ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

カテゴリ:エネルギー体( 84 )

現在に戻って・・・続き

次に場所を変えて、今度はいつもの緑地の茂みのところでニコンにもち換えて写してみました。
この時もほとんど雨は止んでいたのですが、空は雨雲が低く垂れこめていたので、低気圧のパワーは強かったようです。
なぜなら・・・・いきなり火の鳥が写ったのですから・・・
c0331825_08142909.jpg
c0331825_08143637.jpg
私は未確認飛行物体だと思っていたのですが、なんか違う?どこか違う?という気がして仕方がないので、「これ誰?」と尋ねると火の鳥だと・・・返事は思わず「へ?」でした(爆)
多分未確認飛行物体にしてはおかしいと思ったのも、「これこれ違うってば!」とインスピが来たのでしょう。
でもこういうことはよくあります。

ブログを書いている時は考えながら書いていなくて、時系列に思い出すままに・・・頭に思い浮かぶままに・・・という調子で書いています。
あとで読み返すと、「何でこんなこと書いてるんや?」と思うことがありますから、多分彼らは書いているのを見ていて、インスピを出しているのだろうと思っています。
でもプラウザを二度強制終了されたのは「許せん!!」ですから、「書いているのは私や~勝手なことせんといて!」と、あとでさんざん文句を言いましたけどね(笑)

霊鳥と言われる不死鳥・火の鳥・鳳凰・朱雀は鳥族ですが、不死鳥と火の鳥は呼び方が違うだけで同じエネルギー体だと思っていたのです。
違うとか言われても、「ん?彼らの構成がよく分からんのだが?」なんですね・・・
でも「まぁ何でもいいか~」なので・・・このブログでは、聞いたとおりに別々の存在だということにしています。
真実はいかに?ですが、そんなことは、まあそのうち分かればいいか!と(笑)
でもカメラがニコンなので少しピンボケ、しかも色合いが悪いという少々残念な火の鳥さんです(; ̄ー ̄川

今までのように斜め上方を撮るのではなく、真上を向けて撮ると雨が降ってなくてもこんなのが写ります。
色が悪いと文句を言われたニコンですが、こういうのが写せるのはニコンだけだよ~!と今度は褒めておきます(爆)
c0331825_08393129.jpg
そしてこれは3枚続けて写したものですが、ちょっと珍しくて面白い場面が撮れました。
この3枚の写真は、エネルギー体がポータルから出てきているところを写したのでは?と思っています。
左側半分と右側半分の画面が違いますが、これはちょうど写している真上でポータルが開いていたので、その出入りを写せたんだと思っています。
暗い左側はポータルが開いていて、右側とはまた違う次元ということなんでしょう。
c0331825_08440761.jpg
c0331825_08442129.jpg
c0331825_08443073.jpg
ニコンはこういう面白い?珍しい?不思議な?(なんて形容すればいいんだろう?)場面を写してくれるし、雨が降っていないときでもけっこう色んなエネルギー体を写してくれるという、大変お役に立ってくれているカメラです・・・感謝!ですね。

そしてこんなのも・・・
c0331825_09091297.jpg
これはエネルギー体が傍を通った・・・そう思ってのですが、角に少しだけ写っている部分がちょっと違うような気がする・・・
なので尋ねると、未確認飛行物体の一部だそうで、アルタイルからだとか・・・
c0331825_10513655.jpg
そう言われれば、角っこにある部分が人工的なような気が・・・でもエネルギー体だと言われれば、同じようにエネルギー体のような気がする、なんて言うんでしょうね(爆)
でも未確認飛行物体だと思って見るとそう見えるのなら、それはそれでいいんではないでしょうか?←どうせ確認のしようがないので、妄想を膨らませて遊べる方を選びましょう!・・・というアバウトさでいいのでは?と思っています(笑)

by yururiya_yurayura | 2018-12-17 08:07 | エネルギー体 | Trackback

ちょっと現在に戻ります・・・

12月10日から12日未明にかけて大きな低気圧がやってきて、降っては止みを繰り返していました。
ほんの数分ザーッと降ったら小雨になりを繰り返し、写真を撮るにも時間的に短すぎるので今回は「もういいか」だったのですが・・・
ふと思いついて、12日の丑三つ時にとりあえず撮ろうかと出てみました。
う~ん、やっぱりパラパラの小雨だ・・・傘もいらないくらいで、おまけにしばらくするとほとんど止んじゃうし・・・
もういいから帰ろうかな?、でもせっかく出てきたんだからとりあえず何枚か撮ろうかな、と気持ちが行きつ戻りつ(笑)

大きな低気圧がまだ四国や九州の上空に居るので、そんな時はこっちにも来るかな?といつも思うのですが・・・天気図を見たときはこっち方面に直進コースでも、次に見たときは南の方にずれていってまして・・・そんな時は、ああ地球は回っている!というのを実感しますね(爆)
こういうコースを進んでいる時は、八丈島近辺が豪雨になっていることがよくあり、うわ~天気図が真っ赤になってる!大変だなぁになります。
でもこの日の低気圧の範囲が広いから、まだエネルギーとしては強いだろうと思い写したみたわけで・・・

いつもの背の高いフェンスのある公園で、まずは久しぶりにS120で写してみたのですが、もうこの時には雨はほとんど降っていませんでした。
でもすぐにこの方が来てくださいました。
c0331825_07555324.jpg
吉備津彦さんです、上部にいつものロゴのような模様が見えていますね。
そして右上は吉備津媛さん、ツインソウルで来てくださいました、ありがとうございます<(_ _)>
この写真はフラッシュ無しで写していますが、フラッシュありで写すとこうなります。
c0331825_07572575.jpg
写しているのはこのフラッシュありの方が先で、エネルギー体の出現があるとフラッシュを使いません。
フラッシュありではオーブが写りエネルギー体の色も黄色、フラッシュ無しにするとオーブは写らずで、ほとんどのエネルギー体の色が白に写ります。
このフラッシュ無しでないとエネルギー体が写らないという現象、これはまだなぜなのか自分の中で理解できていません。
そのうちに教えてもらえるだろう、そう思っているので尋ねていません。
なぜなら、出来るだけまずは自分で考えたいので・・・

エネルギー体は常時動いているので、丸い粒子が絶えず変化して場所移動をしています。
そして所々に虹色が出てくるので、やはり白いエネルギー体の方が色の変化が分かりやすいですね。
異次元風では、もっとくっきりはっきりと写ります。
c0331825_09444454.jpg
この状態の吉備津彦さんを20枚ほど写しましたが、その中で一番強くパワーが出てるのはどれ?と聞いてみました。
この写真だそうで・・・ふむ、粒子間に穴開き状が一番多く出ているけど、それだけ活発にパワーが出ているってことなのかな?と思えるのですが・・・
でも少しピンボケなのが惜しい!(^^;;
c0331825_08074337.jpg
そしてまたもや産土さんが写りました。
c0331825_08502343.jpg
真横のケヤキの木の先におられたようですが、ここ最近よく産土さんが来てくださるのだけど・・・なんなんでしょうね?
そういえば、何時だったかいい香りがしたのでどなたか尋ねたら産土さんと・・・その時はすぐ傍に来てくださってたようですが、来てくださる回数が多くないし忘れっぽいしで、どんな香りだったか忘れてしまってるし!スミマセン(爆)

吉備津彦さんもよく来てくださるのですが、もう何年も前からなので忘れっぽい私でも、さすがに香りは覚えました!(笑)
最初にスモーキーな香りがして、次にお香?いや違うかな?のような香りが続き、その次にはふわっと体中に広がるような抑えた甘さの香りがきて・・・でも、かなり重厚ないかにも男神というような香りで、吉備津姫さんの初夏の香りのような爽やかな甘さとは対照的です。
でもどちらの香りもホッとできる癒し効果があり、そして安心感があります。

この香りがしている間は、他の物の匂いを嗅いでも消えなくて、同時に香りを感じています。
でも匂いは混合されると不快な匂いになりますが、それは全く無くてまるで別々な場所で匂っているような・・・ですよね、違う次元からの香りですから別々感があって当然で(笑)

どなたかが来ている時に傍にいた人が、「あっ!いい香りがする!」と気づく時があります。
カサブランカとか水仙とかの花の香りのように思えたそうですが、その時は「パワーを貰えてよかったね」と言っておきます。
いえ、事実香りを感じたときは存在を感じている時、感じることは存在を信じていること、そして波動が合っているからなのでパワーを貰えるのです。
存在は、信じることによって「存在している」になるのですから・・・と、量子学だったかな?(間違ってたらすみません!)で書かれていたのを読んでことがあります。

「在る」と信じると存在し、「無い」と信じると存在しないということですね。
人は見たいものしか見ない、聞きたいことしか聞かない、思いたいことしか思わないものです。
でもそれでいいのではないでしょうか?それがその人の選んだ道ですから・・・

おまけです・・・(笑)
c0331825_08272941.jpg
何体も一緒に写ると、粒子の動き方が違うのが分かりますね。
c0331825_08274212.jpg
これだけ沢山のエネルギー体に囲まれたりします。
なんか・・・一人じゃないんだ~と嬉しくなってしまうという(笑)

by yururiya_yurayura | 2018-12-15 09:07 | エネルギー体 | Trackback

12月4日は異常気象過ぎる日でしたね・・・

12月4日はこの季節では観測史上第1位になる高温で、なんと25度以上の夏日が各地で観測されてそうです。
え?12月だよ?と驚かされる気温ですが、地球が変化の時ですからこんなこともあり得るのかもしれませんね。
台風の最大風速がますます大きくなり、ゲリラ豪雨がいきなり各地を襲ったり、真夏の最高気温や真冬の最低気温が世界各地で更新されたり、雨などめったに降らない砂漠地方が大洪水になったりと・・・

この国も将来は温帯から亜熱帯になるとか、そうすれば北海道が温帯になるのでしょうか?
そうなると耕地面積の拡大で食糧の自給率が増えて嬉しいけれど、環境の変化でそれまで採れていたものが採れなくなったり、潮流が変わってしまうので漁獲が変化したりで、それも痛し痒しですよね・・・
などという色々な変化が起きるのでしょうが、一気に変化が起こるわけではないのでそれを目撃できるかどうか・・・う~ん、変化の時は見てみたいけど、寿命が~!(爆)

3日から続いていた雨模様、でも日中だったので写せずで・・・4日の夜、少しだけまとまって降りました。
その時に久しぶりにニコンの修行のために写したのですが、ザーッと降ったかと思うとあっという間に止んでしまうという、豪雨注意報って何?の雨でした(笑)
でもなぜか、雨が止んでいるのに一言主さんが飛び回っているという・・・え?そんなに強い低気圧だったっけ?と不思議でした。
なので今回は現在版です(笑)

ニコンが写す夜空はあいも変わらず茶色っぽいけど、少し黒味が増したような気がする・・・?
しかしどうもあちこちの街灯の色を捉えているようで、街中などでは白熱球の色合いを赤にして捉えてしまい、画面の端っこ3分の1くらい赤くなってしまいます。
出来るだけ避けているのですが、どうしてもその色を捉えてしまう・・・どうも光線を捉える範囲が広いような気がするんですが、私には要らない機能・・・
この日は雨雲が空一面を覆っていなかったので、雨雲の隙間から見える夜空は黒く雨雲は茶色に写ってるという、なんともおかしな具合に写っています(^^;;
c0331825_07584256.jpg
右上側に大きなポータルが開きました、一言主さんはこのポータルから移動してこられたのかな?
c0331825_08104370.jpg
もうこのころにはほとんど雨もやみ、パラパラとしか降っていませんでした。
でもなぜか一言主さんがしばらくお相手をしてくださり、沢山写すことができたという・・・この日は何だったんでしょうね?
c0331825_08130793.jpg
c0331825_08134034.jpg
c0331825_08134988.jpg
でもやっぱり画質が悪いですね・・・もっともカメラを作る側としては、被写体は形あるものとして作りますから、人間の目に見えないものを写せるように作っているわけではないので、そういうわがままを言っちゃいけないのですが・・・でもでも画質が~!!(笑)
こういう強いエネルギー体だったら、煙状で飛び回っているのをはっきり見ることができます。
ということは?それだけエネルギーの総量が大きいということでしょうか?
目の前に広がる煙状のエネルギー体を見れることは、おおっ!そこにいるんだ!を実感できるので嬉しいですね(笑)
c0331825_08200544.jpg
一言主さんと一緒に沢山のエネルギー体も写ります。
右端の白く大きなエネルギー体は、アンドロメダの高度文明からの訪問者だとか・・・
c0331825_08201586.jpg
c0331825_08284993.jpg
c0331825_08291484.jpg
ニコンが写す画像は粒子が荒く、色もそれほどキレイではなかったのですが、今回は少し色合いが鮮やかになったようです。
それがたまたまなのか、ひょっとして少し進化したからなのか・・・まあそれもこれから分かることですが、「進化したほうに座布団1枚!」になってくれると嬉しいのですが(爆)
c0331825_08351036.jpg
c0331825_08352036.jpg
c0331825_08353439.jpg
でも粒子の荒い分動きがよく見えますから、S120の写す画像とは違って動きの細かい部分がよく分かります。
複雑に動いてるんだ!と思いますね・・・もっとも動きに制約のない方なので、そんなことは当たり前なんでしょうけど(笑)
c0331825_08395772.jpg
私がいつも言っている、「エネルギー体は丸い粒子の集まり」であることがよく分かる写真です。
c0331825_08411680.jpg
c0331825_08412644.jpg
ある時は大きく、またある時は小さくと・・・こうやってニコンの画像の荒さが逆に助けになって、また違った視点から見ることができまのは有難いですね。
やっぱりカメラは沢山の機種を使った方がいいんだ!を実感中(笑)
しかし体は一つなので、もうこれ以上持っても写せないというジレンマの中、日々悶々としております(爆)

今日で4日目、のどが痛い!物を飲み込むと耳まで痛い!という、近来まれなる酷い風邪症状に悩まされております。
扁桃腺など腫れたことがないのに、なんでこんだけ喉が痛いんじゃ~!と、自分の喉に文句を言う意味不明をやっている毎日(笑)
異常気象と同じで、病気も過大になる傾向にあるのか?と思える今日このごろ・・・
これからは単なる風邪だなどと思わずに、注意深く観察した方がいいかもしれませんね・・・お体ご自愛くださいませ<(_ _)>

by yururiya_yurayura | 2018-12-05 10:27 | エネルギー体 | Trackback

2015年5月12日のエネルギー体と未確認飛行物体たち

2014年12月29日に炎のように燃え上がる大きなエネルギー体の動画を写してから、強い低気圧が来た時は沢山のエネルギー体や未確認飛行物体が写るようになったのです。
それが2015年中続き、写真を撮るたびに驚きの連続でした。
今思うと、やはり私の進化の時期に進化の手助けをしてもらった、ということではないかと・・・
まあ何事も自分の都合の良いようにとり、それをバネに前進すればいいかと←こういう時こそ、アバウトで何事もあまり気に病まない性格なのが嬉しい(爆)

5月12日は豪雨というほどの日でもなかったのですが、案外沢山のエネルギー体が写りました。
そして大きくではないですが、未確認飛行物体が沢山の色だけの出演をしていました(笑)
こんな感じで・・・オーブはほとんどが白く写りますから、こういう多色に写っているのは多分未確認飛行物体だと思われます。
この日は多色のあまりの多さにびっくり、すわっ!何事か起きるのか?と構えましたが何も起こらず、よかった!よかった!(笑)
c0331825_06510609.jpg
どちらも全体的に丸く写っていますが、これは異次元風といつも言っている写り方で、通常とは違う形に写ります。
でも彼らのいるのが異次元だから、わざわざ異次元風というのも変なんですが(爆)
c0331825_06512266.jpg
そんな中に龍体が現れました、光のうろこ?がキレイですね。
c0331825_06542237.jpg
この日の異次元は強いエネルギーだったのか、こうやってエネルギー体が飛び回っている感じに写りました。
やはりこちらと同じように、あちらにも嵐があるのでしょうか?・・・いえ、冗談ですが(^^;;
c0331825_06562938.jpg
c0331825_06563569.jpg
続けて写したいのですが、これはまた異次元風に写っていました。
なにやら筒状に写っているのが・・・異次元風に写ると、また違った形になるのが面白いですね。
c0331825_06572156.jpg
続けて写しているのに、その後様子がガラッと変わり・・・これは中央にポータルが開いていますが、左側にいるエネルギー体とは別に、ポータルの奥の方にも何体かのエネルギー体が見えています。
向こうに見えるエネルギー体は、ポータルを通ろうとしているのでしょうか?
c0331825_07015903.jpg
こちら側に来ようとしているのか、左側のエネルギー体が向こう側に行こうとしているのか・・・などと考えていたら、次にこんなのが写りました!
あららら、こちら側に来ようとしてたんでしょうね。
これは、向こう側にかすかに見えていたエネルギー体が変形して出てきたのでしょうか?
写真の上部には沢山の多色が見えていますから、未確認飛行物体も一緒に来てる?のかもしれませんね。
c0331825_07050911.jpg
彼らは自分が行こうとする場所に向かってワームホール、いわゆる「リンゴの虫食い穴」と言われる通路を作る科学力を持っているのでしょうか?
それとも、大きなパワーの持ち主のエネルギー体は、自分の意志でポータルを開けれるのでしょうか?
このワームホールを通るとワープできる・・・何年も何十年もかかる距離でも、数分や数十分で行けるんでしょうね・・・

ワームホールを出た後はまた別宇宙、もしくは別次元?それともパラレルワールド?
こうやって写真を撮れてもその実態は全く分からないので、乏しい知識をかき集めて想像するしかないのですが・・・
実は、私はこのその想像するという段階が大好きでして(爆)
いや、妄想かもしれませんが・・・自分の好きな世界を想像できるのは楽しいし、その中で縦横無尽?に飛び回っている自分を想像するのはもっと楽しい!(⌒⌒)v

そしてまたもや多色で写る未確認飛行物体が・・・
c0331825_07143522.jpg
こうやってエネルギー体と一緒にこの多色なものが写るので、エネルギー体が命令して?引き連れて?動いているのかな?などと思い、エネルギー体と一緒に行動する未確認飛行物体たちを、部下とか配下ではないかと思っているんですね・・・
でも間違いでしょうけど(^^;;
エネルギー体は非物質体です、しかし時には物質体が必要になるのでは?その時のサポートを彼らがしているのかも?などと・・・考えてることがまるでSFの世界ですね(爆)

なにやらエネルギー体が忙しく飛び回っています。
c0331825_07192003.jpg
すると、ザーッという感じでほんの一瞬雨脚が強くなり、彼らが写るんです。
c0331825_07200586.jpg
こういう風に写ることはよくあり、その時は同じように一瞬だけ雨の降り方が変わるという・・・それは多分移動の瞬間の衝撃を感じてしまうから、そう思っています。
私が軽い衝撃を感じる時は、彼らの移動するときのエネルギーを感じてしまうからでしょうか・・・う~ん、それも便利なような不便なような(笑)
もっと大きく写ることもあるので、その時々のあちらのエネルギー波の違いかもしれません。

そして次に写ったのは・・・あらまあ、なぜかボロボロじゃないですか(笑)
強いエネルギーでシールドや遮蔽効果が壊れたのでしょうか?
c0331825_07255243.jpg
しめた!これならカットして大きくしたら、穴開きの中身が見れるかもしれない!!
c0331825_07263815.jpg
あ・・・残念!カットしても小さくて見えない・・・いや、やはり見せてもらえないのかも?
いつもこういう穴開きが写ると、しめた!と思って原寸で見るのですが、いくら遮蔽装置が壊れても見られないようにはしているのでしょうね。
まあいいや、そのうちに油断して中身の見えてるのが撮れるかもしれない・・・というポジティブ思考で行きますd(⌒ー⌒)
今回の写真はS120で写したものばかりです、やっぱりキレイですね・・・・壊れないでね!とただ今神頼み中!

本日のおまけは夜明けの時の写真です。
空が明るくなると、こうやって写っても見えにくくなります。
c0331825_15133646.jpg
もっと明るくなると、もうほとんど見えなくなります。
「光」は写真に写ると見えやすいので、それで夜に写しています。
c0331825_07445004.jpg
見えなくてもそこに存在しているのですが・・・まだその存在が見えるまでに私は到達していないので、これからも「よく見えるように写る」夜に写します!!(笑)

by yururiya_yurayura | 2018-11-05 10:17 | エネルギー体 | Trackback

真上を写せるということは・・・

今はニコンの修業中なので(笑)、雨が降ると出動しています。
10月27日の雨は降ったり止んだり、しかもショボショボの降り方なので写らないかも?と思っていたのに・・・
防水カメラの持ち味の一つに、濡れても平気なので真上を向けて写せるということが大きな魅力なのです。
そう、真上を向けて撮ったら・・・何かが通り過ぎていきました。
c0331825_12313208.jpg
いきなりですか?とちょっとびっくり。
でも考えてみると、「真上=自分から空に一番近い」になるんですよね?←オーバーですが(笑)
今までは、「傘の中からカメラを出して、20度くらいの角度で少し離れた空を写す」しかできなかったのですが、防水カメラだとまっすぐ腕を伸ばした頭上を写せるという・・・ニコンを持つまで気づくことのなかったこの差は、とても大きいようです。

27日のショボショボの降り方の雨なら、今まではオーブしか写らなかったのに、真上を写すとかなり多くのエネルギー体が写ります。
これは衝撃でしたね・・・今日みたいな日は写らないんじゃないかな?と思っていたのに、かなり沢山のエネルギー体が写ったのが新鮮な驚きでした。
c0331825_12321633.jpg
何だか見慣れないのばかりだなぁ・・・なんですが、こういうエネルギー体がブンブンという感じで通り過ぎていきます。
c0331825_12400002.jpg
c0331825_12400800.jpg
c0331825_12401894.jpg
c0331825_12402732.jpg
少雨という弱いエネルギーでも、頭上ではこういうエネルギー体が飛び回ってるのですね・・・ショボショボとしか降っていない雨の中、自分の頭上という未知なる場所で写すとまた違った顔を見せてくれるんだ、という新たなる発見ありでした(^^;;

そのうちに今までもよく写ったこんなのが撮れ、ああやっといつも通りとちょっとほっとするという不思議な感覚(笑)
こうやってエネルギー体は光の粒子を見せながら、徐々に大きく展開していき本来の姿を現します。
c0331825_12482874.jpg
c0331825_12483843.jpg
c0331825_12490789.jpg
c0331825_12491667.jpg
そして広がっていきます。
c0331825_12512486.jpg
c0331825_12513352.jpg
今考えると、いきなりニコンの防水カメラのページを見せられたのは、こういう新しい写真を写せと言われてるっとことかな?なんて思えますね(笑)
無数のエネルギー体が存在していますが、私が写している写真などその中のほんの僅かです。
そんな中のまた違ったエネルギー体を写せるのは、新しいこと好きな私にはとても刺激的でたまりません(爆)

続けて写していくと変化が見られ、そっか~こうやって大きく広がっていくのかと分かりました(笑)
c0331825_16194003.jpg
c0331825_16203302.jpg
c0331825_16214535.jpg
今までは傘の中から瞬間的に外に出して写す、これを繰り返していました。
でも風が強かったり雨脚が強かったりするとしばらく様子を見るし、レンズが濡れると壊れるので拭いたりするしで、連続して写すことは中々難しかったのです。
しかしニコンにしてからは、動かさずにそのまま雨の中で写せるので、多少の間は開いても連続のような写真が撮れます。
ただ欠点は、シャッターを押せるまで少し間が開くんですね、その間は赤色の点滅をしているのですが、それが消えないので連写はできません。
でも濡れることを気にしないでいいから、動かさずに同じ場所を写せるというのは今までは出来なかったこと、だからこういう動きは撮れませんでした。
なので、大きなエネルギー体が拡散していく様子を見れただけでもラッキー、そう思っています(笑)

この方は菊理媛さん、小雨というか弱いエネルギー波の中ででもこれだけ写るということは、どれだけ大きなパワーの持ち主なのか・・・と驚いてしまいます。
こうやって地球にエネルギーを注ぎ、大地を守ってくださっているのでしょう。
その大地の上に暮らす我々は、そのエネルギーを汚さないようにしなくては!と思うのですが・・・

近隣諸国からキナ臭い匂いがしてきています・・・この国はこの事態をうまく切り抜けれるのでしょうか?
日本という国は守られている、そういう話がよく聞こえてきますが、守られていてもその日ノ本を守るべき人間がどう対応し対処するか、それによって事態は良くもなり悪くもなります。
いつまでも強請りたかりの国は要らない、この国に災いが来ないように日本海に隔てるものを立てる、かの地だけ沈み海が壁になり彼らは何も見えなくなる・・・などなど、今までにあちこちでそんなチャネリング記事を見てきました。
ん?まるで見放されているような言い方されてる・・・だとすると、かの地にはブーメラン現象が起きるのかも?などと、少々心配なことでもありますが・・・

地球が変化の時期に来ているそうだし、増えすぎた人類のためにもう地球が自身を維持できないほどになっているし・・・
世界各地に驚くような出来事が続いていますが・・・う~ん、干ばつが始まってしまったのか・・・
心配なことがますます増える昨今、さて政治家たちはどうするのか・・・過度に騒がないで、私たちに今必要なのは静観かもしれませんね。

by yururiya_yurayura | 2018-11-01 09:27 | エネルギー体 | Trackback

ニコンの進化が早すぎて・・・

ニコンの写す写真を見て、ちょっと引き気味の今日このごろ(笑)
9月8日は暴風雨だったからあれだけのものが撮れた、と思っていたのですが・・・
10月11日にはまた違った凄い!と思えるのを写しており、これはニコンの進化なのか、それとも私が次のステップに進む時期だからなのか、ちょっと判断に迷っております。
こんなのを写されると・・・
c0331825_17555417.jpg
その次にはこれを写すし・・・
c0331825_17570958.jpg
事代主さんが動き回っているのを写したようだけど、今までどのカメラでも写したことのない姿なので、驚きを通り越していささか引き気味になってます(^^;;
9月8日には、出所不明の金色の線状のものを写したし・・・
c0331825_14063669.jpg
今回は、エネルギー体の動いている様子を写しているのかもしれない、しかも何やら細かい線状のものも写ってるし・・・
これはエネルギー体が動いた時の光の軌跡ならいいけど、ほかの何か?だったらその「何かは何?」と考え込んでしまう・・・
今までもS120やカシオがエネルギー体の動いているのを写したけど、こういう複雑な動きを写したことはないから・・・
とまあ考え込んでみても、いつでも何でも初めてはあることだし、これが初めてというだけのことで、これからずっとこんな感じがデフォルトということもあり得るし、としばらくは様子見です。

この方は巨大なパワーの持ち主さんなので、こうやってブンブンという感じで飛び回っていました(笑)
c0331825_18312912.jpg
c0331825_18320662.jpg
c0331825_18322515.jpg
c0331825_18314379.jpg
写真の枠内に収まらないくらいの勢いで飛び回っていて、目の前が真っ白になるくらい煙状が広がったと思ったら、瞬間には木の上の方に見えてんだから(笑)
非物質体なので本来の姿形は無いため、不定形な白い煙状の何かが飛び回っているのが見えてるだけ・・・この方の本当の大きさってどれくらいなんだろう?
龍体が4~5キロの大きさだとか、だったらもっと大きなパワーの持ち主さんだから・・・う~ん、想像できません!(笑)

スタートレックやスターウォーズが好きなのでDVDをよく見るけど、あのドラマや映画に出てきている宇宙人の姿は、半分は本当かもしれない・・・と思ってます。
人間にインスピがどんどん打つこまれているそう、だから作者はそのインスピをもらった人かもしれない、などと思うもので(笑)
本当のところは、これからの地球の未来の世代が実際に出会って知ることでしょう。
でも私たちもエネルギー体だけになったら・・・もしかしたら出会うことになるのかもしれないですね。
それまではこんな不思議な写真を見て、「ああでもない」「こうでもない」と想像することを楽しもうと思っていますv( ̄ー ̄)v
c0331825_18494713.jpg
c0331825_18502658.jpg
この時は沢山のエネルギー体が一緒に写りましたが、吉備津彦さんはずっと同じ場所にいました。
事代主さんと吉備津彦さんは玄武だそうです。
c0331825_18543438.jpg
これは何でしょう?かなり不思議な姿ですね。
多種多様な姿を見せてもらえるのは嬉しいのですが、それ以上に「これは何なんだぁ~!」の思いの方が強くて、知りたい病がムクムクと頭をもたげます(笑)
c0331825_18522047.jpg
c0331825_18560768.jpg
そしてこの日はこんな強烈なエネルギー体も写りました、菊理媛さんだそうです。
c0331825_18575963.jpg
自らが出す光が虹色になって写っています。
太陽を写すと出る色ですが、この時は夜・・・この方が持っている、自らが出す輝く光のパワーでしょうか・・・

by yururiya_yurayura | 2018-10-24 08:12 | エネルギー体 | Trackback

煙状のエネルギー体をニコンが写した!

しょぼしょぼと雨が降っていた10日、明けて11日の午前2時・・・さあ定刻だ!と写真を撮りに出動です(^^;;
10日の続きで傘が要らないくらいの降り方、う~んこれでは写らなかもねぇ・・・と思っていたら、雨の降り方に関係なく写る時は写る!でした(爆)
この前と同じように、木などの横にぼんやりと丸く写っているだけだったので、これがニコンの写すエネルギー体かと思っていたら・・・次に突然こんなのが撮れました、もうびっくり!
c0331825_09394798.jpg
エネルギー体が写ると思ってなかったので、「これ何?」状態(笑)
「へえ~ニコンもエネルギー体を写せるんや」と驚いたけど、これまた独特のエネルギー体の写り方でして・・・

その前に、ちょっと試し撮りと目の前の草地と倉庫の境目を写したら・・・あれ?目の前にエネルギー体が来てるけど?
この方は事代主さん、何時もよく守護してくださっている方ですが、すぐそばに来てくださってたようで・・・
こうやっていつも傍にいて守ってくださるので、丑三つ時でも平気で外に出れるんですね・・・本当に感謝!感謝!です。
事代主さんの他にも、写真に写ってくださる方たちは皆私を守ってくださっている、そう思っています。
でなかったら、この煙状の非物質体と接触できないし、彼らの出す強烈なエネルギー場にはおれませんから・・・
c0331825_09465833.jpg
ご挨拶をして、「いつもありがとうございます」とお礼を言ったのですが・・・そのあとから写る!写る!(笑)
c0331825_09490357.jpg
c0331825_09493926.jpg
でもって、こんなに近くに・・・いえね、ずっとカメラの周りにいるのが見えてて、遠ざかったり近づいたりしていました。
カメラを持っている手や体を包み込んでいるのが見えていましたが、でも瞬間に移動し動き回るので、居る場所の把握はできません。
だから今カメラの前にいたと思ったら、こうやって少し離れた場所で大きく写るという・・・凄いですね。
c0331825_09492963.jpg
人間のもつ物質体は強いエネルギーの塊ですし、彼らのもつ精妙な波動は人間のマイナス波動を修正してくれます。
接触している時は、お互いのエネルギーの交換をしているのかもしれませんね、もっともそれをしてるのは私の本体のエネルギー体でしょうけど(笑)

ニコンが写すエネルギー体は、大きな丸い粒子で写るのが多いのが特徴のようです。
S120は微小な粒子で写して、キャノンはニコンよりもう少し小さな粒子で写して・・・カメラの特徴は本当に千差万別、全く別物のように写ったりするから油断大敵です(笑)
c0331825_09560321.jpg
c0331825_09561350.jpg
防水カメラだからか、このニコンの画像の粒子はとても荒いです。
せっかくこれだけのものを写すんだから、もう少し画質がよければいいのに・・・と、とても残念ですね・・・
でもね、近距離はキレイなんですよ。
c0331825_09595272.jpg
目の前の木はこれだけはっきりと写すのに、少し離れるともう画質が荒くなります。
で・・・ちょっと考えてみたら・・・そう、目の前の木はこの次元だけど、オーブやエネルギー体が写っている部分の木は異次元・・・
ひょっとして、ニコンはまだ異次元を写すのが不慣れなのでは?と・・・
S120もそうだったし、カシオも最初からくっきり写したわけではなかったような気が・・・だからニコンも同じかも?
まだ使いだして1か月ほど、それなのにこれだけ写したら十分でしょ!と思うので、しばらくはニコンを慣らすために集中して使ってみようと思っています。
c0331825_10044813.jpg
人間は欲の動物、いったん念願がクリアされると「もっと!もっと!」と欲望がエスカレートします、これはいけませんね。
わずか1か月ほどでこれだけがんばってるのに、粒子が荒いとか画質が悪いとか・・・がんばってるニコンが可哀想でしょ!と、ただ今いたく反省中です(_ _|||)
c0331825_15013645.jpg
今回は事代主さんともうお一方、丸いエネルギー体で出演の吉備津彦さんが写っています。
事代主さんの移動の時の粒子の流れ方・・・キレイですね~!
c0331825_10051155.jpg
S120でもカシオでも見れなかった、エネルギー体の移動時の姿・・・
やはりカメラを買えと言われたのは、こういう違いを教えたかったからでしょうね。
c0331825_10052480.jpg
で、同じカメラですが、再度販売ページを見てみれば・・・なんと!5000円ほど値上がりをしていました( ̄Д ̄;;
バージョンアップをしたのでしょうか?だとすると、新機種よりはこっちの方がいいからと急がせたのかなぁ・・・
買った時は残1台だったので、値上がり前の最後の1台を買ったようです・・・ラッキー♪

今回は200枚ほど写したのですが、必要なのだけ残したら84枚ほどになりました。
これはと思うのを修正しましたが、まだエネルギー体が写ってるのがありますので、それは次回に・・・

by yururiya_yurayura | 2018-10-20 09:40 | エネルギー体 | Trackback

テスト継続中のニコン・・・がんばる(笑)

まだまだテスト中のニコンですが、意外と早い進歩に驚いています。
S120やカシオの時の苦労は何だったんだ!状態ですが、それもよく考えると私が少しは進歩しているからだ・・・などと、ただ今絶賛自画自賛中ヾ(@^▽^@)ノわはは
ここのところ台風や秋雨前線のおかげで雨の日が多く、けっこう強い低気圧がやってくるので、テスト中のニコンにとってはもってこいのお天気の日々、但し人間にとっては迷惑なお天気ですが(笑)

9月14日もそんなニコン日和の日でした。
いつもの背の高いフェンスのある公園に行き、ニコンのみで写してみたのです、夜空の茶色化の検証などをしたくて・・・(笑)
ちょっと試し撮りを・・・あれ?また青くなってる。
c0331825_20042320.jpg
この青さはまだましな方で、ニコンに限らずS120もS200も青一色というオーブやエネルギー体を写すことがあります。
青い色の波長の長さかなぁ、それともレンズの機能の問題なのかなぁ、などと考えてみても私にはわかりませんが・・・(笑)
これも青がちですね、空は黒くなっていいのですが・・・他が青すぎる!
c0331825_20125223.jpg
S200の青の世界はこんな感じです、本当はもっと沢山の青いオーブが写るのですが、ほとんど削除してしまうのでこれしか残っていなくて・・・(⌒・⌒)
どうしても写ったのが青がちになる、というのがあるようです。
c0331825_20185763.jpg
最近のニコンは、当初のことを思うと夜空の色がかなり黒くなっています。
カメラという無機質体は、持つ人の思念や想念の波長を受ける・・・などと思うのですが・・・
カメラに限らず無機質体はたくさんありますが、宇宙は波動でできているといわれるので、人それぞれの出す波動を無機質体が吸収し同化する・・・のではないか?などと思っているのですが、これも立証できるものではないのでただの持論ですけど(笑)

昔から言われている持ち物に付く付喪神、これは妖怪扱いですが、そうではなく自身の念が入るのではないかと思っています。
念にもエネルギーがあるとか量子の世界で言われているらしいですが、その念が無機質体に入り持ち主の波動と同調するのではないか?と・・・
もしそうなら、ネガティブやマイナスの念を入れると、それが自分に返ってくるという現象が起きるかもしれませんね。

腹が立ったり悔しかったり悲しかったりのネガやマイナスな志向は、そればかりを思い念じていると「自念現象」を起こす可能性があります。
自分の出すマイナスの念エネルギー、それが自分に返ってくるという現象ですね。
無機質体に入るであろう念も、自分で自分の首を絞めかねない自念も、すべて自身の思考や想念です。
だから想念管理をしっかりしないといけない・・・のかもしれないですね。

私の思念を受けて頑張っている?(笑)ニコンですが、写していて気がついたことは、近距離は得意だけど少し距離があると不得手かも?です。
こんなに近くの木の葉はキレイに写すのに、少し向こう側になる木はぼやけてしまっています。
c0331825_20312799.jpg
そしてもう一つ気づいたことは、木の周りにぼんやりとかすんでいる丸い部分、これは煙状のエネルギー体だと思います。
多分ですが、ニコンが写す煙状のエネルギー体はこんな感じなのかもしれません。
カメラによってかなり違って写るのが、煙状のエネルギー体とオーブです。
これはそれぞれのカメラの機能の問題だから、仕方がないと思いますが・・・
続けて写すと同じ場所が丸くかすんでいるので、やはり煙状のエネルギー体なんでしょう。
かと言ってずっとこのままではないかもしれません、もっと違った姿で写るかもしれないので、これからを楽しみにしています。
c0331825_20360741.jpg
S120のこの煙状のエネルギー体が撮りたいのに・・・ニコンでは撮れないのかなぁ・・・
c0331825_21095794.jpg
カシオのこんなのとか・・・
c0331825_21173171.jpg
写るようになると嬉しい・・・ニコンがんばって~!ですね(笑)

次に、ニコンが色を取り込むということを前提に、ナトリュウム灯のある場所まで行き写してみました。
この写真は、カメラのレンズにナトリュウム灯が写らないように、上空の方にレンズを向けてからスイッチを入れました。
するとかなり暗い色の夜空に写りました。
c0331825_20404791.jpg
その次は、最初からスイッチを入れた状態で写してみました、もちろんナトリュウム灯がレンズに入らないように避けて、上空の暗い夜空を写したのですが・・・やっぱり色を拾ってしまいますね。
修正しても茶色が残っていますから、かなり強烈な色の残存のようです。
c0331825_20451950.jpg
S120はこれだけ強いナトリュウム灯の光りでも影響を受けません、これはやはり色を取り込むという機能の問題でしょうか・・・
c0331825_12283413.jpg
こうやって少しずつカメラの癖のようなものに慣れながら写していますが、長年使っているとこちらの思念をたくさん受けて、徐々に思うように撮れるようになるのでしょうね。
それにはまず、カメラに話しかけてやることです(笑)
波動を入れるにしても、やはり優しさや思いやりは大事だと思っているので、雨に濡れると拭きながらごめんねと謝っているし、きれいな画像が撮れるとありがとうとお礼を言ったりしています。
カメラが言葉を受けるとるとか受けないとらないとかではなく、思いの波動が入ると思っていますから、言葉だけでなく気持ちも同じ感性で話しかけてやらないと!ですね。

使いだした当初よりは、エネルギー体の文様状のものもはっきりと写りだしたし、色数も増えてきているようです。
c0331825_20520873.jpg
キレイに虹色も出てきていますね、色の取り込みが多いのがニコンの特徴かもしれませんね。
c0331825_20533483.jpg
S120は比較的ソフトな色合いで、カシオはくっきりはっきりの色合いで・・・ではニコンはこれからどんな色を出してくれるのでしょうか?
とても楽しみですd(⌒ー⌒)

東の空からオリオンが現れ、夜半を過ぎるとシリウスも現われてきて、キラキラと七色に瞬いてとてもキレイです。
2017年の1月はまだSX700があったのでシリウスを写せたけど、今のSX720ではこんなにキレイには写らないのです・・・今はシリウスを見ながら、毎晩悲しんでいます(_ _。)
c0331825_13405505.jpg

by yururiya_yurayura | 2018-10-12 09:37 | エネルギー体 | Trackback

9月8日はもっと豪雨・・・そしてニコンが活躍!

7日は何度もYahoo!から豪雨注意報が来ましたが、8日は7日をはるかに上回るほどの豪雨注意報のメールが!!
え?そんなに降るの?といぶかしんでいたら・・・レインブーツの中まで水浸しになるくらい、物凄い土砂降りでした~!
しかも21時を回ると強風のおまけ付き、瞬間的にかなりの強風で写真を写しているとよろけるくらい・・・
建物や木の陰に隠れて写しましたが、そこまでして写真撮らんでも・・・と自分でも呆れました(>▽<;
でもまあ出てきたついでだし(笑)
そんな豪雨の中をカメラを持ってウロウロしていると、他人さんから見れば完全におかしな人に見えるらしく、すれ違う人の不審そうな目が痛かった!(爆)

ニコンで写しだしてすぐに、こんなのが撮れてびっくり!!
c0331825_07132099.jpg
次にこれが撮れ・・・え???
c0331825_13445376.jpg
いきなり進化したらしいニコンの防水カメラ、なんとも鮮やかな進化を遂げてくれたもんだ!と少々感激(^^;;
今までどのカメラも最初は写らずで苦労したので、こういうのが撮れるまでには2週間くらいかかるかも?と思っていたのに・・・いきなりポータルから出てくるのが撮れるとは!と嬉しい驚きでした。
やはり雨の中にカメラを出して写すのが正解なのかな?でも防水でないと雨の中に出せないんだけど・・・

空間に開いたポータルから出てきているのを、珍しく横から写していました。
何もない空間を開けて通路にして・・・う~む!このテクノロジーを地球人が作れるのはいつのことでしょうか?
案外近未来かも?と、未来に希望を持ちたいですね。
c0331825_13460440.jpg
次々とこういう写真が撮れると、う~ん!やっぱり防水カメラの方がいいのか!!と・・・(笑)
写真を写している真横の木に現れた、大きなエネルギー体も写せたし、移動時に虹色を出している未確認飛行物体も写せたし。
c0331825_13471006.jpg
c0331825_13473894.jpg
エネルギーの波に乗って飛び回っている、オーブや未確認飛行物体も写せたし・・・
c0331825_07280173.jpg
c0331825_13482617.jpg
少しカメラの方が写す対象に慣れたのか、最初の頃より少し透明感のある感じの?エネルギー体を写すようになってきました。
まだ空は茶色いけど・・・でも少しずつ黒くなっていってるような気が・・・いや、気がするだけかな?(笑)
c0331825_21554551.jpg
c0331825_14211675.jpg
時々バケツをひっくり返したような量の雨が降り、その時に写すとエネルギー体にフラッシュが反射して光り、あまりの眩しさに目を瞑ってしまいます。
そんな時は、沢山のエネルギー体がすぐ傍にきているようです。
写真に写ってくれるのは嬉しいのですが、光の反射でしばらく目が痛いんですけど・・・(_ _。)
c0331825_14000331.jpg
ついでに街灯も写してみました、エネルギー場の強い時は街灯もキレイな色を出しますね。
c0331825_13544001.jpg
ただ今練習中のもう一台のカメラのS200でも写してみたら、早速異次元風を写しましたね、しかも二通りも!
やっぱりS120よりも解像度は落ちますが・・・でもS200も頑張っているので感謝です!(笑)
c0331825_14074260.jpg
c0331825_14075684.jpg
このカメラが写す夜空は黒がとても濃く、余りの黒さに少し薄くしたのですが、それでもまだこんなに黒さがあるのでオーブがキレイに見えます。
c0331825_13560904.jpg
その中に大きく写っているのが1つ・・・これは多分未確認飛行物体だと思うので、カットしてみました。
c0331825_13581178.jpg
これも微妙に中身が見えるような見えないような・・・いつの日にか見せてもらえるのかな?
なんてことを言っていますが、まだまだファーストコンタクトをしたいとは思っていないですね。
何者かも分からない相手に会いたいとも思わないし、チャネリングも聞いたことは話半分・・・いやそれ以下かも?くらいしか信用していないし。
なので聞いても「あっそう!」の反応しかなく、聞いたことの判断もその後の結果を見てからにしています。
それに今は受けるのは思念波だけでよく、彼らと直接話そうなどとはまだ思っていません。
政治も経済も世界情勢もたいして知らないし、博学でも識者でもないただの一般人が、多くの過去も未来も知っているだろうと思う相手と話をしても、正しく意思の疎通が出来るわけもなく・・・
今はまだ写真を見て勉強中、そしてそれが自分の進化の手助けになってくれればそれでいい・・・そう思っていますので(^^;;

で、噂のS120ですが(爆)・・・いつもの背の高いフェンスのある公園で写してみました。
おおっ!いつものごとく沢山のエネルギー体が来てくれましたね。
「おいおい、また来てるでぇ~」「ほんまや、久しぶりに写真写してるわ」「ちょっと行ったろか」←何で関西弁やねん!(爆)
皆さん、いつもありがとうございます<(_ _)>
c0331825_14054304.jpg
もう少しの間S120が頑張れるように貴方達のパワーをくださいね♪

by yururiya_yurayura | 2018-09-22 12:00 | エネルギー体 | Trackback

9月7日の続きです

この写真はS120ではなくてS200で写したものです。
ニコンのカメラを見ていた時に、何気なくページを繰ると・・・S200というのが出てきました。
え?何これ?状態です、カメラについてはほとんど何も知らないし興味もなかったので、S200というのがあるとは全く知りませんでした(なのにこんな写真を撮ってるんですからねぇ~(爆))
S120の良いとこ取りで軽量化し、値段を安く作った機種だそうで、検索するとそこそこ良い物らしい・・・のですが、ニコンを買ったところなのに無理だぁ~と思っていたら、中古の中に「ほぼ新品」と書かれたのがあって、値段は13780円・・・どうしよう?まあ値段的に高いものではないし・・・
何だか勢いで買おう!のような気分で、よしっ!と思い切って買ってみました(爆)
中古なんて買ったのは初めてだから、どんなのが来るかとドキドキしていましたが、いやもう当たりがよかったのか本当にほぼ新品のカメラが来た~!でした(笑)

何だかいきなりデジカメが気になりだしたのは、違ったカメラで写すとまた違ったものが写るから、それを試せと言われているのかも?ですね(笑)
とりあえずは新しいのでしばらく写して、違いを見てみようかと思っています。
そのS200で写してみたのですが、初めて写したにしてはオーブが沢山写りました、まあ今はここまでのようですね。
でも真っ赤な伊弉冉さんをキレイに写したのは、初めてにしては上出来ですねv( ̄ー ̄)v
c0331825_19331926.jpg
c0331825_19333078.jpg
S200も他のカメラと同じように、これから時間をかけて進化してくれるだろうと、それを楽しみにしながら使っていきます(笑)

なぜS200なのかというと・・・実はS120の方が、雨に濡れたり温度差があったりすると結露が出るようになったんです。
レンズの中心が白くなって、写ったものがぼやけてしまいます。
キャノンに問い合わせると、結露はどうしようもなくとか・・・(_ _|||)
で、今S120を探しているのですが、もう廃番になっているのであるかどうか・・・それとも後継と思えるG9を買ったほうがいいのか・・・
かと言って、多分性能や機能がS120とはかなり違っているだろうなぁと、なかなか思い切れないんですね・・・悶々!
だったら、G9よりもまた防水の方がいいのでは?と、頭の中で思いが堂々巡りをしている今日このごろ・・・(^^;;

今までS120で沢山の写真の写してきました。
今ここでカメラを変えると、また全く別な姿のオーブやエネルギー体が写ってしまい、4年間S120で写してきたものとの変化の比較ができなくなります。
なぜ比較したいかというと、「自分がどれだけ進化できてきたかこれからも見ていきたい。S120のような精妙な画像ならその変化が分かるから」という思いがあるからなんです。
なので、もうしばらくは悩むことを楽しんでみようかと・・・(笑)

同じ日にS120で写したのがこれですが、やはりS200よりかなり解像度はいいですね。
c0331825_20173550.jpg
でも画像処理をしながら思ったのですが・・・やはりS120から作られてるので、画質が似ています。
オーブの文様状のものはS120ほど繊細ではありませんが、やはり同じ感じに写ります。
ただくっきりではないので、オーブの違いは見分けにくいです。
これはS200で写したものですが、S120よりも画質がかなり荒いですね。
でも、これだけ写してくれたらもういいかぁ~と思わなきゃ!(笑)
c0331825_20320111.jpg
虹色に写るオーブも、S120ならこんな感じですが
c0331825_20251980.jpg
S200では少し崩れていました、もっともこの時たまたまこんな感じで写っただけかもしれませんが(笑)
次回はS120と同じようなのを写してくれるかな?
c0331825_20264331.jpg
S120に近い性能だけあって、画像は荒いながらもオーブの細かい部分も写せています。
それはS120以外のカメラでは写せない部分ですから、やはりS200は性能がいいですね。
これはS200で写したものですが、S120で写すのと同じようにシールドが壊れて穴が開いているように見えるのが撮れた・・・では中身が見えるかも?
c0331825_20282344.jpg
c0331825_20284206.jpg
c0331825_20302113.jpg
う~ん残念、いつものようにはっきり見えないですね、いや見せてくれないのかな?(笑)
でもほぼS120に近い形で写してくれるので、これはとてもありがたいです。
ということで、最近の悩みはS120再度手に入るか?それが問題だ!・・・なんです(_ _。)・・・シュン

by yururiya_yurayura | 2018-09-16 12:00 | エネルギー体 | Trackback