ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

始めて写った産土さん(喜)

雪で閉ざされる地方ができるほどの寒波が来たと思ったら、今度は桜の季節の気温になるという・・・真冬と春が行ったり来たりしてる!(笑)
公園に植えてある真夏の花のカンナも、1月中旬の寒波が来るまでは葉は青々としていた。
葉先が少し茶色くなっていただけ、その横に生えてきていたオシロイバナも同じく葉は青々としていたのに、さすがに寒波には勝てなかったのかアッという間に枯れてしまった。
真冬でもハコベが新芽を出しているという温暖な地方だけど、雪がたまに降ると頑張っていた植物が枯れてしまうのが可哀想・・・

そんな寒波の後に桜の咲く季節の気温になると、いきなりの気温上昇で気持ちが悪い!
そしてこんなブログ記事が・・・太陽系に異変?
う~ん、これは太陽フレアではないね、太陽が出したエネルギーでもないらしいから、何の目的があって誰が放射したのか・・・ちょっとこちらも気味が悪いかな?
太陽存在から良い意味も悪い意味も込めたフレアが来るそうだが、それではなさそうだね・・・
変動もスタートしたばかり・・・これからもっと異常気象も災害も人災も増えるとか言われてるし・・・なんだかなぁの今日この頃・・・

そのせいかどうか分からないけど(笑)
30日の深夜に写したら、いつもの街灯を写したのにこんなふうに写っていた。
c0331825_13522693.jpg
29日の午後から降り出した雨は、この写真を写した時はもうすでに止んでおり、雨のせいで滲んで写ったとも思えず・・・レンズに何かついていてこう写ったのか?と思ったが、この写真を写す前にティッシュで拭いたのでそれも違う。
ではレンズがこういう風に写した?・・・などと考えてみても、それなら今までに同じようなのが写ったはずだし、異次元風に写っているので滲みは関係ないように思うし、もう何百枚も写しているいつもの街灯だが、輪がこんな虹色に何重にも写ったことは今迄にないし・・・
と、色々と考えても思い当たらないので、そうなるとなぜなのか聞けばいい!(爆)
で・・・尋ねると天照さんだそうだ。
ああそうなんだ、ここのところ何を聞いても答えてくれるのは天照さんだし、目の中に例のごとく煌めいて見えるように来てくれるし・・・
太陽神の中の1体である天照さんは今は日本神界の頂点にいるそうなので、忙しくしておられるだろうになぜか私のお相手をしてくださっている(笑)
でもやはり虹色はキレイだから、これは写ると嬉しい!

この写真を写す6時間ほど前の29日の19時ごろに、ふと思いついて・・・というか、いきなり頭の中に浮かんだんだけど、産土さんが一度も写真に写ったことが無いと天照さんに言った。
そんなことはない、写っているし接触していると言われたが、記憶にないし気がついてないし(^^;;;
雨が降っていないのでカメラを真上に向けて写していたら、飛び回っているエネルギー体がいた。
真上を向いて写しているので、写っているのは電線だ。
このエネルギー体はビュンビュンという感じで飛び回っており、かなりのスピードで動いているので、そのままが太い線状のように写っている。
これね(笑)
c0331825_14053339.jpg
いつもの背の高いフェンスの公園ででも同じように動いていて、動きが激しすぎて写しても端っこにちょこっとしか入らない・・・これね(笑)
c0331825_14100813.jpg
いつもの場所で木を右側に見て写しており、距離的にはこの時は木から3メートルほど離れていた。
でもこのエネルギー体は、その木と私の間にいたようでして・・・木との間にいるのが写ったのは、「ほんまにいるんやでぇ~」をアピールしてくれていたみたい(爆)
このエネルギー体は誰かと天照さんに尋ねたら、この方は産土さんだそうだ。
え?産土さんのことを聞いたとたんに写ってくださったの?とかなりびっくり!
雨も上がり地面も乾いているのに、なぜか写真を写そうと思ったのは・・・その時の天照さんの返事の実証を写すためだったもよう。
これは・・・やはりきちんとチャネが繋がっているということなのかな?・・・
う~ん、ずっと繋がっているかどうかは半信半疑だったけど、今回のことでちょっと前進したかも?(笑)

地を守る産土さんは、ご近所の目に見えないものが見える人に言わせると、「大変に厳しいお方、きついお方」だそうな。
そのすり込みがあったのかな?・・・自分でも気づかない潜在意識の中で、ちょっと産土さんを警戒していたのかもしれない。
だから無意識に拒否をしていた?出会いたくないと思っていた?という可能性が・・・こうやって出会えると考えが変わるが、やはり聞いた言葉の魔力に捕まっていたのかとも思える。
今回のこのことで、今までに沢山見聞きしていることが潜在意識の中に蓄積し、行動や思考に影響を与えてるんだなぁと実感中・・・気をつけなきゃ!(笑)

地震のように体が揺れる感覚もフワフワと空中を歩いているような感覚も、どちらも今も続いているが・・・人間は順応の動物(笑)、かなり慣れてきた。
昨夜もいきなり揺れたけど、本当にどこかに大きな地震が来ませんように・・・と祈るような気持ちだ。
震度7を経験したんだからね、体が揺れるたびにその時を思い出しフラッシュバックするじゃないか!と怒ってみても、誰に怒ればいいんだ?(爆)

さて進化したpowershotSX720ですが、進化しすぎて虹色の軌跡がうまく写らないという・・・もう笑うしかない!ヾ(@^▽^@)ノわはは
こんな線状に写る・・・これはこれでキレイだけどね、細すぎないかい?
c0331825_14513384.jpg
たまに数珠玉のように写っても、何だか数珠玉の数が少ないし・・・それにぼんやりだし・・・
c0331825_14525820.jpg
でもまあ、細くても動きは同じようなのが写っているので、被写体の捉え方は変わっていない。
もう少し私の方に慣れというのが必要かも・・・
c0331825_15025038.jpg
c0331825_15030343.jpg
c0331825_15031469.jpg
2バージョンアップした分、多分レンズやシャッタースピードがよくなったのだろう。
以前に比べたら発色が良くなり色の境界のギクシャク感が無くなったが、その代わりシャッターチャンスがぐんと少なくなってしまった・・・むむむ!
でもまあそれは仕方がない、オーブがよく写るようになったとかという以前よりも良くなった部分もあるので、一概にカメラの進化が悪いとも言えないしね(笑)
しばらくはSX720とお付き合いをして、より良くなった部分をもっと探してみようかと・・・あるのかな?(爆)

by yururiya_yurayura | 2017-01-31 15:04 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)

北半球は寒冷化中??

2017年になってから暖かい日が続いていたこちら地方、さすがに今回の寒波では雪が降った。
14日の夜には少し積もり、あたり一面雪景色・・・というほどでもないけど(笑)
足元の枯葉の上に降り積もった雪を写してみた、こんな感じに積もっている。
c0331825_16141248.jpg
雪国の人から見たら「そんなの積もったうちに入らない!」と言われそうだが・・・
冬の間に雪が降るのは数えるほどだし、その雪もほとんど積もらない温暖な地方なので、これでも「積もってる!」と驚くくらいなのだ(笑)
だからグランドでは、親子がキャッキャッと言いながら新雪の上を走り回っていた・・・(爆)

白い悪魔と言われる雪は、都会でもやはり白い悪魔でして・・・
冬の間中凍結も積雪も無い生活をしていると、このくらいの雪でも文明生活はおびやかされるわけで・・・便利さに慣れている、アクシデントに弱いのが都会なんです(笑)
でも雪がやんで星空が見えると気温は上昇し、やんでから1時間と少しで道路は雪が消え、2時間もすると歩道の雪もほんの少しの場所で凍結しているだけになるという・・・何ともありがたい地域に住んでおります。

雨も低気圧ならこの数年に一度の寒気も低気圧、ということで20時過ぎから久しぶりに写真を撮ってみた。
数枚写していきなりのこれ・・・目の前いっぱいに現れたエネルギー体・・・「いるよ~」と教えてくれたのか?(爆)
c0331825_16251612.jpg
この時は飛び回っていたようで、向こうの方に見えているけどほとんど写らなかった。
強い低気圧の日は忙しいのかな?(爆)
カシオに持ち替えて写したら、1枚だけ移動中を写せたが・・・忙しく飛び回って何してるんだろうね?(笑)
c0331825_16284125.jpg
雪は雨の時よりも写しやすい、雨はカメラを濡らすのでかなり注意しないといけないが、雪はすぐに払い落とせばいいのでその点ではとても楽ちん。
でもね、ちょっと困ったことが・・・写っているのはオーブ?未確認飛行物体?それとも雪?
そう、写したけど見分けられないのがありで、拡大しても「う~ん、雪かなぁ?」「いやオーブにも見えるし・・・」「でもこれって未確認飛行物体じゃ?」と頭をひねってます(笑)

この2枚は連続写真だが、どちらも真ん中に出入り口の渦が写っている。
しかし、出てきてるのがオーブなのか雪なのか・・・オーブや未確認飛行物体と分かるのもあり、分からないのもあり( ̄ー ̄;
c0331825_16352817.jpg
c0331825_23344851.jpg
続けて写したこれなど、もっとあちこち渦巻いている部分があるので、どれが雪でどれがオーブやら・・・
c0331825_16373976.jpg
雨の日に写したのは分かりやすいが、雪の日に写すと雪も写るので見分けにくい。
白く光っているのがフラッシュに反射して光っている雪なのでは?
でも白く反射しているオーブや未確認飛行物体もあるし・・・と、どれが何やらさっぱりわからなくなってます(笑)
雪の日に写すと後が大変だぁ~(^^;;;

そして雪の激しく降っているときに写るエネルギー体も、こんな感じに変化して写っていた。
吹雪のような雪のせいで、フチがはっきり写らないのかなぁ・・・それとも雨の日と雪の日では写り方が違うのかな?
多分・・・吹雪のせいでぼんやりと写ってるだけだと思うけど・・・でも滅多に雪が降らないので、これは検証できないかも?
検証するのが好きな私としては、ちょっと残念な気分です(笑)
c0331825_16473193.jpg
こちらは下部にエネルギー体がいて、出入り口から出てきているんだけど・・・やはり雪と見分けられない。
少しだけいつものオーブや未確認飛行物体と分かるのもあるが、ほとんどがとっちなの?状態(笑)
c0331825_17001388.jpg
エネルギー体のいる少し上の部分をカットしてみたが、雪と思っていたのが半分になっているオーブだったり・・・なんかいろんな形に写っているのが雪なのか?
やっぱりまだよく分かりません(笑)
c0331825_17002250.jpg
S720でも写してみたが、このカメラはやはりレンズの関係で他のカメラよりももっと細部を写してくれる。
それはいいんだけど、あまりにも写ったのが小さすぎて、なおさら雪かオーブか見分けられない(笑)
そしてやはり強い低気圧の関係なのか、S720が滅多に写さないエネルギー体も写っていた。
c0331825_16534673.jpg
S700もそうだったが、このシリーズのカメラが写すエネルギー体はみんな同じような感じだ。
でも2バージョン進化したので、ほんの少しだけエネルギー体の細部が見えるようになったけどね(笑)

これらの写真を写す19時間前、満月だったので写してみた。
c0331825_17083415.jpg
いつの日にか、この月面を横切るUFOが写るかと・・・楽しみにして写してるんだけど・・・
この日も写ったのはお月さんだけでした~(爆)

by yururiya_yurayura | 2017-01-15 17:09 | 地球 | Trackback | Comments(2)