ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

写真に写る自分のエナジー

ずっと以前の2014年8月に写していたもので、自分自身のエナジーの写真があるのをすっかり忘れてしまっていた。
ある方の写真を見ていきなり思い出せたのだが、いやいや思い出せてよかった!よかった!(笑)

この写真を写した時は、新しいエネルギー体を写したのだと思った。
しかし続けて写らない・・・なぜ?
エネルギー体が写ると同じものが続けて写り、カメラを違う方向に向けるとかスイッチを切らない限り写っているのが通常。
しかし不思議なことにその写っているエネルギー体は、雨降りなどにカメラが濡れて拭くのに向きを変えると写らなくなったり、続けて写さないとやはり写らなくなったりする。
その写している瞬間に、私やカメラとの波動の一致があるとかかなぁ・・・それとも、たまたま通りすがっているのを写しているとか?(笑)
そう思っていた。
でもこの赤球の写り方はちょっと違う・・・
c0331825_09223011.jpg
だからこの赤いのは何?と初めて見たときに違和感を覚えたのだ。
その後も時々この赤球が写る、どうも何か違う・・・何が違うんだろう・・・そこで私の検証好きが始まった!(爆)
まず持っているコンデジ全部で同じ場所で写してみたが、何度か試してみたらこの赤球を写すのはIXY3だけ。
うん?なんでIXY3だけにこの赤球が写るんだ?ということで、次はどんな時に写るのか?の検証(笑)
お天気の日・曇りの日・雨降りの日と試してみたら、雨降りの日によく写るようだ。
c0331825_09283244.jpg
くっきり丸いのやらぼんやりと滲んでいる丸いのやら、そして赤球の色がバックに滲んでいる・・・なんでだろう?
c0331825_09302094.jpg
では次に日にちの間を開けて写してみた。
c0331825_09322377.jpg
同じだ・・・では場所を変えて。
c0331825_09332808.jpg
う~ん・・・なんでだろ?
写るのは曇りの日でも写るが雨の日の方がよく写る・場所を変えても日にちを変えても写るのは同じ、では次に検証するのは写し方しかない。
雨の日に写すときは傘の中だけど、小雨ならカメラの上に手をかざして写している。
ほとんどカメラの上に手を置いてる・・・え?これが原因?
試しに手の位置を変えて写してみた、まずは手のひらをカメラの上に乗せて。
c0331825_09375698.jpg
強烈に真っ赤!、すぐに手を乗せないで写してみた。
c0331825_09380669.jpg
球の位置がほとんど変わらないで、赤球が白球になってるし~!(爆)
後で分かったが、これは残存エネルギーが写ったようだ。
ではではと赤球をカットしてみたら、オーブのように文様などは無いが、周囲が光っているのでエネルギーではあるようだ。
c0331825_10142897.jpg
う~む、これはいつも写すエネルギー体じゃないな・・・では、だったら何?になるので次は手の位置を変えてみた。
カメラの左側面に手を当ててみたら、赤球は手のある位置に写る。
c0331825_09421754.jpg
むむむむ、では手のひらにカメラを置いてみたらどうだろう?
やっぱり手のある下の方から赤球が出てきてる・・・
c0331825_09502510.jpg
しかし手のひらにカメラを置いて写すと、次第に赤球が写らなくなってきて、代わりにこんなのが写った。
c0331825_09520608.jpg
c0331825_09531653.jpg
最初は自分の指先が写ったのか?と思ったが、これには丸く影の部分が写っていたので、またもや「?」の開始!(爆)
c0331825_09521872.jpg
c0331825_09553921.jpg
手のひらに乗せて写すよりエナジーが強くでる、なので赤球ではなくて別な形で出ているのが写るのかも?
後ろの影も含めて、これは自分のパワーなのかなぁ・・・と思ったり・・・

検証をしたら、いつも同じ大きさで同じ形の赤球が写る・自分の手を置く位置に赤球が集中して写る・場所とか時間とかは関係なく写る等々。
で、結論は・・・この検証は1ヶ月ほどかけてしたのだが、これらの事実を総合すると自分のエナジーとしか思えない。
オーラカラーを見れる人もいるからね、こうやって自分のエナジーを写せても不思議ではないだろう、そう思ったのだ。
でも不思議なことにこれはIXY3のデジカメでしか写らなくて、他のデジカメでは赤球のかけらも写らない(笑)
こういう不思議現象があるから、数台のカメラで写しているのだけどね。
カメラの機能や私との相性、そしてお互いの波動の受け渡しの差なのかな?なんて思っているのだが・・・そうなのかな?(^^;;;

IXY3がいつも写すエネルギー体はちょっと変わっていて、写すとほとんどが球体にならない。
c0331825_10044363.jpg
c0331825_10044912.jpg
こんな独特の写り方をするカメラが、なぜエナジーだけは丸く写すのか?
別な不思議なことがまた出来た・・・(爆)

by yururiya_yurayura | 2015-04-30 10:31 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

この頃なぜかカラーになってるけど?

最近写る写真の中に、色がついているのが多いが・・・なぜ?
先日カシオで写した中にも、色がついているエネルギー体?未確認飛行物体?がいくつか写っていた。
c0331825_01330134.jpg
ポータルにいるのをカットしてみたが、何かの色が反射しているようにも見えるし・・・う~ん、これって自分が出している色なのかな・・・
c0331825_01352851.jpg
よく分からないけど、こうやって所々に色が着いているのがいる。
彼らが生命体なのかエネルギー体なのか未確認飛行物体なのか分からないが、なぜ色付と色無しがあるのか・・・なんてことは、もっと分かりません!(爆)
c0331825_01390133.jpg
c0331825_01390808.jpg
前回掲載したのとは別な写真を今回は載せているのだが、前回と今回の写真とは連続で写しているのに、なぜ色が入っているのと入ってないのとあるのだろう?
何だってカシオはこんな不思議なものを写したのかな?
ブログを書いているのは、本来は自分の備忘録なんだけどね・・・目には見えなくても存在しているんだということを、一人でも多くの人に知ってもらいたいと思っているなんてことを彼らが言っているので、それで写真を写させてもらえるのだろうと思ってるからブログを書いている。
私は写すだけの人、なぜ色が入ってるのかなんてことはもちろん説明できません!(笑)
c0331825_01450191.jpg
c0331825_01450927.jpg
もしエネルギー体や生命体なら、各自それぞれが自分の色や音や香りを持っているのかもしれないね。
これらの写真を写しているときも様々ないい香りがしていたが、そんな時は多分傍に来てくれている時・・・
いつも「この香りはどなた様?」と聞くんだけど、聞いた端から忘れてしまう。
忘れるのは私の特技中の特技、だから香るたびにどなたか聞いているのだけど、神名を聞いたらいつもすぐに「ありがとうございます」とお礼を言っている。
すぐに忘れてしまうので、早々にお礼を言わなくちゃ!・・・なんです(^^;;;

エネルギー体は光の粒子の集まりだから所々穴が開いている、そんなチャネリング情報があるので、よく見ると確かに粒子の集まりのように見える。
丸い粒子は均一に並べなくて、どうしても所々穴が開く・・・そう言われれば、今までに見てきたエネルギー体もいるような気がするけど?
彼らは全てエネルギー体?・・・なのかなぁ・・・
c0331825_04025683.jpg
c0331825_04030415.jpg
いつもならエネルギー体と未確認飛行物体とが一緒に出入りしてるのに、この時は未確認飛行物体は一緒に出入りをしてなかったのかな?
はっきりと未確認飛行物体と分かるのは写っていない。
今まではほとんど一緒に行動してたのに、この日には別々に動いてたってことかな?
まあね、彼らにも予定や作戦があるだろうから、別行動をしてもおかしくはないけど。
多分見た感じではエネルギー体だと思うが・・・これも私の独断と偏見の判断なので、実際は全然違うかもしれない・・・( ̄ー ̄;
でもね、こうやって自分流の妄想の世界にどっぷり浸かれるのも、これまた写真を写す楽しみでもあるんですが(爆)
c0331825_02063370.jpg
c0331825_02064260.jpg
今はまだ私たちには理解できない世界、でもそのうちに彼らが何者なのか判ると思う。
こうやって彼らは目に見えない空間を自由に動き回っているようだが、その彼らが動き回っている真っ只中にいるのに、私はほとんど何の影響も受けていないのが不思議だ。
ということは?・・・多分だけど、彼らは地球流に言うと「善」なる意識の持ち主なのかもしれない。
写真を写しているんだから当然そこにいることは分かっているはず、もし悪意があるのなら私は何がしかの影響を受けるはずでは?
先日など「誰だ~?」とばかりに目の前に来てたんだから、悪意があるのなら何らかの行動に出ていたのではと思う。
彼らの能力ならば私にどんなことでも出来るだろうし、前回の記事の龍神だってすぐ傍に来てたんだから、何かアクションを起こそうと思えば簡単だったろうに・・・
彼らは地球人に悪影響を与えようと思っている存在ではない、写真に写る存在を私はそう判断している。
この写真など妙に透明感があり、思わず「キレイだなぁ~」と見とれてしまった。
c0331825_03490832.jpg
c0331825_03491615.jpg
だから彼らが善きものたち・・・なんて短絡的なことは思っていない。
キレイに見えるから、光り輝いているから、そう見えても実態が分からない限り善きものたちとは言えない。
見えない世界の彼らについて我々はまだ無知なのだから、外見だけで信用するのは危険だと思う。
いつの日にか起こるであろうファーストコンタクト、それもやはり用心深くすべきでは?と思っている。
宇宙は善意で溢れているのだろうか?それとも悪意が満ち満ちている世界なのか?
未知なる世界にこれから踏み出す我々地球人、第一歩が成功への第一歩であってほしいと願っているので、何事にも用事深くあってほしいと思っている。

夏の星座の代表のさそり座が東の空に昇ってきているのを見ると、季節が変わることを実感する。
さそり座のメインの星はアンタレス、赤色超巨星の一等星だ。
そのアンタレスではないが、頭部に当たるβー星アクラブとδ星ジュバの龍体が写せた。
c0331825_11363542.jpg
アクラブは赤い星。
c0331825_11372924.jpg
しかしジュバは光が弱すぎて写らない・・・写ってもかすんでしまっているのでダメだった・・・
そのジュバは青い星、いつも並んで動いている。
アンタレスの位置はまだ低くて写せないが、もう少ししたら写せるかな?

そして北東の方向から昇ってくるこの星・・・ただいま検索中、惑星かな?
c0331825_11411499.jpg
c0331825_11414275.jpg
シリウスほどでもないけど、少しだけ七色が入っている・・・
c0331825_11425593.jpg
この青い龍体の星の名前を探そう、君は誰だ?(爆)

by yururiya_yurayura | 2015-04-27 14:00 | 不思議な写真 | Trackback | Comments(0)

やっぱり未確認飛行物体だった

ずっと気になっていたこと・・それは、この写真に写っている欠けた部分のあるオーブは何者?ということだ。
それがやっと分かった、思ったとおり!
c0331825_09390679.jpg
c0331825_09394096.jpg
彼らはいつも写っているし、こうやっていくつかの集団でよく写っている。
最初の頃はこれもオーブといっていたが、なんか変?と思いだすともう止まらない(笑)
写すたびに検証、そして「う~ん、分からんなぁ・・・」だったけど、やっと「じゃあ教えてあげる♪」と思ったのか、こんなのが写った~
c0331825_09440103.jpg
「あっ!やっぱり!」と思わず大喜びしましたさ(笑)
同じくいつも写っている透明な生命体?と思っていた全体の一部、これって透明部分が飛ぶときの羽ってこと???で、オーブもどきが船体ってこと???
それとも半霊反物質体だから、必要に応じて透明部分をオーブもどき部分に収納してるの?
それともオーブもどき部分がマシンなので、こちらも必要に応じて飛ぶときだけに使っているとか?などなどと、妄想が膨らむ!膨らむ!(爆)

c0331825_09491058.jpg
c0331825_09491984.jpg
いや~何者なんだろう?生命体?それともマシン?なんでオーブの文様なんだろう?飛んでいるオーブの中に混じれるようにかな?と、果てしない妄想の末に消化不良を起こしていたのが少し解消。
そうだね、こうやって少しずつ真実を教えてもらってるんだね・・・
c0331825_10513753.jpg
c0331825_10515886.jpg
我々からすると無限に広がる宇宙、その無限の中にある無限の知らないこと。
その数にも入らないくらい小さな一つのことだけど、どんな生命体もこうやって知識と知恵の蓄積を重ね、そして超科学力を身につけたのでは?
そして今の地球人は、やっとスタート台に乗ったくらいかな?
それでも前進できているから、未来は明るいと思っている。
スタートレックやスターウオーズの世界、子供の頃からなぜかSFが大好きで大好きで・・・潜在意識はその世界を知ってるのかもしれない。
それともそんな世界にいたのかな?と、またもや妄想の夢が膨らむ・・・(爆)

上記の写真はpowershotS120が写したものだ。
カシオではこの細かい文様が写らなくて、どれも同じようなキメの粗いオーブにしか見えない。
なのにこんなに繊細な写真が写る、ただのマシンではないな君は!(爆)
c0331825_10134095.jpg
c0331825_10240920.jpg
う~ん・・・でもやっぱりオーブは見分けがつかないくらい同じに見える・・・
カメラの機能はそれぞれ、やはり写す目的によって使い分けないといけないね。

カシオが写す不思議ワールドの中に、異世界のように写るのがある。
この写真一枚で、カシオの不思議world満載だ(笑)
いつものようにオーブがゴルフボールのように写っていて、そして右上に少しだけキラキラのエネルギー体が写っている。
それに左端には、最近カシオがよく写す動いているエネルギー体が写ってるし、多色のエネルギー体も多数写っているし。
S120が生真面目な性格だとしたら、カシオは「今日は気分が乗るから、いいのを写してやろう」とほざいている、なんとも気まぐれな天邪鬼かもしれん(爆)
そんなことを思ったら、なんか写すのが楽しい今日この頃(笑)
c0331825_10162360.jpg
この未確認飛行物体もよく写っているが、こんなにはっきりと撮れた。
キレイだね~、生命体が飛んでるように見える・・・S120はこの未確認飛行物体をよく捉えている。
c0331825_10295578.jpg
c0331825_10300615.jpg
これは同じ場所で続けて写しているのだが、この生命体の変化している途中を写したのかもしれない。
c0331825_10320441.jpg
c0331825_10322077.jpg
緑色に変化しているのは、こういう樹木や草の多い場所で写すとなぜかエネルギー体が緑色になることがあり、それは草木のエネルギーを受けるからかな?なんて思ってるんだけど・・・
街灯を媒体にするエネルギー体も、やはり同じく草木の影響を受け緑色になることがよくあり、今までに写した中にもそういった緑色のエネルギー体が沢山ある。
目には見えなくても、それぞれが出す生体エネルギーは相互に影響を与え合うのかもしれないね。
c0331825_10323296.jpg
こうやって今までに気付かなかったこと、知らなかったことを教えてもらってるのかな?
だとしたら嬉しいね~♪

前回の記事で載せたこの写真・・・記事をアップしてから気付いたんだけど・・・これって龍神の顔です。
c0331825_12252971.jpg
右端に見えている木の葉から私までの距離は5~6メートル、木の葉のすぐそばに目が有るので、その木の上の方からこちらを見てるようですね。
これは顔の右側、そしてその右側の顔の上半分のようです。
龍神は実際には山の大きさほどある生命体とか、だから近くに見えるけど本当は遠くから見下ろしているのかもしれない・・・と思いたい、すぐ近くにいたのならちょっと怖いもんね(笑)
この写真はカシオで撮りだしてすぐに写っていて、その後は全然写らなかった・・・姿は見えてたのに・・・
この方は事代主さん、やはり大きな方だったようです。
いや~、最近は色々な出来事が立て続きに起き、もう少々のことでは驚かないです!(爆)

by yururiya_yurayura | 2015-04-24 11:10 | 未確認飛行物体 | Trackback | Comments(2)

カシオworld

先日来からの低気圧の通過は各地に大雨を降らせていて、続く雨模様の日々で野菜類の値段が高くなっている。
やはり生きものにはお日様は大事だね、人も動物も草木も太陽の恵みをいっぱい貰っているんだ、とスーパーで野菜を手に取り実感中・・・(笑)
桜の満開の時期に雨が多かったから、今年はお花見が出来なかった人がいたのでは?
自然の中で生かせて貰っている我々地球人は、その自然のありがたみに感謝しなきゃね。
でも、南シナ海で悠久のときを経て作られた島を、私利私欲のために埋めたてて滑走路を作っている国がある。
壊した自然を返せ!元に戻せ!と言いたい・・・
彼の国は日本神界に言わせると、「20年前から要らんと思っている」のだそうだし、チャネリングや予言を見ても多くが彼の国は幾つかに分裂すると言っている。
地球のためにはその方がいいと思うけどね・・・

各地に結構な量の雨を降らせているのに、なぜか私が住んでいるところは雨雲がよけて通っているが・・・20日の明け方と夜の23時少し前にほんの少し多めに降った。
22時ごろから写していたので、いきなりザーッと勢いよく降ってきたときはカシオで写していたとき、そしてそのカシオがなんとも見事に沢山の不思議を写していた。
それまではオーブばかりで、エネルギー体や未確認飛行物体はほとんど写っていない。
なんか今回の低気圧は未確認飛行物体は写らないようで、それもその時々の雨雲などのパワーによって違うんだろうと思う。
まずはそのカシオの世界から・・・いきなりの雨でオーブがいっぱい、液晶画面が真っ白になるくらいこちらもいきなり写った。
c0331825_12044125.jpg
そしてこれも、いきなりの沢山のエネルギー体の競演。
c0331825_12065978.jpg
今回のカシオのこの写真、なぜかとても鮮明で驚いているんだけど・・・
c0331825_12082666.jpg
左上に写っているのは傘、でもこんな時はフラッシュが傘の中で光るので、写り方が違っているのだ。
より鮮明にポータルから出入りしているのが分かるように写るが、それがエネルギー体か未確認飛行物体は分からない。
c0331825_12121948.jpg
沢山のオーブが乱舞している中に、くっきりと出入り口であるポータルが見える。
このポータルの穴は彼らが開けるのかな?いつもほとんど同じ場所で写るけど?
彼らが自分たちで開けたりとか、監視しているエネルギー体が開けるのなら、ここという決まった場所があるのかな?
それとも作業がし易い場所とか、それともし難い場所ってあるのかな?
う~ん、三次元世界の人間には目に見えない要素があって、どこでもって訳には行かないのかも知れないね。
余談ですが・・・アニメのドラえもんの持っているもので私が一番欲しいもの、それは「どこでもドア」・・・あれがあったらなぁ・・・一気にどこにでもいけるのになどと、お子ちゃま並みの夢を未だに持っております(爆)
c0331825_12130946.jpg
そのうちに、丸くて白いエネルギー体もドンドン写りだす、雨の勢いが強いとこれだけ違うのか!と思わず「う~ん・・・」
c0331825_12214708.jpg
そして煙状のエネルギー体も現れた。
この煙状のエネルギー体は最初からそこここに居たのに、この日はほとんど写らなかった。
c0331825_12242484.jpg
これもその数少ない煙状のエネルギー体が写った写真だが、またもや昇って行ってる龍体のように写った・・・色々と見せてもらえて私は嬉しいけど(笑)
c0331825_12363597.jpg
なぜか分からないけど、写真を写し出した最初のころに1枚だけ写ったのがこれ。
それ以後は上記の写真まで全く写らない、赤い炎のようなエネルギー体は見えていたのに・・・
c0331825_12252971.jpg
ただし、私の近辺に居たのは分かった。
写すときはシャッターを半押しにしているが、その時にカメラの出す僅かな光の中に、煙状のエネルギー体がユラユラと揺れているのが見えるのだ。
と言うことは?私はそのエネルギー体の中にいるってこと?
そうらしい、エネルギーというかパワーというか・・・それを貰っているんだそう、でも実感が無い!(笑)
以前から近くにいるのは分かっていたが、最近では視覚で確認できるようになっている。
なんとまあ・・・私は益々宇宙人化してきたのかな?(爆)

いつも地上から写しているし、最近は上階で写してないから写してみよう。
そう思って昨夜は8階くらいでいいか、ここだとポータルがもっとはっきり写るかもね、なんてことを思ったので8階の廊下で写したら・・・あれ?出入り口が写真の下部になってる???
c0331825_12380849.jpg
ちょっとびっくり!あの出入り口のポータルは、そんなに低い位置にあるの?
高さ的には5階くらいの高さなのかな?
今度は5階から写してみよう・・・と思うけどね、多分彼らの方が写されているのを察知して位置を変えるかも?(笑)
これからの気圧配置では、関西地方に雨が多くなると思う。
その時には何が写るのかな?・・・楽しみだぁ~♪

by yururiya_yurayura | 2015-04-21 12:54 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)

ちょっと気になること・・・

最近ちょっと気になること・・・なんか、異次元風に写る写真が多いことなんだけど・・・
カシオが異次元風に写るのはいつものことで、全体の3分の1か多いときは2分の1くらいが異次元風に写っている。
レンズの関係か、はたまた私の波動の関係か(笑)
まあこれは冗談ですが、それにしては異次元風に写る頻度が多すぎるのでは?
こんな感じに・・・
c0331825_15334412.jpg
これだけだったらいつもの事と気にならないが、先日は沢山のエネルギー体も一緒に写っていたのがちょっと気になる。
c0331825_15345279.jpg
同じ場所で写した普通の写真はこんな感じ・・・
c0331825_15355068.jpg
交互に写ったり、何枚か続けて異次元風に写ったりしているが、それにしては通常より異次元風が多く写るようになっているんだけど?
毎日写しているので変化が分かるから、その点が気になるのだ。
う~ん・・・なんでだろう?
これは連続写真、やっぱり続けて異次元風に写っている。
c0331825_15391536.jpg
c0331825_15392285.jpg
一番上の写真のように写るのが通常なら、14日はいつもと天体の様子がちょっと違ってたのかな?
目の前まで見に来られるし(笑)
エネルギー体か未確認飛行物体かしらないけど、いつもと違うものがこれだけわんさかと写ったら、やはり気になるよね?
しかも、普通の写真にも同じものが写ってるし・・・今までなら、異次元風に写るときは余りエネルギー体は写らなかったのに。
c0331825_15430993.jpg
c0331825_15431360.jpg
今までなら、異次元風に写ってもこの白いエネルギー体はあまり写らなかった。
写っていても1体か2体くらい、どんなに強いエネルギーの日でもそうだったのに・・・
大きな低気圧が日本列島を縦断してたけど、私が住んでいる地域はあいも変わらず避けられてる(笑)
それでもこれだけのものが写るのなら・・・う~む、大きな雨雲が来なかったのは残念かも?、だけど写して検証したかったなぁ・・・

カシオだけなら、この日はちょっとエネルギーが違ってたのかな?で済むが、なんと滅多に異次元風が写らないS120でも何枚か写っている。
c0331825_14330629.jpg
奥の方に何か見えるが、これ以上薄くするとぼやけるし・・・
S120はレンズがいい分くっきり写る、でも暗いのを明るくするのには限度が有り、薄くして見たい!と思っても見れないのがちょっと悔しいかも?(笑)
c0331825_14363793.jpg
大きく写ったと思ったら、次の写真はこんなに小さく写る。
同じ場所で、カメラを出来るだけ動かさないようにして写してるのに、どうしてこんなに大きさが違うのだ?
c0331825_14362006.jpg
でもこの次に写したのは同じ大きさのオーブや未確認飛行物体が写ったが、次元というか空間というか・・・その場が揺らいでいるってことなのかな?
しかしエネルギー体?は大きさが変わってない、なんとも不可解なこと!
でもまあ、しょせんは三次元世界に住む人間がその少ない情報の中で考えることだからね、不可思議で不思議な現象の宝庫の宇宙だもん、分からなくて当たり前だ!(爆)
c0331825_14394857.jpg
と言いながら、まだ言う?(笑)・・・宇宙は絶えず動いているらしいから、空間も絶えず移動しているってことなのかな?
だから、瞬間を写すカメラなればこその写真なのかな?
そんな場を異次元風に写し、見せてもらえたのかな?
などなど、自分に都合のよいように考えられるノーテンキ人間ですみません!(爆)

でもね、いつも写るのと違ってたら・・・やっぱり気になる・・・

by yururiya_yurayura | 2015-04-18 17:07 | 異次元 | Trackback | Comments(0)

見られてる?(笑)

4月に入ってからの天候不順は、もういつになったら終わるのか?というくらい続いている。
13日からも一日中雨に曇り、そして14日になったら豪雨注意報が来るし・・・とは言っても日中なので、写しても仕方ないし・・・
何度か日中に写したが、ぼやけたり小さかったりと何が写っているか分からない状態、なので日中に写すのはやはりダメかと諦めた。
しかしずっと日中ばかりの雨だもん、写しようがないよなぁ・・・
14日の午前2時過ぎに20分ほど雨雲が通過したので、その時に久しぶりに写せた。

強い低気圧が通過していたらしいが、やはり私の住んでいる場所は避けられているのかあまり雨が降らない。
Yahooの雨雲レーダーを見ていて、西の方から大きな雨雲が来てるなと思っていても、実際に来てみると薄いブルーになるか白くなるかで降らんし!
要するに雨雲が分散、もしくは北に流れて行ってるってことで・・・思わず、帰っておいで~(爆)
そんな日々の中だから写真を写せる時は貴重になった、とは言ってもすぐに気圧配置が変わって雨の多い季節が来るんだけどね。
でもね不思議なことに、強い雨が降ってもたいした写真が撮れない日もあれば、しょぼしょぼしか降ってないのに大きなエネルギー体が写ったりしたりするし。
そんな時はお天気だけではなくて、天体で他に何かあるのかもしれないと思っている。
本当は雨だから写るんではなくて、晴天でも彼らは活発に活動をしているんだけど。
よく晴れた日でも空を眺めていると、時々赤い流星のようなエネルギーが流れて行くから、人間社会のお天気には関係なく彼らは活動をしているのだろう。
雨雲や雪雲はエネルギーが集まったもの、そして水は電子を通すから写真に写る・・・だから雨の日にはよく写るということなのかな・・・よく分かりませんが( ̄~ ̄;)

忙しげに動き回っているが、最近は写るメンバーが決まってきたよう(笑)
c0331825_10422990.jpg
彼らアンドロメダの星人たちはいつも来てくれる、そして今回は彼らの行動でびっくりするようなことが起きた。
緑地の入り口には立ち木がそこここに有るのだが、写していて急にフラッシュの光の中に浮かんだのが・・・4~5メートル先の立ち木の前にいたこの方・・・え?
この写真は空中を飛んでいたものだけど、フラッシュの中に真っ白に反射して見えていたのがこの方かどうかは分からないが、同族の方のようだった
c0331825_10480993.jpg
最初フラッシュに反射したときは、驚いて目の前の立ち木をじっと見たが・・・何も見えない。
あれ?気のせいかと思い再度写したら、またもやフラッシュが光るとはっきりといるのが見えた。
人間が立ち木の前で立っているような感じ?でいたので、地上近くに降りてきて私を見に来ていたようだ。
ちょっとびっくり、でもまあ考えてみたらお互い様かも?
私もレンズを通して彼らを見てるんだから、「誰か写真を写してる、誰なのかちょっと見に行ってこよう」と見に来るのは当たりまえかもしれん(笑)
こうやっていつも写真に写ってくれるので、私が写していることは承知してるのだろうと思う。
c0331825_10563384.jpg
そして最近よく写る色付きで写った。
c0331825_10564174.jpg
こちらの写真では自身が虹色を発しているのが写り、また違った姿を見せてくれるようになったのかも?
c0331825_10592208.jpg
c0331825_10593423.jpg
姿を見た後は別に私に異常は無いから、彼らは私が無害だと分かったのかな?(爆)
こういう写真を写しているという何らかの波動を感じているはず、だから見に来たのだろうと思うが・・・
しかし、友好的で地球救済を援助してくれているアンドロメダ星人と分かっていても、やはりまだ私には得体の知れない相手なのだ。
彼らが本当に危機感から救済に来てくれているのか?、何の見返りも欲しがってないのか?等々が分からないから、直接のコンタクトはしようとは思わない。
というか、まだ宇宙人との接触はしたくない・・・なぜなら、まだまだ私が無知であり未熟者だからだ。
それに半霊反物質の彼らとは、居る次元も違うし炭素体の我々とは構造も違うし・・・
アンドロメダ星人とのチャネリングではアレックス・コリアーが有名だ、youtubeでも沢山掲載されている。

遥かに文明の進んでいる星は、自分たちのためではなく宇宙のために尽力するとか・・・知っている星や星雲では、アンドロメダ・マゼラン・アルクトゥルスなどがそうだと言われている。
この自分たちのいる宇宙の安定のために、彼らは援助を惜しまないということだ。
今地球人に求められているもの、それは利他に生きれるか?ということだそう。
自分さえ贅沢で毎日を遊んでおれる暮らしが出来ればいい、自分たちの国を大きくし他国から搾取できるようにと領地を広げる愚かな国、意見を交わすことなく暴力で解決しようとする短絡的行為の蔓延、そして何より生きものに対しての残虐さは言語を絶する!
それらの行動や思考が地球を疲弊させていることだろう。
物質的にも精神的にも地球を苦しめてきたのは人類、そのために地球は宇宙にSOSを発信したと言われており、その地球の悲鳴を聞いて地球の救援のために来ているのが彼らだとか・・・

私もそう思っているので、フラッシュで光って見えた姿に「ありがとうございます」とお礼を言っただけ、3~4枚分写すときに見えていたけどその後は見えなくなった。
さて、見に来て何と思われたのか?(笑)
でもまあ・・・彼らには心の中はお見通しだろうから、素のままでいるのが一番かもしれないね。

写真を写しだした時はまだ薄暮だったけど、その後は日も落ち暗くなった。
なのにこの色はなに?
c0331825_11295963.jpg
時間的には19時半ごろ、この時期もう暗くなってるんだけど?
まるで日暮れ時のような空の色・・・何なんだろうと思っていたら、どうもエネルギー体の出す光の色らしい。
上記の写真を写す前がこれ、このエネルギー体が発する色なのだろう。
c0331825_11324218.jpg
先月から青い光体で時々写っている伊弉諾さんだそう。
修正が下手だからくすんだ青にしか見えないが、本物は純色の澄んだ青なんだろうなぁ・・・
これもそうだけど、やっぱりキレイな色には修正できない・・ごめん!
c0331825_11362500.jpg
でもまあいいや、何となくでも雰囲気が分かれば!←アバウト(爆)


by yururiya_yurayura | 2015-04-15 23:02 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)

菜種梅雨

昔の人は偉かった!
道具も計測機器も何もない時代に、ただただひたすら人間の勘で感じた季節・・・菜種梅雨。
各地の桜が満開になる頃、昔の貴重な菜種油を収穫する菜の花が咲くこの時期、しとしとと毎日降る雨を季節になぞらえて菜種梅雨と呼んだのだろう。
今まさにその候、皆既月蝕のあった4日からは太陽に出会ったのはほんの2~3日しかない。
しかも終日晴天ではなくて、ほんの数時間の出会いしかないという・・・今まさに本格的梅雨の前触れですなぁ(笑)

雨が降るのなら写真を写そうと構えるのだが、なぜか私の住んでいる地方は雨雲がよけて通る。
Yahooの雨雲レーダーを見ながら様子を見ているが、予測では来る!と思っていても、次に見た時には予測は変更になっている、なんでやねん!
隣の市から南北に分かれて雲が流れていく・・・なぜだ~、なぜ来ないんだ~・・・避けて通るなんてあんまりだ・・・(泣)
そんな菜種梅雨の日々の中の、11日にほんの数分だけの雨のときに写したのがこれ。
なんか彼らも活気がない、いや活気と言うのは変かもしれないけど(爆)
ぼんやりとモヤがかかったような空に、赤い炎のようなエネルギー体が現れたので写したのだが・・・
c0331825_08322988.jpg
これ何か分かりますか?
左端に頭の部分、右側にはチューブのように胴体部分・・・そうです、龍神です。
3月20日に掲載しているカシオが写したキラキラの写真、実はあれも龍神なんです。
最初の写真は向かって右側が頭部分で後ろに背中、2枚目の写真は昇っていっている龍神で、頭に角のようなものがあるのが分かる。
3枚目の写真は、向かって左側に顔の正面が写っていて、右側は胴体が写っている。
そして今日のこの写真は、右側に体の一部がそれと分かるようにはっきりと写った。
少しずつこうやって教えてもらっているのだが、誰にでも分かるように目などにラインを入れて掲載すると言ったら、それはnoと言われた。
どうもまだその時期ではないらしい・・・まあ視える人が見たら分かると思うんだけど・・・

この写真もカシオが写したのだけど、どうも今の彼らの波長はカシオの方が合っているのかもしれない。
これは正面が写っている、かなり異形なので分かるかな?(笑)
電子の微妙な変化、大気の微妙な変化、そして写している私の微妙な波動の変化、それらが相まってカメラを選んでいるのかな?
精妙な世界の話なので、これはあくまでも想像ですが・・・(;´▽```
c0331825_08435328.jpg
カシオが写す赤いエネルギー体は、こうやって丸い粒子の寄り集まりのようなエネルギー体に写る。
S120ではここまで写らなかった、しかも遠かったし、なんでかあまりエネルギー体も出現しなかったし・・・
c0331825_08454057.jpg
レンズが高性能な分精密過ぎ、滑らかに写ってしまうのだろう。
その方が都合がいい時もあれば、今回の龍神の写真のように少しキメの粗いカシオの方が分かりやすい時もありで・・・
だからその違いを見たいと思い、複数のカメラを使って写しているのだ。
それぞれがそれぞれの良い特徴もあれば悪い特徴も有りなんだなと、何事にも良し悪しは付きものを実感しとります(爆)
しかしS120ではオーブがくっきりはっきり写る。
上記の写真を写した次の写真には、「このエネルギー体は私だ!」と事代主さんがお出ましになっている(笑)
c0331825_08522054.jpg
c0331825_08522757.jpg
きれいだね~、本当にこの方は美しい!
動いているときは液晶画面に赤いエネルギー体として見えるが、写真に写ると白く輝くエネルギー体に変わる。
強力な能力を持つエネルギー体ほど、自身を表す色や形や香りを持っているのだろう。
このオーブの文様も、実際にはそれぞれが持っている独特のものだと思う。
日本神界の神々の神名を便宜的に使わせて貰っているが、この方を含めて必ず日本神界に属する神々とは限らない。
私が事代主さんと呼んでいる方も、もっと大きな非物質界の存在に属する方だと思っている。
ただ龍体に似た体躯を持っているということは、龍神に属する爬虫類族なのかな?
この方は次元を操作するとか・・・もう随分と長い間のお付き合いだが、やはり何か次元に関わることをされているのでお出ましなのかな?
まあ・・・これもまたもや私の妄想かもしれませんが(爆)

今カシオが写す写真には動きがある。
これもそうだが、エネルギー体は動いているのに街灯は静止したまま・・・ということは、このエネルギー体は実際に動いていて、その動いている瞬間を捉えたのだろう。
写真は一瞬を捉える、だからカメラで静止画を写すのが好きなのだ(笑)
消え行く一瞬の時、まるで線香花火のようなその一瞬の輝きを写す楽しさ、それが好きなのかもしれない(^^;;;
c0331825_19564784.jpg
弱々しいエネルギーの日でも、しっかりと未確認飛行物体を捉えている。
でもこの未確認飛行物体は、あまりにも暗すぎてカットできなかった。
だけど一瞬を捉えられているからこそ写ったのだから、やっぱりまだ「がんばるカシオ」なんだろうね(笑)
c0331825_09063185.jpg
そうか、今日はそんなにエネルギーが弱いんだ・・・と思っていても、異次元に写るとやはりしっかりとエネルギーは充満している。
今この時、私のいるこの地域のエネルギーが弱いだけなのかもしれない。
キラキラと光る小さな粒子たちがいっぱい!
c0331825_09084324.jpg
c0331825_09084909.jpg
カシオで写すと異次元風に写るのが、S120では写らない。
エネルギー体が縦横に飛び回っているのは分かる(最近なぜか居る場所が分かる)ので、その方向にカメラを向けて写しても、S120ではこんな感じにしか写らない。
c0331825_09121174.jpg
目の前の街灯のところに来ていたみたい(笑)
これを液晶画面で見ると、キレイな青色にキラキラと光って見えているのだが、パソコンに移すと全く違ってくる。
あの液晶画面で見えている通りならね・・・なんとも言えない透き通った青、それが再現できないのは残念だ!

強いエネルギーの日に沢山の未確認飛行物体やエネルギー体が写ったりしたら、毎日写真を写しているので何事か起きるのかとドキドキする。
逆に、このようにあまりエネルギーの強くない日にはほっとする。
この激動の時代、穏やかな日々は希少なのかもしれない・・・

by yururiya_yurayura | 2015-04-13 09:33 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

残念だった皆既月食

4月4日は皆既月食&部分月食&スーパームーン、期待に胸膨らませその時を待ったのに・・・へ?曇りって・・・
そう、空一面が鉛色の雲で覆われ、月のかすかな光すら見えない残念な観察日になってしまい、期待が大きかった分余計残念なり〜!(笑)
でもまあ仕方がない、西日本はほとんどが曇りだったようで、その数日前からの寒波による雨の影響だったのだろう。
ところが・・・その余波が残っていたのか、5日に日にちが変わる少し前に写した写真にこんな不思議なのが写っていた。
c0331825_09163649.jpg
高いフェンスのある公園で写したのだが、いきなり液晶画面全体が赤くなりびっくり!
液晶画面は小さいので何かよく分からず、何かの光が入り込んだのかな?と思っていた。
パソコンで見ると、こうやってエネルギー体が動いているのが写っていたので、2度目のびっくり!(笑)
伊弉冉さんだそうだが、月食のエネルギーに触発されて出てこられたのかな?
天体イベントがあるときは沢山のエネルギーが活発に動いているのだろう、曇り空なんて彼らには関係ないもんね。
そんな姿を見せてもらえるのは、やはりちょっと嬉しいかも?(⌒∇⌒)
この写真を写した後も、こうやってエネルギーが充満しているのが写っている。
c0331825_09215197.jpg
c0331825_09220500.jpg
私たちの見えないところで、こうやってエネルギーがいっぱい充満してるんだね・・・
この写真はS120で写したから、エネルギーの量が少ししか見えない。
これがカシオで写すといっぱいに写るんだけど・・・やはりカメラの機能によってずいぶんと違うのを実感(笑)
続けて緑地の側でも写してみたら、やはりエネルギーが充満している。
そう、なぜこんな写真を載せるかというと・・・先日記事にしたボルテックスの渦が、まだ活発なのを心配しているからだ。
大きな事件が起こらなければいいけど・・・大きな事故が起きなければいいけど・・・大きな災害が起きなければいいけど・・・などなど、そんな心配もただの老婆心ならいいのですが(^^;
c0331825_09243159.jpg
ところで桜が写ってますが、冬の間枯れ木に見えていたこの木・・・実は桜だったんですね。
もう満開も過ぎて花びらも散りかけてるけど、これからは葉が茂るのでもう少し見やすい写真になるかも?(笑)
人の営みには関係なく、植物たちは粛々と季節に従っている・・・人間も本来はこうでなくては!なんだけど・・・

今の地球は、宇宙の友人たちの力によって浄化が進んでいるといわれている、だから地上の生きものたちも今の地球のレベルに従わないといけない。
数年前から、その新生地球に住める人間であるかどうか人選されてきているらしいが、もうそれもほとんど済んでいるのかもしれないね。
メルマガでも、新プレアデス人が地球人のほとんどは死後の世界は無いと思っているとか、人間だけに存在する霊魂の存在を信じていない人が多いと嘆いていた。
現在のような唯物思想の文明なら、それも無理からぬこと・・・消費文化の中でただただ働き蜂になって働き、物を消費するだけだもの・・・これは操作だよね・・・
地球の限りある資源を食い尽くしつつある人類、もうそれもほぼ限界かもしれないらしい。
死後の世界とか霊魂とかは、幽霊話や心霊話が横行しているので怖いという思いがあるから、信じたくないのかもしれないね。
私も実際に遭遇したら怖いけど、「出会わない!」と決めているので今のところは出会っていない、というか出会わないと思う。
結局は思いで行く先が決まるのなら、幽界に捉われたままになっている人も多いのかもしれない。
その幽界も閉じられ、行く先や居る場所の無くなった迷える者たちがウロウロとしているとか、隙あらば同調できる者に憑依しようと虎視眈々とか・・・だからボルテックスを心配しているのだ。
思い・想い・思考・思念・想念・・・目に見えない自分の世界・・・自己管理は難しいね・・・

がんばるカシオが活躍した頃より少し異世界は落ち着いているのかもしれない。
月蝕や春分が終わったからかな?
降る雨も春雨で細く静か、彼らもそれに合わせてくれているのか静か(笑)
S120の設定をオートにして写したらオーブもこんな感じで、プログラムAEのときとは随分印象が違う。
どちらかと言うと、プラスオートムービで写すオーブとよく似ている。
c0331825_12173381.jpg
真ん中に渦の中心があるが、そこからお出ましの方々のよう(笑)
c0331825_12184009.jpg
こちらも同じ写真だが、いつも必ずと言っていいほど出現している彼らはアンドロメダ。
アンドロメダは地球の救済に尽力してくれているということだとか、半霊半物質の存在が多数居るそうなので、これらの未確認飛行物体もひょっとすると彼ら自身の変身かもしれない。
それが本当だったら・・・うーむ、我々など本当に原始人だわ!
欠けたオーブに似ているのはヒアデスらしいが、こちらもいつもよく写っている。
でもまあ何が本当のことなのか?・・・もっと先にはファーストコンタクトも終わり、彼らが何者か分かっているだろうけど・・・今は自分の妄想の世界で遊ぶのが楽しい(爆)
c0331825_12185115.jpg
この写真のようにオーブの中に紛れ込んでしまうと、透明の部分が消えるので存在感が無くなる。
やはり彼らは半霊半物質なのかなぁ・・・
不思議世界の話は不思議がるとエンドレス、だから時々自分の妄想の世界に浸って遊ぶのが楽しいのです(笑)
c0331825_12384118.jpg
このオーブたちは、上部に見えるエネルギー体から出ているのでは?
渦の中心がまたもやエネルギー体に有り、やはりオーブはエネルギー体の出すエネルギーに思える。
神話に出てくる「神々は金波銀波を振りまきながら過ぎる」というのも、こんなオーブが見える人が言ったのかも?
池の表面が光るように、キラキラと目を開けておれないくらいの輝き・・・目の中心がそれで覆われるので、車を運転中に遭遇したときなど危なくて仕方ない。
でも三次元世界の人間の営みには無関係な方々なので、そんなことは配慮してくれませぬ・・・仕方がないので路肩に止めて、しばらく休憩してましたね(笑)
多分オーブも肉眼で見るとそんな輝き方をしているのでは?と、こちらも妄想してみるヽ(´▽`)/
c0331825_12360226.jpg
幾らエネルギーが弱くなったといっても、こうやってしっかりと写真には写ってくださる。
多分「ここに居るよ〜」のアピールだと思うが、いつも出会うエネルギー体が写るとなぜかほっとする(笑)
こうやって見守ってくださっているのかもしれない・・・
c0331825_12441124.jpg
私たち人間は物質世界に生きているので、感謝の気持ちを「物」を供えることで表そうとする。
しかし非物質界の方々には、人間社会のものなど全く必要ない。
彼らは言う・・・感謝の気持ちとは偽らざる暖かい喜びの想い、そして邪気のない祈る心を欲しているのだと・・・そう、全て波動なのだ。

by yururiya_yurayura | 2015-04-10 13:00 | 天体イベント | Trackback | Comments(0)

透明?に見える未確認飛行物体は本当に透明?(笑)

このごろよく写る透き通った透明に見える未確認飛行物体、本当に透明なんだろうか?
c0331825_03560352.jpg
ふと思い出した・・・確かスタートレックに、透明化して見えなくする船があったよね。
クリンゴンやロミュランがその装置使ってたはず(古い話ですが(爆))
実際には先進の星の科学技術なら、そんな事は当たり前だと思う。
今はまだ透明に見える彼らが、未確認飛行物体かエネルギー体かは見分けられないね・・・
しかし、何十年も前にそんなドラマを作っていたということは・・・作者のただの想像力だけで作ったドラマなんだろうか?
科学者や作家などにはインスピがドンドン降りてきている人がいるなんて話もあるので、未来に向けた予備知識としてドラマに挿入し、いきなり地球人が現実を知って驚かないために、彼らにインスピを与えそんな作品を作らせたのかな?

「え?・・・私なんでこんなことを知ってるの?」というときは、自然にチャネリング出来てたりインスピを貰ったりしてると教えて貰ったことがある。
私はこのインスピがとても多く、このブログでも「誰がこんなことを書いたん?」と思う文章が有るが、これも「またインスピ来てたみたいやな」で書いたのだろうね(笑)
独り言を言ってる人の中には、天然のチャネラーの人がいるかもしれない。
「もうすぐ雨が降るから、家に帰ったほうがいいよ」「分かった、じゃあ帰るわ」なんて会話も、相手が目に見えない存在のときは周りから見れば独り言に聞こえるから。
本人はチャネリングとは気付かずに誰かと日常を会話してる、そんな天然のチャネラーもいるってことらしいから(笑)
彼らは物質的な体を持っていないので直接話ができない、だから話す代わりにインスピやチャネリングで伝えているそうだ。
そして科学の進歩を助けたり、映像で見せてその実体を教えたりしているとのこと・・・それがこの三次元世界で言うところの、「正しい認識」を教えてくれているのならいいけど・・・え?宇宙的に見て正しいは何?という堂々巡りに陥る・・・(笑)
進化した星人から見ればまだ原始人の地球人たちは、これからが勉強なのかもしれない。

地球に友好的な星人たちは、どんな宇宙船で来てるんだろう?
エネルギー体だと思っていた未確認飛行物体も、実は宇宙を自在に自身で飛び回れる星人そのものかもしれない。
地球人には物質としての肉体が有り、その肉体を維持するためには空気が必要だし、エネルギー源として食料が必要だ。
彼ら進化した星人は空気も食料も必要なく、自在に宇宙を飛び回れるのだろうか?・・・なんて、そんな想像をするのが楽しい(笑)
こんなに光り輝いているんだから、きっと良い星人なんだ!←めちゃくちゃ三次元的発想で選んだので、言ってることを信じないように!(爆)
c0331825_03145619.jpg
c0331825_03151030.jpg
c0331825_03151681.jpg
単体で飛んでいる未確認飛行物体の中には、こんなに光っているのがいっぱい!
三次元的発想とは・・・光り輝いているのは高次元の証・・・などと単純なことを言ってることです!(爆)
外見で物事を捉えるのが三次元的発想、それをフルに活用するとそんなことを言う・・・ほんとにおバカですねぇ( ̄~ ̄;)
c0331825_03182394.jpg
c0331825_03183937.jpg
c0331825_03195686.jpg
c0331825_03200698.jpg
これだけの光を出せるんだから高次元、それはありません!
進化した彼らなら光り輝かせるくらい簡単なこと、でもそれで騙そうなんては思ってないでしょう。
本当に騙そうと思ったら、もっと高度なものを見せないと地球人も納得しない、なんてことくらい分かってるでしょうから(笑)
c0331825_03264301.jpg
c0331825_03270353.jpg
これらの写真は1枚ずつ写真の確認作業をしているときに、気がついたらカットしておいた未確認飛行物体だ。
再度探せと言われても出来ないから、こうやって気がつけばカットして修正し保存している。
これらが全て未確認飛行物体なら、本当に多種多様な船が地球にやって来てるってことだ。
太陽系を無数の宇宙船が取り囲んでいるということだから、このくらいは数のうちに入らないかもしれない。
でも私にはびっくりの数、これ以上って?・・・そんなん考えられんわ・・・
c0331825_03354586.jpg
別に光っている未確認飛行物体がどうこうではなくて、ちょっとした遊び心で並べてみただけでして・・・(爆)
実際にこれだけの光っている未確認飛行物体の集合を見たら、それはそれはキレイだと思う。
でもね、中に乗っているのが・・・でっかい恐竜のような星人だったり、虫を思わせるような昆虫人だったり、神話の世界に出てくる下半身が馬のケンタウロスのようだったら?
いや~、私はファーストコンタクトは一番最後でいいです(爆)
c0331825_03434585.jpg
まだ宇宙の実態がよく分からないので、こうやって虹色の未確認飛行物体を眺めて「キレイだ~♪」なんて、当分は単純に喜んでいるだけの人でいいですわ(爆)

by yururiya_yurayura | 2015-04-07 08:47 | 異次元 | Trackback | Comments(4)

次元って何だろうね?

先日から見直している写真の中にはまだ掲載していないのが沢山あるし、まだ修正していないのも沢山ある。
修正している中にもこれは掲載しなくては!と思っていたのがあるのだが、持病の物忘れ病ですっかり忘却の彼方に行ってしまっていた(爆)
いや~時々の見直しは必要だわ・・・
カシオが写す異次元の写真とよく書いているが、私たちがいる次元を3次元とすると他には何次元まであるんだろうね?
多次元と思っているのが、ひょっとしたら平行宇宙とか平行世界とか言われているのが次元なのかもしれないし・・・
S120で写した写真の中に、これは多分別次元?別世界?と重なったんだろうなと思うのがあった。
樫の木の上が揺らいでいるので、この時はやはり別次元が重なっていたのだろうか?
c0331825_15345097.jpg
いつも写している街灯と樫の木だが、よく見ると街灯と街灯の向こう側とが別世界に見える。
なぜなら、街灯が浮き上がっているように見えてるから。
しかもよく見たら空中に街灯の影がある、何で空中に街灯の影が出来るんだ?
こういう現象は時々起きており、重なった次元が写ったのかもしれない。
現実には見えなくても、瞬間を写す写真だから分かったってことなのかな?
c0331825_15364402.jpg
上の写真は、高いフェンスのある公園で北東方向を向いて写した。
同じ公園で振り返り、南東方向を向いて写したカシオの異次元の世界・・・
この写真を見ると分かると思うが、彼らはみんな私が立っている所に向かって来ているのだ。
なんでやろ?、彼らにえらい好かれてるのかもしれんなぁ(爆)
c0331825_15412717.jpg
通常はこんな感じに写るので、やはりかなりの変化だ。
黄色い小さなエネルギー体はあまり変化していない、ということはそれだけ強い能力の持ち主ってことかな?
c0331825_15421620.jpg
別次元も平行宇宙もまだ解明されていない、しかしこんな写真が写るということは存在するということでは?と思うのだが・・・
進化した宇宙人たちは、次元間を自由に行き来しているとか・・・この三次元の物質次元だけが、次元間の行き来が出来ないとか・・・
などと言われているが、何が真実なのかそのうち分かるだろうけど、こんな写真が撮れると早く知りたい!と思ってしまう(笑)
別次元に行き異形の者と出会う、怖くもあるけど知りたいという興味の方が大きい。
かと言って、地球という閉鎖空間から未知の宇宙へいきなりは無謀だ。
写真に写る彼らが、地球人にとってよき先達であってほしいと思うのですが・・・

その異次元?異世界?からの訪問者は、こんなふうにオーブに偽装しているのだろうか?などと思う今日この頃(笑)
S120で写るオーブは楕円形という特徴が有り、プログラムAEという設定で写すとこんなオーブが写る。
背景の色が明るく写るからかなんか陽気で楽しそう、私はこの設定のオーブが結構好きなのだ(笑)
c0331825_16245356.jpg
オーブはエネルギー体の出すエネルギーと聞いているが、この写真を見るとエネルギー体からオーブが出ているように見える。
渦の中心がちょうどエネルギー体にあるので、フーッとオーブを吹き出してるのかな(爆)
c0331825_16290101.jpg
しかしプラスオートムービーの静止画のオーブは何というか・・厚みがある?といった感じで、しかもこれオーブ?と思うのがよく混じっている。
どうもカメラの機能の違いのようで、より実写しているのかもしれないけど。
c0331825_16325390.jpg
そして今不思議に思っていることがある、それはオート機能で写るようになったことだ。
カメラを買ったときは必ず全ての機能で写してみて、その写り具合を確認しているのだが、powershotS120を買った当初はオート機能ではほとんど何も写らなかった。
今年に入った1月26日に写していた時に、いつの間にかオート機能に設定が動いていたらしい。
写している途中で気付き慌ててプレビューで見てみたら、なんとオート設定でもキレイに写るようになっていた!
購入時に写したときは真っ黒にしか写らなかったのに?、なんでいきなりオート機能で写るようになったんだろう?
しかも背景はプラスオートムービと同じく真っ黒に写っていて、オーブや未確認飛行物体がくっきりと見える。
不思議なものを写しているので、不思議現象には慣れてるんだけどね・・・でもね、無機質体がいきなり変化するってのは不慣れなんです!(爆)
c0331825_16404190.jpg
なぜいきなり写るようになったのか・・・波動理論なら、日常的に使っている私の波動が伝わったことになるし・・・そうなのかな?
ひょっとしたら、どこぞのお方が操作したとか?←これは信じてないけど(爆)
でもまあ何が原因でそうなったか知らないが、嬉しい変化が起きたので写す範囲が広がり喜んでいる。
このオート機能はプラスオートムービーの静止画とよく似たものを写し、未確認飛行物体やエネルギー体もよく写っている。
c0331825_02051857.jpg
今多く写る色の付いた未確認飛行物体も同じように写るので、画像サイズを16:9に設定したいからオート機能をよく使っているのだ。
c0331825_02074636.jpg
c0331825_02075469.jpg
私はカメラ音痴なので、自分で設定変更なんて怖くて出来ない。
だからプログラムAEとプラスオートムービーでしか写せないと思っていたのに、オートも同じように写せるようになり大喜びしているo(^∇^)o
こんなのや
c0331825_02102966.jpg
こんなのもオートで写した。
c0331825_02124115.jpg
キレイな発色で写っているので、なんか物凄く得した気分・・・(笑)
もし同じようなのを写している方がおられるのなら、カメラに基本設定されているのを色々と試されたらいいかも?
金属で出来た無機質体のカメラなのに、どうしてそんな変化をしたのだろう?
これからは、この様な人智を超えた出来事が増えるのかな・・・

by yururiya_yurayura | 2015-04-04 10:00 | 異次元 | Trackback | Comments(0)