ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

再度検証をしてみた

前回の記事の自分自身のエナジーを写したのは昨年8月だったが、その後は全く写していない。
で、これだけ日にちを開けても写るのか?・・・という疑問がムクムクと(笑)
しかしIXY3は1月末に龍体を写してから使っていない、最近はカシオががんばっているのでIXY3は休暇中なんだけど、写るかな?
本当に自分の出しているエナジーなら、同じように写って当然!
そうか、だったら試してみよう!←思い立つと即実行(^^;;;

まずは高いフェンスのある公園で、大きさを見るためにいつもの木を入れてみた。
おおっ!写りましたなぁ~(笑)
c0331825_07302512.jpg
続けて同じ場所で写したが、特に明るい色が出ているようだ。
この写真も手を置いている上の部分に強いエネルギーが出ているよう、前回よりパワーアップしたのか?(爆)
c0331825_07322521.jpg
次に手のひらにカメラを乗せて写してみたら、こちらにも強い光が出ている。
c0331825_07342966.jpg
時たまオーブなども混じって写るが、やはりこの赤球は私のエナジーなんだろうね・・・
c0331825_07380051.jpg
しかしこれだけでは不十分、ひとつの場所で写しただけでは検証といえないので、今度は広い駐車場に行って写してみた。
ちょうど南西方向にお月さんが出ていたが、一緒に写したらどうだろう?
c0331825_07401836.jpg
写りましたね・・・では同じ場所でもう一枚。
少しお月さんの位置が下にずれたけど、赤球はほとんど動かずで写っている。
しかし赤球の数が増えてるのはなんでだ?
それにこの2枚の写真の赤球は、ちょっといつも写るのとは違うと思う・・・
時たま動いているエネルギー体を写すが、このエナジーも繋がっている赤球があり、どうも動いているのを撮ったようだ。
ただ単に赤球として在るのではなくて、エナジーだからこうやって動き回って活動しているのかな?
c0331825_07405705.jpg
ここでも手のひらの上に置いて写したが、やはり光ってるね・・・これも私のパワーなのかな?
大きさを見るために、この場所でもマンションの一部を入れてみたが、こうやって見ると通常写すエネルギー体よりは赤球の方がかなり小さい。
c0331825_07473893.jpg
う~ん、昨年とはちょっと違うかもしれない、やはり私も多少は進化してるのかも?(笑)
最後に広い公園に行き、何も見えない暗い空をバックに写してみた。
まずは手をカメラの上に置いて2枚続けて写し、どこか違っているかも・・・
と思ったが、多少の違いはあってもまたもやほとんど変わらず、同じ場所にいる赤球が写っている。
ということは?、やはりこれは自分自身のエナジーが写っているのだろうと思う。
c0331825_08022485.jpg
c0331825_08023301.jpg
そして手のひらの上に乗せて写すと・・・何か光が出ているけど?
この写真は、かなり上を向いて写しているので暗い空しかなく、光源になるようなものといえば公園の街灯だけだが、それも少し離れた場所なので光が入ったとは思えないし。
c0331825_08051422.jpg
8ヶ月あまり過ぎても変わりなく写るということは?
やはり自身のエナジーだと思うのが妥当かな・・・形も色も数もほとんど変化無く写るし・・・
世の中には不思議なことが沢山あるとは思っていたが、まさか自分のエナジーを写せるとは思ってもみなかった(笑)
念のために尋ねてみると自身のエナジーだということらしい、だったら多分こういうものは誰でもが持っているものなんだろうね。
不思議世界を写している人なら、そのうちにカメラと波動が合って同じようなのを写せるようになるのでは?

これらの写真が鮮明に写らないのは、元々IXY3は暗い場所に弱いようで不鮮明なのが多いから、それは仕方が無いと思っている。
しかし時には驚くほどくっきりはっきりと写し、「やったら出来るやん!!」と思わずカメラに言ってしまうほどだ(爆)
c0331825_08121384.jpg
広い駐車場で時たま写るチューブ状のエネルギーだが、これだけはっきりときれいに写せるIXY3、なのになんで私のエナジーはぼやけて写すんだ?(笑)
このときに写した中にこんなのがあった。
c0331825_08123140.jpg
1本のエネルギーは上部が切れていないが、残りのエネルギーは上の方が写ってない。
そこに何かあったのか?それとも何かが居たのか?・・・時折写る不思議世界の不思議現象に驚かされる。
でもまあ、不思議現象を写しているんだから、こんなことは別に不思議でも何でもないかもしれないね(笑)
この写真はくっきりと写っているが、やはりその日によってはフチが滲んでいたりぼやけていたりする。
それらの写真は、多分その地場の勢いを写しているのでは?と思うんだけど・・・
勢いがいいときはこんなくっきりの写真を、地場の勢いの弱いときにはぼんやりの写真を写す、だから写した写真を見るとその場の今の状態が分かるのではないかな?
自分が住んでいる地場はいつもくっきりはっきりでいてほしいけどね、この駐車場の写真を見ると絶えず変化しているから、住人の思い通りには行かないようなのが残念!(笑)

それと同じ理屈で、自分のエナジーを写せたらその時の体調なり気力なりが分かるのでは?
明るい沢山の赤玉が写れば元気がよく、くすんだ色合いの赤球が写れば気力や体力が落ちているとか・・・
写る写真に振り回されることいけないが、日常の自分の気づかない体調や気力の指針としては、少しは役に立つかもしれないと思っている。

by yururiya_yurayura | 2015-05-03 12:49 | エネルギー | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/24034341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マナティー at 2015-05-05 23:11 x
こんばんは

私もやってみました。
手のひらにカメラ載せて写真をとると、同じように、手のひらが発光してピンク色の球体が沢山写りました。
何回もしましたがやはり強弱あれど写りますね

てっきり、オーブが近寄ってきてるのかと、
今まで勘違いしてました。
たしかに、自分の手のひらから発光して出てる球体エネルギーだとしたら、オーブも、木から出ているところをいつもカメラを通して見ているので、木のエネルギーであるのだと思いました。
木霊ですね!
私はまだオーブ中心にしか写せないのですが、
すべてのオーブがそうではないですよね
いくつかの種類タイプがあるようで、個体さも。
もしや宇宙船もいるのかもしれません。

あ、あの子だ、と見分けができるようになってきました。

風邪のせいか、龍神はさっぱりうつらなくなりました。
気長に写しますねー
Commented by yururiya_yurayura at 2015-05-06 02:10
生体のエナジーが写せたんですね、よかった!
オーラを見える人もいれば生体のエネルギーを写せる人もいる、なんですよねv( ̄ー ̄)v
オーブは、模様のような文様のようなのがありますが、生体エネルギーは本当に何も無いでしょ?無地です(笑)
慣れてくると模様のある無しで見分けられるので、早く見慣れてくださいませ~

う~ん・・・私が写しているオーブは、エネルギー体が出しているオーブと聞いてるんですよ。
でもね、確かにエネルギー体が一緒に写り、そこから渦を巻いて出てきてるんです。
だから私はエネルギー体が出すエネルギーだと言ってるんですけどね。
と言うか・・・空ばかり写してるので、ほかのエネルギーは移らないのかも?(笑)
木を写せば木からエネルギーが出てるだろうし、水辺で写せば水からもエネルギーが出てるだろうし。
全て振動で成り立っていると言うから、その振動からエネルギーが生まれオーブとして出て行くのかもしれませんね←また私の妄想ですが(^^;;;
他の意見の方もあるようだけど、色んな切り口で見たほうがいいから、それはそれでいいと思ってるんですよ。
主義主張は人それぞれ、何事も多方面にわたって議論すればいいしね(笑)

オーブは無数の種類やタイプがあると思います。
明日また記事を書くけど、3日に写したのは今までオーブと思っていたのが、実はオーブ偽装でした~(笑)
私はあれれ?状態だけど、こうやって少しずつ事実を教えてもらってるんだと思うと、何か嬉しい♪
マナティーさんもそうやって前進してるんだから、そのうち龍神さんがヌーッとばかりに現れて写るかも?ですよ(爆)
よく写るときと写らないときとあるので、今は龍神さんはほかの事で忙しいのでは?(*^^*) フフ
調子が悪いようですが、そんな時は無理しないでくださいね。
彼らと出会うことは、エネルギーの交換をしてるということなので、調子が悪いときは疲れますから・・・
<< やっぱり教えてもらってる? 写真に写る自分のエナジー >>