人気ブログランキング |
ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

2015年 07月 31日 ( 1 )

7月31日はブルームーンらしい

今宵の7月31日19時43分は3年に1度のブルームーンらしい。
とは言っても、お月さんが青くなるわけではないそうで・・・いやいや、青いお月さんになってくれたら面白いのに(笑)
そのブルームーンになる予定の影響からか、前日である今日の夜半1時ごろに自分のエナジーを写したら、見事なお月さんとエナジーのコラボ写真が写った(^^;)
c0331825_09075592.jpg
この写真は広い駐車場で撮ったのだが、いきなりお月さんが異次元していてびっくり!
卵の黄身のようになっております(爆)
いくら満月が近いといっても、この大きさはやはり異状だ。
そしてこの広い駐車場で写すと、時々エネルギーやオーブが青く写る。
ブルームーンなのに青くならないお月さんの変わりに、未確認飛行物体らしきものが青くなってるってか?(爆)
c0331825_09135529.jpg
こんな感じでエネルギーが青く写るのが広い駐車場で写したとき、やはり地場とかその地の地磁気の関係なんだろうか?
どのカメラで写しても同じように青く写る時があるから、カメラの機能の違いとは一概に言えないし・・・
やはりこの「場」が、そういう傾向の強い場所なのかな?
c0331825_09170786.jpg
c0331825_09173769.jpg
そして普通はお月さんが写ってもこの大きさ、上記のお月さんはやはり大きすぎる・・・
c0331825_18074634.jpg
いつも何ヶ所か定点で写して、各場所の違いを比べている。
比較したり検証したりするのなら定点で撮影しないと、毎日の変化や動きなどの違いが見れないと思うからだが。
この広い駐車場は街中にあるので、やはり人家が密集しているし近辺の人の動きも激しいしで、かなり写しにくい場所なのだ。
道行く人に怪訝な目で見られ、あげくには不審人物だと思われて立ち止まってじっと見つめられ・・・中々苦労の多い場所なんですわ(^^;;;
何をしてるか聞いてくれたら、写ったのを見せてあげるのに・・・と思うけど、多分写ったのを見たらみんな逃げてくだろうな(爆)
しかし西側に人家が少しあるだけで、他は工場だったり病院だったりと夜人口の無い場所だから、街中にしてはそこだけポツンと異空間のよう(笑)
人の出す想念波は意外と写す写真に影響するので、場所は出来るだけ人家の少ないところを選ぶようにしている。
とは言っても大都会、早い時間はどんな場所であろうと人がいる・・・なので、人の動きが少なくなる深夜にウロウロと・・・毎夜深夜徘徊をしておりますです、はい!(爆)

こうやってエナジーを写すのはなぜかというと、無機質体のカメラは感情が無い分シビアで正直だから、自分のその時々のバイオリズムはどうなのかを見れると思い写している。
そして写しているカメラはS120、このカメラは余りエナジーが写らないから、たまに写ったときにはその感度や動きが見やすいのだ。
そして写りにくいS120は、写った時には他のカメラよりももっと細部を写してくれる。
今回もこうやって、お月さんと私のエナジー以外のエネルギーであるオーブやプラーナを写した。
c0331825_09434409.jpg
カシオはいつ写してもエナジーを写すが、いつも同じくらいのものを写すので動きが読めないのだ。
しかしその点では、S120は写るときと写らないときは極端に違うから、その写り方で自分のバイオリズムの予測がつく。
でもね、このS120ははっきりと写ったからと続けて写してもその次は全く写さず、ひたすら沈黙してる・・・なんでやねん!と怒っても、S120は我関せずで沈黙(爆)
5枚撮って1枚写ればいいほう、気難しいカメラだけに中々苦労をしとります( ̄ー ̄;

次に高いフェンスのある公園で写してみた。
ここでは明るく大きく写ったが、オーブやプラーナは余り写らずだったから、やはり「場」の違いがあるのだろうか?
c0331825_09582833.jpg
この高いフェンスのある公園で写すと、煙状のエネルギー体や未確認飛行物体がよく写るのに、広い駐車場では煙状のエネルギー体を写したことがない、それが不思議なんだけど・・・「場」の違いはそれほど大きいのかな?
長期間写しているからか、その場所の特徴というか「場」の違いというか、写る被写体の違いがよく分かるようになった。

そして、この高いフェンスのある公園では7月13日にこんなのが写った・・・
c0331825_15573629.jpg
左側に出てるのが私のエナジー、しかし右下に出ているのはエネルギー体だ。
エネルギー体は雨の日でないと余り写らないが、自分のエナジーはいつでも写る。
この日は曇天だったので、エナジーだけでエネルギー体は写らないと思っていたから驚いた。
よく見ると、左上のエナジーはぼんやりとした煙状に見えるが、右下のエネルギー体はフチがくっきりとしているので、固体ではないがある程度形のある何かに見える。
このエネルギー体はコノハナサクヤ姫さん、初めて来てくださった。
この有名なエネルギー体とやっと初めての接近遭遇出来たというのは、私がコノハナサクヤ姫さんを誤解していたからだ。
さる星出身と思っていたので、その星の住人とは接触したくないと断っていた。
しかしとんでもない間違いだったようで、姫さんは龍神だとか・・・うわ~ん!ゴメンナサイ!でした・・・もう誤解していたことを平謝りです(笑)
で、やっと来てくださったようで・・・これは嬉しかったですね~
数枚写していったんカメラを下ろし、写り具合を見てから再度同じ事をしたんだけどもう写らない・・・まあいつものことですが。
こうやって違うことをすると続けて写らなくなるから、雨の日でも続けて写すときは濡れながらじっとカメラを動かさず。
もう腕は痺れるわ濡れて冷たいわ、写すのもかなりの難行苦行の修行ですなぁ(爆)

エナジーもカメラによって写り方は様々だ。
これはIXY3で写したもの、このカメラはとにかく赤球がやたら多く、これでもかという数が写る(笑)
c0331825_16180565.jpg
そしてこれを太陽光に変換すると・・・
c0331825_16184407.jpg
どちらの色が正しいのか・・・多分白い色のほうだと思うが・・・
上記のS120で写したのは、太陽光に変換すると白くなるときがあるしそのままの時もありで・・・よく分からない。
白く変色した方を見ても、上のほうに赤い部分があるのは何?と思うし・・・多分別のエネルギー体が一緒に写ったのだと思うが・・・
よく分からない世界のことだから、もうこの話は適当に聞いておいてください(爆)
IXY3の写す写真は多くがぼやけている、しかし通常写すとくっきりはっきりと写るので、性能的にはよいカメラだと思う。
しかし異世界を写すとぼやけるのだが、これには何か訳があるのかもしれない・・・

そのIXY3の名誉のために、上記の写真を写した公園で植物を写して状態を見てみた。
c0331825_16250942.jpg
街灯のない真っ暗な場所でも、フラッシュだけではっきりと写る。
IXY3もローエンド商品ながら、普通に写すのならいいカメラだ!(*^ー゜)v

もしオーブなどを写せるのだったら、こうやって時々自分自身のエナジーを写すといいのでは?
体調とは別の意味の強弱が分かるし、晴天や曇天の日でも色んなエネルギーがエナジーと感応して写るので、また別種の世界を見れるかも?(笑)
でもまあ・・・異世界の写真を写すという行為は危険とも隣り合わせなので、おかしいと思ったらすぐに写すのを止めてその場を離れてくださいね。


by yururiya_yurayura | 2015-07-31 17:17 | Trackback