人気ブログランキング |
ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

カテゴリ:エネルギー体( 95 )

今からは変化の時かもしれませんね・・・

令和時代になって1時間半ほどで写った今回の写真・・・たまたまだったかもしれないし、変化のお知らせかもしれないし・・・
この時期にこれだけのエネルギー体の写真が撮れてしまうと、やはり時代の変換期かもしれないと思ってしまいます。
もしそうであれば・・・変化は穏やかで優しくあってほしいものですね。

写真を写しだして間もなく、ほんの数枚写しただけで天照さんがこの輝きで写ってくださいました。
c0331825_02264457.jpg
そしてこちらも天照さんで、その上の方に見にくいですが金の筋が写っています。
これは事代主さんの光ですが、現れて間もないころのよう・・・この時はまだ金網の色が通常の色だったから、多分そうだろうと思うだけなんですが(笑)
c0331825_02312554.jpg
その後は今迄に掲載してきている写真のように、実に様々な姿や色や輝き方を見せてくださいました。
家に帰ってから写したのを見て、いつも白く輝く穏やかな姿のエネルギー体だった事代主さんが、これほど激しい変化を見せてくれたのはなぜ?と不思議でたまりませんでした。
「今日は何だったんだ?いったい何事なんだ?何事か起きるのか?」と驚くほど多様な姿ばかり、だからちょっと怖かった・・・

とにかく、写しても写しても事代主さんのエネルギー体が写るんです。
ここからは連続して写したものです、こんなに次々とエネルギー体が連続して写ったのは初めてです。
いつでもどなたでも、途中から写らなくなるのが通常なのに・・・なぜ?
c0331825_02375778.jpg
c0331825_02374861.jpg
c0331825_02382501.jpg
c0331825_02381093.jpg
c0331825_02394294.jpg
これはフェンスの上が凄いことになってます・・・
c0331825_02413797.jpg
この光体は天照さんです、そして事代主さんのエネルギー体にポータルが開いてきています。
c0331825_02441835.jpg
フェンスを挟んでこちら側とあちら側とに次元の狭間があるようで、この近辺を事代主さんが飛び回っていました。
c0331825_02465697.jpg
c0331825_02472379.jpg
c0331825_02470923.jpg
これも事代主さんのエネルギー体にポータルが開いていますが、その前にいる光体は未確認飛行物体だそうです。
彼らの次元間移動の通路として、このポータルは開いているのでしょうか?
c0331825_02504843.jpg
この日の事代主さんは、こういう七色の光の筋を沢山出していました。
c0331825_02532104.jpg
かなり濃い目の七色が写っていましたが、やはりポータルの近くはパワーが強いのでしょうか?
c0331825_02545326.jpg
あちこちにかなり分散しているようですが、これは全部事代主さんのエネルギー体です。
c0331825_02582639.jpg
c0331825_02583668.jpg
大きなポータルが開いています・・・出てきているのか、それとも入って行ってるのか・・・
c0331825_03002294.jpg
ここまで写したのですが、なにしろ長時間冷たい雨の中で立っていたので、足の小指がこむらがえりになって・・・痛い!(_ _。)
もう帰りますねと言って写したら・・・この黄色い光は産土さんです。
帰ると言ったので見送ってくださったようです(爆)
c0331825_03080230.jpg
そしていつもの緑地の傍を通った時に写したら、事代主さんが見送ってくださり・・・
c0331825_07131082.jpg
次に写すと、天照さんも!
c0331825_03094868.jpg
いやいや、本当にありがたいですね。
長い間写していたので、「ご苦労さん」と言ってくださったのでしょうか(笑)

でも、今までに沢山の写真を写してきましたが、今回の事代主さんは怖かったですね。
先に書いたように、いつも白く輝く端正なエネルギー体として写っていたのですが、今回のような激しい変化だったり七色で写ったりは初めてでした。
令和という新年号に改まったとたんに撮れたこれらの写真(まだあるのですが(^^;;)、それがこのような激しい動きだったので、やはり「何事!」とちょっと心配になります。
しかもいつもは物静かな(ように見える)事代主さんだったから、よけいそう思えてしまいます。
事代主さんのこういう姿しか知らないもんで・・・
c0331825_03241642.jpg
でもそれも私の思い過ごしで、たまたまこの時期にこんな写真が写っただけ・・・なのかもしれません。
クルクルと目まぐるしく変わる世界情勢の昨今、心理的な不安材料が多い現代社会なので、何事か起きた時にショックが軽くて済むようにと、自己防衛のために物事を悪く考えてしまうのかもしれませんね。
人の心がマイナスの方に傾いて行くのはよくないので、もっと気楽に物事を考えるようにしよう!と思う今日この頃・・・です!!(笑)

by yururiya_yurayura | 2019-05-10 08:17 | エネルギー体 | Trackback

ニコンが進化したのかも?(笑)

ニコンが写す映像はあいもかわらずキメが粗いけど、それでも今まで写せなかった「煙状」が写せるようになったので、これは大きな進化だと思います。
強いエネルギーが流れたかもしれない新しい年号になった日、その日だからニコンが写せたのではなくて、それはニコンが大きく進化したからなのだと思いたい!です(笑)
カメラという無機質体に、毎日使っていると使用者の波動が入っていくのではないか?と思っています。
製品になった時は横一線の機能であっても、使う人が違うと微妙に機能の差が出てくる・・・これが先日書いた、古人が架空の存在の「付喪神」がついたと言っているもので、想念の転写と言われているものでは?ないかと・・・

宇宙は波動で出来ている、そして宇宙の基本はスフィアとか・・・以前そんな文章を読んだことがあります。
最初は砂の一粒・岩石の中のほんのひとかけらから発生する生命体、それらは波動で出来ており、その波動を繰り返しながら成長していき、そして進化していくと・・・
どこかのチャネリング情報か本で読んだのですが、なぜかその時に「そうだ!そうなんだ!」と思ったんです。

今思えば、誰かがそうなんだよと教えてくれたのかも?ですが、本を読んでもチャネ情報のブログを読んでも、さっと読み流すときもあればじっくりと何度も読み返すときがあります。
守護をしてくださっている方も、本を読めば一緒に読んでいるということなので、これは本当だよというときは私の心の琴線を刺激してくれるのかもしれません。
直接何かをするということはないのですが、そうやってインスピを出してくれているようです。

そのインスピを受け取れるか否か、それがとても大事なことなので直観を養わなければならない・・・危険を察知することもその直感、ということなんですから。
この騒々しい現代社会の中にあっては、直観を養うということはとても難しいことですが、それはすべては自分のためでもあるのでがんばってください。
自然の中に身を置き耳を澄ます・・・公園の木々に囲まれた中で周りの物音に耳を傾けるでもいいし、海岸で波の音にじっと聞き入るのでもいいですから、時には地球が与えてくれているナチュラルな音に心をシンクロさせてくださいね。

さて、その成長中のニコンが写した事代主さんですが・・・多分カメラの機能の違いで、ニコンの方がS120より「精妙に細部を写すことができる」なのではないかと・・・こんなの写しますから。
今まで写してきていた「丸い粒子そのまま」に加えて、「煙状」のエネルギー体が写せるようになっています。
そして今までにもニコンが写してきていた、フェンスの上の「筋状が並んでいる」という形のエネルギー体の一部も写しています。
c0331825_10433384.jpg
この煙状が写せなくて、今までは丸い粒子だけが写っていたのに・・・これはニコンの進化なのか?それともたまたまこの日のエネルギー波が強かっただけなのか?
いやいや、私は前者だと思いたいですが(笑)
c0331825_10481023.jpg
c0331825_10482153.jpg
続けて写しても必ずエネルギー体が写ります。
そして次々と新しい姿を見せてもらえる・・・こういうのを見ると、その姿がちょっと怖い!もありましたけど(笑)
事代主さんは玄武なのに、なぜか龍体のように見えるのですが?・・・なんで?((((* ̄ー ̄*)
c0331825_10494085.jpg
こちらでは、国之常立さんも丸いエネルギー体で参加です(笑)
でも、これもやはり龍体のような姿ですね・・・もっとも不定形なのがエネルギー体ですから、意図しなくても色んな姿形になるのだと思いますが。
それを見て私は想像たくましくし、楽しく妄想の世界で遊ばせてもらっています(爆)
c0331825_10511399.jpg
c0331825_10553379.jpg
それにしても、あれほど写らなかった煙状の姿がなぜこの日に?
次回に写したら、また元通りだったりして・・・それは哀しいから止めて!とニコンにお願いしたのですが、聞いてくれるかな?(笑)
c0331825_10570761.jpg
こういう写り方がニコン本来の写し方です。
時々この状態が写っているので、この日はたまたま強いエネルギー波が来ていただけだと・・・なのかなぁ(_ _。)
c0331825_10594060.jpg
c0331825_10595731.jpg
う~ん・・・ちょっと見にくいのですが、右上から金色の筋が降ってきています、これも事代主さんのパワーですね。
下部が黒くてそこから未確認飛行物体が出てきています、大きなポータルが開いているようです。
c0331825_11044816.jpg
そして何やら紫色の光が・・・これは地球の光です、地球は菫色の光に包まれています。
c0331825_11070471.jpg
地球さんも参加してくださったようで、感謝!感謝!です<(_ _)>
c0331825_11073238.jpg
写っているフェンスが、どの写真もほとんどぼやけてしまっています。
フェンスのこちら側とあちら側にかけてポータルが開いているので、どうしてもフェンスが被害を受けて霞んでしまいます。
でも写真によっては所々本来の色「青緑」が見えているので、これはニコンがそう写しているのではなくてエネルギー波のせい・・・
こういう対象物があると、エネルギーの動きが分かるのでいいですね。

フェンスの前が渦巻いています、事代主さんの動きのせいでしょうか・・・
c0331825_11125345.jpg
こうやって、シャッターを押すたびにエネルギー体が写りました。
このブログは私の備忘録用ですから、写ったエネルギー体の記録を残したいので、もう少しこの5月1日が続きます・・・スミマセン。

by yururiya_yurayura | 2019-05-04 12:00 | エネルギー体 | Trackback

令和時代スタート

令和時代がスタートしましたね・・・さて、この時代は日ノ本にとってどういう時代になるのか・・・
日本の未来は決して暗くはないのですが、その前にやはり災禍が来るだろうと・・・異常気象であり自然災害であり人災でありと、様々な災禍が来るようです。
でもそれは今までもあったこと、自然災害には本当に強いこの国の人たちですから、きっと乗り切ってくれると思っています。
初めて日本の古文書の万葉集から採択したという令和という年号、それはきっと日ノ本が目覚めたということなのでしょう。
これからの未来、きっと良き方向に進んでいくと信じて・・・

その新元号がスタートして1時間半後、それまで止んでいた雨がショボショボと降り出したので、では出動しようかなと背の高いフェンスのある公園に行ってみました。
その前に・・・今ちょっとした実験と検証をしていますが、またそれは結果が出てからということで・・・
その検証もカメラによって写り方の違いが出て、けっこう楽しく遊びながら違いを楽しんでいます(^^;;

写しだしてから30分くらい後、いきなり煙状のエネルギー体が現れましが、この日のエネルギー体の凄まじいこと!半端なく・・・
最初からこれですから・・・左横のフェンスが、強いエネルギー波で霞んでしまっています。
c0331825_13200876.jpg
このエネルギー体は事代主さんだとすぐに分かりましたが、なぜにこんなに強烈なのか・・・それは分かりません!
もうブンブンという感じですね。
下の方から未確認飛行物体が出てきてるし・・・ん?こういう形の出現の仕方って見たことあるぞ?
c0331825_13303065.jpg
そうです、「2015年3月18日その2」で掲載している写真に似ている・・・未確認飛行物体が地面から出てきているように見えるし、出現している未確認飛行物体もよく似てるし・・・出現している場所も同じだ!
ん?待てよ?3次元世界の時間は直線時間だけど、次元が違えば時間は曲線んで流れているから、ひょっとして2015年と同じ場面を写してる???という疑問がフツフツと・・・
時間が逆行するではなくて、過去の時間に行くことも別に不思議でもなんでもない世界だし、その過去と思っているのは私が地球人だからであって、多次元ではそれが未来かもしれないし・・・
前回の2015年3月18日に写したのが、この5月1日に写る未来を見ていた可能性だってあるわけで・・・これだって2015年3月18日の写真にそっくりだし・・・
ああもうっ!頭の中が沸騰しそうだぁ~ヽ(`⌒´メ)ノ
c0331825_22214207.jpg
私の目の前、そこにポータルが開いているのでしょう。
私には地面に見えても、彼らには地面があっても関係ないことですから。
よほど大きくて強いポータルが開いているのでしょうね、左横のフェンスがずっと滲んだままですし・・・
c0331825_13323946.jpg
未確認飛行物体が半円状に飛び出してきているのと、下部が黒くなって何も写ってないですから。
これはポータルがあるのがよく分かると思います。
c0331825_13351775.jpg
これは出現途中のようですね。
c0331825_13361919.jpg
こうやって次から次に飛び出してきます、どうもこの場所は異次元空間とつながりやすいようですね・・・こうやって何度も同じような写真が撮れますから。
そういう場所は霊道だなんて言う場合もありますが、それは霊界人と言われる方々の通路であって、彼ら未確認飛行物体とかエネルギー体の通る通路ではないと思いますが・・・
しかもこういう場所が世界中のあちこちにあり、ひょっとしたら古来に地球に来ていた彼らが作った?通路・・・かもしれません。
瀬戸内海国立公園の中にある六甲山の山中には、巨石文明と言われているカタカムナ文明の遺構があります。
この古代文明と言われているのは、ひょっとしたら飛来してきていた他星人の文明かもしれない・・・などと、遺構一つでもこうやって妄想を広げれば十分に遊べます(爆)

でもこの日にニコンが写したものは・・・ちょっと怖いかも?と思えるのが多々ありました。
怖いというのはちょっと意味が違うかもしれません、S120が写す世界とはまた違っているのでそう思うだけですが・・・
事代主さんの見せてくれる姿が時々刻々と変化していき、初めて見る形なので怖さがあるのかも?なんでしょうか。
でも宇宙に出るとこんなものかもしれないですね、地球上の美醜しか知らないから全く別な姿形が怖く感じられる・・・というのかもしれないです(笑)
c0331825_22275461.jpg
この3か所に分散して見えてるエネルギー体は、全部事代主さんなんだそうです。
そして初めて見る姿が・・・これも事代主さんのエネルギー体の一部なんだそうですが、初めて見る夜空に浮かぶこの姿はちょっと怖かったです(笑)
でも誰か分かれば、その怖さも消えましたけど・・・そうなんです、私は単純な性格なんです(笑)
真ん中部分をカットしてみました、これは原画サイズです。
c0331825_22305424.jpg
キレイな色合いですね・・・超巨大なエネルギー体の方ですから、無数の姿を持っておられると思います。
これからもこうやって、沢山の「初めての姿」を見せてくださることでしょう・・・という希望をもっています、もちろんそう伝えましたし(笑)

本署が近いのでよくパトカーやバイクに乗った警官が通るのですが、深夜に誰もいないところで写真を写している不審人物を見ても、知らぬ顔で通り過ぎていきました。
今までに何度か話をしたり写した写真を見せたりしてきているので、ひょっとして「あの公園でよく写真を写してる人がいる」を知っているのかも?(笑)
まあね、気持ちのいい写真ではないですから・・・何を写しているのか知っていれば、わざわざ見になんか来ないですよねヾ(@^▽^@)ノわはは

事代主さんと未確認飛行物体の共演は沢山写しました、また次回にも続きます・・・<(_ _)>

by yururiya_yurayura | 2019-05-02 01:00 | エネルギー体 | Trackback

桜が咲いた~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

桜が満開に近くなりました、これから春爛漫になりますね。
でもこの桜の時期にやってくる春雨前線、今年もいつも通り几帳面に来ております(笑)

この春雨前線と言われる言葉は、マスコミの造語と聞いたことがありますが、昔から言われている菜種梅雨というよりも分かりやすいかもしれませんね。
今の子たちに菜種(なたね)と言っても、果たしてどれぐらいの子が意味を分かっているか疑問ですから(笑)
時代とともに無くなっていくものがあるために、その言葉の意味の理解が難しくなる場合ができてくるという・・・これも時の流れでしょうか。
春に対応して秋雨前線というのもありますから、春雨前線や秋雨前線の方が時期が分かりやすいですね。
そのうちに俳句や短歌の季語になるかも?、いやもうなってるかな?(笑)

その春雨前線がやって来たのですが、淡路島方面からやってくる雨雲は東の方に流れていき、沖縄方面から九州を経てやってくる雨雲は、県中央部を横切り北陸から信州へと行ってしまいと・・・なんでやねん!
豪雨注意報が来たのに、その豪雨はどこかに行ってしまったらしく降らない・・・なんでやねん!
やっと深夜の丑三つ時を過ぎたころに少し降ったのですが、ほんの数分って?・・・なんでやねん!
このはんなりと柔らかい桜の時期に怒りたくはないんだけど、久しぶりに写真を写したいよ~!と雨雲に文句など言ってみたい(爆)

まだまだ修業中のニコンとS200、前回の記事の波動理論に呼応するかの如くに、この日にはニコンもS200も少し違ったものを写してくれました。
これなんですが・・・
c0331825_20212804.jpg
赤っぽい空は今まで通りだったのに、色調の自動調整をかけると・・・え?黒くなった?
へぇ~何だか嘘みたい、今までその赤い空のカラー調整でどれだけ苦労したことか!
いやこれはきっとまぐれだ、他のはまだ赤いままなんだと思ったので、他の写真もカラー修整をしてみました。
おおっ!もっと黒くなってるやん!!
c0331825_20080349.jpg
え?空が黒くなってるのはなぜ?・・・まだ少し赤みが残ってるけど、カラー調整をしても以前はもっと赤みが残ってたのに・・・
それに、今までならエネルギー体の丸い粒子の点々がほとんど写らなかったのに、S120が写すように穴開き状の丸い粒子が写ってる!
え?なんで?と、まるで狐につままれたような・・・嘘やろ!と、写真の修正をしながらつい口に出して言ってしまいました(爆)
c0331825_20134012.jpg
そっか~S120もカシオも最初は写らなかったもんね・・・ニコンもS200も使いだして半年以上経ってるので、やっと私の波動と合ってきたのかもしれない・・・
波動の話を記事にした直後だもんで、何やらとっても嬉しかったです(⌒⌒)v
それにこんな初めて見るエネルギー体を写してくれたしで、このごろは親孝行なニコンになっております(笑)

丸いエネルギー体ではなくて・・・これは何なんでしょう?新しい形のエネルギー体でしょうか?
このエネルギー体の開いている下のほうに、3本の尾を引いている未確認飛行物体がいます。
夜に見る彼らは、こうやって光の尾を引いて飛んでいるので、とても分かりやすいですね。 
c0331825_20232874.jpg
その上もっと進化のようで、ポータルも以前よりは鮮明に写すようになりました。
エネルギー体が出てきているのが写ってるし、空は黒くなってるし・・・やはりこれもニコンの進化の証明でしょうか?(笑)
c0331825_20151726.jpg
強い光を放ちながら写った一言主さんの影響で、左側が赤っぽく写っていて修正しても残ります。
これはエネルギー体の光量の影響のため、修正が効かないのは仕方がないですね。
でも逆に考えると、その影響もキチンと捉えられるようになったということでは?などと、自分に都合のよいようにとって喜んでおります・・・なんて単純なんだい!(爆)
c0331825_20181619.jpg
それともう一つ、捉える色が以前より鮮やかになってきており、発色がキレイになりました。
S120は色が捉えにくかったけど、ニコンは思いがけず色をよく捉えてくれるので、これは嬉しい驚きでした!
c0331825_20045848.jpg
これらの写真は、駅前にある広い駐車場で久しぶりに写したものですが、次にまたいつもの高いフェンスのある公園で写してみました。
おっ!どうした?・・・そこではいきなり暴れておりました(笑)
c0331825_20264683.jpg
これはピンボケですが、多くのエネルギー体がすぐに来てくれました。
水銀灯には事代主さんがいて、その向こうで輝いているのは一言主さん、そして左側に羽を広げて写っているのは不死鳥とか・・・
左側一番手前の白いエネルギー体は天照さん、その向こう側に2体並んでいる向かって右側が豊受さんでその左は伊弉冉さん、そして少しだけ黄色く見えているのが産土さんだそうです。
彼らほどの強いパワーと能力の持ち主なら、同時多発的にあちこちに出現できるそうです。
なにしろ宇宙創成のころや黎明のころに出現の方々なので、人間のような年齢に換算しようもなく・・・
彼らの一瞬の瞬きが、人間世界の時間に換算すると10万年分だとか・・・以前に、その一瞬の瞬きの時間をナノセカンドと呼ばれていましたね。
地球時間の流れと宇宙時間の流れは違いますから、比べても仕方ないかもしれませんが・・・

いつもこの方たちが守ってくださっているようでして・・・だから深夜徘徊をしても、今までに怖い目にあったことはありません。
こうやってこの日も多くの方々に来ていただきました、本当にありがとうございます<(_ _)>
c0331825_20292880.jpg
そしてまたまた場所移動です、高速道路の近くの緑地へ行きました。
いつもは白や緑色に写るエネルギー体ですが、ナトリューム灯のオレンジ色ならもっとくっきりと粒子が見えるだろうと思い、そこで写してみました・・・やっぱりだ!ですね!
ニコンの進化をもっと証明したくて・・・(笑)
c0331825_02450122.jpg
白い色のエネルギー体でしか写らなかったのに、こうやって濃い色合いで写ると粒子の凸凹がはっきりと分かりますね。
また写すたびにその粒子が移動するので、粒子を動かせる力のあるエネルギー体だ、というのがよく分かると思います。

このニコンで写していると、必ずと言っていいほど「ポコン」といった感じで突然現れるエネルギー体がいます。
この多色のエネルギー体なんですが・・・実はこの方は一言主さんなんですね。
液晶画面で見ていると、キラキラと色々な色に変色して輝いており、見とれてしまうほど美しいです。
c0331825_03050147.jpg
煙状で写ったり、他の方々と同じようなエネルギー体の姿で写ったり、またS700で写していた時のように、七色の軌跡の持ち主として写ったり・・・
こういう多種の変化を見せてもらっているのは、一言主さんに多様な姿に変化できることを教えてもらっている、私はそういうふうに理解しています。
そして一緒に写っているのが国之常立さん、この方も龍族なので一言主さんとは同じ龍神です。
ちなみに・・・事代主さんは玄武で天照さんと豊受さんは太陽神、産土さんは龍族で不死鳥は鳥族です。
もっと多種多様な種族がありますが、私にご縁のあるのはこの種族の方々のようですね。

今は枝先にわずかに蕾を残すのみのほぼ満開状態ですが、春雨前線がくると春の嵐になって桜が散ってしまいます。
長い間桜を楽しみたいので、雨雲レーダーを見るたびに「春雨前線来るな~」と言っておりますが・・・
低気圧が来ないと彼らが写せない、だから春雨前線に来てほしいし、でもせっかくの桜を長く楽しみたいから来てほしくないし・・・
春先はとても悩ましい日々が続きます(爆)

by yururiya_yurayura | 2019-04-09 09:07 | エネルギー体 | Trackback

お雛様がまだ続きます(爆)

この日はエネルギーが強かったのでしょうね、こうやって事代主さんと一言主さんさんが一緒によく写りました。
上部に居るのは国之常立さんだそうです、最近よく来てくださいますが・・・はて?何用で・・・
c0331825_20062801.jpg
下側にいる事代主さんですが、右端にエネルギー体に大きなポータルが開いています。
やはり彼らエネルギー体がこうやって、いつもポータルを開けているのでしょうか?
c0331825_20084047.jpg
う~ん・・・大きすぎるくらいのパワーの持ち主さんなので、こんな異次元間の通路を開けることぐらい当たり前のことなのでしょうかね?
時間と次元を司る方だそうなので、これも日常業務なのでしょうか?(笑)

こちらの写真では、手前に居るのが一言主さんで向こう側が事代主さんなんですが・・・ちょっと分かりにくいかもしれませんが、一言主さんの頭上に光の筋が写っています。
方角的に、この光の筋は事代主さんから出ているように見えますが・・・どうなんでしょう?
c0331825_20171636.jpg
以前記事にした金色の光の筋です、これですね。
c0331825_20160176.jpg
多分ですが、強いパワーの持ち主の事代主さんが出しているんだと思います。
この宇宙の運行にも携わっている方だとか・・・ならば、それくらい強力なパワーを持っている方なのでしょうね。

これは高いフェンスのある公園の街灯なんですが、なぜかこの日はこの街灯が媒体だったようで(笑)
一言主さんもこんな感じで街灯の所に来ていました。
そしてこの時の一言主さんの体にも、大きなポータルが開いていましたね・・・
c0331825_20214389.jpg
こうやってこの街灯の周りにしばらくいたのですが、この写真の街灯の所に写ってるのは龍の足でしょうか?
見たときに「あれ?これって龍神の足かな?」と思ったもんで・・・
c0331825_20240269.jpg
こうやって写真を見ては色々と想像を膨らまし、あらぬ方向に妄想が広がっていきます・・・でも足に見えるもん!!(爆)

この時も国之常立さんが一緒です、後ろに大きなポータルが開いていますね。
彼ら大きすぎるエネルギー体がいたから空間にひずみが出てるのか、どうも写真がピンボケ状態ばかりでした。
街灯は比較的はっきりと写っているのに、こうやってエネルギー体はピンボケ状態・・・なぜでしょう?
この時の低気圧が、よほど強いものだったのかもしれませんね。
この写真は一言主さんの正面からのお顔とか・・・ポータルなの?それとも目?龍の顔ですね(笑)
c0331825_20280447.jpg
この国之常立さんの動きは面白ですよ、こうやって何枚写しても同じ場所で写るんです。
国之常立さんも龍神なので、一言主さんと一緒に行動してるのでしょうか?
他のカメラならエネルギー体は必ず動いているのに、ニコンは同じ場所に居るのを写すことが多いですね・・・これもなぜなんでしょう?ですね・・・( ̄ヘ ̄)ウーン
c0331825_20301433.jpg
この日のこの街灯は気の毒でした、こうやって次々とエネルギー体がやってくるんですから(笑)
c0331825_20313616.jpg
c0331825_20315697.jpg
街灯がもし喋れたら・・・こんな状態なので、「ひぇ~助けて~」なんて言うかもしれない・・・などと想像したら、思わずニヤニヤしちゃいました(爆)
まるで街灯がランドマークのように、こうやって周辺にエネルギー体が次々と写っています。
何とも面白い現象を見せてもらえました(笑)
c0331825_20324070.jpg
c0331825_20325288.jpg
このエネルギー体はいきなり飛び出してきたのですが、どうも私の真横にいたようです。
ひょっとして、横からカメラの液晶画面を一緒に見てた?などと思ったり(笑)
c0331825_20384114.jpg
でも長時間外にいたので冷えて足がこむら返りになり、これはいけませんと引き上げたのですが・・・この日は沢山のエネルギー体が写るので名残惜しく、しつこく廊下からも写してみました(爆)
いきなり産土さんです・・・そしてその上空には、呼応するかのようにエネルギー体が現れます。
c0331825_20444143.jpg
c0331825_20455843.jpg
c0331825_20464060.jpg
産土さんはとても厳しい方です、やはり地を守る方は厳しくあらないといけないのでしょうね。
だから呼び出しには即応じると・・・でしょうか?(笑)
上空にも現れます・・・
c0331825_20481397.jpg
珍しくこんな強烈な色に変身です(笑)
c0331825_20431059.jpg
こうやって左隅に出たり入ったりを繰り返す産土さん、また変色・・・じゃなくて変身です(笑)
c0331825_20450736.jpg
上空にはエネルギー体が飛び交い・・・怖い産土さんにご挨拶しに来てるんでしょうか?(笑)
c0331825_20585316.jpg
c0331825_20594328.jpg
この日は沢山のエネルギー体に出会えましたが、いつの日にか彼らとまた出会いたいですね・・・
物質体をなくしたら、その時には再度出会えることでしょう。

こうやって、多くのエネルギー体と出会える私は幸せ者かもしれませんね。
本来なら、人間に生まれた段階でほとんどの能力は封印されているのに、私には少しだけ能力の封印忘れがあったようです(笑)
でもいつも言っているように、これからはその隠された能力が少しずつ出てくるそうで、人間が徐々にハイスペックになるようですね。
70パーセント近くあるジャンクDNAの中に、その能力が隠されているとかなんとか・・・らしいです。

ただ、唯物思考の強い方は無理かもしれませんね・・・
こういう人の目には見えないものが確かに存在する・・・波動が合わなくて見えないだけで、この宇宙には無数と言っていいほどの生命体が存在するのだから。
ということを信じれるかどうか、そこが境目かもしれません。
目に見えない量子の世界が解明されてきたら、彼らの存在が証明されるでしょうね。

電波を使うのが当たり前の時代ですが、その目に見えない電波も想像もできない産物だったのですから・・・携帯電話などもそうですね。
大本教の出口王仁三郎氏は、その携帯電話の出現を預言していたとか。
電話すら彼の時代には不思議な機械だっただろうに、その電話が電話線もなしで使えるようになるなんて想像もできなかったのでは?
などと、今では当たり前のように使っているものも、発見されるまでは存在すら分からなかった代物・・・だったらこの不思議な世界の住人達も、存在しているかもしれないと思わないと!ですね(笑)

写真を見て分かるように、彼らが自らの意思を持って動いているのが分かると思います。
そう、彼らは知性体・・・知的生命体の半霊半物質体であれば、我々のような人間にもシェープシフトができるでしょう。
ひょっとしたらこの地球上に彼らが存在し、我々と一緒に生活しているかもしれない、ということもあり得るわけでして・・・(笑)

いずれにしても、少しずつこの地球も地球人も変化していくことでしょう。
でもね・・・今一番危惧すべきことは、この世界の紛争の多さですよね・・・
これからどうなるのか・・・大きな危惧は起きないという説もあるけど、大きくても小さくても争いごとは嫌なんですってば!!!

by yururiya_yurayura | 2019-03-11 09:01 | エネルギー体 | Trackback

3月3日は雨・・・お雛様の涙雨かな?(笑)

久々に3月3日は雨でした、もっとも夜に降るのが久々なんですが(笑)
本日のタイトルは・・・これは今の社会情勢からみて、多分お雛様もこの現状を見たら悲しいだろうなぁ・・・と思ったもので(^^;;
不安定な東アジアの情勢ですね、特に韓半島ではいつ何が起きるか分からないという情勢・・・
彼の国のことでは怖いチャネリング情報もあります、真実はどうか分かりませんが・・・・ここです「銀の紐」
書いてあることが真実かどうか?これはかなり遡って読まないと分からないです。

そうなっていきつつある傾向にあるというのは分かります、他の本やブログでも数か所同じようなことを言っていたような・・・
しかし未来は流動的です、人の集合意識でも未来は変化するので一概にそうなるとは言えません。
予言などは当たらない、これは事実でしょう。
例えば、大きな地震が〇〇地方に来るという予言があれば、その話を見た聞いた信じた人々が「来ないでほしい」と念ずれば、その意識が大きければ大きいほど地震が来なくなる・・・という話があります。
それが人間の集合意識で、大きな災害も回避できるとか何とかということでした。
だから予言が当たらないというのは本当かも?かもしれませんね。

未来の予測ができないのは、この人間の集合意識で変化するからだとも言われています。
その集合意識が平和を願うなら地球の平和を、争いを願っている集合意識が多いのなら大戦と、人々の思念・想念という「念」は大きなエネルギーになるそうです。
だから「想念管理」はとっても重要なんですね・・・「他の意味も込めての重要」なんですが・・・

3月3日の夜10時ごろに写したのは・・・
c0331825_09312740.jpg
カメラを空に向けてすぐの一枚です、いきなり一言主さんが写ってびっくり!
え?なんで?と、今回は驚きよりも何か不安な気持ちが一瞬よぎりました。

彼ら大きなエネルギー体は、こうやって通るだけで大きな浄化のエネルギーを周りに振りまいてくれるそうです。
強い能力を持っている人は、歩くだけで浄化のエネルギーを地面に与えられるそうです。
生まれる前の約束を感じている人が、そうやって気になる地域に行き浄化エネルギーの中継をしているそうです。
どれも本当のことかどうか・・・いえ、当たらずとも遠からずだと思っています。

うちのご近所に、人の目には見えないものが見える方がいます。
私が時々、母の実家の田舎の夢を見たり気になって仕方なかったりする時があるので、その人に話したところ・・・その気になる場所に来いと言われてるんだから、行ってきたら?と言われます。
その地にご縁のある者が行くことにより、その地に住まいするエネルギー体が喜ぶのだそうです。
そこは母の実家の田舎で、子供のころにしょっちゅう行っては野山や田んぼを駆け回っていたという、私の中の原点である場所なんです。

実家が商売をしていたために、小学生の頃は弟と一緒に長い休みはいつも預けられていました。
田舎が大好きな私は、今でもそのころのことを思い出して仕方ありません。
思い出すということは思いが引き合っているということ、思いの架け橋が渡るということです。
思いの引きあう者がそこに行くことは彼の地が喜ぶということ、喜ぶということは浄化の思念が出るということ。
お互いに心地よいと感じる場所は、そういう引き合うとか同調するとかの波動が出ているのだと思います、だから歩き回るだけでいいわけでして・・・
その時に一番大切なことは、今自分が在るのも守ってきていただいたから、その感謝の気持ちを伝えることです。
「ありがとうございます」の言霊とともに・・・
私はそれほどの能力者ではないのですが、少しでもお役に立てれば嬉しいですね。

そうやって人もエネルギー体も自分のするべきことをしているのですが、いかんせん人とは思考や想念を持っているので、必ずしも同じ方向を向いている者ばかりではないという現実があります。
まして人に在らざる者の介入もあれば、やはり情勢は不安定になるのは仕方ないですね。
そんなことを考えていたら、ひな祭りの日に雨・・・ああ、お雛様も人の心を感じてしまって悲しいんだね、そう思ったもので・・・このタイトルにしました(^^;;

近畿・中国・四国地方を覆うほどの大きな低気圧だったからか、何とも言えないくらいの数のエネルギー体が写りました。
高いフェンスのある公園で写しだして間もなく、次々と一言主さんが写りましたが、久しぶりの未確認飛行物体も一緒に写っていますね(笑)
c0331825_09491673.jpg
c0331825_09492315.jpg
c0331825_09493888.jpg
そして強烈なお方の出現です・・・事代主さんです、一言主さんの上に乗っかってますが?(爆)
まあ、重量など感じるはずもなくなのですから、三次的感覚はいけませんね。
事代主さんの左側にあるのが、いつもよく写っている龍の光のうろこだそうです。
左端でブルーに輝いているのは、アルタイルからの未確認飛行物体だそうで・・・一緒に行動をしているようです。
c0331825_10002908.jpg
こういう凄い写真を写してくれるニコンなんですが、せっかくエネルギー体が写っても画像が荒いのがとっても残念無念!!!←ブツブツブツブツ(笑)
次に写したのにはその残像が少し残っていますが、次のエネルギー体も未確認飛行物体も出現ですね。
c0331825_10035266.jpg
この日はこの街灯をエネルギー体が媒体としているのか、その後しばらく一言主さんもその場にいました。
龍の光のうろこはキレイですね、ニコンの画像は荒いですが発色はとても良くて・・・両方とも「ベスト」を望むのは贅沢なんでしょうか?(爆)
c0331825_10053421.jpg
とにかくこうやって街灯にまとわりつく?という感じで、街灯の周りに多くのエネルギー体がやってきます。
c0331825_10081480.jpg
一言主さんもこうですから(笑)
c0331825_10085638.jpg
大きな低気圧が西日本を覆っているから?それとも、今この時の世界情勢の不安定感から?いや・・・これからの地球の変化が大きいから?
いくら浄化のエネルギーを貰っても、人心の迷いがその効果を無くしてしまいます。
自国ファーストは理解できますが・・・その思いが争いに結び付くのがこの世界でして・・・
こういう大きなエネルギー体の変化した動きを見ていると、この時期にこの状態が撮れたことがちょっと心配になりますね・・・
その心配が杞憂に終わりますように!!
c0331825_10152897.jpg
と心配をしていたら、またもや右側に事代主さんまで現れたなんて、ふむ・・・心配事がもっと増えますやん!
とここまで書いたら、これ以上は長くなるので次回に!<(_ _)>

by yururiya_yurayura | 2019-03-06 12:17 | エネルギー体 | Trackback

2015年6月3日の続きの続き・・・

まだ2015年6月3日が続きます・・・でも今回で終わりますので、もう少しお付き合いくださいませ<(_ _)>
この日の写真はやはり私には貴重な写真ばかりで、どれを掲載するかで四苦八苦しております・・・みんな載せたいけど285枚はきつい!!(笑)
その中から選んでいるのですが、この日は事代主さんも一言主さんも頻繁に写っていて、さてどれを?と未だに悩んでいます。
そして事代主さんや一言主さん以外にも、珍しい方が写っていました。
上の青緑に見えているのが伊弉諾さんで、下に在る緑色が思金さんだそうです。
c0331825_11542377.jpg
思金さんはごくたまに写っていますが、伊弉諾さんは青いキレイな色でよく写ります。
でもこの時は一緒に居る思金さんの影響からか、少し青味の入った青緑色でした(笑)
その上部が明るいですが、そこに居るのは五十猛さんだそうで・・・なんだってこの日に皆さん来てくださったんでしょうね?
あちらの世界で何事かあったのか?はたまた何かおめでたいことでもあったのか?(いや、これは無いと思う(笑))

そしてこちらにも思金さん・・・下の方に見えているのはアルデバランの未確認飛行物体で、左上の光は天照さんさんだとか。
天照さんの光は、やはり太陽神の一族らしくオレンジ色っぽいですね。
携帯のカメラで写していたころは、天照さんはもっと鮮やかなオレンジ色でしたが、今はかなり抑えた色合いになっています。
やはりそれはレンズの関係なんでしょうかね・・・
c0331825_12032275.jpg
そしてここにも思金さんが・・・この日はどうしたことか、思金さんが多数出演してくださいました(笑)
c0331825_13591808.jpg
一緒に在る光は一言主さんです、そして上部にはいかにも未確認飛行物体という形の誰かさんがいますね(*^^*)
ヒアデス星系からだそうで、なんか凄くボロボロっぽいのですが?これが通常の外観なんでしょうか?
ひょっとして偽装?それとも次元の違いで遮蔽装置が壊れかけてるの?などを妄想してしまう・・・いや、スタートレックの見すぎかも?(爆)

しかし、現実に遮蔽装置というのがあるとかないとか・・・船だけではなくて、領土もその装置で隠れているとかなんとか・・・空中に浮かべておけば衝突も回避できるし、見つかりにくいとかなんとか・・・
一つの島とかどこかの地面を適当な分厚さに掘り、半重力で空中にあげて遮蔽すれば・・・天空の城ラピュタは本当にあるのかもしれないという、そういう夢が見れて嬉しいですね(笑)
あのアニメに出てきていたロボットは、自分で考えて行動しているようなので(小鳥を手に乗せたり)AIなのでしょうか?
科学力がつくと出来なくもない天空の城ラピュタ、夢が広がり「(*゚▽゚*)ワクワク」しますね(笑)

そのボロボロ具合の未確認飛行物体ですが・・・いつもこうやってカットして、その避けた部分から中身が見えるかと期待するのですが・・・
これで原寸大、かなり明るく修正したら中身が見えるんじゃないか?・・・くっそー!だめだ見えないぞ!!
穴開き状態の未確認飛行物体が写ると、その穴から中身が見えないかといつもカットして見てるのですが、毎度「う~ん!」です(笑)
まあ彼らはそんなヘマなことはしないでしょう、だから高度文明なんですけどね←分かっちゃいるんですが、でも見てみたい!(⌒⌒)v
c0331825_18424302.jpg
そのうちにもっとにぎやかになって・・・赤いエネルギー体の伊弉冉さんも参加です。
c0331825_12133260.jpg
上部のブルーの光体は伊弉諾さん、左の強い光体は事代主さんでその上は一言主さん、向こうの方に黄色く写っているのは産土さんという・・・いや皆さんご丁寧に伊弉冉さんをお出迎えされていたようで・・・伊弉諾さんは、「おおっ!やっと来たか」と言いながらのお出迎えなんでしょうかね?(笑)
「そうかそうか、よく来たな~」と皆さんがお出迎えってことは、やはりエネルギー体も女神さんには弱いのかな?なんて(爆)
いえまあね、写真の修正をしながらこうやってミニ物語を作り、いつも楽しませてもらっております(^^;;
しかしこの布陣ってすごいですね!「どんだけのパワーが集まってるんや?」ですから・・・本当にこの日は何事だったんでしょう?

いつも黄色い色で現れる産土さんですが・・・こちらもそうです。
この日はこの2枚だけに写ってた産土さんです。
c0331825_12291821.jpg
いつもよりかなり色合いが淡いですが、でもやはりうっすらと黄色・・・産土さんの色はやはり黄色のようですね。
そして皆さんと同じように飛んでいるので、思わず「産土さんって飛べるの?」と思ってしまった・・・おいっ!
でもよく考えたらエネルギー体ですからね、他の方々と同じように浮かんでいても不思議は無いわけでして・・・
いつも地上から出ている光体で写るし、なによりその土地を守っている方なので、地球的な先入観で地面の上におられると思ってしまったようでした!
こういう固定観念、これはいけませんね・・・

このいつも写している緑地では、赤い光体で写るのは伊弉冉さんです。
c0331825_12320895.jpg
背の高いフェンスのある公園で写る赤い光体は瀬織津媛さんなのですが、なぜそういうふうに分かれているのか分かりません。
霊道という言葉がありますが(霊の通る道ですね)、やはり彼らにも自分たちの通る通路のようなものがあるのでしょうか?
う~ん、よく分かりませんが・・・そのうちにまた教えてもらえるでしょうから、今はまだ知らなくていいですけどね(笑)

これも伊弉冉さんで、事代主さんと一緒ですね。
未確認飛行物体も小さく写っていますが、伊弉冉さんは未確認飛行物体と一緒に写ることがよくあります。
ひょっとして、未確認飛行物体の部隊を率いているの?などと・・・またどこかから妄想が飛んできたみたい・・・(爆)
c0331825_12310631.jpg
これは左端に一言主さんが見えています、分かりにくいですが龍体らしく細長く写ってます。
そして点在している多色は未確認飛行物体でしょう。
オーブ状の未確認飛行物体も一緒に居るようですが、みんな左上から右下の方向に向かっています。
ポータルから出てきて、目的の場所に向かう途中なのかもしれない・・・どこへ行くんだろう?とか、何事が起きてるんだろうか?とか、ついて行きたいなぁ~とか、ムクムクと顔を出してくる野次馬根性満載でした(爆)
c0331825_12453027.jpg
そして目の前の木々の上にこんな大きなポータルが開き、エネルギー体や未確認飛行物体が次々と現れます。
連続写真なので、現れ方がよく分かると思います・・・しかし見事に大きなポータルですね!
2枚目のポータールの大きいこと!そして向こう側に無数の多色の未確認飛行物体がいるようですが、やはりいつも一緒に行動しているのでしょう。
命令系統はエネルギー体が出してる?のかもしれませんね。
c0331825_12595062.jpg
c0331825_12474249.jpg
すぐそばを通るエネルギー体は、いつもの透明と違って物質的に見えます、写り方でこんなに違うんだ!と驚きますね。
c0331825_12484722.jpg
これはちょっと面白いので載せますが、写り方でエネルギー体もこんなにひょうきんに見えるんですよ。
まるで見下ろして笑っているよう・・・に見えませんか?(笑)
c0331825_12510582.jpg
3回にわたって掲載した写真は、すべてS120で写したものです。
この日はなぜかカシオではあまり写らなかったのに、S120ではこれだけのものが写りました。
やはり次元間のレベル差があって、そのせいでカメラによって写る写らないがあるのでしょうか?
でもアバウトな私はそんなことはどうでもよく、写った~!と単純に喜んでいるんだけなんですけどね(爆)

これだけの枚数を写したら数時間かかりますので、深夜から撮り始めても夜が明けてしまいます。
この日も夜が明けだしまして・・・では最後にと写したのには、こうやって事代主さんが写って下さいました。
c0331825_12562508.jpg
やはり守ってくださってるんですね・・・ありがとうございます!という感謝の気持ちでいっぱいです。

by yururiya_yurayura | 2019-01-23 09:46 | エネルギー体 | Trackback

2015年6月3日の続きです

この日に写したエネルギー体は、修正を加えると周りの輝きと共にその本体が白く浮かび上がります。
こんな感じで・・・
c0331825_11014541.jpg
もちろん今までもでもこんなケースはありましたが、それはごくたまにでした。
この日のように、こんなに沢山写ったのは初めてです。
c0331825_11023370.jpg
よほどこの日のエネルギー体のパワーは強力だったのでしょうか?
c0331825_13003232.jpg
輝きもさることながら、いつも写っている丸い形ではなくて、さまざまな大きさに変化して写っているので驚きました。
c0331825_11171639.jpg
目の前の木がかすんできましたが、こうやってエネルギー体が広がっていきます・・・この後、私がいるところまでこのエネルギー体は広がってきました。
多分エネルギーの交換をしているのでは?と思います。
人間の物質体は彼らに無いパワーがあるそうですから・・・そして私は彼らの強いパワーを少し貰います。
これだけのエネルギーの中に居ても私には何の異常も出ないのは、彼らが守ってくれているからではないでしょうか?
c0331825_13013310.jpg
そして事代主さんと一言主さんのコラボが沢山写りました。
この日はよく一緒に写っていましたが、どちらも私が聞いている最高次元に近い位置におられる方たちです。
次元の数字が大きくても、必ずしも光の次元だとは限らないのですが、この方たちはネガな存在ではないと聞いています。
彼らはそこにいるだけでパワーを与えているそうなので、こうやって現れることによって地球にパワーを下さってるのかもしれませんね。
c0331825_11280718.jpg
c0331825_11283743.jpg
c0331825_11285641.jpg
c0331825_11292811.jpg
c0331825_17323883.jpg
c0331825_17362715.jpg
一言主さんは、シリウスにカメラの焦点を当て拡大していくと動き出すエネルギー体で、多分シリウスのある方向を領域としている方ではないでしょうか?
今現在我々の見ている宇宙空間はホログラムなんて説がありますが、目で見ている時には星が動かないのに、カメラで拡大していくとその空間に居る星が動き出すという現象に、やっぱりホログラムを見てる?と思ってみたり、そんな馬鹿なと思ってみたり・・・
一言主さんと呼んでいるこのエネルギー体は、虹色に輝く美しい龍体の持ち主さんです(⌒⌒)v
c0331825_11321259.jpg
私がなぜ備忘録を書いているかというと・・・
写すときは、多ければこの日のように300枚近く写しますし、少なくても50枚くらいは写します。
でも一日限りの記事にすれば、その中から10数枚しか掲載できません。
それはずっと気になっていたこと・・・これだけの枚数を写しても、それを掲載することもなく終わってしまっていいのかな?と悶々と・・・

彼らが写ってくれるのは、何かを伝えたい・教えたいことがあるからでは?
人間とは姿形は違うけど、同じこの宇宙の存在だってことを我々に教えたいのでは?
宇宙には、形態の違う生命体が数えきれないくらい存在する・・・ということを伝えたいのでは?
などと・・・思うところは多々あるのですが、どうしたらいいのかと迷っていたのです。
昨年急に、そうだ!備忘録を書いて掲載できなかった写真を載せよう!と思い立ち・・・
ひょっとしたら、彼らが私の悩みを察知してインスピをくれたのかもしれませんが(笑)

少しでもこうやって多くの人の目に触れる機会があれば・・・その中から何かを感じていただければ・・・近未来に宇宙に飛び出すであろう若者たちが、彼らの存在を知ってくれれば・・・
などなど、せっかく彼らを写真に撮ることができるという能力を貰ったのなら、微力ながらでも広報できればいいかと思いブログを書いています(^^;;
まあ、たいしてお役には立てませんが(笑)
それでも掲載できない写真の方が多いので、「ああもったいないなぁ!」と写真を眺めながら、何とも悩ましい限りです(爆)

量子学が一日でも早く確立し、量子の世界が理解できるようになれば・・・
次は宇宙に出発できる!!を夢見ている今日このごろ・・・(笑)

by yururiya_yurayura | 2019-01-19 08:47 | エネルギー体 | Trackback

2015年6月3日に撮れた写真を修正すると・・・あらびっくり、こんなのが(笑)

いつも修正した写真しか掲載していないので、修正前の写真がどんなのかお見せしようかと・・・いやほんと、実際に見たら驚きますよ(笑)
写真を見ながらこれは修正してみようとか、これはしなくていいか~とかの仕分けをしますが、ほとんど何も写っていないように見えるのに、なぜかとても気になるのがあります。
こんな感じですが・・・2015年6月3日に写したものです。
c0331825_20031444.jpg
修正すると・・・大きなエネルギー体が現れました。
c0331825_20042714.jpg
この日はS120で写した写真がほとんどこんな感じで、ピンボケのようなヴェールをかけて写したような・・・どれもみな同じようにしか見えないという感じでした。
他の日でもこういうのが撮れますが、この日のS120が写した写真はほとんどこんな感じで、なんか不思議でしたね。
いつもくっきりと写すS120が、これだけの枚数をピンボケのような感じに写すのは珍しいです。
その原因はあちらのエネルギーが強烈だったのか、それともそうなったのは彼らの意思かもと・・・話が飛躍しすぎでしょうか?(笑)
これなど、ぼんやりとしか見えないエネルギー体ですが・・・
c0331825_20121100.jpg
修正してみると・・・こんなに大きな事代主さんのエネルギー体でした!
c0331825_20134521.jpg
そしてもっと驚いたのがこれでして・・・何が写っているのか、原版ではほとんど見えません・・・
c0331825_20162069.jpg
でもなぜかこの写真が気になって気になって・・・そういう時はさっさと修正して、何が写っているのか確認するに限る!ですね(笑)
でも現れた画像を見て、しばしボーゼン・・・これはまた・・・
c0331825_20173613.jpg
これを見た瞬間のリアクションは絶句!、それ以外にありませんでした(笑)・・・こんなの見たことないですから。
全部で7体のエネルギー体が写っているそうで、事代主さん・一言主さん・伊弉諾さん・吉備津彦さん・高度文明・五十猛さん・菊理媛さんの方々だとか・・・
もう言葉もないです・・・なんだってこんなの写しちゃうんでしょうかね?
なぜかこの写真を見たときから気になって仕方なくて、でも何も写ってないやん?と思える、なのにどうしてこんなに気になるのかと堂々巡り・・・という状態でした。
そりゃ~ね、これだけの大きなエネルギー体たちが「写ってるんだから早く修正しろ!」と言ってるんですから、気になって仕方ないのは仕方ないヾ(@^▽^@)ノわはは

修正後に現れたのを見て、マウスを持つ手が止まりました(爆)
不思議なものを写してきているので見慣れているつもりでも、やはり初めて見るものには困惑や恐怖がありますから。
多分宇宙空間ではこういうのが当たり前かもしれないですが、狭い地球という3次元世界の存在しか知らないので、暗闇から突然現れた彼らには一瞬恐怖を抱いてしまいます。
でもまあ、すぐに慣れましたが(笑)

これも写真だから余裕をもって見れるのですが、もし実際に遭遇したら・・・いやいや、恐怖という言葉では言い表せないですよね。
しかしこれが宇宙の実態なら、慣れていくしかないのでしょう。
私はこうやって少しずつ慣らしてもらっているので、その点ではとてもラッキーだと思っています。
物質体を捨てれば本体のエネルギー体だけになり、彼らとは遭遇するでしょうから・・・多少でも「知っている」ということは有難いです。

そして上記の写真を写したかなり後に、こんなのが写ってまして・・・いつもと違う形のエネルギー体ですが、五十猛さんだそうです。
ちょっと見た目には没にしそうな写真が、実はこんなに重要なのが写っていたというので、今新たに一枚ずつ見直している最中でして・・・いやもう大変だ!
c0331825_16240278.jpg
c0331825_16242179.jpg
こちらは高度文明の住人の方で、アンドロメダから・・・いつものお馴染みさんですが(笑)
c0331825_15435336.jpg
c0331825_07024658.jpg
全体的にピンボケ状態で写っているのに・・・
c0331825_16021310.jpg
レベル自動調整をかけると全く別物になり、右の木などの部分はピンボケ状態はそのままで、その上にいるオーブ?未確認飛行物体?はくっきりと・・・
そして鈍い光だったエネルギー体は、こんなに輝いていました!
で・・・ピンボケ状態に写ったのに、写った場所によって鮮明度が違うのはなぜ?←それは多分、それぞれの居る次元が違うからか、もしくはエネルギー波の影響でだと思います。
c0331825_16024767.jpg
いやまあ、別に単純に露光量の調整だけで明るくしたらいいのに、レベル自動調整をかけると青味のかかったキレイな光体になりまして・・・ちょっと遊んでみました、すみません(; ̄ー ̄川

これは一言主さんが写っているのは分るのですが、やはりかなりピンボケ状態なのでよく分かりません。
c0331825_20433035.jpg
この日に撮れる写真のほとんどはこの状態・・・何が写っているのかよく分からない状態のばかりでした。
でも修正するとこうなりまして・・・事代主さんと一言主さんが現れます。
c0331825_20462417.jpg
この日に写ったのは、ほとんどが大きなパワーの持ち主のエネルギー体ばかりで・・・こんな大きなエネルギー体ばかり写る日も珍しいです。
あちらの次元で何事かあったのでしょうか?
あちらの世界で起きたことは、いずれこちらの世界にも影響が出ると言われています。
強いパワーで大きく輝くエネルギー体ばかり写っている、これは多分良いことの方だろう・・・と、何事もポジティブに考えるようにしています(笑)

この日に撮ったのは286枚、要らないのは削除して残ったのがこの数って・・・どんだけあるんや~!と自分でもあきれています(笑)
しかも修正すると、ほとんどが驚きの結果になるという、やはりこの日は気になる日ですね・・・
ということで、しばらく2015年6月3日が続きます。

by yururiya_yurayura | 2019-01-15 09:00 | エネルギー体 | Trackback

濃霧の2017年4月8日の続き

深夜の丑六つ時で人がほとんど通らないときは、濃霧の中に居るとなんだかこの世で一人ぼっちになったような気がして・・・(笑)
でも写す場所が交差点の傍なので車が通っているから、その動く音を聞くたびにほっ!と・・・人は一人では生きていけないってことを、痛切に実感した濃霧の日でした(^^;;
都会では濃い濃霧の発生は滅多になく、よほどの気象条件が揃わないと遭遇できません。
人通りの少なくなる深夜にその濃霧がやってきたという、この千載一遇のチャンスは見逃せないほどの好条件の日でした!(笑)

なぜいつも深夜に写真を撮るかというと・・・人間の出す想念波というのはかなり強烈で、集団で同じ想念波を出すと宇宙に影響が出ると言われるくらい強いらしいです。
だから人の活動時間に写真を写した時には、モヤがかかったようなカスミがかかったような感じに写るのが多々あります。
ああこれが想念波なのか、これが集合意識として出されると怖いよなぁ・・・と思ってしまいますね。
人が眠る時間、すなわち活動していない時間なら撮る写真に影響が出にくいだろう、そう思うので深夜徘徊をしているんです(爆)
でも雨が降っていると強い低気圧がきているので、そんな時は想念波の影響が出にくいのか、19時ごろに写しても結構よく写りますけれど。
そんな珍しい濃霧の日のせいで、私も深夜徘徊に力が入ってしまい、ついつい大量に写してしまいました(; ̄ー ̄川
でも次の機会はいつになるか分からないので、チャンスは逃がさないようにする!がモットーです(笑)

カシオの続きですが、濃霧の向こうに赤いエネルギー体が・・・瀬織津媛さんです。
この背の高いフェンスのところで写る赤いエネルギー体は、瀬織津媛さんのときが多いです。
写ったのはこれ一枚だけですが、赤い色はよく目立つのでキレイですね(笑)
c0331825_11435140.jpg
次にS120に持ち替えて写したのですが、いきなりこんな状態・・・
なんかひどく奥行きの感じられるポータルで、しかも右下部分が黒く写り何も見えない・・・これはどこを写したのかな?
c0331825_11461360.jpg
すると次に写ったのがこれで・・・これは多分同じ場面を続けて写しているはずです(もうすでに記憶がぼやけてきてます、いかんなぁ~)
続けて写したらエネルギー体が写ったので、上の写真は多分このエネルギー体が出てくる途中を写したのでしょうね。
上記の写真の右下部分の黒い空間と、同じような暗さに写ってますね・・・そして奥行きのあるポータルだったし、写真の下部の部分は小さな粒子が密集してたし・・・
ということで、出現中のエネルギー体は吉備津彦さんでした、やはりこの場所でいつも写って下さっている方です。
c0331825_11541749.jpg
S120で写すとこんなに雰囲気が違います、カメラによる写り方の違いって大きいですよね。
オーブの大きさや動き方や色合い、それらが全く別物のように写りますから。
c0331825_11565103.jpg
c0331825_11570070.jpg
この日S120で撮った写真は、なぜか下の方が丸く写ったのが多かったですね・・・まるで円形の中に、濃霧がギュウギュウ詰めに詰め込まれているような(笑)
c0331825_11593558.jpg
c0331825_11594453.jpg
c0331825_12002996.jpg
そしていきなりこれ・・・異次元風ですが、やはりいつものとは少し違いますね。
みんな街灯の方を向いてるのは、多分街灯のところにエネルギー体がいるからでしょう。
c0331825_12011824.jpg
滅多にない濃霧の日・・・ではもっと他の場所で写して検証だ~と、今度は高速道路のところまで行きました。
やはりほとんど何も見えません・・・
c0331825_12035598.jpg
と思ったら、いきなりこれですからねぇ~(笑)
c0331825_12051326.jpg
次は少し濃くなって・・・
c0331825_12054474.jpg
次はもっと濃くなって・・・
c0331825_12065329.jpg
という具合で、写る対象の中に人工物があると、霧の濃さがはっきり分かりますね。
都会の街中は建物が林立しています、なので広い空間というのが余りありません。
でも幸いなことに、近くを通っている高速道路の近辺にはあまり高い建物がなく、そのため上の方の空間が広くなるので色んなものが写ったりします。
公園も小さいと空が狭いのですが、我が家の近辺の公園は広いから空間が大きく開けており、建物が入らないように写すことができるのです。
それに公共施設や会社が多く、夜人口のほとんどいない地域が近くにあるので、深夜に夜空を写している不審人物がいると咎められなくて済むんですね(笑)

これはいつもの緑地で写したものですが、桜の木と右端の緑の木が別物のように写り、2本の間にある木は別の場所に居るように見えますね。
すぐ上にポータルがあるので、そのエネルギの影響を受けて浮き上がってるように写ったのかもしれません。
見知らぬ世界の出来事ですから想像する以外にありません、だったら自分の好きなように楽しく想像する!ってのが一番いいんじゃないの?などと思うのですが(笑)
いつもこの調子なので、深夜であろうと見知らぬ世界の住人に出会おうとちっとも怖さを感じないという・・・性格がアバウトだから気にしていない、いや!気にならないのかもしれないですけど(爆)
c0331825_12175419.jpg


by yururiya_yurayura | 2019-01-11 09:26 | エネルギー体 | Trackback