ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

2015年5月12日のエネルギー体と未確認飛行物体たち

2014年12月29日に炎のように燃え上がる大きなエネルギー体の動画を写してから、強い低気圧が来た時は沢山のエネルギー体や未確認飛行物体が写るようになったのです。
それが2015年中続き、写真を撮るたびに驚きの連続でした。
今思うと、やはり私の進化の時期に進化の手助けをしてもらった、ということではないかと・・・
まあ何事も自分の都合の良いようにとり、それをバネに前進すればいいかと←こういう時こそ、アバウトで何事もあまり気に病まない性格なのが嬉しい(爆)

5月12日は豪雨というほどの日でもなかったのですが、案外沢山のエネルギー体が写りました。
そして大きくではないですが、未確認飛行物体が沢山の色だけの出演をしていました(笑)
こんな感じで・・・オーブはほとんどが白く写りますから、こういう多色に写っているのは多分未確認飛行物体だと思われます。
この日は多色のあまりの多さにびっくり、すわっ!何事か起きるのか?と構えましたが何も起こらず、よかった!よかった!(笑)
c0331825_06510609.jpg
どちらも全体的に丸く写っていますが、これは異次元風といつも言っている写り方で、通常とは違う形に写ります。
でも彼らのいるのが異次元だから、わざわざ異次元風というのも変なんですが(爆)
c0331825_06512266.jpg
そんな中に龍体が現れました、光のうろこ?がキレイですね。
c0331825_06542237.jpg
この日の異次元は強いエネルギーだったのか、こうやってエネルギー体が飛び回っている感じに写りました。
やはりこちらと同じように、あちらにも嵐があるのでしょうか?・・・いえ、冗談ですが(^^;;
c0331825_06562938.jpg
c0331825_06563569.jpg
続けて写したいのですが、これはまた異次元風に写っていました。
なにやら筒状に写っているのが・・・異次元風に写ると、また違った形になるのが面白いですね。
c0331825_06572156.jpg
続けて写しているのに、その後様子がガラッと変わり・・・これは中央にポータルが開いていますが、左側にいるエネルギー体とは別に、ポータルの奥の方にも何体かのエネルギー体が見えています。
向こうに見えるエネルギー体は、ポータルを通ろうとしているのでしょうか?
c0331825_07015903.jpg
こちら側に来ようとしているのか、左側のエネルギー体が向こう側に行こうとしているのか・・・などと考えていたら、次にこんなのが写りました!
あららら、こちら側に来ようとしてたんでしょうね。
これは、向こう側にかすかに見えていたエネルギー体が変形して出てきたのでしょうか?
写真の上部には沢山の多色が見えていますから、未確認飛行物体も一緒に来てる?のかもしれませんね。
c0331825_07050911.jpg
彼らは自分が行こうとする場所に向かってワームホール、いわゆる「リンゴの虫食い穴」と言われる通路を作る科学力を持っているのでしょうか?
それとも、大きなパワーの持ち主のエネルギー体は、自分の意志でポータルを開けれるのでしょうか?
このワームホールを通るとワープできる・・・何年も何十年もかかる距離でも、数分や数十分で行けるんでしょうね・・・

ワームホールを出た後はまた別宇宙、もしくは別次元?それともパラレルワールド?
こうやって写真を撮れてもその実態は全く分からないので、乏しい知識をかき集めて想像するしかないのですが・・・
実は、私はこのその想像するという段階が大好きでして(爆)
いや、妄想かもしれませんが・・・自分の好きな世界を想像できるのは楽しいし、その中で縦横無尽?に飛び回っている自分を想像するのはもっと楽しい!(⌒⌒)v

そしてまたもや多色で写る未確認飛行物体が・・・
c0331825_07143522.jpg
こうやってエネルギー体と一緒にこの多色なものが写るので、エネルギー体が命令して?引き連れて?動いているのかな?などと思い、エネルギー体と一緒に行動する未確認飛行物体たちを、部下とか配下ではないかと思っているんですね・・・
でも間違いでしょうけど(^^;;
エネルギー体は非物質体です、しかし時には物質体が必要になるのでは?その時のサポートを彼らがしているのかも?などと・・・考えてることがまるでSFの世界ですね(爆)

なにやらエネルギー体が忙しく飛び回っています。
c0331825_07192003.jpg
すると、ザーッという感じでほんの一瞬雨脚が強くなり、彼らが写るんです。
c0331825_07200586.jpg
こういう風に写ることはよくあり、その時は同じように一瞬だけ雨の降り方が変わるという・・・それは多分移動の瞬間の衝撃を感じてしまうから、そう思っています。
私が軽い衝撃を感じる時は、彼らの移動するときのエネルギーを感じてしまうからでしょうか・・・う~ん、それも便利なような不便なような(笑)
もっと大きく写ることもあるので、その時々のあちらのエネルギー波の違いかもしれません。

そして次に写ったのは・・・あらまあ、なぜかボロボロじゃないですか(笑)
強いエネルギーでシールドや遮蔽効果が壊れたのでしょうか?
c0331825_07255243.jpg
しめた!これならカットして大きくしたら、穴開きの中身が見れるかもしれない!!
c0331825_07263815.jpg
あ・・・残念!カットしても小さくて見えない・・・いや、やはり見せてもらえないのかも?
いつもこういう穴開きが写ると、しめた!と思って原寸で見るのですが、いくら遮蔽装置が壊れても見られないようにはしているのでしょうね。
まあいいや、そのうちに油断して中身の見えてるのが撮れるかもしれない・・・というポジティブ思考で行きますd(⌒ー⌒)
今回の写真はS120で写したものばかりです、やっぱりキレイですね・・・・壊れないでね!とただ今神頼み中!

本日のおまけは夜明けの時の写真です。
空が明るくなると、こうやって写っても見えにくくなります。
c0331825_15133646.jpg
もっと明るくなると、もうほとんど見えなくなります。
「光」は写真に写ると見えやすいので、それで夜に写しています。
c0331825_07445004.jpg
見えなくてもそこに存在しているのですが・・・まだその存在が見えるまでに私は到達していないので、これからも「よく見えるように写る」夜に写します!!(笑)

by yururiya_yurayura | 2018-11-05 10:17 | エネルギー体 | Trackback
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/29832727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2015年5月16日その1 真上を写せるということは・・・ >>