人気ブログランキング |
ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

エナジーの写り方色々(⌒⌒)

やっと梅雨入りしたと思ったら、もう西日本は水浸し状態!
特に九州地方は酷い豪雨に見舞われていますが・・・大きな被害が出ませんように・・・
もう異常気象ではなくて、これが通常の梅雨の雨模様になったような気がする・・・
この調子なら、温帯地方から亜熱帯地方の気候に移行しているのでしょうか?
もし今後この気象条件で推移すれば・・・東北や北海道地方が温帯地方になる?かもしれないですね。
そうなると、あの広大な北海道の大地や東北地方の冬の積雪が無くなれば、耕作可能面積が増えこの国の食糧の自給率がアップして嬉しいですね。
いや・・・まあ・・・そうなればの話ですが(^^;;
でも西日本が亜熱帯になるのは嫌だなぁ・・・夏の暑さには弱いのに・・・(泣)

この国の夏の暑さも尋常じゃないけど、今はヨーロッパが異常な熱波に見舞われています。
これも地球の変化のせい?・・・そのせいで気候条件が変わってきているのかもしれない、と思えるくらいです。




短期間にこれだけの気象異常が・・・もうどうなってるの?どうするつもりなの?と地球さんに聞いてみたい・・・
そして千島列島やパプア・ニューギニアでも、長年噴火しなかった火山が大爆発し、噴煙の高さは19キロにもなったとか・・・
地球上のどこに住んでも、この気象の変化や自然災害から逃げられないような昨今です。
あとは・・・自身の直観を鍛えて、災害などから逃げれるようにするしかないのかも・・・しれないですね。

7月1日は雨が降ったのですが、日中だけで夜にはほとんど止んでしまいましたが・・・
それでも懲りずに、小雨の中をニコンを使って自分のエナジーを写してみました。
c0331825_22301871.jpg
おおっ!写りました!(笑)
c0331825_22305941.jpg
実は・・・こうやって自分のエナジーを写していると、どうもエネルギー体が私のエナジーに呼応するらしく、すぐに何体かのエネルギー体がやってきて一緒に写ります。
彼らには私が見えているのではなくて(見えてるかもしれないけど)、私の出す波動とかエネルギー波を感知しているのかもしれないですね。
これもそうです、場所を変えてもすぐにエネルギー体がやってきて、こうやって周りにいます。
オーブの写っていない暗い部分はポータルで、多色の点々は未確認飛行物体です。
夜はこうやって、その違いがはっきりと分かっていいですね(笑)
c0331825_22334682.jpg
ふわふわとエナジーが飛んでいき、まるでエネルギー体と遊んでいるような・・・お~い、家主は仲間外れなのか~?(爆)
c0331825_22335621.jpg
c0331825_22343123.jpg
色々なエネルギー体がやってくるので、面白くってついつい何枚も写してしまいます・・・なんとも困ったことで!(笑)

S200も修行をしないといけないので、翌2日はS200で小雨の中で写してみました。
だけど・・・ニコンと色が違う!形も違う!(当たり前だ!(笑))
c0331825_22372199.jpg
c0331825_22381743.jpg
あれ?また赤い色になった???
c0331825_22383920.jpg
こうやって続けて写しても、それぞれ色も形も違うんですよね・・・なんでやろ?
どのカメラで写しても、写った時は最後の写真のような赤っぽい色なんですが、自動レベル調整をかけて自然色にすると、白っぽくなるのやら赤いままのやらと様々なんですね・・・これもなんでやろ?と不思議です。

キャノンやカシオは黒く夜空を写すので、自動レベル調整をかけてもあまり色は変わりません。
でも赤や茶色い空を写すニコンは、自動レベル調整をかけないと夜空が黒くならない時が多いですね。
ニコンの場合は、空の赤っぽかったのが調整をかけると本来の黒になるのもあれば、逆に画像が異常に明るくなって変になるのもありと様々です。
ニコンの写したのは、調整の出来具合が一枚一枚違うので困っています・・・連続して写してるんですけどね・・・
でもまあ知らない世界を写してるのですから、そんな変化があって当たり前かも?ですね(笑)

S200はやはりS120の簡易版だというのがよく分かります。
S120はフラッシュを使うとエネルギー体が写らないのですが、S200も同じくフラッシュを使うと写らないです。
それに最近ではエネルギー体の丸い粒子やオーブの文様を写しだしていて、それがS120とそっくり・・・おおっ!やっぱりS120の分身だ~!です(笑)
フラッシュを使うとこんな感じで、かすかにエネルギー体が見える程度にしか写りません。
c0331825_23345088.jpg
続けてフラッシュを閉じて写すとこうなります。
右側にいるエネルギー体は、液晶画面の中にいるのが見えてるのに、フラッシュを使うと写りません。
でもフラッシュを使わないと、こうやって写ります。
c0331825_23354045.jpg
S120と同じような感じで、S200もエネルギー体の丸い粒子を少しずつ写しだしました。
そしてS120と同じように、写すたびにエネルギー体の数が増えていきます。
c0331825_23364918.jpg
2日の日にも再度試してみましたが、やはりエネルギー体は写すたびに増えていくようです。
c0331825_23370902.jpg
c0331825_23381193.jpg
S120とほぼ同じ機能を持っているようですから、写すたびにS120と似てきているのが面白いですね。
でもこの状態になるのにS120は毎日写しても1年ほどかかったし、その後の進化も少しづつの成長だったのに、S200はたまにしか使わないのに写すたびに目覚ましい変化を見せてくれるので、とても驚いています。
やはりいつも言っているように、S200が私の波動を感知し取り込んでいくにつれて写るものが変化しているのかも?
その私の波動も、S120を使いだした頃よりも若干強くなっている、ということでしょうか・・・
ということは?S120を使いだした頃よりも、私も少しは進化したということかもしれないなどと・・・自分で自分を褒めてやっております(おいおい、調子に乗るなよ!ですねヾ(@^▽^@)ノわはは)

by yururiya_yurayura | 2019-07-03 08:00 | エネルギー | Trackback
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/30346771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カメラがオーバーヒート・・・す... 2015年6月9日の備忘録・・・№3 >>