ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

エネルギー体は煙状・・・デジカメによる写り方の違い

今回のエネルギー体の写真は5台のデジカメで写したが、各デジカメの機能の違いが出ていて面白い。
同じメーカーのデジカメでも写り方はかなり違い、機能やレンズ性能の違いが一目瞭然に出ている。
本来はカメラ苦手人間なんだけど、こういう検証をするのは好きなので、写し比べを並べてみようかと・・・これは単なる好奇心ですが(爆)
最初の記事を書いたときは、今回のこのエネルギー体はpowershotS120でほとんど写していたので、S120のファイルから選んで掲載していた。
その後まだ見ていないカシオのカードを思い出し、ファイルを開いたら驚きの写真が写っていたのだ!
その写真がこれ、ちょっと異次元してますが(笑)
c0331825_16420552.jpg
エネルギー体は、肉眼で見たり写真に写ったりすると煙や雲や光の筋のように見えるが、エネルギー体というのは小さな光体のような光の粒が集まって構成されているのでは?と思っている。
で、せっかく写ったのだから、いつものごとく一部分をカットして原版サイズに・・・いえ、これでもよく分かりませんけど(笑)
もしこの光の一粒一粒がエネルギー体だったら、もしこの一粒一粒が生命体だったら・・・
不思議な写真を写したら、次々と疑問が湧き出してくる。
c0331825_16455212.jpg
このカシオのEX-ZR500で写すと、こういう風に光の粒子の帯が写る。
まるで天の川の縮小版のようで美しい・・・って言い過ぎ?(爆)
c0331825_16492273.jpg
c0331825_16493911.jpg
ローエンド商品なのにこれだけ写るなんて!お買い得でした~ヾ(〃^∇^)ノ
コメントを書いてくださるマンマンさんから、カシオはいい仕事をするよと教えてもらってたけど、これほどとは・・・教えてもらって感謝!感謝!
そしてそのカシオを偶然にも持っている人がいた、これはやはりカシオを使えってことだろうと・・・(笑)
お陰でいい写真が写せて大満足!←やっぱり単細胞なようです(爆)
c0331825_16542797.jpg
そして結構レンズの性能は良く、こんな僅かなエネルギーの立ち上がりかけているのも捉えていた。
一粒が大きいエネルギー体に写っているけど、これって現れかけたときの姿なのかな?
c0331825_17010351.jpg
他のカメラでは煙や雲のように写るエネルギー体が、カメラが変わると違った形で写る・・・う~ん、これだから検証は止められないんだよ!(笑)
ということで、次のカメラはpowershotSX700SHで写した写真だ。
光学30倍デジタル120倍の望遠を誇るこのデジカメは、シリウスや木星の龍体は鮮やかに写るのに、近距離は苦手らしくオーブは薄ぼんやりにしか写らず・・・なのに、今回はこんなのが写るって???不思議なデジカメだぁ~(笑)
c0331825_17034605.jpg
しかもプラスオートムービーで写すと、いつもは写らないオーブが沢山写っていた。
プラスオートブービーで写したらS120でも通常とは違った形のエネルギー体で写るから、いつも写しているプログラムオートとはまた違った設定になっているんだろうね・・・ありがたや~(⌒∇⌒)v
SX700で写すと赤い流星が緑の流星になっていた、これは笑える(爆)
でも、動画ではなくてプラスオートムービーで写る静止画が欲しいので、この機能はSX700でもよく使っているのだが動画は削除している。
だけどこの天の川のようなの光の粒子たちは、いつものプログラムオートの設定で写った・・・やっぱり不思議なデジカメだ~(笑)
c0331825_17122860.jpg
しかしSX700はやはり近距離は苦手なよう・・・2枚だけは鮮やかに写ったけど、あと数枚はこれと同じ状態・・・ピンボケなのがかなり悔しい!
c0331825_17145022.jpg
カシオとSX700では光の粒子たちは写せたけど、powershotA3200とIXY3では残念ながらはっきりとは写らなかった。
A3200はS120と同じように煙状か雲状に写り、光の粒では無かったのがちょっと残念!
c0331825_21273101.jpg
c0331825_21273977.jpg
IXY3はSX700で写ったピンボケのような感じだったが、こちらは木や街灯がはっきりと写っているのでピンボケ状態ではなく、この写り方がIXY3の今回のエネルギー体の写り方だろうと思う。
c0331825_21304858.jpg
c0331825_21305509.jpg
このIXY3で写っている写真の真ん中に、煙状とはまた別のものが写っているが、これはこのエネルギー体の中心?それとも本体?
S120で写しても、フェンスのところが黒く写ったりしていたので、同じものだと思うのだが・・・
c0331825_21310311.jpg

前回2回の記事の写真は全部powershotS120で写したもので、動画も同じくS120で撮った。
その時々のエネルギー体によってよく写るカメラは変わる、だから今回はS120が良く反応したということかな?
元々が高性能なレンズのS120だからか、今までにも沢山の不思議な写真を撮ってくれている。
もしかしたら、よく写るのは私とデジカメとの相性かもしれないけど・・・人それぞれ出す波長が違うから、私の出す波長と今持っているS120の相性がいいとかかも?
う~む、恐るべしDNA!(爆)

ハートの贈り物Google+のコメントに、nomotarouさんが書かれたこんなコメントがあった。
「私のスマホ、強いエネルギーを受けると時折画面が真っ白になります(笑)今もリンク先に飛んではいるのですが、ブログタイトル以外真っ白(^◇^;)4度目にようやく見れました。やはり凄いエネルギーですね。」ということだが・・・
やっぱり敏感な人には反応するよう・・・写真からもエネルギーが出ているのは分かっていたから、ちょっと気になるので聞いてみた。
ブログに載せている写真は、縮小して色加工や明暗の加工をしている。
原版が100としたら、このブログに載せている写真から出ているのは、かなり加工しているのでその原版の40パーセントほどのエネルギーだそう。
その100のエネルギーが、どれほどかは分からないけど・・・自分ではこういうことは当たり前と思っていたので、教えてもらえて助かります、ありがとうございました。
SDカードの時点で、気になるのや嫌な気分になる写真は削除しているし(ほとんど無いけど)、いわゆる心霊ものの写真ではないのでそんなに危ないのは無いそうだ。

今回のエネルギーの強さは今までで一番、だからなのか未確認飛行物体も写っていた。
この強烈なエネルギーを写してから、異様に眠くて仕方がない日が続いている。
かといって眠いのに眠れないときもあり、なんで眠れない?と気になると余計眠れないという・・・こんなに眠いのに・・・元が神経的に過敏なので、もう強烈過ぎる!
その上に歩いていてもふわふわするし・・・しかも妙な倦怠感というか、労働意欲が沸かないというか(あ・・・これはいつものことかもしれん(爆))
強いエネルギーを浴びると一時的に副作用のような症状が色々と出るのかな?・・・しかしこの程度で副作用といえるかどうか(笑)
天の川銀河の高波動領域に地球が入っているので、その影響があるのかもしれないし、地球の支援のためのエネルギーかもしれないし・・・
彼らは人間のためにではなく地球のために来ているのだが、その地球で暮らす我々にも影響が出るのは当然なこと。
これからどんな影響があるのか・・・出来ることなら、穏やかでありますように・・・


by yururiya_yurayura | 2015-01-05 12:00 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/23295624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エネルギー体は煙状・・・・未確... エネルギー体は煙状・・・つづき >>