ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

同じエネルギー体でも・・・

先日写した虹色のカラフルなエネルギー体も、カメラが変わると色が出なかったりする。
同じ日にカシオで写したら、キラキラのエネルギー体は写ったがS120で写したような虹色では写らない。
レンズの関係だろうけど、同じものを同じ時に写してもこれだけ違いがあるって・・・ではいくつ違った形に写るんだ?と思うと、新しいカメラが欲しくなる(^^;;
いやいやイカンよ~、同じカメラで追いかけないと写り具合の変化が分からないじゃないか!と、自分を叱ってみる(爆)

今回写したカシオで写るエネルギー体、この余りのキレイさにびっくり!
カシオで写すとエネルギー体の文様がはっきりと分からないが、このエネルギー体はとてもくっきりと写っていた。
さすがだ、あれだけ美しい虹色のエネルギー体だもの、と思わず納得(笑)
c0331825_13413779.jpg
嬉しくてカットしてみた。
これだけカシオが端正でくっきりとしたエネルギー体を写すのは珍しい、それほどこのエネルギー体が強大だってことなんだろうと思う・・・
c0331825_13430549.jpg
同じ虹色のエネルギー体も、カシオの場合は余り色が入らない。
時々鮮やかな色の別なエネルギー体を写しているので、色が入っているのを写せないのではないと思うが・・・
c0331825_13443545.jpg
多分このエネルギー体と波長が合うか合わないか、それが関係しているのかな?
でもね、カシオ独特のキラキラのエネルギー体はこの日に写っている。
c0331825_13472967.jpg
このキラキラのエネルギー体と呼んでいる粒子の塊のようなのは、想像だけどエネルギー体が移動中の集合と拡散によって出来るのでは?と考えているのだが・・・
まあ、我々の想像の範疇にない世界のことなので、これもいつもの私の妄想かもしれませんが(笑)
カットしてみると、粒子の集まりだというのがよく分かると思う。
c0331825_13505353.jpg
なぜ集合と拡散かというと・・・オーブと一緒にこんな粒子では?と思えるものが写っていたからだ。
c0331825_13523351.jpg
ちょっと見難いのでカットしてみた、時々オーブと一緒に似た様なのが写っている時があるのだが、これは何か違うような気がする・・・これは私の直感だけど・・・
c0331825_13541427.jpg
この写真なら、こうやって多くの粒子が集まっているのが分かると思う。
c0331825_14012363.jpg
通常写すカシオのオーブはこれ、この日も定番のカシオ独特のオーブが写り、それを見るとなぜかほっとする。
いつもと同じって人間にとっては安心材料だ、精神安定によろしい!(笑)
c0331825_13554333.jpg
この日はここが出入り口だったらしく、続けて写すとどの写真にも木の間がぼやけている部分が写っていた。
c0331825_13580992.jpg
c0331825_13584569.jpg
c0331825_13585167.jpg
そしてその近辺で写るエネルギー体・・・キレイだね(笑)
煙状のエネルギー体が、大きな粒子の集合体であることが分かるような写真だ。
c0331825_14025077.jpg
c0331825_14030317.jpg
この写真には、上記の端正なエネルギー体が一緒に写っている。
出入り口から他のエネルギー体が出てきているしで、この日もかなり賑やか・・・(笑)
c0331825_14025714.jpg
こうやって異次元?異世界?の写真を写していると、この地球上の世界だけが宇宙唯一の世界じゃないってことがよく分かる。
この広大な宇宙に生命体として存在するのは地球人のみ、誰だ?そんなことを教えてきたのは?
縦2万光年横10万光年のこの天の川銀河ででも、星の数は10の10乗あるって話じゃないのかな?
地球人だけが生命体だ!なんてナンセンスな話を信じてるって・・・だけど、まだまだそう信じている人が多いらしい・・・
ちょっとビックリだけど、人それぞれ考え方は違うからね・・・まあ、それはそれで仕方のないこと(笑)
私は自分が現実に写真に写しているし、煙状のエネルギー体には傍に来て包み込まれているのを見ているしで、ほんの少しだけでも彼らの実体を知っている。
だから信じられるのだが・・・唯物の世界では自身の五感で感じられることが全て、だから信じられないんだろうね・・・それがちょっと哀しいかな?( ̄ー ̄;

by yururiya_yurayura | 2015-11-30 14:22 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)

これってオーブじゃないよね?

オーブの真ん中の黒く見えている部分に、何やら金属的?なようなものが写っていたことがあるが、またまたそんな写真が写っている。
オーブが写っても、これまでは真ん中部分がはっきりとは写らなかったのに、ここに来て真ん中部分に何があるのか分かるような写真が撮れるようになった・・・なんでじゃ?
普通にオーブが写ると言っているのはこんな感じ、でもこれも本当にオーブか?と怪しんでるんだけどね(笑)
c0331825_12005445.jpg
c0331825_12010571.jpg
c0331825_12020355.jpg
でもこれってオーブ?とずっと不思議に思ってきた、なぜって?・・・オーブって文様入りなの?(笑)
そして中にはこんなオーブも写る、丸くて黒い小さ点状のポッツンが一つか二つか三つ有るのはなぜ?・・・これは何?と、ずっと気になっていた。
c0331825_12065782.jpg
c0331825_12070715.jpg
通常見えている形のオーブと、真ん中部分が怪しいオーブが並んで写っていた。
c0331825_12085131.jpg
右側の怪しいと思っているのをカットしたら・・・やっぱり真ん中の部分が変だよ~
c0331825_12085760.jpg
3倍にしてみたが・・・う~ん、ぼやけててよくわからないなぁ・・・
c0331825_18101145.jpg
これは二つ?二機?並んで写っていたが、どちらも黒い部分がはっきりとしている・・・もっとも黒い丸の位置は違うけど(笑)
c0331825_12120458.jpg
なんだこれは?とブツブツ言いながら写真を眺めていたら、こんなのがあった。
c0331825_12131779.jpg
あ~っ!これってオーブじゃないよ!
ということで、もう少し拡大してみよう・・・う~ん、少しぼやけてしまったけど、やっぱり金属的な感じがする・・・よね?
c0331825_12135705.jpg
丸いのでこんなのもあったけど・・・
c0331825_12153924.jpg
ちょっと分かりにくいので拡大してみた。
やっぱりこれも金属?のような物に見える・・・未確認飛行物体ならここが本体なのか?
だったら他の部分は円盤?それともシールドで見えないようにしているとか?
c0331825_12160923.jpg
これなど不可解な黒い丸がいっぱい、こうやってカットしてみるとやっぱ変だよね・・・
c0331825_18024856.jpg
というのは、時々こんなのが写るから・・・まるで透明偽装しているような・・・この三次元世界でも人体の透明化が出来るようになっているらしいから、科学の進化した彼らなら透明化など当たり前のシステムだと思うけどね・・・
半透明に写っているが、これは透明化の解除中?それとも透明化中?
c0331825_12211229.jpg
カットしてみた、重なっている部分が透明で後ろにいるのが重なって見えてる。
そして大きな黒丸のあるのが幾つかいる、これはオーブなのか?
c0331825_12222675.jpg
この文様入りのオーブ?は、持っているカメラの中でキャノンのpowershotS120でしか写らない。
多分レンズの関係だと思うけど、他のキャノン製品もカシオも文様は入らなくて、こんな感じにしか写らないのだ。
これはカシオ。
c0331825_12261528.jpg
でも中にはこんなのがカシオででも写る、これは未確認飛行物体だろうね。
このカシオで写したのも、黒い部分が怪しい(笑)
c0331825_12270515.jpg
A3200もIXY3もよく似ていて、S120のような文様入りには写らない。
でもね、この文様入りが怪しいと以前から思っていたのだ(笑)
これは黒丸だらけ・・・この黒丸の中身が見えるといいんだけどね・・・よく見えないのが残念!
これを見たらもっと怪しい!と思うようになった!
けど、これだけ黒い部分があると、なんで?とまた分からなくなった・・・文様はいつも写るオーブのよう、でも壊れてる・・・これは何者?( ̄ー ̄;
c0331825_12311279.jpg
ずっと写してきて、このオーブの文様が入っているのが気になって仕方なかった。
しかも形は円形や楕円があるし、文様もよく見るとかなりの種類があるし、その上に何色もの色付きもありで・・・この頃は、益々頭の中の混迷の色が深くなっております(爆)

小さな丸い粒子のようなものが一緒に写っている、これがオーブなのかな?
c0331825_12492784.jpg
赤いエネルギー体と一緒に現れたけど・・・これはオーブじゃないな!
文様入りのオーブ?も左側に写っているが、出てきた時期は違うような気がするので別物かな?
c0331825_12580500.jpg
これもオーブとは思えない・・・ぶっ壊れてるのがあるし・・・
しかし真ん中に異次元の出入り口があるが、オーブか未確認飛行物体か知らないけど、よくこれだけの数が出てくるなぁと、現れるのが物凄い数なのでいつも感心している。
で?彼らの行く先はどこ?←これが一番の知りたいことだけど・・・(笑)
c0331825_13044830.jpg
こんなのや
c0331825_13240728.jpg
こんなのが写ったが、彼らが何者で何をしに地球に来ているのか・・・
c0331825_13263062.jpg
知りたいような知りたくないような・・・(笑)
今までオーブだと思っていたものが、実はそうじゃないような・・・そんなのが写ったら、これはまたしばらく追いかけて写さないと!
と、新たなる課題を楽しんでいる今日この頃(爆)

by yururiya_yurayura | 2015-11-23 13:31 | オーブ | Trackback | Comments(0)

美しすぎる(笑)エネルギー体part2

まだまだ続く虹色のエネルギー体・・・写真ですが(爆)
いつも写る炎のようなエネルギー体なら、煙状かもしくは雲?のような感じで写るはず。
なのに今回写っているエネルギー体はとても繊細で、しかも色つき!(笑)
こんなに鮮やか・・・というより、なぜか艶やかに思えるんだけど・・・(^^;;
c0331825_14313632.jpg
なんなんだろうね?この透明感と、そして何ともいえない艶やかさは!
大きすぎるエネルギー体なので、こうやってほんの一部しか写せないのがとても残念、全体像が見れたならならどんなに美しいことか・・・それが見れないのが悔しい!
大きさの比較ができるように樹木を入れているが、これらの木は年数の経っているかなり大きな木たちで、高い木は7~8メートルの高さがある。
そんな樹木の密集した上を優雅に舞うエネルギー体、いやいや実際に見てみたいもんだ!
こうやって写真で見せてもらえても、三次元世界なので表現できるのは限られている。
色だって純色ではないだろうし、本来のように光り輝けないだろうし・・・
だけど今回ほどダイナミックに動き回っているのが写せたのは初めてなので、少しずつその実態を見せてもらえてるのかも?と嬉しかった(笑)
c0331825_14410320.jpg
でも時にはこんなのが・・・なにか肉厚感のある雲状だけど、今まではこんな感じで写るのが多かった。
こうやって様々な形を見せてもらえたので、この日は写すのが本当に楽しかった!
c0331825_14440007.jpg
くっきりと写っているオーブとの競演、このときのエネルギー体はかなり上空にいたのかな?
こういう姿を見るといつも思うのだけど・・・こうやって入り乱れて出現するが、高速で動いてるのによく衝突しないなぁ・・・
いえね、後が考えるとこれは三次元的発想で、彼らのように次元間で存在位置が違うなら、衝突なんてことはまず起こらない・・・って分かってるのにね。
なのに写真を写しているときは、三次元世界からの観察感が満載です(爆)
c0331825_14464262.jpg
彼らは瞬間的にかなりの距離の移動できるので、動き回っているエネルギー体を写すのは本当に難しい。
「あっ、あそこにいる!」とカメラを向けてシャッターを押しても、写るのはこんなの・・・切れ切れだよ・・・
これなどもう少し大きく写っていたら、キレイな虹色が見れたんだろうになぁ・・・
c0331825_14480261.jpg
カメラを持っている手がエネルギー体に包まれているのも分かるし、目の前を飛び回っているのも分かる。
でもそんなエネルギー体をうまく画像に捉えるのは無理、かなり難しい。
とにかく写しまくって、100枚や200枚くらい写すのが普通で、多いときは持って出ているカメラ全部の合計で400枚くらい写している。
それでも残せるのはほんの少し・・・う~ん、残念だね!
でもね、これが昔のカメラなら現像代が高くてとてもそれだけは写せないけど、その点デジカメは不要なのは削除できるので、安心して沢山写せるからとても助かっている(笑)

この日はいつもの丸いエネルギー体になっているときも虹色で、一緒に写っている未確認飛行物体にも虹色が出ていた。
c0331825_14553266.jpg
このエネルギー体を見たときはちょっと驚いたけど、彼らは変幻自在だもんね。
極大にも極小にもなれるんだから、これくらいは朝飯前?(笑)
カットしてみたら、やはりかなり色が入っている。
本当は原寸大で見たらもっとキレイなんだけど・・・大きすぎて掲載できない(笑)
c0331825_14584329.jpg
一緒に写っている未確認飛行物体は、常時写っているオーブを半円にしたような感じのものだ。
動いているので、その動きの軌跡が虹色になってるのだろうと思うのでカットしてみた。
c0331825_15002531.jpg
やはり動くことで輝きが出ているのだろうけど、エネルギー体が出す輝き方とはちょっと違うかな?
この未確認飛行物体は通常はこんな輝きは出していないが、この時は動き方の関係でこんな風に写ったのかな?
この写真の右下の方に集団で写ってるのが同じので、オーブ?に混じっていつもこうやって写っていることの多い未確認飛行物体だ。
c0331825_15035110.jpg
瞬間を捉えるカメラは、こうやって不思議なことをもっと不思議にしてくれる(笑)
自分の知り得る範囲内の微々たる量の知識の中から、ああでもないとかこうでもないとかの想像をして、そして勝手な結果を出して遊んでいるだけ(;´▽`A``
でもね、想像は創造に通じるしれないと思い、こうやって日々妄想の世界にどっぷりとつかっているのが楽しい♪
一つのことを知ればまた次のことが不思議なことになるという、エンドレスな不思議ワールド・・・けっこう面白いですよ(爆)

もう夜が明けるので帰ろうと思って写した最後の写真、あれ?これって・・・青味の強いこの色合いは・・・シリウスを写すときに現れる一言主さんの色だ。
はっきりとは色は出ていないが、この写真を見たときの私の直感でそう思った。
c0331825_15383162.jpg
そして5日後に数枚写した中のこの1枚・・・降りてきているのか昇っていってるのか・・・こちらも同じエネルギー体だ。
これが一番はっきりと写っていたが、この写真の前2枚にも写っていた。
この写真では左端に来ているが、その前には右側に写っていたので、写すたびに動いてきている。
たまたま通りかかったのを写せたのかな?それとも今はこのエネルギー体と繋がっているようなので、「お~い、来てるよ~」と教えてもらったのかな?(笑)
c0331825_15463309.jpg
でも昨晩は初めての香りのしたので、また新しい存在が来てくれたようだ。
なんだか最近は彼らの動きが激しいような気がする、もう切り替えが済んだってことなのかなぁ・・・だといいけどね・・・

by yururiya_yurayura | 2015-11-17 16:02 | エネルギー体 | Trackback | Comments(2)

美しすぎる(笑)エネルギー体

ここ1ヶ月近く雨の降らないこちら地方、雨雲が発生してもなぜか南北に分かれて、いつものごとくご当地を避けて流れ去っていく・・・お~い!(笑)
雨雲レーダーで見ていても、私が住んでいる地域は強い雨が避けているようで、赤く彩られた雨脚の強い部分が近くにも来た頃には、赤い部分がブルーや青に変色している。
海に近いせいであるとか、陸地の形状のせいとかかなぁ・・・太平洋から上がってきた雨雲も、大阪方面には流れていくがこちらには余り来ない。
温暖で過ごしやすい地方、そう言われているのも何やら分かるような気がする(笑)
9日になってしばらくしてから、こちら方面の豪雨注意報がメールで配信された。
へぇ~久しぶり、して時間は?・・・夜中の3時過ぎからってかい!(^^;;;
いえ、起きてガンバって豪雨が来るのを待ちましたよ、久しぶりの豪雨注意報なのでワクワクしながら、3時過ぎには地上へ。
しかしいくら待っても小雨しか降らない、これでは豪雨は降らないかも?と・・・雨雲レーダーの最小の雨量の色のブルーの次は青、その青色程度の雨しか降らないってのかな?
豪雨って言ってたのに!やっぱり降らん!!と夜中にブツブツ独り言(笑)

そんな降り方なのに、いきなり炎のようなエネルギー体が写りびっくり!
え・・・オーブくらいしか写らない降り方なのに?なんで?どうして?(笑)
しかも虹色だし・・・
c0331825_14483445.jpg
この程度の雨でこの炎のようなエネルギー体が写るとは思わなかった、いったいどうなってるの?
そして次にはこんなのが写った、いきなりかい!・・・ん?これは驚き、正面から写ってるね・・・
c0331825_14520340.jpg
一緒に写っている木を見たら分かるが、立ち木のほうはくっきりと写っている。
しかしエネルギー体のほうがぼやけているのは、これは速いスピードで動き回っているからで、一瞬を捉えるカメラならばこそ写せたという貴重な一枚だ。
写すことに集中していたので、写したのをその場で確認したときには気づかなかったが、パソコンの大きい画面で見たときにはかなり驚いた!
この写真が写せたのは・・・とても嬉しい!

最近はいつもオート機能を使って写しているが、なにせ暗闇にレンズを向けているので、カメラのオート機能がピントを合わせるのに時間がかかるらしく、シャッターを押しているのに機能してくれない。
シャッターを押していたらそのうちにおりるが、今これを写したい!と思うときに写らないのが難点なのだ。
でもね、時々思うんだけど・・・シャッターが下りないのも、なぜかコントロールされているような気がする・・・う~ん、どうなんだろう?
と言うのは、シャッターを押していたのを急に離し、またいきなりシャッターボタンを押すと写るときがあるのだ。
あれ?と思うことがしばしばあるので、しばらくシャッターが下りないときはこの手を使っている。
多分・・・写されると困るってのがあって、そんな時はコントロールしてるのかも?と思っているのだけど・・・←これも私の妄想かもしれませんが(笑)
とにかくこの日に写したのは虹色が入ったのが多く写り、どの写真を見てもとてもキレイで嬉しい♪
でもこれらの写真はいつもと変わらずで、ほんの少ししか虹色が入っていないけど。
c0331825_15083201.jpg
c0331825_15084990.jpg
しばらくすると色鮮やかな虹色に写り、確認したときには思わず見とれてしまった(笑)
いきなりの変化に驚いたが、これだけ鮮やかな虹色に写ったのは初めてなので、それからはシャッターを押すことに集中・・・いや夢中か(笑)
c0331825_15094800.jpg
写し終えて家に帰ってから雨雲レーダを見ると、かなり大きな雨雲が大阪から京都方面に向かっている。
なんだってこんなに弱い雨脚でも写るんだ?と不思議だったが、その雨雲を見て納得。
今年は早い時期に幾つかの台風が来たが、その時に写したのには大きなエネルギー体は写っていない。
もちろん台風そのものの持っているエネルギーの総量は莫大だが、そのエネルギーの総量に比例するほどのエネルギー体の写真が写るかどうかは別物だ。
今回のように、近くなら走れば傘が無くてもいいいかと思えるくらいの降り方でも、雨雲の質によってはこのような大きなエネルギー体が現れるときがある。
その仕組みについては三次元世界の住人には知る由もないことなので、難しいことは考えないことにしているのだけど・・・そういうことらしい(笑)

その後は、いつものごとく目の前にいたりカメラを持っている手にいたりと、いつも煙状のエネルギー体が見えていた。
ここで一つ面白いことを試してみた・・・斜め上方にカメラを向けていて、シャッターボタンを押すときにすばやく真上に向ける!
で・・・写ったのがこれ(笑)
c0331825_15394458.jpg
この写真を写す前から、エネルギー体の端っこばかりが写っていた。
ふ~ん、きっと頭の上に居るんだな、そう思って違う方向を写す格好をして・・・すばやく頭上を写す!っと・・・(笑)
すると思った通りの写真が撮れた、そう私の真上に居たもよう。
なんだってんだ?エネルギー体と知恵比べってか?(爆)
しかし・・・思った通りだ、彼らからは全て「視えている」ということが実証されたようなもの、そうなんだ真上から視られてたんだな・・・ということ。
次元というヒエラルキーがあり、上位と言われる次元からは下位の次元を見れるが、下位の次元からは上位の次元は見えないという話を読んだことがある。
多分そうなんだろうね、私からはこのエネルギー体は視えないけど、エネルギー体からは私が視えているってことなんだろう。
だから真上に居て視ていた、観察していたかな?・・・ということでは?

このエネルギー体は、シリウスを写すときに写るエネルギー体の一言主さんと呼んでいる方だそうな。
シリウスを写しているときに、拡大率を上げたら動かれると視野から出てしまうので、そんな時は「動かないでください!」とお願いをしている。
すると写し終えるまで動かないでくれるので、これは多分意思の疎通が出来ているのだと思っている。
その上に冬の星座を写し出してから、毎日のように一言主さんのいい香りに包まれているし・・・
今回のこの頭上の写真を写せたことで、それは「思った通り」と確認できた。
思念は瞬間に通じる、そう言われているが・・・それは本当かもしれない・・・と思える今日この頃・・・

その後は雨脚の衰えと共に、少しずつ小さく写っていったけど・・・
こうやってずっと傍にいてくださったよう・・・
c0331825_15570878.jpg
c0331825_15571749.jpg
c0331825_15572793.jpg
久しぶりの素晴らしいエネルギー体が写り、時間の経つのも忘れて沢山写した。
とても1回では掲載しきれないので、また次回に・・・


by yururiya_yurayura | 2015-11-12 15:59 | エネルギー体 | Trackback | Comments(4)

シリウスの色の比較検証中(笑)

最近はお天気の日が続くので、今は冬の星座に遊んでもらっている(爆)
その中でもシリウスが一番撮るのに適しており、毎晩のようにシリウスに付き合ってもらっているが・・・
そうすると日々のシリウスの状態がどうなのか比較でき、あれ?日によってこんなに違うんだ!と思わぬサプライズが!(笑)
肉眼で見ているとそんなに違わないと思える輝きも、レンズを通すとその日によって色や輝きが違う。
でもよく考えると当たり前のことかも?
人だってその日によって体調やメンタルの調子が違うし、忙しい日もあれば暇な日もありで日々の動きが違うもんね。

写真に写るのは、正しくはシリウスの領域にいるエネルギー体だと思うけど・・・やはりついつい馴染みのある名前のシリウスと呼んでしまい、はっとわれに返っては失礼!と謝っている(笑)
どういう質のエネルギー体でなぜそこに居るのか、シリウスを領界とするエネルギー体なのか、それとも現実のシリウスを写しているつもりが実は異世界にいる存在なのか、実際はどういう存在か分からないが、私は写真を写すという楽しみを与えてくれている貴重なエネルギー体だと思っている。
どなたなのか尋ねたら一言主さんということだそう、今季シリウスを写しだしてから毎日強烈な香りに包まれているので、多分今は繋がっているのだと思う。
麝香?のような強い香りかな?・・・何と表現していいのか分からない独特さで、ちょっと煙ったような感じの香りのような・・・とにかく一度で覚えてしまえるほどの強い香りの持ち主だ。
これだけ色の変化に富んでいるのだから、その香りと同じように強烈なエネルギーの持ち主なんだろうね(笑)

毎日写していて気がついたことがある、それは日によってかなり違う色合いに写ることだが・・・
最初はお天気の関係なのかな?と思ったが、同じような晴天の日に写しても色がかなり違っていたりするので、関係ないのかもしれない。
真実を知る由もない天空でのこと、分からなくて当然なんだけどね(笑)
11月2日に写したのを集めてみたが、この日の特徴はほとんどが青を基調にして写っているということだ。
快晴で雲は出ていなくて、写したのは次女のマンション・・・9階で東北東から南南西までを一望できるから、東から昇ってきて間もないシリウスを正面に見て写せる。
写すのには絶好の場所でしかもお天気だったのに、この日のシリウスはなぜか色合いがくすんでいたなぁ・・・
こうやって一覧にするとよく分かるが、全部といっていいほど青味がかかっている。
そしてなぜかこの日は全体像が写らなかった・・・なんで?
c0331825_11412093.jpg
では別の日に写せばどんな色合いだ?←いえ、毎日写してるんですけどね(笑)
1日開けて11月4日に、いつもの高いフェンスのある公園で写してみた。
この日も青が基調だったけど、他の色も多少混じっていたし透明感が少し出てきているが、こうやって一覧にすると写した日のシリウスの状態がよく分かる。
c0331825_11310643.jpg
液晶画面を眺めていても、キラキラと瞬きながら様々な色を見せてくれるシリウスが、画像になるとなぜ色が鈍くなるんだ?とそのギャップにいつもイライラ(笑)
人工的なものはやはり限界があるんだ・・・と分かっていても、写したい病が治らない今日この頃・・・( ̄~ ̄;)

しかし11月4日には少しだけ全体像が写せた、ちょっと満足したかな?(笑)
でもなぜか最近写る全体像は遠い・・・だから小さくしか写らないので、またもやそれが不満!
こうやって人の欲求はエンドレス、これはいかん!と分かっていても、欲望という名の電車は止まらない・・・いかん!いかん!(^^;;;
c0331825_11465883.jpg
美しいものを見て美しいと感じ、自然のままにありのままに存在することを喜ぶ・・・
それが本来の姿なんだろうけど、現代人は文明の進化の名の下に次々と地球の資源を消費して行っている。
現代人一人が一日に消費しているエネルギーの総量は、あの巨大な恐竜一匹が消費しているエネルギー量に相当するそうだ。
地球の人口は現在は70億人と言われているが、このエネルギーの消費量を考えるともう先が見えている・・・と思える。
だから資源の奪い合いが対立の原因になって、ひいてはそれが領土問題になってくるのだろう。
世界のあちこちで起きる紛争・・・人は争うように出来ている、それが人間の仕様なのか?・・・それは違うだろっ!

などと考えると未来の展望が恐ろしく思えるので、私は美しいものを眺めて忘れることにしている←現実逃避とも言うけど(笑)
こうやって未知なる世界の未知なるエネルギー体を見ては、あらぬ妄想の世界で遊ぶのもまた良しかな(爆)
c0331825_11593298.jpg
ここのところほとんど雨が降らない、10月27日に3週間ぶりにほんの少しだけ雨が降った。
写真を写すほどの降りでもないけど、まあ写しましょうか・・・と写したら、いきなりエネルギー体が写ってビックリ!
ほんのパラパラで傘も要らないくらいの降りのときは、いつもならオーブが少し写るだけなのに、なんでエネルギー体が写るんだ?
c0331825_12045777.jpg
c0331825_12050785.jpg
c0331825_12052077.jpg
太陽系が天の川銀河の密度の濃い領域に入り、その影響で地球が変化してきているから?
太陽フレアが拡大し宇宙線バーストが降り注ぐ・・・これからの地球環境は、大きな変化が起きると言われている。
その影響がもう出てるのかなぁ・・・
c0331825_12104308.jpg
日本は科学立国になると言われていて、そして未来の世界をリードするのは日本とも言われている。
日本人の和の心、それが世界の規範になるとも・・・そうか、そうなら一日も早くそうなってほしいと思うのだが・・・

で・・・ここからはちょっと息抜きのご案内です(笑)
世界の景観をパソコンで眺められる、そんなサイトがこちらです。
嫌なニュースの多い昨今だからこそ、地球の素晴らしさを楽しんでくださいね。

              AirPano


by yururiya_yurayura | 2015-11-05 12:41 | | Trackback | Comments(0)