ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

今は変化のときかな?

最近は写る対象が変化してきているが、ここのところそれがとても顕著で驚いている。
何なんだろう?何か大きな変化が起きるのかな?
あの赤い流星のような光も余り見えないし、未確認飛行物体もほとんど写らない。
天空では何か変化が起きているのかな?
エネルギー体が出入り口から出入りする写真は写るし、多色の未確認飛行物体らしきものも写ってはいるが・・・
c0331825_17272564.jpg
でも何て言えばいいんだろう?動きが静か?穏やか?と言えばいいのかなぁ・・・勢いよく飛び回る?というのが見られないのだ。
傘もいらないくらいの雨の時でも、びっくりするくらいの量の赤い流星のようなエネルギーが降り注いでいたのに、今はごくたまにしか見えなくなっている。
エネルギーの質・量の変化が顕著で、それもいきなりだから驚きだ。
彼らの計画が変更されたのか?それとも計画が次の段階に突入したのか・・・などと、あらぬ想像の世界に行っちゃうじゃない!(爆)

オーブもいつも通り写っている、でも何だか透明感が増したような気が・・・いや、気のせい?
カシオで写すオーブたちは全部が同じように写るので、これだけ集まって写ると何だかキレイに見える(笑)
c0331825_17360827.jpg
後ろの木々が見えないくらい沢山なのに、なぜかとても透き通って見えるのだ。
縮小しているので分かりにくいけど、原版で見るとそんな風に見えるのだが・・・う~ん、気のせいかもしれない。
でも「気」の気配は変わってきているので、その影響かなとも思えるし・・・
同じ場所のS120のオーブたち、こちらも透明感が増しているような・・・ん?気のせい?(笑)
c0331825_18015992.jpg
この時は、右下に少しだけ煙状のエネルギー体が写っていた。
c0331825_18005965.jpg
こちらもその煙状のエネルギー体がいつも通り写っているのに、なぜか未確認飛行物体は現れない・・・
c0331825_18053514.jpg
カメラの性能の違いは面白い、なぜなら同じ場所で写してもこれだけ違うんだから。
先日から写している高速道路近くの緑地の街灯、S120とカシオで写し比べてみた。
この写真は以前掲載していたが、S120で写すとこんな感じの円形や楕円形でくっきりと写る。
c0331825_17484055.jpg
同じ場所でカシオに変えて写すと、形のはっきりしないエネルギー体として写るのだ。
c0331825_17494772.jpg
カシオの場合は円形で写る方が多いのに、この吉備津彦さんと呼んでいるエネルギー体は、カシオで写すと不定形な形のエネルギー体として写るようだ。
もっと変化するとこうなっている。
ファイル番号を見ると上記の写真の2枚後に写したようで、カシオの場合はシャッターが押せるようになるのに数秒かかるから、多少のタイムラグが生じ連写というわけには行かない。
だからエネルギー体が動いてしまうと、違うもののように変形してしまう・・・それが惜しい!
c0331825_17495617.jpg
しかし、カメラの機能や性能の違いだけではないかもしれない・・・
S120で写してもまた違った形で写るので、彼らのように巨大なエネルギーの持ち主たちは、決まった形を持たないエネルギー体なんだと思う。
いわゆる「光」にしか見えないエネルギー体・・・なのだろうね。
上記の同じエネルギー体も、ほんの少し場所を動かして写すとこうなる。
こちらはS120で写したものだ。
c0331825_18122144.jpg
この後、このエネルギー体が近づいてきてすぐ傍に来ていた。
この他の写真もこんな感じで部分しか写らず、よほど近くに来ていたのかな?(笑)
c0331825_18143809.jpg
何年も同じカメラで写し続けても、こうやって決まった形には写らない・・・
やはり彼らは、三次元世界の人間には想像もできないくらいのパワーの持ち主なのだろう。
だろうね、宇宙を自在に飛び回ってるんだから・・・(笑)

私は科学者ではないのでこの現象を説明できないし、ましてや解明などしたいとも思ってもいません。
だから自分の持っている知識でしか説明できないので、多分間違いだらけだろうと思います・・・なので信じないように!(爆)
でもね、自分が「写せる」という能力を持っているのなら、目に見えないけどこんな世界もあるのだということを知ってもらおう・・・そう思ってブログを書いています。
未知なる世界も科学力が進化すれば、いつの日にか全容が解明されるだろうと思うので、それまでは「へ~、こんな世界もあるんだ!」くらいの気持ちで見てくださいね(笑)
もしこういうエネルギー体が写せるのなら、何台かカメラを持って写し比べるといいと思います。
そして同じカメラで写し続け、その違いを見れば面白いかも?などとそそのかし・・・お仲間が増えるのは嬉しいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね(笑)

by yururiya_yurayura | 2016-03-07 18:40 | エネルギー | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/25382113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ライト at 2016-03-10 09:31 x
こんにちは。
まるで雪が舞うかのようにたくさん写っていますね。
全容が解明されるのも待ち遠しいです。
それまで何とか生き延びたいです(笑)
デジカメとガラケーの携帯電話の写真機能しか
ありませんが、不思議なものを今後も撮っていきたいです(^^)
Commented by yururiya_yurayura at 2016-03-10 14:42
> ライトさん
同じ場所でカメラを変えて写したら、なんとも全くの別世界のよう(笑)
写す者の波動+カメラの波動+エネルギー体の波動+地場の波動・・・などなど。
考え出すときりがないけど、沢山の相互作用でこんな写り方になるのでは?

私もまだガラケーだけど、ガラケーのカメラとデジカメの写り方の違いにはびっくりですよ。
昨年機種変してからは今のガラケーで写してないけど、デジカメならエネルギーとして捉えるのが、以前のガラケーだと突き刺さるような光の筋で写ってました。
どれが本物でどれが真実の姿なのか・・・分かりません!
というか、全部本物で全部同じエネルギー体の真実の姿・・・なのかもしれませんね。
固定した姿形を持たなければ、どのような姿形に変化できる・・・って、羨ましすぎませんか?(爆)
<< 食糧危機は来るかもしれない・・... もう書いてもいいそうだから・・・ >>