ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

冬至が過ぎて

冬晴れの日々が続き、毎日お日様の有難さを実感できる今日この頃・・・なんだってこんなにこの冬は寒いんだろう?
やはり小氷河期に入っているからなのか・・・マウンダー極小期と言われた時期と同じように、今は太陽黒点が少なくなっているのかな?
10月現在では、黒点は多くもなく少なくもないと言われているようだが、これから減っていくのかな?
ただ、黒点の動きが不気味だけど・・・全世界の海氷面積が1988年以来最大になっているそうだ。
世界の各地で異常なほどの寒波に襲われているが、日本でも先日強い寒波で都市機能が麻痺したりしている。
こんなニュースもある・・・太陽から放出されたものすごいエネルギー
地球に何事か起きているのかもしれないね・・・

冬至も無事に過ぎ(笑)、写す写真にも格別変化がなかったのでほっとしている。
「毎日が平穏無事に済むこと」それが一番なので、19年に一度の朔旦冬至の日が無事に過ぎたことはとても嬉しい。
でもやはりエネルギーは強いようで、冬至後は眠くて仕方がないし、歩いていても時々ふわふわしている。
それに節々が痛い関節痛はあるし、風邪でもないのに急にセキが出たりしているので、やはり強いエネルギーは体に若干の影響を及ぼすようだ。
強いエネルギーが来ているときに眠くて仕方がないという症状は以前からあるが、今回はまとめていろいろと来ているから、新月の冬至の降り注ぐエネルギーの強さはかなりのものなんだろうと思える。
年末だけど無理をしないで、眠いと思ったときは少し横になったほうがいかもしれない。

シリウスの龍体も木星の龍体も、冬至以降の動きはかなり激しい。
写真を写していてもあっという間に画面から消え、何度もズームアップの解除をしなくては見つからない。
もう冬至後数日経っているのに、動きの激しさはいっこうに収まらないけど?
天空では何事か起きているのかな?
いつもは30~39倍で写しているのがこんな感じ・・・
c0331825_13434546.jpg
c0331825_13441038.jpg
それが瞬間にこうなる・・・あまりにも小さいので、拡大率を48倍にしてやっとこのくらいの大きさにしか写らない。
c0331825_13474780.jpg
我々が想像できないくらいの能力の強さ、そして巨大な体の持ち主なんだろうと思う。
しかし・・・もう写せないと思っていたシリウスの龍体、写せたのでとてもラッキーだったv( ̄ー ̄)v
c0331825_13545695.jpg
c0331825_13585578.jpg
なぜかハートでも出てるし・・・(爆)
c0331825_13571560.jpg
IXY3でも写せたし!
c0331825_13564456.jpg
c0331825_13595991.jpg
c0331825_14003858.jpg
私はとても単純な性格なので、こうやって龍体の写真を写せただけでなんか幸せな気分になれる。
感知できない世界なのに、写真を写すことによって存在を実感できる・・・それがとても嬉しいのだ。
ちょっと早いお年玉をもらった気分(笑)
それに一段と街灯の光が鮮やかになった、何かいいことがあるのかな?
c0331825_14140327.jpg
2015年は光あふれる年になりますように!

by yururiya_yurayura | 2014-12-24 14:18 | 霊獣 | Trackback
トラックバックURL : https://yume712.exblog.jp/tb/23249242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 富士山と太陽のコラボを楽しもう! もうシリウスの龍体ともさよならかな? >>