ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

2018年 07月 12日 ( 1 )

2018年7月5日続き・・・

今回の豪雨は雨量が記録的な数値を出しており、日本中で大変な被害が出ております。
被害に遭われました方は本当にお辛いことと思います、今は真夏の暑い時期ですから、どうぞ体調にお気を付けくださいませ。
そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

私は・・・阪神大震災時に震度7の地域在住で、当日に実家は全焼しました。
地震と洪水という形の違う災害ですが、被害に遭ったということは同じですから、被災地の皆様の気持ちはよく分かります。
実際は、報道されること以上の出来事が日常的に起こっております、またそれを毎日見聞きすることがどれほど辛く悲しいことか・・・
災害に遭って心も体も打ちのめされているのに、心無い人がいるという事実を知ったときの衝撃は驚くべきものです。
阪神大震災時は救済実務の仕事をしていたので、被災者向けの窓口を開設し担当したのですが、その時は中々に痛ましい話も耳に入りましたし、それとは逆に心温まる話も聞きましたし・・・人は、人の心はかくも違うものか!と改めて実感しました。
それを踏まえて今は、出来るならば奪う者ではなく与える者でありたいと願っております・・・

世界でも稀な自然災害の多い国日本、この国に生まれた以上はいつ災害に巻き込まれるか分かりません。
災害に遭ったときに役に立つのは、それまで知識として吸収してきたものの中からはじき出すとっさの判断であり、そしてどうすべきか決定する自身の意志です。
サバイバル方法や備蓄は普段の生活には役に立たたないでしょうが、自分の身を守るのは自分なのですから、知識は無駄ではないし邪魔になりませんから、日ごろから注意して身に着けるようにした方がいいかもしれません。

5日の丑三つ時に写した写真は、なぜかヴェールがかかったような感じで写ってます。
カシオの時はそうでもなかったのですが、キャノンに持ち替えてからは「?」と思うのが写りました。
いつもはくっきりと写るフェンスも、この様にぼんやりと・・・フェンスの下の方にいるエネルギー体も滲んでいます。
そして上部には、こうやってエネルギー体の光が写りこんでいるのが多かったですね・・・
c0331825_17202508.jpg
写すほどに滲みが酷くなっていき、キャノンでは街灯に虹色の輪をかけていた天照さんも、こうやってついにカシオと同じような金色の輪になってしまいました。
これは最後の方に写した写真で、これを見る限りでは今回の災害の元の低気圧のエネルギーは、本当に大きすぎるくらい大きかったようです・・・
c0331825_17251207.jpg
なぜなら・・・写すほどに写真が異世界風にしか写らなくなったからです。
前回載せた横向きになったエネルギー体は、その後も横向きのまま写ったのですが・・・(この形で写ることは今までに無かったので、ちょっと不思議ですね)
ここから前回の写真の続きですが、この時はまだ異次元風ではないです。
しかし2枚目からは異次元風になってきました。
フラッシュを使ったのでエネルギー体は金色ですね。
c0331825_17292144.jpg
c0331825_17293263.jpg
それまでに上部に写っているキラキラのエネルギー体も、このようにハッキリと写りました。
c0331825_17311855.jpg
それまでもずっと一緒にいたのですが、この時に写りこんだようですね。
ならばと・・・カットしてみました(笑)
c0331825_17322447.jpg
フラッシュを使っても異次元風に写りだしました、かなり強いパワーが来ているようです。
c0331825_17351402.jpg
ここからフラッシュを使わないで写していますが、ほとんどが異次元風になりました。
天照さんは太陽神の一族なので、街灯の虹色の光がキレイですね。
2枚目はくっきりと異次元風・・・
c0331825_17363044.jpg
c0331825_17372192.jpg
フラッシュを使うと違った形でエネルギー体が写ります。
c0331825_17364369.jpg
でも豪雨の中にいたので段々と体が冷えていき、足の指がつり出した・・・これはもう限界と数枚写して止めたのですが・・・
最初に掲載した街灯の数枚前には・・・とうとう異世界が写ったようですが、何という強いパワーなんでしょう!
c0331825_17490047.jpg
ああ・・・また強烈な色ですね・・・何か近辺の色が入り込んだのか?と思ったのですが、この色合いのものは付近になかったし、カメラを上向きにして何もない空を写したし・・・しかも右下の物質様なものは近辺には存在していなかったので、何かは分からないです。
カメラの不具合?とも思ったのですが、拡大すると何か写ってるのが見える・・・ので、中央の少し下部分をカットしてみました。
c0331825_17513722.jpg
ふむ・・・このようなものが画面のあちこちに写っている、確かに何かを写したようだ・・・それは見ようによっては星雲に見えるし、いやいやこれはいつも写っているオーブや未確認飛行物体とも思うし・・・なんじゃ??
しかしこの色合いって見たことある、と思いだしたのがこれです。
c0331825_17530156.jpg
これは2014年4月30日に、南極で金環蝕があった日に高層階から空を写したものですが・・・前後に写したのには通常のオーブやエネルギー体が写っていたのに、いきなりのこの強烈な色ですからびっくりしたのなんのって!!
続けて写したら・・・今度はそれまでに写っていた白いエネルギー体も一緒に写ったので、やっぱり空を写しているのだとやっと確信できたという・・・(笑)
それに右上に写っている白いのは階段室のひさし・・・ってことは、やはり3次元世界から写しているってことですから。
c0331825_17551821.jpg
当時は何か分からなかったのですが、その後に色や形が違った異空間が写りだし、「ああ、これは異次元?異空間?」とやっと分かった次第でして・・・(^^;;
この時も今回も同じような強烈な色合いですが、でもまあこの色合いがその空間の特徴では無いと思っています。
今回とこの日とは同じキャノンですが、金環蝕の日は今はもう使っていない違う機種で写していました。
聞くところによると・・・まあ別次元が写りこんだということでして・・・聞いた話が正しいかどうか判断のしようがないため、内容は内証ですが<(_ _)>
いずれ量子物理学が解明されると、こういった別次元や並行宇宙の実態が解明されることでしょう。
その日を来るのを楽しみにして・・・また写します!v( ̄ー ̄)v

by yururiya_yurayura | 2018-07-12 18:06 | 異次元 | Trackback | Comments(0)