ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

濃霧の時の写り方の違い

先日の濃霧の日に使ったカメラはpowershotS120とカシオだったが、同じ場所で写してもこれだけ違うのか!と驚くほど写り方が違っていた。
カシオが写したオーブの団体さんだが、これはすごいね!
c0331825_15053867.jpg
これをパソコンで見たときは笑ってしまった。
豪雨の時とまた違ったオーブの量や形なので、やはり水として落ちてくる雨の時の水滴と、霧のような細かい水滴とは写り方が全然違う・・・いえまあ、それが当たり前なんでしょうが(笑)
よく分かるようにと、ある会社に入る通路のナトリュウム灯も一緒に写したのに、下のほうにぼんやりとしか色が出ていない。
豪雨の時でもけっこうはっきりと写っているオレンジ色の光は、さすがに濃霧の時はぼやけてしまうようだ(笑)

同じ場所をS120で写すと、ナトリュウム灯もオーブもいつもと同じ形に写っているし、中心に出入り口も写っていた。
あれ?なんでこんなにカシオと写り方が違うんだ?と不思議だったが・・・
カシオで写すとあれだけぼんやりなのに、S120はこの写真などはいつもと変わらない状態で写していた。
写す対象が雨ではなくて濃霧なので、いつもと違うように写るんじゃないか?と思ったんだけどなぁ・・・
c0331825_15174602.jpg
続けて写しても、いつものオーブと同じ形だと分かるように写っているのがカシオとの違いだった。
こちらは中心に出入り口があるのが分かるし、オーブが渦状に動いているのが分かると思う。
c0331825_15144098.jpg
これは地上から写したものだけど、若干ぼやけ気味のオーブたちだが、それでもいつも通りの写り方なので、S120の場合は雨とか霧とかの違いがあまり無いってことなのかな?
ということは・・・通る水分の状態には関係なく、電子はいつも同じ状態で水を通過してくるってことなのかな?
三次元的発想で、お天気の状態が違うと写る形も違うのでは?と単純に思ってしまったもんで・・・(^^;;
カシオと同じくらい真っ白に写ったオーブたち、この日は凄い濃霧だったんだね・・・って、なにを今更ですが(笑)
c0331825_15275154.jpg
c0331825_15292453.jpg
こちらは8階の高さの所から空中を写してみた。
いつも画面全体に写るはずのオーブが、この時は右側半分が黒くなってオーブが写っていなかった。
そして真ん中にはくっきりと出入り口が・・・
c0331825_15311773.jpg
すぐに続けて写してみたらやはり右側が黒かったが・・・何か?誰か?目の前を横切っていたのかな?
左側の白い部分はエネルギー体なので、多分写り方の違いというだけでは?、同じく別なエネルギー体が通っていたのだと思う。
c0331825_15315334.jpg
異常な天候の時は、やはり写り方も異常になるのかな?(笑)
まあね、未知なる世界のほんの端っこを覗いているだけだもの、まだまだ「知らんかった~!」が沢山あるのでしょうよ。
未知なるもの・・・それが大好きなので、ワクワクしますね(爆)
これもS120が写す未知なる世界、異次元か?他空間か?
c0331825_15452060.jpg
光っている点状の部分を頂点と考えると、向いている方向は真ん中の光の方向・・・この場合は、高いフェンスのある公園のいつもの水銀灯だけど・・・
やはり街灯を媒体として、誰かがそこに存在している?・・・だから全体がその方向を向いている・・・のかな?
などと、小さな物語を作って遊んでおります(爆)

こうやって見てみると、わずか2台のカメラででも写り方が全く違う。
膨大な量のカメラがあるだろうから、「これが彼らの本来の姿」というのは写せないと思っている。
これも本来の姿・あれも本来の姿・・・そう、非物質界のエネルギー体はどのようにでも変化できるから・・・
能力やパワーの強い非物質体は、極大にも極小にもなれるし、物質体にもなれるそうだ。
だからこうやって写してる彼らの姿は、カメラの能力に合わせて写っているだけ・・・ということだと思う。
同じものを写しても、カメラによって全然違う形や色に写るのだろうしね。
でもそれでもいいんだ~、人の目には見えない世界をほんの少し見せてもらえただけで、それだけで満足・・・うん満足してます(⌒⌒)v

by yururiya_yurayura | 2017-04-25 19:17 | オーブ | Trackback | Comments(0)

濃霧

4月9日はこちら地方では滅多にない濃霧だった。
日中もかなりの濃霧だったけど、夜になると視界が3~40メートルほどになっているし・・・あまりのことにびっくり!(笑)
海からは霧笛が聞こえてきてたので、海上はさぞかし大変なことになってたんだろうね。
雪もほとんど降らないし、これほど視界を遮る濃霧になど滅多にお目にかかれないという、年間を通して交通に支障をきたすことなどほとんどない恵まれた土地柄に住んでいる。
しかし今回の濃霧のおかげで、高速道路は絶えず巡回の車両が通ってるし、一般道路でも徐行運転をしていた。
だからほんの少し自然現象が変化しただけで、もうてんやわんやの大騒ぎ(笑)

一日だけの自然現象の変化ならいいけど、今は世界中がとても騒がしい・・・というか、きな臭い。
人間は戦う動物だからね・・・有史以来いろんな理由で争ってきているが、本来のヒューマノイド型の生命体は争うために作られたのではないそうなのに・・・
私は争いは嫌いだ、争った後に残るのは遺恨と後悔ばかりだから・・・なので私の人生の教訓は、「逃げるが勝ち」が一番だと思っている(爆)
近隣の特定三国が特にきな臭く・・・今まさに、福沢諭吉翁が言っている「脱亜論」が必要な時期になっている。
あの時代にすでに特定三国の実態を見抜いていたとは!と、改めて福沢諭吉翁の偉大さを知ったのだ(なので、一万円札に描かれるのも当然かと・・・冗談ですが(爆))
などなど、心痛む話題が多い昨今ではあるが、それが新しい未来のための通過儀式であるのなら・・・仕方がないのかと思える今日この頃・・・

濃霧が久しぶりなら、写真を写そうと思って出て行ったのも久しぶり(^^;;
しばらく休養してたから(笑)、写るのか?と心配したけど・・・いや~やはり滅多にない濃霧だからか、大きなエネルギー体が写っていた。
空に向けてシャッターを切るとこんな感じで写り・・・びっしりのオーブだった(笑)
c0331825_20491981.jpg
霧は水分なので写るのは当たり前だけど、あまりの濃霧だからかいっぱいのオーブが写り、思わず「凄いね~」(笑)
やはりこれだけの濃霧を起こす低気圧は、かなり大きなパワーがあるのかもしれない。
写していても、エネルギー体が飛んでいるのは見えていたのだけど・・・
c0331825_20493038.jpg
かなりの数のオーブが写るので、液晶画面で見ていてもエネルギー体が写っているのかどうか分からなくて、パソコンに取り込んでやっと見えるという・・・
いやいや珍しい濃霧なので、いつもと勝手が違いちょっと戸惑ってしまった(笑)

背の高いフェンスのある公園で写したのだが、かなり大きなエネルギー体が写っている。
左上に見えるのは街灯ね。
c0331825_20570330.jpg
こちらは動いていた時のよう。
この方は天宇受売さんだそうで、大きな真っ白の高位のエネルギー体の方だ。
c0331825_20573802.jpg
写していても霧が濃すぎて、どの方向を写しても同じ(笑)
こんな感じに写ったかと思うと・・・
c0331825_21031245.jpg
次に写すとオーブの大きさも形も違い、雨の日に写すのによく似たのに写りと・・・そして下部にエネルギー体が写っていた。
特異な自然現象だからか?それとも大きな低気圧だからか?はたまたそんな時期だからか?・・・写すたびに写り具合が違っていて、なんかいつもと違うんだけど?と不思議だった。
こんな特殊な日は、異世界との境目が薄くなるのかなぁ・・・
c0331825_21032353.jpg
濃い霧のために写るオーブの数が多すぎるから、写すたびに確認しても何が写っているのか分からない(笑)
これなど液晶画面で見たら真っ白に見えるだけ、パソコンで拡大して初めてエネルギー体が写っているのが分かった。
c0331825_21111140.jpg
で・・・検証好きな私としましては、暗い夜空ばかりではなくて、たまにはバックを違ったものにしてみようかと(笑)
公園のコートのところに行って写してみたら・・・おおっ!やっぱりなぁ~
c0331825_21130416.jpg
黒い夜空では見えなかった形にエネルギー体が写った!
いやいや、いろいろと試してみるもんですなぁ(笑)
c0331825_21131168.jpg
一つ成功すると、では次はどんなのが写るのか?と思うのが人の常でして・・・じゃあ次はレンガを敷き詰めているところに行って写してみようか、などと(^^;;
やはりエネルギー体の粒子の集合体が写ったが、本当はいつも近くに来ていて、写すバックが明るくなると見える?写る?ってことなのかな?
これからは色々な背景の場所で写してみて、エネルギー体の写り具合を試してみなくては!などと思ってしまった(笑)
c0331825_21151111.jpg
では次に、高い場所で写したらどんなのが写るんだろう?と・・・試してみたくなり即実行ね(笑)
写しだしてすぐの一枚目に、さっと目の前を通り過ぎていくエネルギー体が写った!あららら・・・
こちらの大きなエネルギー体は天照さんだそうだ。
c0331825_21181928.jpg
続けて写したのは右のほうに行ってるので、やはりすぐ目の前を通っていたもよう。
なんとも・・・久しぶりに写そうと思ったら、受売さんや天照さんの大きなエネルギー体が写ったなんて・・・とってもラッキーで嬉しいなぁ♪
c0331825_21191418.jpg
こうやって左右が違うように写るのは左側にいるのがエネルギー体だからで、オーブのように見えるけど、小さな粒子の集合体なのでエネルギー体だと分かる。
そうエネルギー体は丸い粒子の集合体・・・だからよく見るとオーブとエネルギーの集合体は違うのが分かるのだけど、やはり拡大しないと分かりにくいかもしれない。
c0331825_21234713.jpg
今回はカシオが写したのばかりを掲載したが、S120で写すとまた違った形で写っていた。
レンズや機能の違いだろうと思うけど、比べてみると中々に面白いものでして(笑)
次回はそのS120で写したのを載せますね。

by yururiya_yurayura | 2017-04-10 11:30 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)