ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年は台風の当たり年?

また台風18号が日本に向かってくるらしい・・・何だって今年はこんなに台風がやってくるんだろう?
作物の当たり年はうれしいけど、台風の当たり年は要りません!って文句を言いたいくらい!
各地に豪雨を降らせて被害を出しているが、雨台風ばかりで地盤が緩んでいるのに・・・それでもまだ来るか?
この秋、10月の中旬に変化があると聴いているが・・・それが地上なのか天空なのか分からないが、良き方向に行ってほしいと思っている。
2016年は変化の年、その年も残すところあと3か月だが、その残りの日々を穏やかに過ごしたいと思う今日この頃・・・

台風が来ると雨雲がやってくる、でも写真を写しても何だか変だよ?
エネルギー体は写るけど、勢いがないというか変化がないというか・・・どうしたんだろうね?
写るのは写るけど、エネルギー体はポータルの向こう側にいて出てこない。
こんな写真が写ったら、次には飛び回ているのが写ってたんだけどなぁ・・・
出入り口が開いていて、その向こうには赤っぽいエネルギー体がいるのが見えるのに、同じ場所で続けて写してもポータルしか写らない。
c0331825_12042044.jpg
これもそう、エネルギー体がいたからと続けて同じ場所を写しても、エネルギー体はもう写らなかった。
c0331825_12090414.jpg
動きがないわけじゃないので、そこここにエネルギー体は写っている。
でもなんというか・・・いつものように動きが活発じゃないし、すっと現れてすっと消えるという感じ・・・
エネルギー体が写った時は、出来るだけカメラを動かさないようにして続けて何枚か写すようにしているから、いつもと同じなら何枚かに同じエネルギー体が写っているはずなのに。
写ってないって?・・・なんか変だよ?なんかおかしいよ?どうしたんだろうね・・・と思ってしまう。
しかし彼らの活動については全く分からないので、私が思っても仕方ないんだけど(笑)
c0331825_12103341.jpg
いつもと同じ・・・これは通常なら人の安心材料だけど、なにせ「知りたい病」の持ち主なので(笑)、もっともっと知りたいが優先してしまうからか、「なんで活気がないねん!」とついつい愚痴が・・・これはいかん!いかん!
全くエネルギー体の動きがないのではなくて、端っこに少しとかポータルの向こうに少し見えるとか程度の現れ方だった。
これも右下に少しだけ写っているが、これでもこの日はよく写っている方・・・
9月27日から28日にかけての低気圧は、ちょっと勢いがなかったのか・・・それともまた別種の活動期間に入ったのかなぁ・・・などと、写真を写しながらちょこっと妄想など(^^;;
c0331825_12244718.jpg
ということでここは気分を一新し、場所を替えてカメラもカシオに変えて写してみた。
雨雲の来る方向なのかな・・・雨雲が活発な方向なのかな・・・この時は南東方向に向けて写すと、多少は動きがあるようでこれは移動中。
c0331825_12252419.jpg
カシオで写るエネルギー体はほとんどが同じように写り、たくさん写っても見分けられないのが難点だけど、この時はいつもと違って乳白色のきれいなエネルギー体として写っていた。
そして異次元風に写ると、多分未確認飛行物体だと思う色んな色合いのオーブ状のものが一緒に写っている。
違う写り方をすると見えなかったものが見える・・・これを見ると、いつもと変わらないような気がするのだけどね・・・
c0331825_12285639.jpg
c0331825_12290300.jpg
この時に写した中に、以前掲載した青い羽のようなものを持った未確認飛行物体が写っていた。
これは何度見てもキレイで嬉しいのだが、カシオしか写せないのが不思議(笑)
c0331825_12313653.jpg
他の写真の中にもこんな未確認飛行物体らしきものが写っていたが、こういういつもと変わらない動きをしているのを見るとちょこっとほっ!(笑)
c0331825_12333872.jpg
でもこれで最後と写したら、大きなエネルギー体が目の前に来てくれていた。
ふむ、この日私の感じていた違和感を分かってくれたのかな?・・・だとしたら・・・そういう意思の疎通があるのなら、それは何だか嬉しい(笑)
c0331825_12412407.jpg
夏になった頃から、何だか悶々と思い悩む日が続いていた、なんで私はこんなブログ書いてるんだろう?と悩んでいたのだ。
すると、まるでその悩みに答えてくれたかのようなチャネリングが・・・「役目の話」
自分では気づいていても、あまり乗り気ではなく・・・と言いつつ、これがこの世の私のお役目か?というのも分かっていた。
彼らは探しているのだ、写っている自分たちに感応する者を・・・電子の目を通して。
それは分かっていたけど、そのお役目がなんで私なん?←したくないもんで( ̄~ ̄;)
でもまあ、今では諦めの境地・・・そこにダメ押しのようにこのチャネリングってか!
んじゃまあ、生まれる前の約束ならそのお役目とやらをするかなどと思ってみたり、生まれる前の約束など知らん!と思ってみたりと(笑)
しかしお役目を全うするかどうか、それは自由意志だとか言ってるしね・・・う~ん・・・どうするんだ私?

by yururiya_yurayura | 2016-09-30 17:30 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

冬の星座の先駆け?(笑)

深夜0時前後になると東の空にオリオンが現れる、そうもう冬の星座なんだ・・・
どの星も現れて間もないころは本当に美しく、キラキラと赤や青に瞬いているので、これぞ冬の星座!と嬉しくなってしまう。
子供のころから星空を眺めるのがとても好きで、真冬の寒い日でも物干しに寝転んで星空を眺めたものだ。
小学生の頃に田んぼの真ん中で見た天の川・・・あれが私の星空好きの原点だと思う。
そして潜在意識の底には、宇宙を知っているという思いでいっぱい・・・

でもpowershotSX700の液晶画面がおかしいので、ただ今メーカーに修理に出している。
無事復活したコンデジが返ってくるまでは、星空を写せないのが哀しい・・・

前回の記事にシリウスのことを書いたからか、19日に写したらその領域にいる一言主さんと呼んでいるエネルギー体が来てくれた。
煙状で飛び回っていたけど、この日の雨はショボショボで勢いがなく・・・それでもこうやって写ってくれるのが嬉しい♪
c0331825_13401011.jpg
そしてこの日はもう一つの変化が・・・
今迄は煙状か丸いエネルギー体の状態で写っていたのに、それが両方一緒に写った。
というか・・・この煙状のエネルギー体の本体が一緒に写った・・・そう理解している。
真ん中で光っているのが一言主さん、こうやって変化するというその途中を見せてもらえたようだ。
c0331825_13424443.jpg
本当はもっと凄い光なんだろうけど、この程度に抑えて3次元世界に合わせてもらってるのかな?
ビュンビュンと飛び回るので捕まえるのが大変!
でも見失うと、左手の手元に来て煙状の姿を見せてもらえる・・・私の思考を読んでるんだ・・・
c0331825_13511365.jpg
またこんな姿も・・・動く瞬間などにこうやって輝くようだけど、中々その時を写せない。
だから輝く瞬間を写せることがとても嬉しい!
c0331825_13512331.jpg
これだけの光を出しているときは、液晶画面が眩しいくらい光って目が痛い。
だから本来の輝きは・・・地球人の目ではとても見ることが出来ないくらいの光量でしょうか(笑)
c0331825_13513760.jpg
こういう異次元・別次元という世界は、絶えずこの3次元世界と重なって存在する。
重なり合う世界と言われており、お互いに波動が違うので通常は影響し合わないと言われているが・・・
でもこうやって写真に写るということは、私は向こうの世界と繋がっているということになると思っている。
ということは?・・・お互いのネルギー同士が、出会ってぶつかり合っているということなのかな?
こうやって出会うことが良い場合は、その出会ったエネルギー体同士がエネルギーの交換をしているらしい。
反対に悪いエネルギー体に出会った場合は、自分のエネルギーを取られているとか悪しきエネルギーを浴びせられているとか・・・らしいのだ。

輝かしい光を放つ彼らと接触する場合はいいのだが、悪しき彼らも自分たちの世界に引き入れる地球人を探しているとか・・・
こうやって彼らを写せるということは、悪しき者たちにも写してる人間が見えている・誰か分かっているということになる。
そして彼らはネガティブな想念放送を繰り返し、自分たちの方を向かせようとするそうだ。
地球人としてこのような写真を写せるものは特殊能力の持ち主、悪しき者たちはそのように判断しているからだろう。
だから自分たちの方に引き込みたい・・・勢力の拡大をしたい・・・
なぜなら、非物質体は自分の波動の世界にしか存在できないんだそう、それでも自分より下の次元には行けるが上の次元には行けないそうだ。
しかし人間の肉体という物質体はとても便利にできていて、各次元に接続できるらしい。
だからいわゆる低い次元の存在たち、闇系と言われている存在たちが地球人の体を欲しているのはそのためで、乗り移れる物質体を探しており、乗り移って別次元に行こうとしている・・と。

異次元の写真を写せるということなど、ヒューマノイドなら本来誰にでも備わっている能力だが、遺伝子操作で無くされたらしい・・・
しかし地球人のDNAは強く、今この地球の変化の時にDNAの突然変異が起き、失われた能力が復活している人が出てきているそうだ。
彼らが地球のガーディアンになり、この星を本来の姿に変えるとか言われているが・・・残れるのはほんの少数だそうけど・・・

良きエネルギーの交換ができた時は心も体も快調だが、悪しき奴らに狙われたら・・・日々の中の小さな出来事が困ったことに・・・
それは前から言われていたのだけど、今は私のメンタル部分が少し不安定で不調・・・
すると、私事だけどご近所さんに迷惑をかけられたり、メンタルがネガティブに流れたりデジカメの液晶画面に突然筋が入ったりと、かなり日常が狂ってきている。
昨日など、歩道橋を降りたところで足をひねり倒れた・・・最後の段の下に10センチほどのコンクリの段がもう1段あって、それが見えてなかった・・・いや、見せてもらえなかったのかも?
左ひざを打ったのと右足首をねん挫したが、出先なのですぐに治療が出来なくてシップを張ったりしたのが3時間後、やはり時間の経過とともに痛みが増す。
かかとは床につけられるが、つま先を床につけると痛くて歩けない。
シップをして痛み止めを飲んだ後に、エネルギー治療をした・・・いわゆる心霊治療というやつかな?
完治はできないけど痛みは軽減できるから、かなりパワーを入れてみたら・・・1時間後くらいから普通に歩けるようになった。
簡単な治療ができてラッキー・・・昨日は本当にそう思いましたさ(笑)

同じような写真を写す人に言いたいことは、人のメンタルはいつも揺れ動いていて一定じゃない・・・
だから今自分のしていることに不安になったり、日常の生活の中の喜怒哀楽の程度によっては、いつも狙っている悪しき者共がここぞとばかりにやってくるので、やはり自己管理には十分注意して欲しと思っている、ということを言いたいのですが・・・

彼らエネルギー体が写るということは、守ってくれているということだと思っているけど、やはり人間のメンタル部分までは関与できないので、もしネガティブな方向にメンタルが行ってしまうと守れない・・・ということだそうだ。
以前から狙われているとは彼らから聞いてはいたが、彼らエネルギー体が守ってくれているので深夜でも怖い思いはしたことがない・・・が、日常のことにまでは関与できないので、こうやって小さな不幸がやってくる。
でもこれはひとえに自分の感情の管理不行き届き、そして想念のネガティブさの表れだと思い、ただ今いたく反省中・・・(^^;;;

一言主さんは龍体、動いているときに写すとその姿が垣間見れる。
c0331825_13520310.jpg
そして消える寸前にはいつもの姿に・・・
c0331825_14554977.jpg
この日は色々な姿を見せてもらえて楽しかった(笑)
やっぱり少しずつ教えてもらってるんだを実感中・・・でも教えてもらった端から忘れるんですが?
この忘れっぽいのは治りませんね、まっいいけど(爆)


by yururiya_yurayura | 2016-09-24 15:12 | エネルギー体 | Trackback | Comments(2)

エネルギー体の写り方の変化

エネルギー体は丸い粒子の集合体と言われているので、今迄に写るエネルギー体は大小様々な丸い粒子の形が文様のように写っていた。
しかしこの頃では、フラッシュを使わないで写さないとエネルギー体そのものが写らなくなっている・・・ということは?
次の段階に進んだのか、エネルギー体の文様状の形が変化してきており、より繊細?に写るようになった・・・こんな感じに・・・
c0331825_17405740.jpg
c0331825_17403191.jpg
網の目のように細かく文様状のものが写るようになり、大小の丸い粒子はあまり写らなくなっている。
木の葉をバックにして写すとグリーンなり、街灯を媒体にして写すと白く写るのだが、やはりこちらもより繊細な感じに写るようになってきた。
c0331825_17363896.jpg
c0331825_17373585.jpg
最初の頃はフラッシュを使う使わないの違いだと思っていたが、続けて写すうちにどんどんと繊細さが増し・・・あれ?これってエネルギー体の文様状のものが変化してきている?と気づいたのだが・・・
これは段階的にエネルギー体の本来の姿を見せてもらえているのか?と考えられるし・・・

こういう風にあちこちに大きな丸い粒子が見えて当たり前・・・が、少しずつ大きな粒子が写らなくなってきている。
そしてもう今では、フラッシュが光るとほとんどエネルギー体は写らないのだけど・・・なぜだろうね?
この写真は昨年の7月に写したもの。、丸い大きな粒子がこうやって写っていた。
c0331825_18002182.jpg
こちらは今年の5月に写したもの。
c0331825_18011814.jpg
こういう写真の間に挟まるようにして、細かい文様状のものが写るようになった、それも短期間のうちに・・・
これは今年の3月14日に写したものだが、今まではこういう写り方が当たり前だったのを思うと、わずかな期間にかなり変化しているようだ。
c0331825_14152723.jpg
ワンランクのステップアップというのなら、まだまだ変化するということなのかな?
だとしたら、これからどんな姿に変化して写るのかと思うと、エネルギー体を写すのが密かな楽しみになった今日この頃・・・(笑)

もうすぐ10月・・・シリウスが東の空から上ってくる日も近いってことで(笑)
やはり全天1位の輝きの星を写すのは楽しくて、いつも冬の星座になるのが待ち遠しい。
青い色に写ったシリウス・・・この星のメインカラーはこの色のようで、拡大して見ると何とも言えないくらい美しくて見とれてしまう。
いつもこうやってパワーの輝きで周囲が滲んで写り、中心部分は写すたびに微妙に色が変化していて、その色は必ずしも一定ではない。
色が絶えず変化するのは動いているから・・・ということはエネルギー体だということで・・・
はて、シリウスを写したつもりのこの輝きの持ち主は誰でしょう?といつも思うのだけど・・・そう、いったい誰なんでしょうね?(笑)
c0331825_14210597.jpg
でも夏の星のアンタレスも、汚れて透明度の低い都会の空でも、60倍で撮るとこんなに鮮やかでキレイ♪
これは水平線と天頂の中間くらいの位置にあるときに写したもので、東の空から上って間もない時よりも赤みが薄くなっている。
c0331825_14224431.jpg
そして天頂近くにある時のアンタレスは・・・全く別の星のよう・・・
c0331825_14243745.jpg
同じ60倍で写しているのに、アンタレスが在る位置によってこれだけ色が違うのは、やはり天頂に行くほどに距離が遠くなるから色が薄くなる・・・というのかなぁ・・・
こうやって写っている彼らがエネルギー体だというのなら・・・星である物体のアンタレスはなぜ写らない?という疑問があるわけでして。
でもそれはなぜか今は分からないので、いつの日にか教えてもらえるかな?と期待しているのですが・・・どうでしょうか?(笑)

by yururiya_yurayura | 2016-09-16 14:58 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)

中々見せてくれないなぁ・・・

マレーシアに巨大UFOが出現というニュースを読んだが、最近なぜか彼らはよく姿を現すねぇ・・・
この動画のUFOは闇系の者?と尋ねたら、違うと言っていた。
地球の地底か海底から来たのかとも聞いたが、彼らは外宇宙から来ているとのことだったが・・・
まあね、あまり興味もないので「ふ~ん」で終わっていたのだけど、今日の宇宙NOWの記事に同じようなことが書いてあった。
私は管理人さんのようにチャネリングのベテランではないから、内容についてはあまり深く聞かないことにしている。
まだまだ知識の貯蓄が少ないので聞いても分からないことが多いし、聞く内容が理解できていない時も多々あるしで、いつも簡単なことしか聞かないようにしているのだ。
間違えた内容を拾っても怖いからね、やはりまず持つべきは知識ではないかな?と思っているもんで・・・
その動画を見ていても別に奇異だとも怖いとも思わなかったし、何だかデモンストレーションのような気がしていたので、記事を読みやはりそうなのかと・・・(笑)
でも今回は私が聞いたのと同じような内容なので、ああやっぱりとちょっとほっとしたかな?(笑)

これは地球にいる爬虫類族への威嚇らしいが、そうなら争いは地球外でしてくれ!と思うのですが?
そして、早く火星か月に逃げた方がいいよ~と言ってみる(爆)
でも、逃げた先ででも同じようなことが起きるかも?行くところがないかもしれんよ~などとと、ちょっと遊んでみたりしてヾ(@^▽^@)ノわはは

今年の台風の進路が異常過ぎて、何だか日本が狙い撃ちのようで怖い・・・
でも微妙なところでそれたり規模が小さくなったりしているから、これはなぜだ?とちょっと不思議にも思える。
今まで台風が直接上陸することのなかった東北地方が襲われたり、北海道に立て続けに台風が上陸したりと・・・これだけ続くとさすがに異常すぎる!
地球が大きく変化をしている時だそうなので、これはまだ小手調べなのかも?
近い将来に東京の気温が40℃以上になるとか言われているし、なんてことを考えると、これから先が怖い・・・

その台風という嵐の中で写すと、未確認飛行物体が壊れたように写るので、これはきっとシールドの中が見える!と期待したんだけど・・・
う~む、やはり先行文明は手堅く見ないようにガードをしておりましたね・・・悔しいよ~(笑)
こんなになってるのに中が見えないなんて・・・なんでやねん!
c0331825_12531520.jpg
こ、これは・・・見えそうだ!
c0331825_12541384.jpg
いやダメか・・・じゃあ2倍にしたらどうだ?
c0331825_12542319.png
う~ん、微妙に見えない・・・
これも見えそうで見えない、やはり強いエネルギーに負けないように、強力なシールドを張ってるんだろうな・・・
c0331825_12564717.jpg
c0331825_12565568.png
と、これは!と思える画像を拡大してみてはガックリ・・・これなど写っている全部が中身が見えそう、でもやはり見えない。
同じグループらしいが、強いエネルギー場であちこち黒く穴が開いているようになっている。
なのに黒く見えるだけで、中身が見えんとは!←フラストレーションが溜まっております(爆)
c0331825_12592529.jpg
c0331825_12593510.png
でもね、いくらエネルギーのパワーが強いからといってもたかが地球のエネルギー場、簡単に壊れるようなシールドなら外宇宙は飛べないだろうから、これで当たり前かとも思うし。
分かってはいるけど、見えそうで見えないのはやはり悔しい!(爆)
c0331825_13042160.jpg
これなどは真ん中の黒くなっている部分をよく見ると、立体のように見えるのでやはり未確認飛行物体なんだろうなと思える。
c0331825_13043211.png
そしてこんなのが写ってて・・・こ、これは見えるかもしれん・・・
c0331825_13074797.jpg
ふむ、これはかなり人工的に見える・・・とは言っても、地球の三次元世界の人工的なという見方かもしれませんが(^^;;;
カットして原版サイズで見たら、そう思えるんですけどね(笑)
でもやっぱり明確に人工物、とは言えないよね・・・
c0331825_13075663.png
確かに何かある!これはなんだ?見せろこらっ!
なんてことをブツブツ言いながら、画像を見て遊ぶのもまた楽しってことでして・・・ほんと!なにしてんだか(^^*) ホホホホ

by yururiya_yurayura | 2016-09-08 17:30 | 未確認飛行物体 | Trackback | Comments(2)

久しぶりに朱雀が写った・・・どうしたの?(爆)

今年の台風はターゲットを東北・北海道の地方にしているのか?
迷走体府10号が、東北地方と北海道地方に甚大な被害をもたらしている・・・記録的豪雨によって河川の氾濫が起き、多くの人々が亡くなられた・・・
自然災害の多い国ではあるが、やはり災害は起きてほしくないよね・・・


自分の住んでる町が4位って!!・・・いや~大震災は経験したけど、2度目はご勘弁を・・・

その台風10号の影響なのか、29日は日中から雨模様。
久しぶりに日中の未確認飛行物体を写したが、どうしたことか以前より小さくしか写らない!
こんなの・・・
c0331825_14502387.jpg
まだ画像処理をしていないので、ほかのも出来たら載せますね。
でもね・・・一大事なの・・・
SX700の液晶画面の左端4分の1くらいに、細い線が縦何本も出てる・・・ええっ!液晶が壊れた?
もし広がるようなら修理・・・今のままで広がらないのならこのまま使うけど、1か所トラブルが出ると広がる可能性大だよね?
困った・・・

夜になってから少しだけ写したが、カシオが久しぶりに朱雀を写した。
c0331825_14534472.jpg
写した瞬間にすぐに朱雀と分かったこの姿!久しぶりだね~(笑)
c0331825_14543745.jpg
2014年の6月の梅雨のころから夏にかけて、どのカメラでもこの朱雀はよく写っていた。
2014年6月7日に写った朱雀。
c0331825_14582564.jpg
同じ日に広い駐車場で写した朱雀。
c0331825_14594760.jpg
もっと小さな朱雀も結構写したが、その後は1年に1度とか2度とかの頻度になり、あまり写らなくなっていた。
やはりそれぞれと出会う時期、というのがあるのかもしれないね。
今回写したのと同じ姿形で、小さく写っているというのが他にもあり、今回写したこの姿が朱雀本来の形なのかもしれない。
でも物質体でないのなら、その姿は不定形だろうと思うから、こうやって姿形を写せたのはラッキーだったのかも?

朱雀がつかさどる季節は夏・・・炎をまき散らしながら飛んでいるイメージの朱雀なので、色はもちろん赤・・・なので夏のことを赤夏という。
宇宙にいる鳥族は大変に進化した種族とか、だから火の鳥・不死鳥・鳳凰・朱雀など、霊鳥が多いのかな?
そして出会うのはいつも夏・・・いつの日にか本来の姿を見せてほしいなぁと・・・お久しぶりの朱雀に出会ってそう思ったんだけどね、見せてくれるかな?(笑)

この朱雀を写した場所は、左端が「東」で右端が「南」で正面が南東向きの茂みを写したものだ。
その茂みの向こうの夜空を写していたら、液晶画面の端に誰か上昇しているのが見えた・・・これね(笑)
c0331825_15062731.jpg
すぐ傍にいたのかな?木の茂みまで10メートルくらい、地面は雑草で覆われていて障害物は無しだけど。
でもまあ、普通に姿形の見える相手ではないので、隠れていても分からない(爆)

台風10号はこちら方面には来ないが、それでもやはり影響は大きいのだろうね。
廊下から東方向を写したら、液晶画面の右側にたくさんのエネルギー体が集まってきていた。
そして左下に何やら・・・こちらも通り過ぎてゆく・・・
c0331825_18052171.jpg
通り過ぎて行ったので3枚ほどにしか写らなかったが、空の上が強いエネルギー場だと色々なエネルギー体が来ているようだ。
そして地上では、大きなポータルが開いていた。
ポータルの上の方には色とりどりの未確認飛行物体が見える。
もうこの多色の物体は未確認飛行物体と決定、日中に写したのを見てそう確信できたので、何者か分かったらちょっと「ほっ!」かな?(笑)
c0331825_18072847.jpg
この日はこうやって点々と多色の何かが写っているのが多かった。
でも今じゃ「あ・・・未確認飛行物体がまた来てるんだ」と思うだけになっている(笑)
c0331825_18100327.jpg
これも日中の未確認飛行物体を写してくれたSX700のおかげ・・・でも液晶画面に入っている縦線って・・・トラブルなのかなぁ・・・
カメラが壊れると困るんだけど?(_ _ ;;

by yururiya_yurayura | 2016-09-01 18:12 | 霊獣 | Trackback | Comments(2)