人気ブログランキング |
ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2019年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2

そして続けて写ったのがこれでして・・・
やはりエネルギーの強いときには、こういうのが写りますね。
c0331825_10160876.jpg
この写真を見たときに凄く違和感を覚えたので、尋ねてみると・・・霧の向こうには別次元が写っているそうです。
左端に少し赤く写っているのは瀬織津媛さんだそうで、丸いのは事代主さん、そしてその上の筋状に写っているのが別次元を写しているためのエネルギー波だとか・・・へぇ~←よく分かっておりません(爆)

でも不思議だったのは、この写真と近い場所で写したこと・・・やはりこの近辺は磁場が強いのでしょうか?
これもやはり向こう側に多次元が写っているそうで、やはり筋状にエネルギーが走っています。
この時は、木の枝が霞んで写るほどの風は吹いていなくてそよぐ程度でしたが、木や空間が激しく揺れているように見えますね。
やはりエネルギー波の強い影響を受けているようです。
c0331825_07170610.jpg
春分の日でおまけに滅多にない濃霧、こういう日は特別エネルギー場が強いのでしょうか?
異次元が現れる前は霧が発生するとよく言われているので、この日は濃霧だから間違えて異次元が出てきてしまった?・・・なんて(⌒▽⌒)きゃははは
こんな日は色々なものを見せてもらえます、感謝!感謝!

「死の壁」のしきりを切って落としたというのを、平成8年のお正月のメッセージとして受け取ったと、以前に読んだ本に書いてありました。
この死の壁というのは、この世とあの世を仕切っている空間・・・いわゆる次元の壁だということです。
だから、あちらの世界からこちらの世界への訪問者が来るよ~ということらしく、次元の壁が無くなっていくようですね。

4次元世界の消滅も以前から言われていますので、それと同じ意味で単語の使い方が違うだけかもしれませんね。
その4次元世界を作った奴らも、間もなく撤退するとかしないとか・・・いや、早く出て行ってくれ~と私は思うのですが(; ̄ー ̄川
しかし異世界の住人が現れるのはちょっと嫌ですね、物質体のない彼らと遭遇したらどうなることやら。
私はすたこらさっさと逃げることにしています(爆)

4次元空間には幽体とか霊体と言われる存在がいるそうですが、果たしてどのような風体だか・・・う~ん、出会いたくはないです!
地上1万メートル上空を取り巻いていると言われる霊界、そこが4次元世界なのでしょうか?
いずれ分かることですが、まだ3次元のこの世界になら彼らは来れるので、こっちには来ないでほしいと・・・来ないで~!・・・いや、来るな!!です(笑)

しかし何度見ても、このエネルギー体の光の粒子はキレイですね。
こういうエネルギー体の光の粒子は、今まではごくたまに1~2枚写る程度だったのに、今回のようにこれだけ大量でしかも続けて写ったのは初めてです。
単純に春分の日だからエネルギーが強かった・・・それだけだったらいいのですが、この日の濃霧も気になるし・・・
c0331825_10221688.jpg
c0331825_10222639.jpg
で。いきなりいつものオーブが写り・・・エネルギー体もいつものごとくの写り方になりました(爆)
こういう状態になるのって、エネルギー場の動き方なんでしょうか?
いえまあ、エネルギー場もエネルギーで動いていますから、こういうもありなんでしょうね。
c0331825_10241533.jpg
そしてまたまた、キラキラのエネルギー体の粒子の乱舞です。
キラキラの濃い密度の部分が、右側から真ん中に動いています、エネルギー体が移動しているからです。
c0331825_10264414.jpg
c0331825_10280416.jpg
その次に写ったのがこれで、またもやいつものオーブ状に戻りました(笑)
左側が一言主さんで右下の大きなエネルギー体が事代主さんです。
c0331825_10285632.jpg
これも同じくお二方・・・どちらも大きなエネルギー体の方たちです。
c0331825_10332212.jpg
その後はもうずっといつものオーブ状で写りましたが、それまで写っていたのは事代主さんのエネルギー体の粒子ですね。
いつものオーブ状に写った向こう側に見えるエネルギー体は、こうやって白く見えます。
c0331825_10352666.jpg
c0331825_10354816.jpg
左上の隅が黒くなっているのは、そこにはエネルギー体がいないから・・・いる部分は白くオーブが重なっているように見えるので、違いが分かります。
c0331825_10384507.jpg
同じような写真に見えますが、こちらは左下から右上に筋状にエネルギー波が流れていますね。
エネルギーの磁場の強いときは、木の葉の先端やオーブがかすれて写っています。
c0331825_10402487.jpg
この日はカシオdayでしたね(笑)
でもS200もS120も何か写してますので、それは次回にします。

by yururiya_yurayura | 2019-03-27 09:17 | エネルギー | Trackback

今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1

3月21日は急激な気温の上昇で、夜には30メートル先も見えないくらいの濃霧になりました。
昨年の4月8日も濃霧でしたが、あの日よりもはるかに濃い霧・・・そして湿気も凄くて、廊下や階段は雨が吹き込んだように濡れていました。
明石海峡を通る船がかなりの数になるため、海が近いので濃霧の日は霧笛がひっきりなしに聞こえてくるのですが、余りにも濃い霧のためかこの日はそれすらも聞こえませんでした。

濃霧のために船が動けないのでしょうか、それとも動くと事故の危険性があるために、停船して様子を見ていたのでしょうか。
大きな船舶の航行する海域なのですが、人間の発明する文明の利器がどのように進化しようとも、この地球の自然現象には勝てないですね。
なんだってこんなに凄い濃霧なのか、滅多に霧の発生する地域ではないのに・・・これも異常気象のせい?

でも私はいつものごとくカメラを持って出動です、しかも4台も持って(爆)
雨に強いニコンはいいけど、他のカメラは霧と雪の日にしか真上を向けては写せないので、ウエストバックに2台とジャンバーのポケットに2台突っ込んでの出勤(^^;;
雨の日はカメラが濡れないように気を付けないといけなくて、写すよりもそちらの方に気が行ってしまうのですが、霧の日は遠慮なく写せるので楽ちんでしたね(笑)
でも霧が出るのに気が付いたのが夜遅く、撮りだしたのが11時過ぎからだったので、春分の日も残り少なくなっていました。
もう少し早く気がついてたら、もっと違うのが写ったかも?とちょっと残念・・・

最初にカシオを使ったのですが・・・え?これなに?どうしたのカシオ君(なぜか男の子(笑))!?
いきなり最初から飛ばしてます、こんなのが・・・数枚写した後に写りました、写るのが早い!
c0331825_18575970.jpg
霧がオーブ状ではない!・・・これってエネルギー体が現れるときの様子なんだけど?
いつも言っているキラキラのエネルギー体も少し出てるし、空全体が光の粒でいっぱいになっているしで、いや~キレイですね(笑)
キラキラのエネルギー体が少しだけ真ん中あたりに出てるので、そこをカットしました。
c0331825_18593766.jpg
いつもなら写しだしてしばらくはオーブだけなのに、この日はすぐにこんなのが写りましたね・・・なんでだろ?
と思っていたら、この写真を修整したのが翌22日、そしてその時に初めて気が付いたのです・・・え?昨日は春分の日だったの?
毎度この調子なんです、こういうふうに「なぁ~んにも気にしない」で毎日を過ごしております(爆)
この鷹揚というかズボラというかノーテンキというか、はたまたいい加減というかの性格を彼らに見込まれたので、こんな写真が写せるのか?なんて( ̄w ̄) ぷっ

もちろん通常のオーブ状も写りますが、この日のカシオはなぜか断然このキラキラと輝く満天の星のようなエネルギー体ばかりを写します。
真ん中あたりが少し濃くなって白っぽいですが、それはそこにエネルギー体がいるからです。
c0331825_19072855.jpg
こちらはいつものオーブが写っています、これを見て「あぁよかった、いつもと一緒だった」と妙な安心をしたという(笑)
でも右側には赤い色のエネルギー体が写りました、やはり強いエネルギーがきているようです。
いつものごとく、伊弉冉さんですね。
c0331825_19092818.jpg
でも、もうなんというか・・・このキラキラと輝いているエネルギー体の粒子、大きな写真で見ると本当にキレイで見入ってしまい、横4000ピクセルのサイズでお見せできないのが残念なくらいです(笑)
右側がエネルギー体が出している粒子の輝きですね、右下にほんの僅かまだ赤い色のエネルギー体が見えます。
c0331825_19123901.jpg
で・・・検証大好きな私としては(笑)、灯がある場所で写して違いを見てみようと、高速道路のナトリューム灯を入れて写してみました。
ああ、これはいつもの濃霧の時と同じですね。
c0331825_19142950.jpg
この写真を写す少し前から、左目の目じりからキラキラと輝いているエネルギー体が現れました。
ああ、久しぶりだわ・・・あれ?いつもの天照さんなのに、今日は龍神のように細長くなって動いてるけど?なんで・・・
いつも天照さんさんが現れるときは、目の焦点が合わなくなったなと思っていたら来ていて、徐々に丸いリング状に広がってキラキラと瞬いているのですが、この日はなぜかひも状に伸びていたのが不思議(笑)
写真を写している間中、そのまま左目を横切った状態でした・・・写った写真を確認のために見ないといけないし、目の中の天照さんをずっと見ていたいしで、とっても忙しかったです(笑)

しかしこのエネルギー体の出現する現象は、エネルギー同士のぶつかり合いになります。
天照さんが去った後はいつも少し頭痛が残ります、風邪の初期症状のような、激しい運動をした後の疲労感のような・・・
私は物質体を持っていてその維持にエネルギーを使いますから、エネルギー体同士のぶつかり合いでは、純粋エネルギー体だけの方にはやはり負けます。
う~ん・・・分かっていてもちょっと悔しいかも?(笑)

続けて少し移動して写すと、いつものオーブの中にいるエネルギー体が写りました、白くなっている部分がエネルギー体ですが、大きいですね。
右上隅だけ黒くなっているのは、その部分にはエネルギー体がいないから・・・くっきりの差が見えて分かりやすいですね。
天照さんさんが現れたのに呼応するように、こうやって来てくださったのが事代主さんです。
c0331825_19164452.jpg
他の明かりを入れないように写さないと、こういう濃霧の日はエネルギー体が写りにくいようです。
続けて写していると・・・エネルギー体が濃霧の向こうに現れました。
でもこの時はいつものオーブ状に写ってるけど?なんでだろ?
左側が吉備津彦さんで右側が事代主さんです。
c0331825_10135139.jpg
と、ここまで書きましたが・・・写真が多くて長くなりますので、次回に回します。
早めに投稿しますので、続きをお待ちください<(_ _)>

by yururiya_yurayura | 2019-03-24 12:00 | エネルギー | Trackback

人の出す想念

人は考える葦である・・・とか言われてますが、葦が考えるよりもっと面倒なことを考えるのが人間ですよ?(爆)
思念とか想念とか、まぁ色々と言われていますが・・・みんな人間が出す思い・想い、そしてこれがまた重いお荷物でして(^^;;

人が出す想念や思念、これはいつも言っているようにエネルギーですから、出たものは空間に放出されます。
その放出されたものがこの地球空間からでて宇宙空間まで飛んでいき、あっちこっちとフラフラと漂って彷徨うそうです。
でもそのうちにまた地球に帰ってくる・・・これは多分同じような思念波が出ている場所だから、波動理論から言うとその同じような生命体の出す波動に引き寄せられるのでは?と考えているのですが・・・

その想念なり思念なりは、人から出てすぐに地球に帰ってくるものもあれば、何年か何十年か漂ってから帰ってくるものもあるそうですが・・・
そして先ほどの波動理論と通じる考え方で、同じような波動を出している人間のところに想念が食らいつくと・・・
もしそれが良い・善い想念ならいいのですが、悪意に満ち満ちた想念だったら・・・その想念を受けたものが影響を受けてしまい、その影響で悪い方に行ってしまうと・・・というのが想念放送の被害だそうです。

この空間にはたくさんの想念が漂っております。
生きている我々は、いつでもポジティブに考えプラス思考で生きているわけではないため、その漂っている中の悪しき想念波を持つものが、ネガティブで日々マイナス思考を持って生きている人目指してやってくるわけでして・・・
いつも私は、「死んで持って行くのは自分の心だけ」そう言っているのですが、亡くなった方が持って行った心が、必ずしも全て良きものだけとは限らないんですよね・・・
だからネガティブやマイナス思考の人間を見ると、ここぞとばかりにそんな人に想念を押し込み、なおさらにネガティブな気持ちにする・・・そうすることが嬉しくて楽しい、ということらしいです。

私たちはこの想念放送に絶えずさらされているわけで、意識しようとしようまいとひっきりなしに入り込んでくるらしく・・・
自分の考えだと思っていることが、実は入り込んできた想念だったということも、多々あるそうで・・・
ということで、なんとも念エネルギーは厄介なものらしいです。

そしてこんな話もあります・・・出て行った想念が帰ってきたのが数十年後、そして似たようなエネルギー波をキャッチし入り込むと。
その想念放送が入り込まれた人が、自分の2代前とか3代前と同じような不幸な人生になってしまったなどというケースでは、口の悪い人に「親の因果が子に報い」だと言われるらしく・・・という話を読んだことがあります。
いえいえ違うんですよ、それはたまたま似たような想念放送の影響を受けて、その人がそっちに引っ張られただけなんですから。

ふむ、それはそうかもしれないなぁ・・・だって自分の人生は、自分で考えて自分でどの方向に進むか選んで生きていくんだから。
その時に想念放送の影響を受けて、悪い選択をしたからそうなったのかもしれないし・・・
まあね、自分以外の何かのせいで不幸になった、そういうことを言うこと自体が間違いなんですけどねぇ・・・
何事も選ぶのは自分で決定するのも自分、だから悪しき想念が入りこんだとしても、それに負けないようにしなければ!と思うんですが・・・いつも言っているように、何事も自己責任ですから。

これからの時代は特に自己管理が必要になると言われています。
いま世界情勢がとっても不安定です、これから先はどうなるのかと不安な日々が続きます。
でも何事が起きてもすぐに自分で考えて動けるように、知識と知恵を身に付けないとだめだなぁと思う今日この頃・・・でも根がズボラなので、毎日明日から頑張ろうと言っております(爆)
いえいえ、それでは遅いですから・・・今日から始めましょうね(⌒⌒)v

などと、いきなり想念のことを書いているのは、昨夜お風呂に入っていい気持でいたら、この想念は宇宙に飛び出して回りまわって地球に返ってくる、という話をいきなり思い出したのです。
ん?これは想念放送を受けたのかな?それともまた思念波のチャネが来たの?
よく分かりませんが、そう思ったのなら書かないといけないのだと思って、本日の記事にしました。
でもこの考え方が正しいのかどうかは分かりません・・・なぜなら、検証のしようがないもので・・・(; ̄ー ̄川

量子学で念にはエネルギーがあると言われているので、この想念も念エネルギーですから多少の影響はあるのでは?などと思っております。
古人は知っていたのかもしれませんね、「鬼の一念岩をも通す」「思いは届く」「人を呪わば穴二つ」どれも念エネルギーに関わることだということを・・・
もう一つ、物事を想い詰めると自身を縛る「自念現象」というのが起き、体調不良や物事が順調にいかないということが起きる場合があります。
ネガティブな世界にどっぷりはまると、この自念エネルギーで身動きができなくなるようです。

かといって不幸なことが続く時は、中々プラス思考にはなれませんが、そこはがんばって見る方向を変えて、自身が生み出す自念現象から解放されてください。
自分を縛るのは自分自身、でもそれを解放出来るのは自分自身・・・誰もがこの世界の出来事を経験するために生まれてくるのですから・・・
幸せなことも不幸なこともこの地球で経験するために、いや!したいがためにここに生まれてくるのですから・・・そしてその経験することを選んだのも、貴方の本体のエネルギー体なんですから・・・

先日のお雛様の日に、S200でも写していました。
高いフェンスのある公園の街灯でどんなふうに写るのか試してみましたが、このカメラはS120の簡易版なので、やはり写る写真はS120のとよく似ています。
S120の調子が悪いから、同じ感じで写ってくれるとホッとしますね(笑)
街灯を写しだすとすぐにエネルギー体が来てくれました。
c0331825_03495335.jpg
そしてこのS200も、S120と同じようにフラッシュをたくとエネルギー体が薄く写ります。
なのでフラッシュ無しで写してみました・・・あれ?2体増えてる?
c0331825_03512352.jpg
そうなんです、S120で写してもこうやって写すたびに増えていくんです、4体目が写りました(笑)
続けてもう2体が・・・合計6体になってますね(笑)
c0331825_07472461.jpg
もっと増えきました、薄くて分かりにくいですが下の方から小さく出てきてるのと、上の方から覗いているのと(笑)
ピンボケで分かりにくいですが、後ろの方にもやってきたようです。
c0331825_03580104.jpg
「お~い、また写しに来てるで~」「今日は雨やからなぁ、ちょっと行ってみよか?」なんて言ってるのかな?(爆)
こうやって写すごとにエネルギー体が増えるのですが、写していることに気づくということは、やはり彼らは知性体であるということ・・・だと思っています。
c0331825_04024499.jpg
でもS120で写すと・・・エネルギー体の粒子がもっとよく見えるようになり、数もS120の方が多く写ります。
やはり捉れるエネルギー体の数が違うんでしょうね・・・
c0331825_04230977.jpg
エネルギー体の中の光の粒子もとらえます、S120の方のレンズはF値が1.8だもんなぁ・・・
c0331825_04271248.jpg
でもね、そんな不平を言ったらがんばってるS200が可哀想・・・そうなんだけどね、これからも修行に励んでもらいますからもっと頑張ってね(爆)

by yururiya_yurayura | 2019-03-18 08:07 | 人間 | Trackback

お雛様がまだ続きます(爆)

この日はエネルギーが強かったのでしょうね、こうやって事代主さんと一言主さんさんが一緒によく写りました。
上部に居るのは国之常立さんだそうです、最近よく来てくださいますが・・・はて?何用で・・・
c0331825_20062801.jpg
下側にいる事代主さんですが、右端にエネルギー体に大きなポータルが開いています。
やはり彼らエネルギー体がこうやって、いつもポータルを開けているのでしょうか?
c0331825_20084047.jpg
う~ん・・・大きすぎるくらいのパワーの持ち主さんなので、こんな異次元間の通路を開けることぐらい当たり前のことなのでしょうかね?
時間と次元を司る方だそうなので、これも日常業務なのでしょうか?(笑)

こちらの写真では、手前に居るのが一言主さんで向こう側が事代主さんなんですが・・・ちょっと分かりにくいかもしれませんが、一言主さんの頭上に光の筋が写っています。
方角的に、この光の筋は事代主さんから出ているように見えますが・・・どうなんでしょう?
c0331825_20171636.jpg
以前記事にした金色の光の筋です、これですね。
c0331825_20160176.jpg
多分ですが、強いパワーの持ち主の事代主さんが出しているんだと思います。
この宇宙の運行にも携わっている方だとか・・・ならば、それくらい強力なパワーを持っている方なのでしょうね。

これは高いフェンスのある公園の街灯なんですが、なぜかこの日はこの街灯が媒体だったようで(笑)
一言主さんもこんな感じで街灯の所に来ていました。
そしてこの時の一言主さんの体にも、大きなポータルが開いていましたね・・・
c0331825_20214389.jpg
こうやってこの街灯の周りにしばらくいたのですが、この写真の街灯の所に写ってるのは龍の足でしょうか?
見たときに「あれ?これって龍神の足かな?」と思ったもんで・・・
c0331825_20240269.jpg
こうやって写真を見ては色々と想像を膨らまし、あらぬ方向に妄想が広がっていきます・・・でも足に見えるもん!!(爆)

この時も国之常立さんが一緒です、後ろに大きなポータルが開いていますね。
彼ら大きすぎるエネルギー体がいたから空間にひずみが出てるのか、どうも写真がピンボケ状態ばかりでした。
街灯は比較的はっきりと写っているのに、こうやってエネルギー体はピンボケ状態・・・なぜでしょう?
この時の低気圧が、よほど強いものだったのかもしれませんね。
この写真は一言主さんの正面からのお顔とか・・・ポータルなの?それとも目?龍の顔ですね(笑)
c0331825_20280447.jpg
この国之常立さんの動きは面白ですよ、こうやって何枚写しても同じ場所で写るんです。
国之常立さんも龍神なので、一言主さんと一緒に行動してるのでしょうか?
他のカメラならエネルギー体は必ず動いているのに、ニコンは同じ場所に居るのを写すことが多いですね・・・これもなぜなんでしょう?ですね・・・( ̄ヘ ̄)ウーン
c0331825_20301433.jpg
この日のこの街灯は気の毒でした、こうやって次々とエネルギー体がやってくるんですから(笑)
c0331825_20313616.jpg
c0331825_20315697.jpg
街灯がもし喋れたら・・・こんな状態なので、「ひぇ~助けて~」なんて言うかもしれない・・・などと想像したら、思わずニヤニヤしちゃいました(爆)
まるで街灯がランドマークのように、こうやって周辺にエネルギー体が次々と写っています。
何とも面白い現象を見せてもらえました(笑)
c0331825_20324070.jpg
c0331825_20325288.jpg
このエネルギー体はいきなり飛び出してきたのですが、どうも私の真横にいたようです。
ひょっとして、横からカメラの液晶画面を一緒に見てた?などと思ったり(笑)
c0331825_20384114.jpg
でも長時間外にいたので冷えて足がこむら返りになり、これはいけませんと引き上げたのですが・・・この日は沢山のエネルギー体が写るので名残惜しく、しつこく廊下からも写してみました(爆)
いきなり産土さんです・・・そしてその上空には、呼応するかのようにエネルギー体が現れます。
c0331825_20444143.jpg
c0331825_20455843.jpg
c0331825_20464060.jpg
産土さんはとても厳しい方です、やはり地を守る方は厳しくあらないといけないのでしょうね。
だから呼び出しには即応じると・・・でしょうか?(笑)
上空にも現れます・・・
c0331825_20481397.jpg
珍しくこんな強烈な色に変身です(笑)
c0331825_20431059.jpg
こうやって左隅に出たり入ったりを繰り返す産土さん、また変色・・・じゃなくて変身です(笑)
c0331825_20450736.jpg
上空にはエネルギー体が飛び交い・・・怖い産土さんにご挨拶しに来てるんでしょうか?(笑)
c0331825_20585316.jpg
c0331825_20594328.jpg
この日は沢山のエネルギー体に出会えましたが、いつの日にか彼らとまた出会いたいですね・・・
物質体をなくしたら、その時には再度出会えることでしょう。

こうやって、多くのエネルギー体と出会える私は幸せ者かもしれませんね。
本来なら、人間に生まれた段階でほとんどの能力は封印されているのに、私には少しだけ能力の封印忘れがあったようです(笑)
でもいつも言っているように、これからはその隠された能力が少しずつ出てくるそうで、人間が徐々にハイスペックになるようですね。
70パーセント近くあるジャンクDNAの中に、その能力が隠されているとかなんとか・・・らしいです。

ただ、唯物思考の強い方は無理かもしれませんね・・・
こういう人の目には見えないものが確かに存在する・・・波動が合わなくて見えないだけで、この宇宙には無数と言っていいほどの生命体が存在するのだから。
ということを信じれるかどうか、そこが境目かもしれません。
目に見えない量子の世界が解明されてきたら、彼らの存在が証明されるでしょうね。

電波を使うのが当たり前の時代ですが、その目に見えない電波も想像もできない産物だったのですから・・・携帯電話などもそうですね。
大本教の出口王仁三郎氏は、その携帯電話の出現を預言していたとか。
電話すら彼の時代には不思議な機械だっただろうに、その電話が電話線もなしで使えるようになるなんて想像もできなかったのでは?
などと、今では当たり前のように使っているものも、発見されるまでは存在すら分からなかった代物・・・だったらこの不思議な世界の住人達も、存在しているかもしれないと思わないと!ですね(笑)

写真を見て分かるように、彼らが自らの意思を持って動いているのが分かると思います。
そう、彼らは知性体・・・知的生命体の半霊半物質体であれば、我々のような人間にもシェープシフトができるでしょう。
ひょっとしたらこの地球上に彼らが存在し、我々と一緒に生活しているかもしれない、ということもあり得るわけでして・・・(笑)

いずれにしても、少しずつこの地球も地球人も変化していくことでしょう。
でもね・・・今一番危惧すべきことは、この世界の紛争の多さですよね・・・
これからどうなるのか・・・大きな危惧は起きないという説もあるけど、大きくても小さくても争いごとは嫌なんですってば!!!

by yururiya_yurayura | 2019-03-11 09:01 | エネルギー体 | Trackback

3月3日は雨・・・お雛様の涙雨かな?(笑)

久々に3月3日は雨でした、もっとも夜に降るのが久々なんですが(笑)
本日のタイトルは・・・これは今の社会情勢からみて、多分お雛様もこの現状を見たら悲しいだろうなぁ・・・と思ったもので(^^;;
不安定な東アジアの情勢ですね、特に韓半島ではいつ何が起きるか分からないという情勢・・・
彼の国のことでは怖いチャネリング情報もあります、真実はどうか分かりませんが・・・・ここです「銀の紐」
書いてあることが真実かどうか?これはかなり遡って読まないと分からないです。

そうなっていきつつある傾向にあるというのは分かります、他の本やブログでも数か所同じようなことを言っていたような・・・
しかし未来は流動的です、人の集合意識でも未来は変化するので一概にそうなるとは言えません。
予言などは当たらない、これは事実でしょう。
例えば、大きな地震が〇〇地方に来るという予言があれば、その話を見た聞いた信じた人々が「来ないでほしい」と念ずれば、その意識が大きければ大きいほど地震が来なくなる・・・という話があります。
それが人間の集合意識で、大きな災害も回避できるとか何とかということでした。
だから予言が当たらないというのは本当かも?かもしれませんね。

未来の予測ができないのは、この人間の集合意識で変化するからだとも言われています。
その集合意識が平和を願うなら地球の平和を、争いを願っている集合意識が多いのなら大戦と、人々の思念・想念という「念」は大きなエネルギーになるそうです。
だから「想念管理」はとっても重要なんですね・・・「他の意味も込めての重要」なんですが・・・

3月3日の夜10時ごろに写したのは・・・
c0331825_09312740.jpg
カメラを空に向けてすぐの一枚です、いきなり一言主さんが写ってびっくり!
え?なんで?と、今回は驚きよりも何か不安な気持ちが一瞬よぎりました。

彼ら大きなエネルギー体は、こうやって通るだけで大きな浄化のエネルギーを周りに振りまいてくれるそうです。
強い能力を持っている人は、歩くだけで浄化のエネルギーを地面に与えられるそうです。
生まれる前の約束を感じている人が、そうやって気になる地域に行き浄化エネルギーの中継をしているそうです。
どれも本当のことかどうか・・・いえ、当たらずとも遠からずだと思っています。

うちのご近所に、人の目には見えないものが見える方がいます。
私が時々、母の実家の田舎の夢を見たり気になって仕方なかったりする時があるので、その人に話したところ・・・その気になる場所に来いと言われてるんだから、行ってきたら?と言われます。
その地にご縁のある者が行くことにより、その地に住まいするエネルギー体が喜ぶのだそうです。
そこは母の実家の田舎で、子供のころにしょっちゅう行っては野山や田んぼを駆け回っていたという、私の中の原点である場所なんです。

実家が商売をしていたために、小学生の頃は弟と一緒に長い休みはいつも預けられていました。
田舎が大好きな私は、今でもそのころのことを思い出して仕方ありません。
思い出すということは思いが引き合っているということ、思いの架け橋が渡るということです。
思いの引きあう者がそこに行くことは彼の地が喜ぶということ、喜ぶということは浄化の思念が出るということ。
お互いに心地よいと感じる場所は、そういう引き合うとか同調するとかの波動が出ているのだと思います、だから歩き回るだけでいいわけでして・・・
その時に一番大切なことは、今自分が在るのも守ってきていただいたから、その感謝の気持ちを伝えることです。
「ありがとうございます」の言霊とともに・・・
私はそれほどの能力者ではないのですが、少しでもお役に立てれば嬉しいですね。

そうやって人もエネルギー体も自分のするべきことをしているのですが、いかんせん人とは思考や想念を持っているので、必ずしも同じ方向を向いている者ばかりではないという現実があります。
まして人に在らざる者の介入もあれば、やはり情勢は不安定になるのは仕方ないですね。
そんなことを考えていたら、ひな祭りの日に雨・・・ああ、お雛様も人の心を感じてしまって悲しいんだね、そう思ったもので・・・このタイトルにしました(^^;;

近畿・中国・四国地方を覆うほどの大きな低気圧だったからか、何とも言えないくらいの数のエネルギー体が写りました。
高いフェンスのある公園で写しだして間もなく、次々と一言主さんが写りましたが、久しぶりの未確認飛行物体も一緒に写っていますね(笑)
c0331825_09491673.jpg
c0331825_09492315.jpg
c0331825_09493888.jpg
そして強烈なお方の出現です・・・事代主さんです、一言主さんの上に乗っかってますが?(爆)
まあ、重量など感じるはずもなくなのですから、三次的感覚はいけませんね。
事代主さんの左側にあるのが、いつもよく写っている龍の光のうろこだそうです。
左端でブルーに輝いているのは、アルタイルからの未確認飛行物体だそうで・・・一緒に行動をしているようです。
c0331825_10002908.jpg
こういう凄い写真を写してくれるニコンなんですが、せっかくエネルギー体が写っても画像が荒いのがとっても残念無念!!!←ブツブツブツブツ(笑)
次に写したのにはその残像が少し残っていますが、次のエネルギー体も未確認飛行物体も出現ですね。
c0331825_10035266.jpg
この日はこの街灯をエネルギー体が媒体としているのか、その後しばらく一言主さんもその場にいました。
龍の光のうろこはキレイですね、ニコンの画像は荒いですが発色はとても良くて・・・両方とも「ベスト」を望むのは贅沢なんでしょうか?(爆)
c0331825_10053421.jpg
とにかくこうやって街灯にまとわりつく?という感じで、街灯の周りに多くのエネルギー体がやってきます。
c0331825_10081480.jpg
一言主さんもこうですから(笑)
c0331825_10085638.jpg
大きな低気圧が西日本を覆っているから?それとも、今この時の世界情勢の不安定感から?いや・・・これからの地球の変化が大きいから?
いくら浄化のエネルギーを貰っても、人心の迷いがその効果を無くしてしまいます。
自国ファーストは理解できますが・・・その思いが争いに結び付くのがこの世界でして・・・
こういう大きなエネルギー体の変化した動きを見ていると、この時期にこの状態が撮れたことがちょっと心配になりますね・・・
その心配が杞憂に終わりますように!!
c0331825_10152897.jpg
と心配をしていたら、またもや右側に事代主さんまで現れたなんて、ふむ・・・心配事がもっと増えますやん!
とここまで書いたら、これ以上は長くなるので次回に!<(_ _)>

by yururiya_yurayura | 2019-03-06 12:17 | エネルギー体 | Trackback