ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

今までの写真を投稿したとたんに・・・(笑)

最近はちょっと考えることありで、あまり写真を写していません、小休止して充電中です(笑)
でも16日から降り出した雨を見て、何だか写したくなり・・・またもや深夜徘徊をしてきました(爆)
17日の午前2時前くらいから写しだしたのですが、そのころには雨も小雨になっており、こりゃダメかな?と思っていたのに・・・
なぜかこの日は煙状のエネルギー体が飛び回っており、今回は一度だけですが、燃え上がる炎のようなエネルギー体を見せてくれました。
なぜ?と不思議なくらいエネルギー体が飛び回って・・・

でも家に帰ってしばらくしてから、「あっ!今日は阪神大震災の起きた日だ」と気づき・・・だからでしょうか大きなエネルギー体が現れたのは?
いつもなら、帰ると夜中なのですぐに寝てしまうのに、この日はなぜか目が冴えて眠れません。
結局地震の起きた5時46分を過ぎるまで寝れず・・・やはりこの日の気配は違っていたようです。
写した場所の近くに公共施設があり、震災当時は区内で亡くなられた何百という方々の遺体安置所になっていました。
震災後も、近くを通ると「うっ!」と思うことがよくあり・・・夜人口のない地域なので、やはりそういう気配を感じるとちょっと怖い!という思いをしています。
だからでしょうか?この日はやはり気配が不穏・・・だったのかも?ですね(笑)

駆け足程度で走れば傘がなくても大丈夫なくらいの小雨、これじゃ写らなくても仕方がないやと思っていたのに、すぐにエネルギー体が現れてくれました。
きてくれるという予感はしていたけど、やはり実際に来てくれると嬉しいですね←何て単純なんだい!(爆)
いつも写している背の高いフェンスのある公園で、まずはカシオで写しだしました。
c0331825_11314954.jpg
c0331825_11363113.jpg
カシオはこういう煙状のエネルギー体をとらえるのが上手ですが、残念なことに画像が荒い!
でもまあ、カシオの数ある中の廉価商品を使っているので、これだけ写してくれたら値段以上の働きをしている!と褒めてあげないとね(笑)
c0331825_11395247.jpg
30枚ほど写してから、写している方向とは逆の方向を向いて画像の確認し、では続けて写そうと振り向いていつもの方向を写すと・・・あれ?えらく真っ白に写ってるけど?
c0331825_11421427.jpg
いつも写っている木は白樫の木で、その木の左側2~3メートルほどのところで写しているのですが、それは大きさ比べができるようにと木の端っこを入れてるからです。
この時は、その木の手前側の私がいるところにも煙状のエネルギー体が来ていたようで・・・ひょっとして、私が液晶画面を見てるときに後ろから覗き込んでた?と、そう思えるくらい近い距離にエネルギー体がいました。
今までもエネルギー体に包みこまれているということはよくあったけど、それはエネルギーの交換のためだよね?・・・一緒に画像を見た?と思える場面も無かったよね?
そんなことを想像してみたらおかしくって!、しばらくクスクスが止まりませんでした(笑)
きっと彼らエネルギー体も、我々人間と同じ感情を持っているのでは?・・・と思える瞬間でした!!(⌒∇⌒)

いきなり振り向いたのに驚いたのか、続けて写すとこんなところに・・・あれ見つかった!まずい!なんでしょうか?(笑)
でもね、自由に空間を飛べるからどこにでも行ける・・・ちょっと羨ましいですね(^^;;
c0331825_11485436.jpg
続けてcanonのS120で写したのですが、カシオとS120とでは煙状の写り方の感じがかなり違います。
c0331825_11515178.jpg
どうしてもカシオのほうが画像が荒いのですが、キラキラのエネルギー体などはカシオでないと写りません。
S120がキラキラのエネルギー体を写したのはほんの1~2度、やはり機能やレンズの性能の差でしょうかね?・・・だけど写るものが違うので、一概にどっちがいいとは言えないですが(笑)
c0331825_11540064.jpg
c0331825_11541511.jpg
これなど個体のような感じの部分があるので、なにやら生きもののように見える・・・気がしませんか?(笑)
c0331825_11554556.jpg
この日は、私にとっても忘れようにも忘れられない日です・・・震度7に襲われると、やはり多くの人たちの命が奪われます。
いきなり不本意に命を奪われてしまう・・・彼らの無念を思うと心が痛みますね、本当に災害とは恐ろしいものです。

この後はいつもの街灯を写したのですが、やはり小雨でエネルギーは弱いだろうと思っていたので、エネルギー体が次々と現れるのには驚きました。
う~ん・・・やはりこの日の地場はかなり不安定だったんだろうなぁ・・・
c0331825_11595486.jpg
c0331825_12001996.jpg
彼らは地場の安定のために来るのでしょうから、この大災害が起きた地に現れるのは不思議ではないなぁ・・・などと、勝手なことを想像してます(笑)
とにかく「ありがとうございます」とお礼を言いました。
その言葉が聞こえた?感じてもらえた?のか、きれいなエネルギー体が写りましたねv( ̄ー ̄)v
c0331825_12002950.jpg
そしてこの日写った中からお初なのを(笑)
カシオが写したオーブ?エネルギー体?どちらかな?・・・でもこんな鮮やかなピンク色でオーブ状に写ったのは初めて・・・
c0331825_12055845.jpg
そう思っていたら、S120の方にも写っていました、あれ?
c0331825_12071038.jpg
ああ、これはオーブじゃないな・・・ってことで、どなた様なのか尋ねたら、此花咲夜姫さんだそうで・・・おおっ!やはり姫さんは桜色の方なんですね(笑)
赤い色のエネルギー体で写る瀬織津媛さんや伊弉冉さんがいるけど、ピンクで写るエネルギー体は初めて!
とっても優しい色なので、見ていてもうっとりしますね。
でもね、此花咲夜姫さんはこの色とは真逆の性格の方だと、そう天照さんが言ってますけど?
此花咲夜姫さんは龍族の方なので、我々人間から見ると途方もなく巨大で山のような方だと・・・それはちょっと怖いかも?ヾ(@^▽^@)ノわはは

この日に来てくださっていたエネルギー体は事代主さん、次元と時間を司る方だそう。
人間ごときには想像もつかないような、大きな能力を持っている方だそうで・・・こちらもそれを思うと、ちょっと怖い方かも?ですね(笑)

こうやって写って姿を見せてもらえるということは、物質世界以外に別次元やパラレルワールドなどが存在するということを、写真を通して教えてもらっていると思っています。
でも、教えてもらっても「あそう」で済ますのはもったいない・・・そう思うのでブログを書いています。
彼らが本当に実在するか否か・・・それは個々が自由に判断すればいいことですから(笑)
量子学が解明されないと地球人は宇宙に出ていけない、そう言われているようですが、その量子の世界が解明されると彼らの存在が分かるかもしれませんね。
その日が来るのを、今か今かと待っております(笑)

by yururiya_yurayura | 2018-01-23 12:22 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/29178422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2014年12月29日その2 撮りためている写真を順次アップします >>