人気ブログランキング |
ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

カテゴリ:エネルギー( 70 )

沢山写し過ぎたかもしれない(笑)

先月から新旧スマホで沢山写してきました・・・つうか、写し過ぎじゃない?と自分でも思うくらいで(^^;;
しかも豪雨の日ばかり写しているから、エネルギー体や光の筋がわんさか写っていて・・・いやいや、デジカメでも写してるし・・・
ということで、本日も7月4~5日にかけて九州を襲った低気圧の写真です。
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_02513120.jpg
三次元世界と四次元世界は、通ることができない目に見えない壁のようなもので仕切られています。
その壁・・・死の壁でしょうか?物質体を脱ぎ捨ててから行く世界ですから、分かつものは死をもってですからね・・・
その壁が平成8年前後に取り払われた、というチャネを読んだことがあります。
その後あちこちで、言葉を変えて同じような内容の記事を読んできており・・・言葉の表現方法が違うだけで内容は似ている、要するに「四次元世界と行き来できるようになった」ということです。

幽界は四次元、地上から1万m上空にあると言われている霊界・・・その存在たちも、三次元世界を行き来を出来るようになりました。
それを知った時は「う~ん・・・」としか言えす、本当に言葉になりませんでしたね・・・
なぜなら、心穏やかではない存在も多く、地上に来ては憑依できる者を虎視眈々と狙っているというのが、私の認識ですから・・・

幽界に留まっている存在は、私は良からぬ存在だと思っています。
なぜかというと、人間に生まれるということは地球人を経験すること、それを条件に地球に生まれて来てるんですから、経験値を積んで物質体を卒業すれば故郷に帰る・・・これがデフォルトなんです。
じゃあなぜ幽界に留まるの?の疑問が出てくるわけでして・・・あとはご想像に任せます(笑)

私は無宗教ですが、社会通念上の仏教の祭祀は執り行います。
それは日常における交際術という認識なので、社会通念上のお付き合いは無宗教を表に出さず、お付き合いとして行事を行っています。
ただ冠婚葬祭は、一般の人々をいつまでも働かないと生きていけない状態にするために、この星の支配層?が派手に大きく執り行うようにと、金銭を消費させる方向で長年導いてきた・・・という陰謀論を読んで、これは陰謀云々の話に関係なく納得しました。

そうなんです、本来のお供えというものはお互いに品物を持ち寄り、それで葬儀をするということだったようですが・・・今はすべてお金ですね?
いくら葬儀を派手にしお金をかけても、そんなことでは亡くなった方の心の浄化などされません。
肉体を捨てるとき、その旅立つ瞬間の心が行く先を決めますから・・・そしてその心の在り方は、すべて自己責任です。

現在の葬儀の形が、家族葬とか直送に移行しているのは、今までの冠婚葬祭の在り方がおかしい・・・少しずつ潜在意識の中で、そう気づいている人が増えてきているからでしょうね。
お金などかけなくても、本当に心の底から故人を悼む気持ちがあれば・・・それだけで十分故人に通じるのですから・・・
陰謀論でこういう考え方を読んだのですが、私はずっと以前から冠婚葬祭の在り方に疑問を持っていたので、この説に出会った時は同じ考え方の人がいるんだ!と嬉しくなりました(笑)

お祝い事も、自分たちのイベントや思い出作りとして楽しむためにするのはいいのですが、しなければならないとかの義務感からするものではないと思っています。
お祝い事は沢山ありますが、こうしなければならないという決まり事などは、そんなに気にしなくていいのでは?と思うんですけどね・・・
でもまあ・・・実行すると風当たりがきつくなる場合がありますので、かなりの覚悟が必要かもしれませんがヾ(@^▽^@)ノわはは

生前には目に見えなかったこれらのエネルギー、純粋エネルギー体になったら見れるかもしれませんよ?(笑)
もし見ることが出来たら、「そうだ!こんな光をどこかのブログで読んだことがある!」と思いだし、安心してそのエネルギーの中へ進んでくださいね。
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_10423490.jpg
すみれ色の光は、地球さんの祝福でしょうか?
エネルギー体は、前は天照さんで後ろは国之常立さん・・・日本の世直しの時には、国之常立が金龍に乗って出現する、なんてどこかで読んだことがあるけど・・・
昨年ごろから、国之常立さんが写る回数が増えています。
もし言い伝え通りなら、2020年はやはり変換の年ってことなのでしょうか?
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_10434072.jpg
そして昨年から、地球さんのすみれ色の光やエネルギー体がよく写ります、沢山のエネルギー体と同調して一緒に行動しているのでしょうか?
地球ガイア説が本当のことなら・・・やはりこれから世直しでしょうか?
この強すぎるパワーを見ると、地球さんも生命体・・・地球という実体は岩石の塊ではあっても、別次元では大きなパワーの持ち主のエネルギー体なのかもしれません。
このパワーですから・・・
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_10501688.jpg
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_10500621.jpg
ガイアは、宇宙ではとても大切にされている存在だそう・・・光の集団が地球の周りを取り囲んでいるのも、その愛すべき地球の危機だからだそうです。
彼らは地球のために来ているのです、人間のために来ているのではありません。
地球の救済をすると人間も救われる・・・これが正しい理解なんでしょうね。

旧スマホも少し進化したらしく、ほんの端っこですがエネルギー体を写しました。
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11243958.jpg
おっ!エネルギー体に色がついてる!と驚いたくらい、赤く鮮明に写しました。
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11243483.jpg
なんだ!色付き写せるじゃん!!と思ったのですが、その後はいつも通り・・・なんでやぁ~(笑)
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11261731.jpg
でもこうやって建物の街灯などを色付きで写せるのに、どう違うのかエネルギー体は色なしと不思議ですね。
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11280989.jpg
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11285978.jpg
写真を撮る時は、廊下の手すりなどにスマホを置いてぶれないように写したりします。
なのに、なんでこんなにぶれるん??と不思議・・・建物の明りがぶれていても光の筋はぶれてない、これも不思議・・・
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11320250.jpg
この写真を見た時に、古人で視える人が「これぞ天啓!」とか「光の矢は神の印」なんて言ってたのかも・・・と思ってしまった←妄想し過ぎ?(爆)
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11340702.jpg
旧スマホも、こんな感じのパステルカラーになればいいのに・・・と思える、京言葉でのはんなりとした優しい色合いのエネルギーたち・・・(笑)
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11382182.jpg
悲しい話が多い時は、こういう優しい色を見ると安心します。
大きな低気圧が暴れてくれましたが、なぜか写真に写るエネルギーは優しい色・・・どっちが本性なんだい!と突っ込みを入れたいけど、今日はおとなしくしときます(爆)
沢山写し過ぎたかもしれない(笑)_c0331825_11411188.jpg
三次元と四次元の境が無くなると、良からぬものに憑依されて事件を起こす人が増えてくるかもしれませんね。
普通では考えられないような原因で事件が起きたり、残酷極まりない事件が起きたり・・・理由なき殺人が起きたり、犯罪が低年齢化したり・・・
混沌の時代に突入でしょうか・・・そしてその時代を乗り越えることが、次の時代に飛躍できる条件かもしれません。

辛いことや悲しいこと、苦しいことや悔しいこと、それらを乗り越え自身で解決していくことが、精神の進化・心の進化を促してくれるのです。
でも負けるもんかという強い気持ちも大事ですが、ユルリとノラクラと流されながら解決することも、これまた一つの解決法として必要かもしれません。
急がば回れ・三十六計逃げるが勝ち・・・案外これって、生きていく上の知恵かもしれませんね(笑)
光の存在たちに愛されている地球に住んでいるのですから、沢山の癒しの「波動」を貰っているのですから・・・出来ますよ、きっとね!

by yururiya_yurayura | 2020-07-10 02:27 | エネルギー

ニコンが写す金色の光の筋

デジカメにしろスマホにしろ、どのカメラで写しても決して同じものは写りません。
だから新しいカメラが欲しいのですが、次々とカメラを変えてしまうと変化の検証ができないので、同じ場所と同じカメラで写し続けているのです。
でも何年かに一度は新しいカメラを買って、今までの写真との違いを検証しています。

一番最近のカメラは旧スマホ次に新スマホ、その前は防水カメラのニコンです。
ニコンのメーカーは初めてだったので、どんなのが写るのかな?と楽しみ半分不安半分でした。
それまでは、傘の縁からカメラを空に向けて写すことしか出来なかったのに、ニコンは雨の中にカメラを差し出して真上を向けて写すことができるという、防水ならばこその使い方が出来ます。
お陰で他のカメラでは写したことがない、金色の光の筋というのが写せました。
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_04384793.jpg
ニコンを使いだしてから始めて写った金色の光の筋・・・キレイですね。
動きがあるので、やはりどなたかが出しているエネルギーの一種だと思っています。
スマホが写す光の筋とはまた違った感じで、金色だからこれこそ光の筋だ!って気がしないでもない・・・(笑)

しかしこの金色の筋はどこから出てるの?左端にいるエネルギー体からじゃないし・・・この後も何度か金色の光の筋が写りましたが、発生源はいまだ不明です。
いずれまた教えてもらえるのでしょうが、それまでは「おっ!今日は写ってる!」の感動が欲しいので、どこから出ているのか聴かないでおこうかと・・・(爆)
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_04433960.jpg
ニコンは2018年8月2日から使いだしています。
この金色の光の線は2019年9月8日に写しているので、ちょうど1年後に写しました。
初回から沢山のエネルギー体やオーブを写したニコンだから、進化はとても速かったですね。
だから1年ちょっとでこんなのを写したのかな?と思ったり・・・

S120は高機能の分気難しいカメラです、色々なものが沢山写ったかと思ったら、その次に写した時はほとんど何も写らず・・・
あれ?退化してるのかな?と思っていたら、高空を飛んでいる朱雀を望遠を使わずに直接写したり・・・
ポータルや煙状や火の鳥や朱雀、そして様々なエネルギー体とS120は本当に活躍してくれています。

ニコンは小学生でも使えるくらい簡単操作なカメラ、だから設定変更が出来ません。
同じパターンでしか写せないからか、写った煙状がかなりムラがあり修整してもキレイにならない・・・ああ、あれだけ写すのにもったいない!と思うのですが、露出とかその他の設定を触れないから仕方が無いし・・・
まあメーカにすれば、出来るだけ操作が簡単であることを売りにしているので、個々人の使い方に合わせられずという・・・どのカメラも一長一短は仕方がないかと・・・

とは言っても、ニコンPIX33はいいカメラですよ。
こんなに多種なエネルギー体やオーブ、その上移動中の未確認飛行物体も写すのですから、文句を言っちゃ可哀想ですね(^^;;;
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02402111.jpg
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02405185.jpg
ポータルの中からエネルギー体が出てきています。
そのポータルの手前に金色の筋が出ていますが、なにやら複雑な動き方をしているので、どこから出てきているのか分からないですね。
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02424200.jpg
どちらも分りにくいですが、上の写真と同じく左端に出ています。
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02435337.jpg
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02441054.jpg
スマホも細い光の筋を写しますが、この金色の光の筋とは出方が違うようですね・・・
新スマホの細い光の筋はこんな感じです。
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_08080629.jpg
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02460234.jpg
旧スマホはこんな感じです。
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02470687.jpg
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_02472003.jpg
やっぱりどちらも違うようです・・・
この金色の筋は何なのか?誰かが出しているのか?次元によって存在しているのか?何のために出ているのか?等々・・・これから時間をかけて検証していこうと思っています。
なので、ニコンに頑張ってもらわなくちゃ!ですねv( ̄ー ̄)v

突然話が変わりますが(笑)、私は時事問題関係の掲示板によく行きます。
その他2チャンネルとか5チャンネルもお散歩コースです、でも見物人オンリーですけど(笑)
そんな掲示板の中にこんな記事がありました。

私は手作りマスクを作って使っていますが、そんなマスクは効果が無いという記事をよく目にしました。
え?他人から感染させられないようにではなくて、他人に感染させないようにのマスクなんだけど?と、手作りマスクは無意味の記事に疑問を持っていたのですが、これで私が疑問に思ったことが正解だったと立証されました(⌒⌒)v
日本人の勤勉さというか、他人に迷惑をかけないという律義さというか、和を尊ぶ民族性が世界にやっと理解された様ですね。

光と闇という二元性から見れば、和を尊ぶ日本人こそ自分たちと同じ感性だ、そう思っているのが光の住人と言われている知的生命体のようです。
だからこの国を注視しているらしく、いずれやってくるであろう彼ら光の種族たち、その時にこの和を尊ぶ感性がもっと磨かれていればいいのに・・・
少々危険がいっぱいが現代人の感性、だから「和を尊ぶ」心を無くさないでほしい!!と・・・本当に心からそう願っています。
日本の未来を知っている世界の支配層は、だからこそ生活様式を欧米風にして、その和の心を持たさないようにさせている・・・これも陰謀論です(爆)

アマゾンプライムで今「鬼滅の刃」を放送していますね、時代は大正時代の設定ですが、日本では平安時代にこの鬼伝説が沢山あります。
平安時代の鬼と言われていたのは・・・それは当時爬虫類が地上に出てきていたので、食料として人間を狩って食べていたなんて話もあり・・・・
陰謀論の中には、今でも人間を狩って爬虫類が食べているという話もあり・・・
特に子供が好きで誘拐してくるとかなんとか・・・そして彼らは生命体の出す「気」も食料であり、その「気」もマイナスでネガティブな「気」がご馳走だとか・・・
だから拷問をしたり手足を切ったりして苦しませたり悲しませたりして、沢山のマイナスの気を出させてから食べるとか・・・いやいや、話半分に聞いても怖い説ですが・・・もちろん陰謀論なのでフェイクも多いことでしょうし(笑)

余りにも沢山の知識を今までに詰め込んでき過ぎたので、けっこう私の感覚はマヒをしているかも?です(爆)
陰謀説はネットの世界では広がっており、あまりにも残酷な話が多いので、「やり過ぎじゃね?」とか「フェイクだろ?」と思ってしまいます(笑)
現実問題として日常を見ると、アメリカなどは若者や子供の失踪事件が多いので、もしかして現実かも?と背中をぞくぞくくさせるのも陰謀説・・・SFドラマの見過ぎかもしれませんねヾ(@^▽^@)ノわはは

地球の中心は空洞・・・というか、各星々の中心はほとんどが空洞だそうです。
もし空洞でないと、自転できないとかの諸々の物理的な問題があるために、空洞が通常のようです。
その地球の空洞部分に、沢山の生命体が住んでいるという説が古来からありますが、当たらずとも遠からず?かもしれませんね(笑)

実際人間も宇宙に出ていけば食糧、狩られるかもしれません。
今はまだこの星の中だけで生存していますが、太陽系からその先の深宇宙へ・・・そこではどんなことが待ち受けているか分からないです。
楽しみでもあり恐怖でもあり、そして開拓と探検という未知への希望の空間である深宇宙・・・
私たちの未来を生きる子孫たちが、この深宇宙で活躍してくれることを願ってやみません。

沢山のエネルギー体や未確認飛行物体が、一斉にポータルから飛び出してきています。
その右横には金色の光の筋が・・・
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_19015587.jpg
金色の光の筋・・・キレイですね。
下に大きく口を開けているポータル・・・どこから来ているのかどこに続いているのかと・・・妄想の世界で遊んでくださいね(爆)
ニコンが写す金色の光の筋_c0331825_18565209.jpg
パンドラの箱から、最後に出てきた「希望」・・・人間の感情の中にこの希望があるから、人は進化出来るのです。
この金色の光の筋が「気」の浄化をしてくれているのなら、人は希望に向かって進めます。
未来は暗いものではないかもしれません、今は暗い時代でもその先は?・・・明るい時代が来ると希望を持てば、今のこの時代を乗り切れることでしょう。
サーフィンをするように、上手に変化の波を乗り越えてくださいね(⌒⌒)v

by yururiya_yurayura | 2020-07-02 07:59 | エネルギー

まだ10月が続きます・・・

天候不順が続いた10月・・・まだ写真がありますので10月を続けます。
近年は天候不順が声高に言われていますが、それにしても今年の10月は異常といっていいほど台風が来ましたね・・・
ひょっとしたら、今年がこれからこの国が変化していく境目の年になるのかも?と思ったり・・・
世界が変化していくのですから、この国も巻き込まれるのは当たり前・・・でも、多分上手に乗り切るのがこの国の文化であり人間性・・・そう思えます。

以前のような経済大国にはならないけれど、この小さな島国が世界で必要とされる国になる・・・そう感じます。
科学立国・芸術立国として自立した国になり、「和」を尊び「規律」を求め「平安」であることを最上とする、そんな国に敬意をもち世界の人が参考にするようになる・・・とも言われています。

日本についてはこんな話も・・・古来世界の中心は日本であり、この国が治めていたので世界中を巡回していた・・・天の浮舟などで、と・・・
また別の話では、日本が「人間」を作成する場であり、その作った試作品の試験場だったとか・・・そうですね、もしそれが本当のことなら、進化論の中のミッシングリングの謎が解けますが?(笑)
そして古き時代には、宇宙人と地球の古人との交流があり、何のこだわりもなく彼らと共同生活していたとか・・・などなど。

子供たちが成人すると、家を出て独立するということが当たり前だったアメリカでは、最近では独立せずに親と暮らしている人が増えているそうです。
で・・・ここからはちょっと陰謀論のようになります。
このような縦割り社会を形成していたのが、古き良き時代の日本の大家族制度ですね(世界各地でも同じような生活形態でしたが)
未来を覗いた地球の支配層は、将来日本が世界のリーダーになると分かり、この国の分断に着手したとかなんとかかんとか・・・

戦後すぐにGHQが入ってきたのも、日本民族の解体に入いるためということだし、その後の日本の食生活を変えたのもその一環だそうです。
なぜ食生活を変えたかというと、食事内容を欧米型に変えて素材を輸入させたいから・・・食生活を変化させ輸入食品を増やすと、作物も作るものが変化するので自国の自給率が下がります。
資源の乏しい国が輸入に頼ると、もう自立できなくなってしまうのですが・・・( ̄ヘ ̄)ウーン

そして外食産業が盛んになる様に仕向けたという・・・古来から来客に食事で接待するのが「おもてなし」でした。
作る主婦は大変ですが、今は来客があると外食をするか注文して持ってきてもらうか・・・自宅で作るということがあまりないですね?なぜだと思いますか?
自宅で作れば安く上がるし、そうやって鍛えられて料理の腕も上がります。
しかしほとんどを外食や冷食や出来あいで間に合わすと、結構なお金を使いますね?
それが彼らの本来の目的です。

支配するということは、いつまでも働かないと食べていけないという状態にして働かせ、その利益を吸い上げるということです。
外食産業だけではなく、冠婚葬祭も消費させる対象です。
でもその冠婚葬祭も、最近では「地味婚」になり、葬儀も「家族葬」や「直葬」という形になり、お墓も必要ではないといいうことで「墓仕舞い」が増えてきているようです。
もっと他にも、宗教やしきたりや戦争などの問題もあるのですが・・・またの機会に。

で・・・やっと本題です(笑)、成人して独立するということは自立心が出来ていいことですが、その代わり独立した者は全てにおいて金銭が必要になるということですよね?
家を借りるなら家賃や光熱費が発生し、その支払いのためには必死で働かなくてはいけません。
縦割りの大家族なら、言い方が悪いですが「持ち寄り」で生活ができます。
家族をバラバラにして、そしてそれぞれが別所帯になると生活費の無駄ができるという・・・核家族にして消費させる、が目的でしょうね。

冠婚葬祭や外食産業が活発になればなるほど、いつまで経ってもお金を使うので「余裕のある生活」が出来ないから、支配層にとっては自分たちの思うとおりに働かせられます。
全世界の98パーセントの富は、全世界の2パーセントの金持ち達が所持し、その残りの全世界の2パーセントの富を、全世界の98パーセントの人たちが取り合いをしている・・・
そう言われていますが、当たらずとも遠からずでしょうかねぇ・・・(; ̄ー ̄川

日本は本来は大家族主義だったのですが、この国が力を持つことを恐れた支配層がバラバラなる様に誘導し、核家族とか外食産業とかを導入し奨励した・・・というのが陰謀論なのですが、分かるような気がします。
その意図と構造に気づいた人々が増えてきたのと、やはり核家族になると無駄が生じることに気づいたのと・・・アメリカでは親と同居のパターンが増えてきているのかもしれませんね。

日本でも家族葬とか地味婚といわれだしたのも、やはり気づきから発生した考え方なのかもしれません。
私も母親の葬儀は家族葬でしました、友人たちも家族葬でという人たちが多いようです。
少しずつこうやって、「なんか変だな?」「どこかおかしいよね?」と気づく人が増えているのかもしれません。
そして気づいた人からDNAの上書が出来ていき、その先駆者たちの潜在意識から遺伝子の伝播が起きると・・・
地球人も今大きな変化の時を迎えてますから、まだまだ「気づき」が増えてくると思います。

私たちも何が正しくて何が間違っているか、しっかり「見分けれる眼力」を持ちたいですねv( ̄ー ̄)v
でも、もっと書きたいことがあるような気します・・・きっと彼らからのインスピが来ているのでしょう、なのでまた続きを書きますね。

ということで、長々と書いてしまいました、すみません・・・暗い話だったので、せめて画像は明るくと(笑)
10月24日の暴風雨の時に、3種類の連続写真が撮れました。
先日から掲載していますが、これが3つ目の連続写真です。
まだ10月が続きます・・・_c0331825_02583190.jpg
まだ10月が続きます・・・_c0331825_02583525.jpg
まだ10月が続きます・・・_c0331825_02584476.jpg
まだ10月が続きます・・・_c0331825_02585208.jpg
左端で輝いているのが事代主さん、赤っぽいピンクのエネルギー体の左下の方は豊受さん、左上の方は此花咲夜媛さんで真ん中の上は伊弉冉さん、見えにくいですが真ん中の奥の方に見えるのが瀬織津姫さんです。
桜姫さんと豊受さんは桃色のエネルギー体の方ですから、そのままの色ですね。
でも伊弉冉さんと瀬織津姫さんはいつも真っ赤に写ります、なのにこの時は桃色のような・・・変身が自由自在なんですね、羨ましい!(笑)
右上の緑色は吉備津彦さん、かぶさるように写っているエネルギー体は五十猛さんで、右下の白い大きなエネルギー体は珍しい白山比売さんだそうです。
なんだか沢山のエネルギー体が写っているようです、やはりこの日のパワーは凄かったのでしょうね・・・
まだ10月が続きます・・・_c0331825_02590139.jpg
そしてこちらは桜姫さん、本来の淡い桃色のエネルギー体で写っています。
やはり強~いお方らしく、くっきりとしたエネルギー体で写っていますね・・・でもキレイ!(笑)
沢山の光の筋を降ろしてくださっているようです。
今度は場所を変えて、広い駐車場で写しました。
まだ10月が続きます・・・_c0331825_03112153.jpg
縦に写したらエネルギー体が重なって写りました。
緑色のエネルギー体から順番に、吉備津彦さん・菊理媛さん・桜姫さん・一言主さん、そして白いエネルギー体が事代主さんです。
まだ10月が続きます・・・_c0331825_03150529.jpg
同じ場所で横に写すとこうなります。
まだ10月が続きます・・・_c0331825_03153525.jpg
奥の方のエネルギー体と、手前の途中で切れている感じのエネルギー体は別次元にいるそうです。
重なった次元が写ったようですね。
まだ10月が続きます・・・_c0331825_03170794.jpg
様々な変化が面白いので、私は瞬間を切りとって写る静止画が好きなんです(⌒⌒)

by yururiya_yurayura | 2019-11-19 08:11 | エネルギー

エネルギーの動きが活発だった10月・・・

大型台風が何度も上陸した10月ですが、近年ますます大型化する台風に、なんだか恐怖を覚えてしまう今日この頃です。
10月は沢山の写真を写しましたが、どれもいかにエネルギーが強かったかが分かるような写真ばかりです。

10月18日も強風が吹き、雨雲も途切れることなく一日中雨が降りました。
台風が来たわけでもないのに、どうも今年の10月は天候不順が続いていたようです。
異常気象と言われるようになってから久しいですが、年を追うごとにその異常気象ぶりが酷くなってきているような気がします。

この日にS120で写すと、こんなのが写りまして・・・おっ!久しぶりの穴開きさんだと喜んだのですが・・・
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22521115.jpg
カットしてみたら、いつもと同じにしか写ってない・・・くっそ~!です(笑)
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22525614.jpg
ダメですね、毎度しぶとく写すのですが・・・
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22543507.jpg
カットしても中身が見えないのはなんでやねん!・・・と叫んでみる(笑)
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22550150.jpg
これでどうだ!!・・・あかん・・・見えん((((_ _|||))))
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22554543.jpg
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22553965.jpg
と、遊ばれているような気分です(爆)
今回も見せてもらえませんね、まだその時期でもないということでしょう、それなら仕方ないですかね・・・

こういう荒れた日には、多色で写る未確認飛行物体が撮れます。
そしてこちらが荒れるとあちらも荒れるのか、穴開きさんが写ります。
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_22540207.jpg
カットしても、やっぱり中身は見せてはもらえないようです(笑)
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23003941.jpg
カメラを持ち換えると全く違うのが写り、同じ場所なのにニコンで写すとこうなります。
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23020696.jpg
あちらの世界もエネルギー波が吹き荒れているようで、未確認飛行物体も流されて大変そう!ですね(笑)
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23034431.jpg
色々なエネルギー体の出入りもあるようですし・・・
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23044320.jpg
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23043252.jpg
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23051628.jpg
といった感じで、台風でなくても10月は大荒れの日が多かったですね。

太平洋側だけではなく、インド洋でも超が付く大きさのサイクロンが発生したようです。
キャー(Kyarr)という名前のサイクロンだそうで、10月28日に「観測史上最強のサイクロンキャーの中心気圧は、一時915hPaまで下がりました。これはアラビア海のサイクロンの中では、観測史上最も低い気圧です。これまでの記録は、2007年に発生したサイクロン・ゴヌで、その気圧は920hPaでした。半日で最大風速が20m/s増え、28日(月)には64m/sまで発達しています。サイクロンの階級では最も強い「スーパーサイクロン」のランクで、台風でいうと「猛烈な」勢力に相当します。」ということらしく、先日の台風19号より強かったようです。
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_03110443.jpg
風で設定すると動きがよく分かります。
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_03122396.jpg
う~ん・・・世界中で暴風雨が吹き荒れているようですね。
台風もサイクロンもハリケーンも、益々規模が大きくなっていってるようですが・・・このままいくと来年はもっと規模の大きいのが発生し、再来年はもっともっとになり・・・
人類は自然災害との戦いを繰り返してきましたが、もうこれからは対抗も対策もできなくなるかもしれませんね。
地球規模の大きな変化は、これからも続くことでしょう・・・地表に住むことを考えずに地底で暮らす方が、気候が安定し地震もなく住みよいかもしれません。
但し、雨や雪が降らないし四季もコントロールされるようになるので、季節の移ろいという情緒は無くなるかもしれません。
人口太陽のようなものが開発できればですが・・・

今の社会は不穏な空気が世界中に漂っています。
天候の異常と社会の不穏な空気が重なると、潜在意識の中に恐怖が芽生えます。
潜在意識で恐怖の遺伝子の伝播が起こると、もっと社会不安が助長されます。
一人一人が、出来るだけ心の平安を保つようにしないといけないですね。
それが社会不安を抑えてくれるキーポイントになるのですが・・・なんですけどね・・・

10月18日にスマホで写しても、こんな感じでエネルギー体の移動が写ったり・・・
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23064315.jpg
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23065868.jpg
強い輝きを放つエネルギー体が写ったりと・・・
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23073276.jpg
エネルギーの動きが活発だった10月・・・_c0331825_23072577.jpg
でも悪いものではなく、エネルギー体がパワーを降ろしてくれている写真です。
こういう発色のいいキレイなエネルギー体を見ると、なんだかホッとするという・・・私は単純なんです(笑)
パワーのおすそ分けですから、彼らには感謝!感謝!ですね。

by yururiya_yurayura | 2019-11-11 07:07 | エネルギー

Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?

台風10号は西日本に上陸ですね・・・近畿地方も危ない!って住んでる地域じゃん(泣)
北に偏西風が通っているので、こうやってフラフラと迷走をしているようです。
強い偏西風のおかげで日本列島縦断の様ですから、進路に当たる地方の方々は十分ご注意くださいませ!!

2010年に開設したTwitter・・・ギャラリー専門でほとんどツイートはしていませんでした。
でも動画を載せれるのでチャレンジ!です(爆)


見れるといいのですが・・・

まずは・・・音が大きいので小さくしてくださいね<(_ _)>
このTwitterは2010年に開設したのですが、元々ギャラリーに徹するつもりだったので、試験的に数件ツイートしただけです。
今まではYouTubeに動画を載せていましたが、Twitterの方がお手軽なようなので本日初のお試しです(笑)
でもあまりたくさんの動画は写していません。
なぜならキャノンの通常の動画撮影では撮れなくて、ダイジェスト用にある「プラスオートムービー」の機能でしか動画が写せないからです。
この機能は4秒動画で静止画一枚を繰り返して、動画のダイジェスト版を作成します。
通常の動画機能で写したかったのですが・・・なぜか写せないという・・・
でも短時間の動画ならmp4でもTwitterに掲載できるようなので、本日初チャレンジ!です(⌒⌒)v

スマホで写すとキレイな色で写る光の筋も、動画になると赤い色一色だけです・・・しかもS120などで写すと赤い色になりますが、同じpowershotシリーズのSX700や720で写すと緑色の光の筋になるという・・・なんでやねん!!(爆)
以前に写したガラケーでも緑色でした。
今のスマホで写すとこんなにキレイなのに・・・
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10403616.jpg
2013年当時の携帯電話ではこんな感じに写ります。
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10431113.jpg
わずか数年でこんなに進化してますね・・・驚きです(笑)

動画から少しカットして修正しましたが、動画ソフトが簡易版なのでコマ送りができません。
だから適当に停止してカットしてますから、いいのがないのですが・・・
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10462985.jpg
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10463731.jpg
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10470940.jpg
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10472076.jpg
左端を何かが通り過ぎていきます。
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_10464703.jpg
私がTwitterを開設したのは、一次情報が見れるからです。
二次情報のテレビや新聞などのメディアの内容は、情報操作をされているようですから、フォローしているのは政治家や評論家などの方々です。
あとは・・・動物好きのお楽しみの、動物園や水族園をフォローしてます(笑)
彼らフォローしている方々の発信する情報が真実で、メディアはかなり情報操作をしているようです。

今回問題になっている経産省の世耕大臣のツイートですが、はっきりと共同通信は正しい情報を発信していないと非難しています。
こうやって当事者の発信する一次情報の方が、既存のメディアよりも信用できるのではないでしょうか?
メディアの情報を見ていると、今回のホワイト国の件ででも日本が悪いように書いているのが多数・・・ちょっと!あんたどこの国のメディアなんや!と聞きたい時がある・・・
いえね、気が短いもんで・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは

私はほとんどテレビを見ないので、ニュース番組が何を放送しているのか知りませんし、新聞も10年以上前からとっていません。
でも基本的に本人の発信している情報を見て、それから発信されたその情報を他の情報と照らし合わせ、それから成否を判断しています。
出来るだけ物事には中庸でありたいとは思いますが、情報次第では時々怒りがこみあげてくることがあるので、これはまだまだ初心者だなぁ・・・と反省しきりを繰り返している今日この頃(^^;;
しかしこういう事実を知ると、どこまで侵略されてるねん!これだから日本神界が怒りに燃えるのがよく分かるよなぁ!!と・・・

写真に写っているエネルギー体や光の筋などのエネルギーですが、彼らは別次元の存在だと思います。
なぜなら・・・この写真はフェンスにエネルギー体がいますね、重なり合う次元なので双方が同じ場所で重なって写っているからです。
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_11083470.jpg
こちらは木に影が出来ているのが写り、木が浮き上がっているように見えます。
これも木の向こう側が別次元で、写っているエネルギー体がその別次元にいるという重なった現象のために、木に影が出来て浮き上がっているように見えるのだと思っています。
Twitterに動画を載せてみました・・・見れるかな?_c0331825_11165710.jpg
こうやって少しずつ教えてもらってはいるのですが、何しろ膨大な量の「?」が私にはあるので、果てしなく遠く終わりの見えない道・・・を歩いているような気がします(爆)
まあ・・・急がず慌てずでいいかぁ~ですね。

by yururiya_yurayura | 2019-08-15 12:00 | エネルギー

社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)

何やらこの国の近辺が騒がしいですね(笑)
でも、しかるべき時にしかるべき処置がされただけのこと・・・と言っても分からないでしょうけど。
日本神界はこの地球の管理人的なことをしているそうで、出入りする者たちの許可・不許可などの判断もしており、常時地球の近辺を守っているそうです。
巡回パトロールはしっかりとしており、世界情勢もよくご存じなんだそうです。

そんな彼らのチャネリング情報では、彼の国についてはお怒りのご様子らしく、今まで様子を見てきたが改善の可能性が低いので、何かをするとかなんとかかんとか・・・
この話を知ったのはもう10年近く前になるかも?(記憶が曖昧ですが)
なぜ自分たちは特別と思えるのか、そしてそれで当たり前だとなぜ思えるのか・・・日本神界が怒るのも分かるような気がします。
いえ、そうなんですよね・・・福沢諭吉翁の「脱亜論」がまさに正解だったと、最近とみに思うことが多いですから。

他にも霊媒が垣間見た彼の地の今後の姿の話や、太平洋戦争の英霊たちがこの国を守るために奮闘している話やら・・・
何でこんな話を聴かされるのか見せられるのかと・・・いやいや、まさに戦争前夜の様相を呈しております、とは言ってもその争いは経済戦争ですが。
それらの話を知ったのが同じく10年近く前・・・
時間の流れの違う世界からの話なので、やっとこの世界の時間に追いついてきたらしいです(^^;;
彼の国が今後存続できるかどうかの瀬戸際でしょうから、これから注視していく必要があるようですね。

とは言っていても、過去の書き換えが出来ますから、彼の国の人々の考え方や行動などが変化するとまた違う結果になったりします。
良き方向に思考が変化してほしいとは思いますが・・・
時事問題のブログや掲示板によく行くのですが、事実や常識的なことを書いている人をこき下ろしています。
前回の通貨危機の時は、日本が影に回ってIMFに資金を提供し助けたのに、彼の国では日本が通貨危機を起こさせたということになっています。
徴用工訴訟の被告になっている企業の三菱が造船を,鉄鋼は新日鉄が電子は東芝が資材も技術のノウハウも与えて今があるのに、国民には逆を教えているという・・・そしてそれを信じ切っている国民・・・
その間違いを指摘して書いた人は攻撃されるという、もうあの発火現象は自覚を持ってもらう以外どうしようもないです。
これでは過去を書き換えても無理かも?と思える今日このごろ・・・なんだか哀しい人々ですね。

先日掲載した映像として映し出しているのはその場にいる人間です。純粋な姿はあなたも確認しているように光の筋や煙などのエネルギー体です。それに形を与えているのは人間です。人間がエネルギーを与えることにより、空間に保持されているデータが半物質として浮かび上がるという仕組みです」というブログを書いている万年素人さんですが、長らくお休みだったのが再開されたようです。


言霊の効果なども書かれていますので、参考にされたらいいと思います。

今回もスマホの写真ですが、久しぶりに駅前の広い駐車場で写しました。
周りにあったプレハブ小屋なども撤去されていたので、街中にある珍しいくらいの広い場所がもっと広くなっていましたヾ(〃^∇^)ノ
見える空が広くなると気持ちいいですね(笑)
そんな駐車場から南東方向を写すと・・・こんな光のエネルギーが降りてきていました。
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04224860.jpg
白いエネルギー体は事代主さんで赤いエネルギー体は伊弉冉さんです。
いつものことながら・・・中々に強烈なパワーの持ち主さんたちのようです(⌒⌒)v
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04244047.jpg
そしてこんな方も・・・菊理媛さんですが、黄色は媛さんのテーマカラーです(笑)
でもスマホで写すと何やら立体感がありますね・・・
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04271663.jpg
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04282963.jpg
空中のあちこちから光の筋が出ています、写真に写っていなくても沢山のエネルギー体がいるのでしょう。
こうやって自身のパワーを放出し、想念波の浄化をしてくださっている・・・ということでしょうか・・・

しかしスマホで写るエネルギー体は大きい!画面いっぱいに写る・・・
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04305846.jpg
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04322774.jpg
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04311288.jpg
雨も小やみになってきたので帰りかけると、途中からまた降ってきました。
ではではと、今度は建物の8階の廊下から写してみたのですが、おおっ!高い所の廊下からなので空が広い!(爆)
沢山の「降る光」が写りました。
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04202705.jpg
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04203504.jpg
ここでも伊弉冉さんが登場です。
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04373768.jpg
社会が不穏な時こそ静観で・・・(笑)_c0331825_04375453.jpg
この写真を写したのは7月22日、またもや沢山写してしまいました。
なので、次回もう1回スマホの写真の登場ですが、この日にニコンが写したのがとっても鮮明なんです。
いきなり「スマホで写してみよう!」と思ったり、画像が荒いニコンがキレイに写したり・・・
普通なら喜べるような話が、今世界がかなり不安定なので逆に心配になるという・・・

いやな社会になりましたが、これからの日本は決して平坦な道のりではないけれども、化学立国・技術立国としての道を進んでいくようです。
そして「和」を尊ぶ日本人、この「和」こそが未来の平和な世界の礎だそうです。
次代を担う若者たち、がんばってこの国を支えてください!!

by yururiya_yurayura | 2019-08-03 07:30 | エネルギー

エナジーの写り方色々(⌒⌒)

やっと梅雨入りしたと思ったら、もう西日本は水浸し状態!
特に九州地方は酷い豪雨に見舞われていますが・・・大きな被害が出ませんように・・・
もう異常気象ではなくて、これが通常の梅雨の雨模様になったような気がする・・・
この調子なら、温帯地方から亜熱帯地方の気候に移行しているのでしょうか?
もし今後この気象条件で推移すれば・・・東北や北海道地方が温帯地方になる?かもしれないですね。
そうなると、あの広大な北海道の大地や東北地方の冬の積雪が無くなれば、耕作可能面積が増えこの国の食糧の自給率がアップして嬉しいですね。
いや・・・まあ・・・そうなればの話ですが(^^;;
でも西日本が亜熱帯になるのは嫌だなぁ・・・夏の暑さには弱いのに・・・(泣)

この国の夏の暑さも尋常じゃないけど、今はヨーロッパが異常な熱波に見舞われています。
これも地球の変化のせい?・・・そのせいで気候条件が変わってきているのかもしれない、と思えるくらいです。




短期間にこれだけの気象異常が・・・もうどうなってるの?どうするつもりなの?と地球さんに聞いてみたい・・・
そして千島列島やパプア・ニューギニアでも、長年噴火しなかった火山が大爆発し、噴煙の高さは19キロにもなったとか・・・
地球上のどこに住んでも、この気象の変化や自然災害から逃げられないような昨今です。
あとは・・・自身の直観を鍛えて、災害などから逃げれるようにするしかないのかも・・・しれないですね。

7月1日は雨が降ったのですが、日中だけで夜にはほとんど止んでしまいましたが・・・
それでも懲りずに、小雨の中をニコンを使って自分のエナジーを写してみました。
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22301871.jpg
おおっ!写りました!(笑)
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22305941.jpg
実は・・・こうやって自分のエナジーを写していると、どうもエネルギー体が私のエナジーに呼応するらしく、すぐに何体かのエネルギー体がやってきて一緒に写ります。
彼らには私が見えているのではなくて(見えてるかもしれないけど)、私の出す波動とかエネルギー波を感知しているのかもしれないですね。
これもそうです、場所を変えてもすぐにエネルギー体がやってきて、こうやって周りにいます。
オーブの写っていない暗い部分はポータルで、多色の点々は未確認飛行物体です。
夜はこうやって、その違いがはっきりと分かっていいですね(笑)
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22334682.jpg
ふわふわとエナジーが飛んでいき、まるでエネルギー体と遊んでいるような・・・お~い、家主は仲間外れなのか~?(爆)
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22335621.jpg
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22343123.jpg
色々なエネルギー体がやってくるので、面白くってついつい何枚も写してしまいます・・・なんとも困ったことで!(笑)

S200も修行をしないといけないので、翌2日はS200で小雨の中で写してみました。
だけど・・・ニコンと色が違う!形も違う!(当たり前だ!(笑))
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22372199.jpg
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22381743.jpg
あれ?また赤い色になった???
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_22383920.jpg
こうやって続けて写しても、それぞれ色も形も違うんですよね・・・なんでやろ?
どのカメラで写しても、写った時は最後の写真のような赤っぽい色なんですが、自動レベル調整をかけて自然色にすると、白っぽくなるのやら赤いままのやらと様々なんですね・・・これもなんでやろ?と不思議です。

キャノンやカシオは黒く夜空を写すので、自動レベル調整をかけてもあまり色は変わりません。
でも赤や茶色い空を写すニコンは、自動レベル調整をかけないと夜空が黒くならない時が多いですね。
ニコンの場合は、空の赤っぽかったのが調整をかけると本来の黒になるのもあれば、逆に画像が異常に明るくなって変になるのもありと様々です。
ニコンの写したのは、調整の出来具合が一枚一枚違うので困っています・・・連続して写してるんですけどね・・・
でもまあ知らない世界を写してるのですから、そんな変化があって当たり前かも?ですね(笑)

S200はやはりS120の簡易版だというのがよく分かります。
S120はフラッシュを使うとエネルギー体が写らないのですが、S200も同じくフラッシュを使うと写らないです。
それに最近ではエネルギー体の丸い粒子やオーブの文様を写しだしていて、それがS120とそっくり・・・おおっ!やっぱりS120の分身だ~!です(笑)
フラッシュを使うとこんな感じで、かすかにエネルギー体が見える程度にしか写りません。
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_23345088.jpg
続けてフラッシュを閉じて写すとこうなります。
右側にいるエネルギー体は、液晶画面の中にいるのが見えてるのに、フラッシュを使うと写りません。
でもフラッシュを使わないと、こうやって写ります。
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_23354045.jpg
S120と同じような感じで、S200もエネルギー体の丸い粒子を少しずつ写しだしました。
そしてS120と同じように、写すたびにエネルギー体の数が増えていきます。
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_23364918.jpg
2日の日にも再度試してみましたが、やはりエネルギー体は写すたびに増えていくようです。
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_23370902.jpg
エナジーの写り方色々(⌒⌒)_c0331825_23381193.jpg
S120とほぼ同じ機能を持っているようですから、写すたびにS120と似てきているのが面白いですね。
でもこの状態になるのにS120は毎日写しても1年ほどかかったし、その後の進化も少しづつの成長だったのに、S200はたまにしか使わないのに写すたびに目覚ましい変化を見せてくれるので、とても驚いています。
やはりいつも言っているように、S200が私の波動を感知し取り込んでいくにつれて写るものが変化しているのかも?
その私の波動も、S120を使いだした頃よりも若干強くなっている、ということでしょうか・・・
ということは?S120を使いだした頃よりも、私も少しは進化したということかもしれないなどと・・・自分で自分を褒めてやっております(おいおい、調子に乗るなよ!ですねヾ(@^▽^@)ノわはは)

by yururiya_yurayura | 2019-07-03 08:00 | エネルギー

同じ場所で順番に写してみたけど・・・

濃霧の日にはカメラを4台持って出ていました・・・キャノンのS120とS200、カシオと防水のニコンとです。
そして順番にカメラを持ち換えて写したのですが、この日は結局カシオのみがエネルギー体の色々な表情を写してくれただけ・・・
ニコンやS200を購入するまではS120とカシオの両方で写していたのですが、その時もやはりどちらか片方がよく写るけどもう片方は気休め程度しか写らない、といった感じでしたね。

カメラは買ったときは、金属でできている無機質体です。
でも日常的に触っていると、持ち主の波動がその無機質体に徐々に入っていくようです。
これが昔から言われている、「気」が入ると言われていることかもしれませんね。
「気」はエネルギーのある波動ですが、これは生命体がそれぞれ持っている生体エネルギーですね。。
意識して出す想い・・・すなわち念とは少し違って、無意識に出ている自身のエネルギー波でしょうか・・・

日本はおばけの種類の多い国で(笑)、物に憑くのが「付喪神(つくもがみ)」と言われています。
妖怪?想いの波動の集合体?・・・いや違うでしょう、それは持ち主の出す波動が入っている、とういのが付喪神の正体だと思いますよ?(笑)
同じものが沢山並んでいても「これが私のだ!」と分かるのは、その人は勘がいいのでその物から出ている自身と同じ波動を感じて分かるのでは?
それは何がしかのエネルギーが出ていないと引き合わないので、やはり無機質体は日常的に触れて大切にしていれば、その人の波動が入り同調するのではと私は考えています。

骨董品が好きでよく骨董市に行っていましたが、売られている品物が必ずしも良い波動を出しているものばかりではないため、やはりその波動を感じると気持ちがしんどくなり、そのうちに行かなくなりました。
昔店舗によく飾られていた福助人形がいくつか並んでいても、同じように見える顔がみんな違って見えて・・・
寂しくて仕方がないという顔もあればじっと無感情に座っているのもあり、中には怒りに満ちている波動を出しているのもありと・・・
もう嫌ですねぇ、そんな波動を感じてしまうのが・・・骨董市は私にはちょっと厳しいです場所です(_ _。)

かなり小型なので、文鎮などの重しに使われていたのは?と思える鉄で出来ただるまさんを骨董市で見つけ、余りにも憤怒の表情が強いので気の毒になり買って帰りました。
パソコンの横に置いている松の木でできただるまさんと、並べて座布団の上にいてもらいました。
気が付いた時には目を合わせて笑いかけたり、時には撫でてあげたりしていたら、年数はかかりましたが今では通常の「怒り顔」のだるまさんになっています(笑)
「何があったか知らないけど、もうそんなことは忘れて穏やかになってね」という、私の想いの波動の上書をしていったということですね。
だるまさんには申し訳なかったですが、それは私自身のちょっとした実験であり検証でありでして・・・いやいや、成功してよかったです(^^;;

で、いつものごとく話が大幅に横道にそれまして・・・すみません<(_ _)>
春分の日の各カメラの写したものですが、まず最近活躍してくれているニコンはこれ・・・
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04165214.jpg
シャッターを押すたびに、バチっと音がしてるんじゃないかというくらい周りが真っ白に光り、ひたすらオーブしか写りません。
ただ白い画面だけ・・・どうもニコンは防水機能付きなので、水の中では本領を発揮しますが、それ以外はオーブしか写す気がないようです(爆)

次にS120で写してみましたが、こちらもこの日はなぜかオーブのみ・・・
どうした?S120、いつものキレイな形をしたオーブはどこ行った?状態(笑)
S120はニコンよりさらに白く写るのみ・・・なんでやぁ~
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04165214.jpg
ただ途中で2枚ほど異次元風を写してので、やはりこの日のエネルギーは強かったのでしょうね。
この写真は、最初に見た時は暗くてたいして写ってないや、そう思ったのですが・・・
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04270695.jpg
修正するとやはり現れましたね(笑)
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04274097.jpg
こちらは最初からよく見えていて「来たよ~」でしたが、中央の街灯の上にいるエネルギー体にご挨拶のようでして・・・
エネルギー体を半円状に取り巻いていますから、私に「来たよ~」を言ったのではなさそうですね(笑)
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04315018.jpg
S200は、S120よりも少し反応は良かったようです。
でもしばらくはこの状態で、S120と変わらないなぁ~でした。
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04355694.jpg
しかしその後少しずつ変化しだし、エネルギー体がオーブの向こうに写りだしました。
右下に白く写っているのがエネルギー体です。
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04372478.jpg
そしてその後に、カシオほどではないですがキラキラのエネルギー体が写りました。
手前の白く輝いているのが事代主さん、奥の方に少し色がついて見えているのが一言主さんです。
どちらも超巨大な光子の集合体でしょうから、本物ってどんな感じの輝き方なんでしょうね?←野次馬根性しかないという・・・(爆)
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_04384070.jpg
こちらも事代主さんですが、オーブがいつもと違う輝き方をしています。
やはり強いパワーの影響で光っているようですね。
サムネイルで見るとよく分かるのですが、所々でオーブの集合を割っている筋状が見えます。
この時も強いエネルギー波が出ていたのかもしれませんね。
同じ場所で順番に写してみたけど・・・_c0331825_07231871.jpg
こうやって場所を動かず写す、そして間を開けず順番に写してもこれだけ違ったものが写ります。
そう、これらが最初に書いた付喪神のせい・・・ではなくて、無機質体に入った波動が関係しているのでは?と思っています。
どのエネルギーの状態もいつも同じではなく、写す場所や時間によってそれぞれの持っているエネルギー波や磁場の影響を受けます。
毎回違ったエネルギーの状態ですから、そのエネルギーと同じ波動の持ち主たちがそこに行けば、同じように影響を受ける(この時はカメラと私ですね)だろうという、独断と偏見の波動論を持っております(爆)
そういうふうに考えると、今日の波動と同調するのはどのカメラなのかな?なんて・・・(⌒∇⌒)

雨に濡れれば「ごめんね」と謝り、いい画像が撮れれば「ありがとう!」とお礼を言い、そして家に帰って仕舞うときは「今日もご苦労様」とねぎらいます。
ただの「物」ではなくて、自分にとって大切なものなら感謝するのは当たり前のことだと・・・これも自分独自の理論を持っているわけでして・・・(笑)

こういうことを言っても誰も私のことを変だと思わないのは・・・まあ自分がかなりの変わり者だという自覚があるので、「この人ならこういうことを普通に言うでしょう」と思われているからでしょうね(爆)
写真を写している時に傍に来た人には、自分が写した時には見えないオーブがフラッシュが光ったとたんに見えて、それでまず驚かれます。
そして写してすぐのエネルギー体やオーブを見せるので、「目に見えない世界を見てしまった!」とばかりに顔が引きつっています(笑)
だから目に見えない世界を写す私は、その事実を知った人には怖がられてるのかもしれませんね。
この人はエイリアンなんだ!!と・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは

by yururiya_yurayura | 2019-04-03 08:42 | エネルギー

今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2

そして続けて写ったのがこれでして・・・
やはりエネルギーの強いときには、こういうのが写りますね。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10160876.jpg
この写真を見たときに凄く違和感を覚えたので、尋ねてみると・・・霧の向こうには別次元が写っているそうです。
左端に少し赤く写っているのは瀬織津媛さんだそうで、丸いのは事代主さん、そしてその上の筋状に写っているのが別次元を写しているためのエネルギー波だとか・・・へぇ~←よく分かっておりません(爆)

でも不思議だったのは、この写真と近い場所で写したこと・・・やはりこの近辺は磁場が強いのでしょうか?
これもやはり向こう側に多次元が写っているそうで、やはり筋状にエネルギーが走っています。
この時は、木の枝が霞んで写るほどの風は吹いていなくてそよぐ程度でしたが、木や空間が激しく揺れているように見えますね。
やはりエネルギー波の強い影響を受けているようです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_07170610.jpg
春分の日でおまけに滅多にない濃霧、こういう日は特別エネルギー場が強いのでしょうか?
異次元が現れる前は霧が発生するとよく言われているので、この日は濃霧だから間違えて異次元が出てきてしまった?・・・なんて(⌒▽⌒)きゃははは
こんな日は色々なものを見せてもらえます、感謝!感謝!

「死の壁」のしきりを切って落としたというのを、平成8年のお正月のメッセージとして受け取ったと、以前に読んだ本に書いてありました。
この死の壁というのは、この世とあの世を仕切っている空間・・・いわゆる次元の壁だということです。
だから、あちらの世界からこちらの世界への訪問者が来るよ~ということらしく、次元の壁が無くなっていくようですね。

4次元世界の消滅も以前から言われていますので、それと同じ意味で単語の使い方が違うだけかもしれませんね。
その4次元世界を作った奴らも、間もなく撤退するとかしないとか・・・いや、早く出て行ってくれ~と私は思うのですが(; ̄ー ̄川
しかし異世界の住人が現れるのはちょっと嫌ですね、物質体のない彼らと遭遇したらどうなることやら。
私はすたこらさっさと逃げることにしています(爆)

4次元空間には幽体とか霊体と言われる存在がいるそうですが、果たしてどのような風体だか・・・う~ん、出会いたくはないです!
地上1万メートル上空を取り巻いていると言われる霊界、そこが4次元世界なのでしょうか?
いずれ分かることですが、まだ3次元のこの世界になら彼らは来れるので、こっちには来ないでほしいと・・・来ないで~!・・・いや、来るな!!です(笑)

しかし何度見ても、このエネルギー体の光の粒子はキレイですね。
こういうエネルギー体の光の粒子は、今まではごくたまに1~2枚写る程度だったのに、今回のようにこれだけ大量でしかも続けて写ったのは初めてです。
単純に春分の日だからエネルギーが強かった・・・それだけだったらいいのですが、この日の濃霧も気になるし・・・
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10221688.jpg
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10222639.jpg
で。いきなりいつものオーブが写り・・・エネルギー体もいつものごとくの写り方になりました(爆)
こういう状態になるのって、エネルギー場の動き方なんでしょうか?
いえまあ、エネルギー場もエネルギーで動いていますから、こういうもありなんでしょうね。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10241533.jpg
そしてまたまた、キラキラのエネルギー体の粒子の乱舞です。
キラキラの濃い密度の部分が、右側から真ん中に動いています、エネルギー体が移動しているからです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10264414.jpg
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10280416.jpg
その次に写ったのがこれで、またもやいつものオーブ状に戻りました(笑)
左側が一言主さんで右下の大きなエネルギー体が事代主さんです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10285632.jpg
これも同じくお二方・・・どちらも大きなエネルギー体の方たちです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10332212.jpg
その後はもうずっといつものオーブ状で写りましたが、それまで写っていたのは事代主さんのエネルギー体の粒子ですね。
いつものオーブ状に写った向こう側に見えるエネルギー体は、こうやって白く見えます。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10352666.jpg
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10354816.jpg
左上の隅が黒くなっているのは、そこにはエネルギー体がいないから・・・いる部分は白くオーブが重なっているように見えるので、違いが分かります。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10384507.jpg
同じような写真に見えますが、こちらは左下から右上に筋状にエネルギー波が流れていますね。
エネルギーの磁場の強いときは、木の葉の先端やオーブがかすれて写っています。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・パート2_c0331825_10402487.jpg
この日はカシオdayでしたね(笑)
でもS200もS120も何か写してますので、それは次回にします。

by yururiya_yurayura | 2019-03-27 09:17 | エネルギー

今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1

3月21日は急激な気温の上昇で、夜には30メートル先も見えないくらいの濃霧になりました。
昨年の4月8日も濃霧でしたが、あの日よりもはるかに濃い霧・・・そして湿気も凄くて、廊下や階段は雨が吹き込んだように濡れていました。
明石海峡を通る船がかなりの数になるため、海が近いので濃霧の日は霧笛がひっきりなしに聞こえてくるのですが、余りにも濃い霧のためかこの日はそれすらも聞こえませんでした。

濃霧のために船が動けないのでしょうか、それとも動くと事故の危険性があるために、停船して様子を見ていたのでしょうか。
大きな船舶の航行する海域なのですが、人間の発明する文明の利器がどのように進化しようとも、この地球の自然現象には勝てないですね。
なんだってこんなに凄い濃霧なのか、滅多に霧の発生する地域ではないのに・・・これも異常気象のせい?

でも私はいつものごとくカメラを持って出動です、しかも4台も持って(爆)
雨に強いニコンはいいけど、他のカメラは霧と雪の日にしか真上を向けては写せないので、ウエストバックに2台とジャンバーのポケットに2台突っ込んでの出勤(^^;;
雨の日はカメラが濡れないように気を付けないといけなくて、写すよりもそちらの方に気が行ってしまうのですが、霧の日は遠慮なく写せるので楽ちんでしたね(笑)
でも霧が出るのに気が付いたのが夜遅く、撮りだしたのが11時過ぎからだったので、春分の日も残り少なくなっていました。
もう少し早く気がついてたら、もっと違うのが写ったかも?とちょっと残念・・・

最初にカシオを使ったのですが・・・え?これなに?どうしたのカシオ君(なぜか男の子(笑))!?
いきなり最初から飛ばしてます、こんなのが・・・数枚写した後に写りました、写るのが早い!
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_18575970.jpg
霧がオーブ状ではない!・・・これってエネルギー体が現れるときの様子なんだけど?
いつも言っているキラキラのエネルギー体も少し出てるし、空全体が光の粒でいっぱいになっているしで、いや~キレイですね(笑)
キラキラのエネルギー体が少しだけ真ん中あたりに出てるので、そこをカットしました。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_18593766.jpg
いつもなら写しだしてしばらくはオーブだけなのに、この日はすぐにこんなのが写りましたね・・・なんでだろ?
と思っていたら、この写真を修整したのが翌22日、そしてその時に初めて気が付いたのです・・・え?昨日は春分の日だったの?
毎度この調子なんです、こういうふうに「なぁ~んにも気にしない」で毎日を過ごしております(爆)
この鷹揚というかズボラというかノーテンキというか、はたまたいい加減というかの性格を彼らに見込まれたので、こんな写真が写せるのか?なんて( ̄w ̄) ぷっ

もちろん通常のオーブ状も写りますが、この日のカシオはなぜか断然このキラキラと輝く満天の星のようなエネルギー体ばかりを写します。
真ん中あたりが少し濃くなって白っぽいですが、それはそこにエネルギー体がいるからです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_19072855.jpg
こちらはいつものオーブが写っています、これを見て「あぁよかった、いつもと一緒だった」と妙な安心をしたという(笑)
でも右側には赤い色のエネルギー体が写りました、やはり強いエネルギーがきているようです。
いつものごとく、伊弉冉さんですね。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_19092818.jpg
でも、もうなんというか・・・このキラキラと輝いているエネルギー体の粒子、大きな写真で見ると本当にキレイで見入ってしまい、横4000ピクセルのサイズでお見せできないのが残念なくらいです(笑)
右側がエネルギー体が出している粒子の輝きですね、右下にほんの僅かまだ赤い色のエネルギー体が見えます。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_19123901.jpg
で・・・検証大好きな私としては(笑)、灯がある場所で写して違いを見てみようと、高速道路のナトリューム灯を入れて写してみました。
ああ、これはいつもの濃霧の時と同じですね。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_19142950.jpg
この写真を写す少し前から、左目の目じりからキラキラと輝いているエネルギー体が現れました。
ああ、久しぶりだわ・・・あれ?いつもの天照さんなのに、今日は龍神のように細長くなって動いてるけど?なんで・・・
いつも天照さんさんが現れるときは、目の焦点が合わなくなったなと思っていたら来ていて、徐々に丸いリング状に広がってキラキラと瞬いているのですが、この日はなぜかひも状に伸びていたのが不思議(笑)
写真を写している間中、そのまま左目を横切った状態でした・・・写った写真を確認のために見ないといけないし、目の中の天照さんをずっと見ていたいしで、とっても忙しかったです(笑)

しかしこのエネルギー体の出現する現象は、エネルギー同士のぶつかり合いになります。
天照さんが去った後はいつも少し頭痛が残ります、風邪の初期症状のような、激しい運動をした後の疲労感のような・・・
私は物質体を持っていてその維持にエネルギーを使いますから、エネルギー体同士のぶつかり合いでは、純粋エネルギー体だけの方にはやはり負けます。
う~ん・・・分かっていてもちょっと悔しいかも?(笑)

続けて少し移動して写すと、いつものオーブの中にいるエネルギー体が写りました、白くなっている部分がエネルギー体ですが、大きいですね。
右上隅だけ黒くなっているのは、その部分にはエネルギー体がいないから・・・くっきりの差が見えて分かりやすいですね。
天照さんさんが現れたのに呼応するように、こうやって来てくださったのが事代主さんです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_19164452.jpg
他の明かりを入れないように写さないと、こういう濃霧の日はエネルギー体が写りにくいようです。
続けて写していると・・・エネルギー体が濃霧の向こうに現れました。
でもこの時はいつものオーブ状に写ってるけど?なんでだろ?
左側が吉備津彦さんで右側が事代主さんです。
今年の春分の日のエネルギーは強烈でした・・・part1_c0331825_10135139.jpg
と、ここまで書きましたが・・・写真が多くて長くなりますので、次回に回します。
早めに投稿しますので、続きをお待ちください<(_ _)>

by yururiya_yurayura | 2019-03-24 12:00 | エネルギー