ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

エネルギーの変化

冬至以降写す写真に少し変化が出てきた。

今までは余り出てこなかった色が出るし、頻繁に黄色い色が写るようになっている。

そして冬至以降はその黄色が光り輝いているような・・・強い光が溢れて飛び出しているような・・・

黄色=金色なのか?

c0331825_12071179.jpg

出てきたエネルギー体の先から、勢いよく光が飛び出しているけど?

それほど強いエネルギーなのか・・・それともまた別なエネルギーの存在なのか・・・

12月26日0時20分頃の写真だ。

月の光が反射しているのかと思ったが、他の写真は同じ場所から写していても出ていない。

c0331825_12075928.jpg

まるで生き物のように動きが変化している、やはりこれはエネルギーだ。

マンションの明かりが見えているが、このマンションは公園から200メートルほど離れている。


翌27日は満月前夜だ、前日とは違う公園で写してみたが・・・

c0331825_12084915.jpg

お天気がよく月光が素晴らしかった、眩しいくらい・・・そして写しだしてすぐに出てきた。

c0331825_14485311.jpg

この日もお天気でお月さんがキレイだったので、月光かも・・・と思ったんだけど・・

c0331825_14554249.jpg
やっぱり出てるね・・・形が変わってるし。

連続して写してるが、形状が変化しているのでやはりエネルギーのようだ。


そして肝心の満月の日は曇り空、雲がいっぱいでお月さんは全く姿が見えず・・・

仕方が無いので翌日に・・・と思ったのに、29日も空は曇っていた。

なので今まで写したことのない場所で写してみようと思い、通りがかった川の中を写してみた(^^;;;
12月30日0時20分ごろ、灯りの無い川の中を写してもやはり同じように出てるけど

c0331825_14565551.jpg

やはり出てるよね・・・ということは?、月光は関係ないようだ。

白い煙状のエネルギー体はいつもわずかずつしか変化しないのに、この黄色い光の矢はすぐに変化する。

そして何枚か後に写らないようになるので、多分拡散するのだろうと思う。


以前に比べてエネルギーの光量が増えたので出るのかな・・・それともまた別のエネルギーに切り替わったのかな?

よく分からないけど、これは冬至以降の大きな変化なのだ。

地球に降り注がれるエネルギーが強くなったと言われているので、そのせいでこんな風に写るようになったのかな?

多色と光陰、なんだろう・・・不思議なことが続くね・・・




by yururiya_yurayura | 2012-12-30 11:41 | エネルギー | Comments(0)
<< エネルギーの変化 光が降るということは・・・ >>