人気ブログランキング |
ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

2015年1月23日の備忘録その3・・・これで最後です(^^;;

この日も未確認飛行物体が沢山写りましたが、その未確認飛行物体も沢山の種類でして・・・これほど色々と写ると、明るくするとどんな機種が現れるんだろう?とワクワクします(笑)

なぜ彼らが写せるのか分かりませんが、年月とともに写るのが当たり前になってきて、なにやらお知り合いのような気分になります( ̄w ̄) ぷっ
ひょっとしたら私は宇宙人出身で、どこかの銀河で出会ったことがあるから、「久しぶり~」と会いに来てくれてるのかも?・・・という物語を作って、写しながら遊んでおります。
いえ多分ですが、地球人として生活している方たちの中にも、他の銀河や宇宙から「地球人」を経験するためにこの惑星に生まれてきた人がいる・・・だろうと思っています。
私たちが地球人以外を宇宙人と言っていますが、この宇宙に存在している限り誰もみな「この宇宙に住む宇宙人」なんですからね(笑)

次元が違うだけで彼らとはいつもすれ違っている、それが重なり合う宇宙なんでしょうか・・・
彼らとは接触しているが、波動数が違うので接触しているという感触はないけれど、そんな中でもたまに周波数が合ったりする場合があると、何か違和感のようなもの?「え?」と感じる第六感的なもの?があると思います。
私もたまにですが、誰かが傍にいたという感覚がありますから、そうなんじゃないのかと・・・

私は猫が好きで沢山の子と一緒に暮らしてきましたし、今もそうです。
数えきれないくらいの子たちの中ででも、波長が合うというか波動数が同じというか、いつまでも気にかかる子がいます。
時々ふっとその子のことをいきなり思い出すので、そんな時はそばにいるという感覚になります。
実体がもうないからどこにいるか分からない・・・ではペンジュラムに聞こう!と居場所を尋ねると、必ず誰かが傍に来ています。

そんな子たちが結構いますが、面白いことにそれぞれの子の居場所が決まっているようで、必ずペンジュラムはその子がいつもいる決まった場所を指し示します。
ふわっとした毛並みが撫でて通っていく感触のときもあれば、ストンといった感じでもたれかかってくる感触のときもあります。
人も同じですが、猫もご縁のある子とない子といるようで・・・全く傍に来ない子もいますから、やはり何か目に見えない繋がりのようなものがあるのかもしれません。
猫とカラスは次元を渡る・・・そう言われていますから、時間軸を移動しているのなら傍に来ることができます。
でも体を捨てた後は、もう知らん顔でとっととどこかへ行ってしまう子もいる・・・人間と同じだなぁ~(笑)
だからこうやって写真に写る彼らも、どこかの宇宙で出会ったことがあるから、そのご縁で来てくれるのではないのか?などと・・・写真を撮りながら夢見る夢子さんをやっております(爆)

写すほどに未確認飛行物体の数が増えてくる・・・こうやって時間の経過とともに数が増してくるのが、まあいつものパターンなんですが(笑)
この日の特徴は、機種もさることながら色のキレイな未確認飛行物体が多かったようです。
c0331825_22232137.jpg
エネルギー体も写りだし・・・というのがいつもの撮影風景です(笑)
未確認飛行物体にエネルギー体の光が当たると発色がよくなり、なおさら色鮮やかになります。
c0331825_22253995.jpg
鮮やかな青い色の未確認飛行物体がよく写りましたが、同じ機種でグリーンや白もありますから、移動時の出力の関係?それともグループ別の色分け?←よくこれだけ色々とバカなことを思いつくなぁ~と、自分でも感心しております(爆)
彼らはわし座のアルタイル方面から来ているそうです。
c0331825_03455359.jpg
こうやって多種多様なオーブもどきが写るので、日ごろオーブだと言っているのはほとんどが彼らかも?と、こういう写真を見ると思ってしまいます。
はて?真実やいかに?(笑)
c0331825_22302844.jpg
これもオーブもどきのように見えますが・・・こちらの世界が嵐で荒れるとあちらの世界にも影響が出るようで、台風などの時はオーブ状の未確認飛行物体が穴開きだったり、この写真のようにボロボロに見えるように写ったりします。
でもこの日は嵐じゃなかった・・・エネルギー体が真上にいるナトリューム灯が変な具合に滲んでいるので、この日は特にエネルギー波が強かったのかもしれません。
だからボロボロになったように写ってる?のかもです(笑)
c0331825_03544506.jpg
この機種もオーブ状ですが、それにしても見事にボロボロに見えますね(笑)
c0331825_03550209.jpg
こちらもナトリューム灯が滲んでいます。
c0331825_04155036.jpg
ナトリューム灯の上にオーブ状の未確認飛行物体がいるのと、その右上にいる未確認飛行物体が大きく写っているのでカットしてみました。
正面から見ると分からないのですが、横から見ると半円のようです。
右上の機体は光っている部分が本体でしょうか、では後ろの透明状なのは翼のようなもの?でしょうか・・・う~む、何か分からないです。
c0331825_04172395.jpg
次々と違った形の未確認飛行物体が写りますから、液晶画面を見て確認するのが楽しかったですね(笑)
c0331825_04584113.jpg
c0331825_04592940.jpg
c0331825_04594923.jpg
c0331825_05114363.jpg
エネルギー体もこうやって強い光を放って、時々未確認飛行物体と一緒に現れますから、やはりこの日はエネルギー場が強かったのかもしれません。
c0331825_04080422.jpg
そのうちにエネルギー体が出現!です・・・天宇受売さんですが、この方の光体は大きいのでしょうね。
写真では小さくなってくださってるのでしょうが、本体は巨大すぎて?実態は写真の中には収まらないかもしれません(笑)
c0331825_04140570.jpg
こんな方も写しました・・・初めてですが、蛭子さんです。
神話の中では伊弉諾さんと伊弉冉さんの最初のお子で、人の形を成してなかったために葦の船に乗せられて、川?海?に流されたとか・・・
神話は何かの現象を形を変えて伝えているのでしょうから、話をそのまま鵜呑みにできないですね。
でも神話よりも何よりも、私が写すエネルギー体は日本神界の神名をお借りしているだけなので、彼らは神話の中に登場する神と呼ばれている方々とは全く別です。
何とお呼びすればいいのか分からないので、思いついて日本神界の神々の名前の中から選んでもらったという・・・ああ今にして思えば・・・ややこしいですねm(_ _"m)スミマセン・・・
とにかく・・・蛭子さんだと名乗られているエネルギー体です。
c0331825_04283036.jpg
この色を見て・・・あれ?キレイな色じゃないですか、この方は女神さんだわ~などと思ってしまいました(笑)
でもこれは人間的な発想で、彼らにはもう性別は関係ないのですが・・・(笑)
私たちが迷わないように、人型に擬態して性別も変えてくださってるだけだそうで・・・
そう言えば・・・桜色の桜姫さんは女神の姿で現れますが、その中身はかなり男神・・・強烈ですよ~!←内緒です(笑)
でも私は大好きな方です、桜姫さんと同じように、私も強く逞しくありたいと願っていますので・・・

by yururiya_yurayura | 2019-06-07 08:57 | 未確認飛行物体 | Trackback
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/30309187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 備忘録が続きます・・・2015... また備忘録に戻って・・・201... >>