ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

もう書いてもいいそうだから・・・

この写真を写したのは2015年4月20日、もう10ヶ月ほど前ので一度記事にして掲載している。
でもこの龍体の説明は書いていなくて、写真の説明を書こうと思ったらその時は「ダメ!」と言われていた。
ずっと気になっていたから「もう書いていい?」と尋ねたてみたら、「いいよ~」ということなので説明?図解?です(笑)
c0331825_18575185.jpg
以前に掲載したときに、写真を見て気がついた人もおられたと思うけど、右端に写っているのが龍体で手前にあるのがその本体だ。
首から上が写ってないので分かりにくいと思うが、くねっている体が左上に来ている。
少しだけ線を引いてみた、こんな感じで体をくねらせているようだ。
c0331825_19171338.jpg
左上の部分をカットしてみたが、こういう光?エネルギー?の集合体が、彼らの本当の姿なのかな?
でもどのような姿にも変化できるそうだから、これらの写真に写っているのもその変化の中の一つかもしれないけど・・・
三次元世界の大きさでいうと、体長は4~5キロの長さがあるとか、なんともでかいっ!(笑)
c0331825_19235165.jpg
上記の写真を写す前にも同じようなのが写っていて、煙状のエネルギー体も見えるからこちらも多分同じ龍体の一部だと思う。
c0331825_19254039.jpg
こうやってカットして大きくして見るととてもキレイ、本物はもっと光り輝いてキレイなんだろうけど・・・動いている実物を見てみたい!(爆)
これらの写真を写した最後に、最初に載せている体が写った写真が撮れたのだ。
こうやって少しずつ見せてもらい、段々に見慣れるのを待ってもらってるのかもしれない(笑)
c0331825_19270694.jpg
この方は私が事代主さんと呼んでいる方で、真っ白なエネルギー体で今までにもよく写って下さっている。
事代主さんは次元と時間を司るといわれているので、やはりこの時期は地球に来ておられるのかもしれないね。
そして顔と体を見せてもらえた・・・ようだ。
他にも、いつも写る煙状のエネルギー体としても写っていて、上記の体部分と同じものも一部写っている。
c0331825_19091808.jpg
これらの写真を写した日は写しだしてすぐにこの顔部分が写っていた、そしてその後本体を見せてもらえたのだろう思う・・・
これは顔の右側の上半分が写っているのだが、この写真も以前に掲載している。
c0331825_19043099.jpg
しかし、今はもう日本神界の龍神たちはいなくなってるというチャネがあり・・・残っているのはごく少数で、日本神界が五芒から六芒に変わったという・・・世代交代なのかな?
いや、これは本当かもしれない。
というのは・・・昨秋くらいから、これだけ写っていたエネルギー体がほとんど写らなくなっており、写真を写していてもかなり空や周りの気配がおかしかった。
とは言っても不気味とかそういうおかしさではなく、何か静かというか穏やかというか・・・とにかく気配がかなり変わってきているのだ。
その変化が一過性のものかどうか様子を見ていたが、どうもチャネにあるようにエネルギー体たちの入れ代わりがあったような・・・気がするのだが・・・
もしかしたらその世代交代というのが本当のことであり、写した時ははまだ説明するときではないので、待つように止められた?などとも思うし・・・
私はまだまだ未熟者だから、その直感が正しいかどうかはかなり怪しいけどね(笑)
でも毎日写していると何となく感じるものがあり、その変化が少しは分かる・・・ような気がするだけかもしれないが・・・
いやいや、そういう妄想をするのは危ないかも?(^^;;;

こちらは別な日に写したものだが、龍体とよく分かる写真だ。
1ヶ月ほど前の3月19日に写したもので、こちらも同じく事代主さん。
c0331825_20212041.jpg
こうやってダイナミックに大空を駆け回るエネルギー体・・・これはかなり羨ましいかも?(爆)
c0331825_20230868.jpg

by yururiya_yurayura | 2016-02-27 20:06 | エネルギー体 | Trackback | Comments(10)

透明感が増したような気がする?

今月に入ってから週末に気圧の谷が通り雨模様、とはいってもこちら地方は余り降らないですが。
13日に雨が降った日に写した写真を見て、なんか今までとは違うような気がするのは・・・う~ん、気のせいかなぁ・・・
なんか透明感が増したような、色がより鮮やかになったような気がするのだが・・・やはり気のせいなのかなぁ・・・
いつもと同じように写ったオーブ、こうやって掲載用に縮小してしまうとよく分からないが、原版を見ていて何気なく「あれ?オーブがえらく透明度を増したような気がするけど?」と思ってしまった。
いつものように出入り口から渦を巻きながら出てきているオーブだが、一つ一つが透き通ってきたような感じが・・・う~ん、やはり気のせいかなぁ・・・
こちらはカシオで写したオーブで、真ん中あたりの少し上に出入り口がある。
その出入り口部分をカットしてみたが、やはりいつもと違うような気が・・・一緒かなぁ・・・
c0331825_15313622.jpg
c0331825_15332867.jpg
こちらはS120で写したオーブ、同じように真ん中辺りに出入り口があり、そこから沢山のオーブたちが次々と出てきている。
縮小してしまうと白さが増して透明感が無くなるが、原盤を見るとオーブの透明感が増しているような気がするのだが・・・
時間軸が変わったので気配が変わった?もしそうならどちらの時間軸が変わったのか・・・もちろん地球のだろうけど。
c0331825_15373622.jpg
比べるためにいつもの街灯を写してみた。
やはり異次元風に写るのが多く、今回も前回と同じような異次元風に写っているが、背景は夜空で暗いはずなのに黒くない・・・また色が抜けてる・・・
c0331825_15394879.jpg
c0331825_15395515.jpg
時々こういう写真を写すが、これも多分違う次元?時間軸?の世界を写しているのかもしれない。
それに、オーブの中に点在する多色の多分未確認飛行物体、彼らの数も増えてきている。
c0331825_15415800.jpg
c0331825_15420538.jpg
この多色に写るのは以前からだが、少しずつその数が増えてきているのはなぜだろう?
カシオで写してもやはり多色が増えてきていて、そしてより色鮮やかになってきている。
c0331825_15452751.jpg
右下に出入り口があるのでカットしてみたが、やはりそこから出てきてるようだ。
彼らのように進化した星人たちは、自分たちの進行方向に自由にポータルを作り、行きたい場所に即座にいけるように出来るとか。
この出入り口がそのポータルなのかな?
c0331825_15455084.jpg
真ん中の上部をカットしてみたが、いつも写るオーブとは違うものだということがよく分かると思う。
彼らはエネルギー体なのか?マカバなのか?それとも単なる乗り物?
などと、こうやって写真を見ながら妄想が膨らむのが・・・とても楽しい!(爆)
c0331825_15455898.jpg
なぜ透明感が増したような気がするのか、それは太陽光線の質が変わったというチャネを読んだからかな?
でもね、もう5~6年前からなんだけどね、これからの季節に見る山の木々が、まるで野菜のブロッコリーのようにポコポコと盛り上がって見える・・・そう立体に見えるのだ。
それに空が青さを増したように思うし・・・毎年季節の変わり目に見る風景が、年々様変わりしているのはなぜ?と不思議な気がしてならない。
太陽光線の質が変わったというのなら、そう見えるようになるのかも?
しかし別な部分では、やはり人によってはその変化した太陽光線が悪影響を与えるのだとか・・・数年前から言われている「人の選別」、これが太陽光線ででも行われているとか・・・
太陽に住む星人たちは、地球救済に尽力してくれているという話しもありで・・・天照さんは太陽星人だそう、だから日本神話の中のアマテラスなんだとか・・・
予測のつかない未来の話だから、どの話が本当でどの話が嘘かなんて分からないけど、悪意を持って地球人を操作している星人もいれば、そんな惑星ではあってはならないと正常に戻す努力をしてくれている星人もいて・・・と。
地上の戦争は悪意の星人たちの代理戦争だとか、なんだかなぁの世界のようで・・・だから選別なそうな・・・
地球人がこれからどう変わるのか予測が付かないが、地球はより高度な惑星になるのは規定路線だそうだ。
そうか・・・その地球についていけるのか人類?そこが一番の問題点かもしれんなぁ・・・

by yururiya_yurayura | 2016-02-20 16:12 | エネルギー | Trackback | Comments(2)

未確認飛行物体とエネルギー体を見分けるのは難しい!

いつも偉そうに「これはエネルギー体」「こっちは未確認飛行物体」などと言っておりますが・・・実は分かっていて分類出来ているのではなく・・・いい加減な当てずっぽうでして・・・(^^;;;
何しろ「あなたの知らない世界」のことなので、多分そうだろうとかそう見えるとかの私の独断と偏見で分けているだけなので、書いてああることを余り信じないように!(爆)
例えばこの写真のはエネルギー体だといつも書いている。
c0331825_12551534.jpg
そう書いている根拠は?と言うと・・・この写真から。
c0331825_12573167.jpg
2015年1月26日に写した赤い大きなエネルギー体だが、あの日にはこうやって赤いエネルギー体の近くを沢山の光体が飛び回っていた。
そんな光体の中ででも特に特徴のある色合いの青い光、これを原寸大に拡大するとかなり大きな光体だということが分かる。
c0331825_13094419.jpg
そしてもう一体、同じような輝きを放っていた光体があった。
c0331825_13104604.jpg
やはりカットして原寸大にすると分かるが、こちらも大きなパワーを持ったエネルギー体のような気がするのだが・・・
c0331825_13103153.jpg
赤い大きなエネルギー体と一緒に写っているけど、オーブや未確認飛行物体も一緒に写ると明らかに異質なものだと思えるし・・・
c0331825_13133165.jpg
この中の白く光っているのは、多分未確認飛行物体が移動中で光っているのだと思う。
上記の青いエネルギー体と言っているのも一緒に写っており、こうやって比べてみると光り方が明らかに違うと思うのだが・・・これも私の独断と偏見な見方かもしれないけど(笑)
c0331825_13154312.jpg
ずっと気になっていたことのうちの一つが、エネルギー体と未確認飛行物体の違いって何?だけど・・・とは言っても日常的に見ているものではないし、何か参考に出来るものがあるわけでもなく・・・
やはり私の独断と偏見以外に判断材料がないので、今までに写した写真を見て「多分そうだろうと思う」の判断しかできない。
ということは?やはり信じると危険がいっぱいかも?なので、ご注意を!(爆)

こうやってくっきりと未確認飛行物体に写ると、ああこれは未確認飛行物体だと当たり前に判断できるから簡単なんだけど、彼らのような光体はどう判断したらよいのか・・・(右上にあるのは傘の先、未確認飛行物体ではないですから(笑))
c0331825_13222130.jpg
写すときには出来るだけ傘のフチから写しているのに、時々風などに煽られて傘の中にカメラが入ってしまい、こうやって傘の先が写ったりしている。
面白いことには、そのときに写るのが上記のようなはっきりと未確認飛行物体と分かる物体なのだ。
カメラのフラッシュが傘の中で光ると、フラッシュの光線?光量?の加減からこんな風に写るのかな?などと思うのだけど・・・はて?不思議なことがあるもんだ(笑)
これも傘が覆いかぶさってしまったときにシャッターを押したので、こうやって未確認飛行物体がくっきりと写った。
c0331825_13294484.jpg
傘の中でフラッシュが光ると、通常は光体にしか見えない未確認飛行物体の姿形がはっきりと写るのは、やはり直接フラッシュが当たるのと傘を経由して当たるのとの光量の違いなのかな?
などと、乏しい知識を総動員しても分からない・・・でも見せられてる?様な気がするのは私の気のせい?(笑)

この未確認飛行物体は時々写っていたが、こんなにはっきりと分かるように写ったことは今までにない。
そうか!傘の中から写すっていう検証もするべき・・・だよね?←やっと気がついたらしい(爆)
c0331825_13335001.jpg
この赤いエネルギー体と一緒に無数のオーブが飛んでいたが、このようにくっきりとオーブと分かるのが多かった。
c0331825_13422627.jpg
c0331825_13423764.jpg
そんな中で特徴のある色と光り方をしていたので、それらは赤い光体と同じくオーブとは違うエネルギー体・・・そう判断した。
それが正しいのか間違えているのか、今は判断のしようがないのが事実・・・私はただの興味で写真を写しており、その真実など分からないまま妄想の上で書いているので、未来でその判断が間違えているのが分かるかもしれない・・・いや可能性は大だ!
その時は、適当な奴だなと呆れてご容赦を~!(爆)

などと言いつつ、またこんなのを載せるんだけど( ̄~ ̄;)
おおっ!なんてノーマルな未確認飛行物体なんだ!と思っていたら・・・原寸大と2倍だけど、2倍にすると後方の未確認飛行物体の丸い穴のような中に何かあるのがよく分かる。
c0331825_13573128.jpg
c0331825_13573752.jpg
こちらのほうがもっとよく分かる。
c0331825_14000472.jpg
いや、こっちの方が中身が見えているような・・・(笑)
c0331825_14003529.jpg
写真って結構真実を写しているのかも?
それが面白いのだ!!だから写すのを止めれない!(爆)

by yururiya_yurayura | 2016-02-12 14:01 | エネルギー体 | Trackback | Comments(2)

彼らを呼んでいるのは・・・私かもしれない・・・

以前から不思議に思っていたこと・・・それは、なぜ彼らが写真に写るのだろう?なぜ彼らが写真に写るようにやって来るのだろう?
何となく分かっていたが、1月29日に写真を写していてやっと納得・・・と言うか、考えていたことが正解だったってことが分かった。
小雨の中写していたが、オーブしか写らないのでもういいかと写すのを止めた。
帰りかけて数歩歩いたときに、「そうだ、雨の中で自分のエナジーを写したことがないから、これくらいの小雨ならカメラが多少は濡れて大丈夫なので、ちょっと写してみよう」といきなり頭に浮かんだのだ。
なぜそう思ったのか・・・未だに分からないが、多分インスピを貰ったのでは?かもしれない。

我々が考えられないくらい進化した生命体から、日本に向けて豪雨の様にインスピが降り注いでいる、と最近受け取ったメルマガに書いてあった。
他国では考えられないくらいの量らしく、そのインスピを受け取った科学者たちが、これからもっと世界が驚くような発見をするとか・・・科学立国日本になるそうだ。
私は科学者ではないが、科学以外のインスピも沢山来ているだろうから、その他の方を受け取っているのかもしれない(笑)
「え?何でこんなことを知ってるの?」とか「あれ~?これはこうだよね、そうじゃないよね」なんてことを考えるのは、無意識にインスピを受け取っているので知っている・・・と、以前にそう言われたことがある。
だから直感と本能が大事で、その後は受け取ったインスピを素直に受け取れるか?ということで違ってくるのかもしれない。
私は天邪鬼で疑り深い性格だが、なぜか直感にはいつも従ってきた・・・もちろん失敗もいっぱいあるけど(爆)

自分のエナジーをS120で写すときは左側面に手のひらを当てる、カシオで写すときは手のひらにカメラを乗せる、IXY3で写すときは左側面・手のひらに加えてカメラの上に手をかざしても写るという違いがあり、なぜそんなに違うのかというのは・・・それは分かりません!(笑)
カメラの機能の違いだと思うけど、そんなことは全然気にしていない、要は写ればいいんです!写れば!(爆)
で、帰るのをやめて写したのが先日吉備津彦さんを写した街灯で、そこが一番木が邪魔にならなくていい場所なのだ。
S120に左手を当ててシャッターを押すと・・・いきなりエネルギー体が出現!
c0331825_10525156.jpg
え?・・・なんか変だよ?
二つのエネルギー体が重なったような感じ、でも周囲はブレてないので1体だよな・・・変だなと思いながら何枚か同じ場所で写して、次に右側の木の上を写してみた。
いきなりポツンと一体だけ写ったけど、「これは誰?」
c0331825_10554216.jpg
初めて写ったような気がしたので誰なのか尋ねてみたら、これが私に内在する本来のエネルギー体だということだそうな。
この時に少しだけ見せてもらえたらしく、これともう1枚しか写らなかったので、まだ沢山見せてもらえるほど私は進化してないってことかな?(笑)
今までに写してきたエネルギー体は、そのエネルギー体ごとに赤とか黄色とか青とか白とかの「色」を持っているらしい・・・多少の色の明度や彩度が違うが、様々な色をそれぞれのエネルギー体が持ってるようで、写真にも多色で写っている。
私は赤らしい・・・それでかな?子供のときから赤が一番好きで、赤のセーターやスカートをよく着ていた。
真っ赤なスーツを着たときはさすがにやりすぎたか?(笑)と思ったくらい、今も昔も赤い色が好きなのだ。

S120に手を当てて自分のエナジーを写すまではオーブしか写らなかったのに、その後は次々とエネルギー体がやってくる・・・
こちらは異次元風。
c0331825_11043605.jpg
c0331825_11044484.jpg
しかしエナジーを写そうと手を当てたとたんに、これだけのエネルギー体がいきなり写るか?
それまではオーブしか写らなかったのに、なんでや?・・・これにはさすがに驚いた、そして同時にずっと疑問に思っていたこともやっと氷解!
なぜなら、彼らを写せるのはやはり波動が合ってるのでは?と考えていたから・・・
いつも写真を写しだしてもしばらくはオーブしか写らない、そして写すごとにエネルギー体や未確認飛行物体が写りだすので、これは写している私の波動を彼らが感じてやって来て、それで写せるようになるのでは?と常々思っていたのだ。
ずっと頭の中にあった疑問の答を教えてくれるために、この日に帰りかけた私にインスピをくれたのではないかな?

この街灯のある場所は、高速道路の近くの緑地だからナトリュム灯が沢山あり、エネルギー体もその影響を受けオレンジ色に写る(笑)
こちらは普通に写っていて、このままの姿が液晶画面に見えているのだけど、しかし写るのがそのままなのか異次元風なのかは、写しているカメラしだい(爆)
c0331825_11123420.jpg
いつもなら写るエネルギー体は1体か2体が通常なのに、この日はカメラに手を当てたとたんに複数のエネルギー体がいきなり写った・・・これはもう波動が合って来てくれるとしか思えない。
そして余り異次元風を写さないS120が、なぜかこの日は異次元風で写すのがほとんどの状態・・・何なんだろう?
c0331825_11174006.jpg
c0331825_11174779.jpg
この後に写したのも、通常と異次元風との中間のようなのばかり・・・この日のS120が見ていた世界は、どちらの世界なのかな?(爆)
c0331825_11180883.jpg
c0331825_11181581.jpg
c0331825_11182386.jpg
ここまでS120で写し、いったん家に帰ってカシオに持ち替えて写してみた。
すると・・・いきなりこれ・・・
c0331825_11204074.jpg
c0331825_11204936.jpg
やはりいつものとは違う・・・小雨の中で写るエナジーがいつものと違うのは、やはり私が雨女だから?(爆)
傘をさすと片方の手しか使えないし、豪雨や強風の日には傘を持つだけでいっぱいいっぱい!
両手を使わないと自分のエナジーを写せないので、今まで雨の日には写したことが無かったが、こんな風に写るなんて思っていなかったのでかなり驚いている。
そしてレンズを拭くためにいったん向きを変えると、次に写るのはいつも通りのエナジーだった。
c0331825_11243332.jpg
これを見て「ああ、やっぱりね」と思った、こうやってレンズを向けていたエネルギー体などからいったんカメラをはずすと、次には同じ方向に向けても何も写らなくなる。
しかし今回の多数のエネルギー体たちは、そうやってレンズを拭いた後でも、左側面に手を当てると同じようにすぐに複数で現れるのだ。
これはもう波動を合わせてくれているとしか考えられない・・・ということは?・・・彼らは「意思」「思考」「行動力」を持った知性のあるエネルギー体であるということだよね?
これらの写真は午前3時過ぎから4時前に写したもの・・・そんな時間なのに、寒い外でしばらく考え込んでしまった(爆)
これは当分検証だね・・・

by yururiya_yurayura | 2016-02-04 11:46 | エネルギー体 | Trackback | Comments(2)