ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

久しぶりの雨

今夏は雨が多かったのに、最近は雨が降ってもほんの小雨程度しか降らない。
しかも雨が降ってもすぐに止むから、降ったのに気づかずの日々を過ごしていた。
昨夜は久しぶりに雨が降ったので、SX700を使いだしてから初めて雨の日に写すことが出来た。
雨が降っているといってもほんのお湿り程度、しかもすぐに止むし・・・な状況の中だから、そんなに沢山は写せなかったけど。
まずびっくりしたのは、雨雲から降り注ぐ赤い流星のようなエネルギー波が、SX700ではなんと緑色!
最初「なにがチラチラ見えてるんだろう?」と思っていたのが、それがエネルギー波だったなんて・・・いやいや、デジカメの機能差なんだろうけど、ほんとびっくりした(笑)
そして写しだすとすぐにエネルギー体が写る、このデジカメは感応するのが早いよう。
c0331825_13591448.jpg
次々とエネルギー体が現れ、徐々に数が増えてくる。
左下にある木に筋が入っているが、これはエネルギーが動いているから。
渦状だったり筋状だったりと、エネルギーが動いている時はこんな形で写っている。
c0331825_14003068.jpg
c0331825_13273685.jpg
なにやらエネルギー体の写る数が他のカメラよりも多いみたい、これには驚いたけど。
水銀灯の近辺をカットしてみた。
向かって左から、白山比咩さん・月読命さん・事代主さんだそう、そして月読命さんの下に写っているのが一言主さん。
この頃ご縁のある方が来てくださっているようだ。
緑色に写っているのは水銀灯の反射で、エネルギー体ではないですから(笑)
c0331825_13450027.jpg
そしてなにやら異次元っぽく写り、画像が滲んでいる。
c0331825_13504373.jpg
このデジカメの特徴なのか、それともこの日が特異な日だったのか、どちらか分からないけど写す度にエネルギー体の数が増える。
c0331825_13521454.jpg
同じメーカーのカメラでもこれだけ差があるのだから、どんなカメラで写しても同じように写らないってことだろうね。
そう!だからまた次の新しいカメラが欲しくなるんです(爆)
緑色のエネルギー体も出てきているので、ちょっとカットしてみた。
いつもこの場所にこの緑色で来てくださるのは天照さん、その右は祓戸大神さん、その右は白山比咩さんで下は事代主さん、虹色なのは現れている途中の一言主さん。
c0331825_14041786.jpg
そのうちに大きなエネルギー体の集合体が現れ、こうやって写真に撮れてラッキーだった。
c0331825_14112712.jpg
この写真を写しているとき、側にいた若いカップルにカメラの液晶画面に写っているエネルギー体を見せてやったら、男性は液晶画面と現実世界とを何度も見比べてボーゼン(笑)
女性は「うわ~」と言いながら腕を撫でていたので、怖かったのかな?
いえまあね、怖くて当たり前なんですが・・・私のように写って当たり前の人と、初めて見た人を比べるほうがおかしいか・・・(^^;;;

どのデジカメにもくせのような特徴があり、このSX700はオーブが写りにくいようであまり鮮明に写らない。
それにこの日のオーブ はなにやら急がしそうで、S120で写しても尾を引いて飛んでいるのが多かった。
でもちょっと気になるのが写ったんだよね・・・これってオーブかと思ったんだけど、どうもエネルギー体らしい・・・
c0331825_14192827.jpg
S120で写しても、こんなオーブが写ったのは初めて。
小さくて見にくいので画像を加工したが、かなり透明なオーブ。
S120でこのタイプは写ったことが無い。
c0331825_14222911.jpg
それともっと気になるのがこれ・・・茂みの中から龍体を写したのだが、比較できるように山茶花の枝を入れている。
写したのはS120で、写っているのは木星の白山比咩さん、でもこの位置で写す龍体がこれほど大きく写ったことは今までにない。
c0331825_14263858.jpg
くっきりはっきりと白山比咩さんが写っている。
この写真は通常撮影でズームアップしていない、なのにこれだけ大きく鮮明に写るなんて・・・先日から写す写真が、こうやって少しずつ変化してきている。
毎日同じ場所で同じ時間に写しているから、その変化が分かるのでかなり驚いているのだけど・・・やはり地球環境が変化して来ているのかもしれないなぁ・・・

by yururiya_yurayura | 2014-11-29 14:50 | エネルギー体 | Trackback | Comments(0)

動いている龍体の動画

PowerShotSX700の「プラスオートムービ」で動画を写してみた。
拡大率は10~12倍、写したのはシリウスの一言主さんと木星の白山媛さんで、最初の青いのが一言主さん、後半の黄色い色の龍体が白山媛さん。

       龍体の動画

4秒間動画で1枚の静止画の繰り返し、こんな感じで液晶画面に見えていて、動きが激しい時はすぐに行方不明になってしまう(笑)
この動画は編集していないのだが、最初の頃はほとんど音が入ってない・・・なんでだろ?
プラスオートムービの機能は、本来は一日のダイジェストを作るためのものなので、同じフォルダに入っている撮影済みに続けて保存してしまう。
毎日フォルダを作るように設定しているから、いったん写すことをやめてもその日のフォルダには「つづく」で入力される。
フォルダの設定を毎月にしてたら、1か月分の動画になっちゃう?←うっかり撮影したら、どれだけの量になるやら!(爆)
途中から大きな音が入ってるのはなぜ?
交差点横の公園で撮影していて、時々写真を写すのに切り替えてはまた動画撮影してを繰り返していた。
だから設定変更はしていない、なのになんで最初は音無しで途中から音が入るの?

動画を見れば分かると思うが、とにかく動きが激しいのでついていくのに必死!
大きくなったと思ったらいきなり小さくなる、これは龍体が高速で移動しているから。
拡大率を何倍もの大きさにしているから、小さな液晶画面ではすぐにどこかへ行ってしまう・・・じっとしててよ!とブツブツ言ってます(笑)
S120では小さな光の点でしかなったのに、さすがに10倍以上の大きさになると、点滅したりしたり大きさが極端に変わったりするのが分かる。
もう少し大きくしたいんだけど、動きについていけないからダメだぁ・・・ _(_ _*)
ふと思ったんだけど・・・この動画に写ってるのはUFOですって言っても、それで通るんじゃない?(爆)

時々ムービーから写真に切り替えては写していたが、この日は何やら動きが激しくてキレイな虹色は写せなかった。
c0331825_12554381.jpg
こんな写真を写せるのはまぐれ(笑)
とにかくシャッターを押しまくりで、上手く写せたら儲けものくらいの気持ちでないと・・・削除するファイルの方が多いんだからね・・・
c0331825_12573324.jpg
でも、こんなに虹色の龍体は初めてなので、シリウスの出ている時期に沢山写さなきゃ!
それもいつまでそこに居てくれるか分からないもんね、だから毎晩頑張ってます(笑)
c0331825_13000797.jpg
夜半に東北東から上ってくる木星、この星も龍体に変化する。
こちらは写したら黄色、ではなくて金色かな?
c0331825_13013367.jpg
この龍体は白山媛さんだそう、こちらも大きな龍体の持ち主だ。
こうやって日本神界の神名を使わせてもらっているが、これらの龍体は必ずしも神話などで言われている神名どおりの方々ではないと思っている。
白山媛さんは白山神社のご祭神だが、この龍体がそうだとは思っていない。
私が便宜的に神名を使わせてもらうと言ってあるだけで、その神名の神々に近い方かグループに属する方、もしくはその神名の方の集合魂の一部かも?なんて思っている。
でもまあ、それは人間が名付けた神名であって、本来のお名前ではないのだろう。
というか、彼らには名前など必要ないのでは?
この龍体も激しく動いているから写しにくい、タイミングよく写せたら「やった~」と思わず言ってしまうほどだ(笑)
c0331825_13085558.jpg
この写真を見て、あまりの大きさに驚いた。
やはり主要な星には能力の高い方がおられるのかな?
c0331825_13104127.jpg
シリウスの一言主さんに負けないくらいの大きさの方だけど、白山媛さんは金色で七色ではない。
その色合いもやはり能力差なのかな?
c0331825_13140203.jpg
ちょっと色のトーンを落としてみた。
う~ん、でもまだ倍率が低いので何かよく分からんね・・・
c0331825_13143319.jpg
c0331825_13162704.jpg
などなど、色々と検証しては楽しんでます(^^;;;
これは昇り龍?←遊ぶなって?(爆)
c0331825_13180952.jpg
カメラの機能も分からないくせに、よくやるなぁと自分でも感心している。
でもね、機能を覚えなくても教えてもらえるから大丈夫。
プラスオートムービーも全然知らなかったのに、S120を使っていたら勝手にそこに設定になっていて、「いやぁ~こんなんあるんやぁ~」と初めて知ったくらいなのだから。
どうも見ておれなくて教えてくれるみたい、そう!とても親切な方々なんです!(爆)

by yururiya_yurayura | 2014-11-26 13:22 | 霊獣 | Trackback | Comments(0)

はまってます(爆)

大きな拡大率のデジカメはおもしろい!(笑)
公園に行っては星に焦点をあて、拡大して何が見えるか試して遊んでます(^^;;;
龍体に変わる星もあれば変わらない星もありで、非物質界の方々が重要ゾーンにはこうやって居るのかも?、などと思っておるのですが・・・はて?
何にはまってるかというと・・・七色の龍体にです!(爆)
近くだと七色に写らない龍体は、遠くに行って小さくなると七色の龍体になって写んですね~
だから倍率を12~5倍にしては、小さくなってくれるの待ってシャッターを押しているんだけど・・・シャッターが下りてくれない!!
まあ、お相手が非物質界の方々なので、たかが人間ごときに思い通りに出来ると考える方が浅はかなんでしょうが(笑)
こんなのが写るんです、キレイ♪
c0331825_20174202.jpg
最初はなんで?と不思議だったけど、よく考えると今までにたくさんの龍神を写してこれたのは、多分龍神界と私はご縁があるからなんだろうと思う。
日本神界の方々は龍神が多いそうなので、そのご縁がある者ならば写せて当たり前なのかも?
キラキラと輝く非物質界の方と遭遇した時は、まるで龍が空を飛んでいるように見える・・・ただし形は特定できなくて、長いものがうねりながら飛んでいるという感じだけど。
その輝きの中の所々に七色が見え、それが白銀の光の中なのでなおさら色鮮やかに見えるのだ。
う~ん・・・その時に見た七色のすりこみかも?(爆)
昔は非物質界により近い人たちが多かったろうから、そういうのが見える人たちから龍神伝説が出来たのかなぁ・・・なんて(笑)
もちろん日本神界の神々とより近い人も多かったから、実際の龍神を見た人もいただろうし、チャネリングが出来る人も多かったと思えるし。
神話や民話は書いた人が脚色した部分もあるが、嘘ばかりではないのは常識になりつつあるからね・・・
でも私が聞いている日本神界のことでは、神話とは少々違う部分もあるから、後の世で権力者の操作のために書かれた部分もあるかも?
人間は権力志向が強いからね・・・

シリウスをアップにして一言主さんを写したからか、その後とてもいい香りを運んできてくださっている。
香辛料の香りが混じった甘い香りで、何か詰まった鼻がすっと通るような(例えが悪いと叱られそうだけど(爆))、とにかく気持ちが目覚めるというような感じがする香りなのだ。
21日の深夜に写していた時もずっと香っていたので、写しているのを知っておられたのだろう。
拡大率が大きくなると、激しく動き回っているので小さな液晶画面ではすぐに見えなくなる。
でも、僅かずつカメラを動かすとすっと入ってきてくださるのは、写しながら「見えなくなった~!」と叫んでいる私の声が聞こえているのだろうね(笑)
c0331825_20274624.jpg
この龍神は一言主さん、シリウスをアップにすると必ず写る。
とにかく大きすぎるくらい大きなお方で、この写真を写した時はあまりの巨大さにさすがに驚いた!
これだけ巨大な龍体の持ち主の一言主さん、かなりの高次元の方です。
こうやって遠くに行っているからと線状に写っても、この長さからしたらどれだけ大きいか分かると思う。
液晶画面を見ていても、突然大きなオーブ状に写るかと思えば、瞬間に小さくなって点線状の光程度の大きさになってしまう。
巨大なので移動距離も大きいよう、ついていくのに必死です!(笑)
c0331825_13430974.jpg
c0331825_13432641.jpg
正面から見るとこんな感じで、輪の中に七色が見えている。
c0331825_13453329.png
この写真では上のほうがよじれているので、方向転換でもしようとしてるのかな?
動いているのが分かる証拠かも?(笑)
c0331825_13465074.jpg
S120でも写してみたが、5倍なのでこれくらいにしか写らない。
でも大きさは分かると思う。
c0331825_13483908.jpg
c0331825_13485345.jpg
地球圏に入るのには日本神界の許可が無いと入れないとか、こうやって地球の空を守ってくださているのだろうね・・・

日本神界の龍神は甘い香りを下さるそうだ。
天使も側に来ると花の香りがするらしいけど、龍神の香りは花の香りだけではなくて、一言主さんのようにスパイスや他の香りが混じっているような香りのときが多い。
香りの元の種類を余り知らないし嗅覚の鋭い方ではないし、何より語彙の力の乏しい私には、どうその香りを表現していいのか分からない。
でも、とにかくうっとりするような癒されるような、ほっとするような何か懐かしいような、そんな語句には出来ない香りがすれば多分龍神だと思う。

写真を写している時にそんな香りに出会えば、写している龍神と繋がっているのだろうと思うから、心の中でいいので「ありがとうございます」と感謝の言葉を言ってください。
見えない世界の方には、見えない世界の言葉で十分届くのですから・・・「ありがとうございます」強い言霊です。

by yururiya_yurayura | 2014-11-22 13:58 | 霊獣 | Trackback | Comments(0)

波動が変化しているのかな?

最近写す写真は「?」がつくのが多くなったような気がする。
いつもなら鮮明に写るはずの筋状のエネルギーも、なぜか別次元に写ってしまう・・・
これは11日に写したのだが、5枚ほど続けて同じようなのが写った。
今までも時々こんな写真が写せていたが、2枚以上続けて写したことはないのに、5枚も続いて写ったなんて・・・この写真は広い公園で写したものだ。
c0331825_12400125.jpg
c0331825_12401881.jpg
そしてこちらは、同じ11日にガレージで写したもの。
c0331825_12394807.jpg
c0331825_23021140.jpg
今パワーの強い緑地の側でも、この日には同じようなのが写っている。
c0331825_12440890.jpg
9日と10日には、ガレージで写すと銀色のパイプ状のものが何枚も写った。
しかもPowerShotA3200でもIXYでも写っており、両方のカメラに写ったのは初めてだし、2日続けて写ったのも初めて・・・余り初めてが続くと「何事だ?」と思ってしまうね(笑)
年に数回も写らない銀色のパイプ状のエネルギー、続けて写るってどうしてかな?
c0331825_14350177.jpg
IXYで写した方は青かった、こんな色で写ったのも初めて(笑)
c0331825_14360830.jpg
満月も過ぎた13日もこの状態、しかもプラーナが増えてるし・・・
c0331825_14395815.jpg
11月11日のゲートが開く・・・こんなチャネリングがあったので、その関係なのかな?
でも毎年そう言ってるし、毎月ぞろ目になる日はなんたらかんたら(爆)
次は12月12日があるけど、12月は冬至もあるからどうなるんだろうね?
毎晩写しているとエネルギーの動きが分かる。
鮮やかに写る日は地場が強いのだろうし、ぼやけたり少ししか写らない日は地場が弱っているのだろうと思っている。
しかしこんなに滲んで写る日は、他からの影響があるのかもしれない。
3ヶ月続いたスーパームーン、今月のミラクルムーン、天体の動きは地球に影響を与える。
この月の天体イベントは、これから地球にどうのような影響を与えるのか・・・楽しみであり、怖くもあり・・・こんな時はお花畑のチャネリング通りになってほしいと思う・・・(爆)

これらの写真を写す少し前の7日に、ホムセンに行った帰り道に海沿いの道路を通ったら、いきなり写真を写さなきゃ!と思ってしまった。
道路のすぐ側に漁港があるので、塀を隔てただけですぐに海に出れるから、そこに行き漁船を写してみたんだけど・・・
晴天の日にはほとんどオーブは写らないのに、やはり水辺はオーブが写り、しかも公園で写すよりも龍体がかなり大きく写っている。
公園からもこの海辺からも、龍体を写す距離は変わらないのに、なんでこんな風に写るんだろう?
c0331825_02581785.jpg
そしてこの漁港でも、写すたびにこうなる。
c0331825_03173606.jpg
益々画像が滲んだ様になって、何が写っているのか分からなくなった。
c0331825_03165041.jpg
沢山飛んでいるものがあるので、中心から左側を少しカットしたら、オーブに混じってプラーナが飛んでいる。
c0331825_03170708.jpg
水辺だからか、満月の日だったからか、それとも波動が変化しているからか・・・なぜか分からないが、最近写す写真は微妙に変化してきてるようだ。
もし本当に波動の変化なら、心身に多少影響が出るかもしれない。
それは風邪症状だったり頭痛・耳鳴り・関節の痛み・動悸などの変化だそうだが、それも本当は本物の病気かもしれないので、まずは体の不調があれば病院です!!
感じ方は個々個人で違うので、中途半端な自己診断をしないこと。
遺伝子が変化する時も同じような症状が出ると言われてるらしいけど、それもやはり本物の病気の恐れがあるので、まずは病院で診断してもらうほうがいいと思う。
何も無ければ、逆に言うと上手く変化の波に乗っているということだから、かえって嬉しい結果が出るかも?(笑)
いずれにしても変化の時は近いのかもしれない、乗り遅れないように心身を磨かなくては!( ̄^ ̄)v

by yururiya_yurayura | 2014-11-19 12:00 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

新しいデジカメで写してみたが・・・

どうしても納得できない・・・星が龍体に変わるなんて・・・
ってことで、もう少し拡大率の大きなデジカメを買ってみたヾ(ーー )ォィ
またキャノンの「PowerShot SX700 HS」、カメラが苦手な私は違うメーカーだとまた最初から覚えるなんて無理!・・・なので同じキャノンの、S120よりも少しだけハイエンドなのにした。
もう少しハイエンドなのをと思ったが、もうキリが無いのでこの辺でいいか~と・・・(笑)
拡大率30倍も要るのかな?とは思うが、まあ無いより有ったほうがいいかくらいなので、主義主張の無い買い方なのだ(爆)
参考にしたのはこのサイト
なぜPowerShot SX700 HSにしたのかは、この機種にも「プラスムービーオート」が搭載されているからだ。
通常の動画撮影では、赤い流星のようなエネルギーや龍体は写らない。
でもこのプラスムービーオートなら写るので、他社のデジカメにすると動画が写らないかもしれないから、やはり同じキャノンのデジカメにしたのだ。

30倍の拡大率ね、手振れ防止がついているってことだけど、拡大率を上げたのを手に持っていて上手く写せるのか?
さっそく試してみた・・・いえやっぱりブレます、30倍ズームで試し撮りをした半月のお月さん、何とか写せたけど違う手振れで左上が欠けた~(爆)
c0331825_15305153.jpg
しかし30倍、かなり効きます!
そしてシリウスに焦点を合わせ・・・拡大・・・3倍くらいからもう龍体に変化する、やっぱり見えている「星」のシリウスが消える・・・なんでや~!
これで12倍くらいだったのかな?←まだよく分かってません!
c0331825_15341218.jpg
これはもう少し倍率が大きいのかな?←いくらに設定したのか覚えてない・・・
c0331825_15352054.jpg
龍体が大きい、だから動き方も激しい、拡大率が大きい←この三悪で、龍体の動きを追いかけられない・・・動きについていくのに必死です!
とりあえず写したのを・・・これで15倍かな?覚えてない・・・
c0331825_15375052.jpg
c0331825_15370258.jpg
でも拡大率を大きくしたのを写したい・・・なので30倍にしてみた・・・液晶画面に写りません・・・どこにいるかも分かりません(爆)
仕方がないので20倍くらい(覚えてない(--;))にしてみたが、写ったのは原版を掲載なんて出来ないくらいの大きさだった!
なので、カットした原版を40パーセントの大きさに縮小したが・・・原版を見れないのなら意味ないやん!ですなぁ・・・
c0331825_15412158.jpg
この龍体はとても巨大だ、瞬間に遥か向こうに行く能力も持っており、液晶画面を見ていても見える大きさは瞬時に変わる。
とにかくシャッターはいつも押しているのに、いつまでもシャッターボタンが作動しなかったりするから、この龍体は写しているのを知っているのかも?
そのお陰でシャッターチャンスは写せない、じっと虚しくボタンを押しているだけ・・・なんでやねん!!とブツブツ(笑)
その数少ないシャッターチャンスで写せた写真だが、龍体が遠くに行っているときは拡大率を上げても細くスリムにしか写らない。
でもS120の5倍の時にはこれよりもっと小さかったので、やはり10~12倍のズームアップの効果はあるんだ、と実感できるものが写った!
どちらも本来なら縦方向に写っているのだけど、見にくいので90度回転させている。
全身虹色でキレイだ~!
c0331825_15472701.jpg
c0331825_15475227.jpg
この虹色をもっと見たいと思いもう少し拡大してみた、これで15倍の拡大率だ。
c0331825_15581596.jpg
この写真も90度回転させているが、少し近くで写っているのか龍体の周りが輝いているのが見える。
やっぱりキレイだね・・・
我々が認識する「物体」としての龍体という体を持っているのではなくて、エネルギー体としての龍体の体の持ち主なら、それは不定形なのでいくら頑張って写しても同じものは写らないと思う。
私が今まで時々目の中で遭遇していた不定形な光の集合体・・・彼らも決まった形を持たないエネルギー体だから、遭遇しても同じ形で現れたことはなかった。
宇宙や別次元には多種多様な種族がいるのだろう、写る龍体たちもそんな中の一種族では?
このシリウスの龍体は一言主さんだそう、日本神界の神々は龍神だそうな、やはりこうやって空を守ってくださっているんだね。

こちらは正面を写せたよう、拡大率は12倍だった。
しかし拡大率12倍や15倍でこの程度しか見れない、ということはこの龍体はどれだけ遠くにいるんだろう?
c0331825_16021091.jpg
このPowerShot SX700 HSはやはり高性能だ。
晴天の日などは余りオーブは写らないのに、暗い夜空を写したらこんなのが写る。
c0331825_16193856.jpg
私は大都会と言われる都市に住んでいるので、街の中が明るすぎて夜空に見える星は星座を形作っている星しか見えない。
なのに、その見えている星以外が写ってるなんてと不思議だったので、真ん中部分を切り取ってみた。
これは原版サイズだ。
c0331825_16224612.jpg
星じゃないな、これってオーブかな?それともプラーナが写ったのかな?
レンズが高性能になった分、今までのデジカメで写らなかったものが写ったらしい。
こうやって、少しずつ今まで知らなかったことを教えてもらえるのかな?
だったら嬉しいんだけど・・・

by yururiya_yurayura | 2014-11-16 12:00 | 霊獣 | Trackback | Comments(2)

カラフルな龍体

11月になると空も冬の星座になっている。
冬の星座のメインと言えば?・・・オリオンですね、でも今はプレアデス人気でプレアデスと言うかもしれないけど(笑)
冬の星座の中でも飛び抜けて大きな星座のオリオンは、ベルト部分に当たる三ツ星がとても目だつ星座だ。
そしてオリオン座の中のペテルギュースは、シリウスとプロキオンの3つの星で「冬の大三角形」をかたどっている星だが、赤色超巨星で間もなく星の終焉を迎えると言われている。
この星が爆発すると、ガンマー線バーストが地球を直撃するかも?と言われているので、ちょっと怖い星かも?
もし直撃すれば人類は滅亡すると言われているが、僅かにずれるというチャネリングもあるし・・・本当のところはどうなるか分からないけど、爆発すると「地球を間もなく2つの太陽が照らす」という現象が見えるらしい。
2つの太陽が見えるのは珍しい現象なので嬉しいけど、ガンマー線バーストは来てほしくないなぁ・・・ほんの少しずれると言われている予測が、正解でありますように・・・
でもペテルギュースは巨大な星なので、その星が爆発するとオリオン星系では居住不可能になるのでは?
別な説では、今見えている星たちも実はホログラム、そう今地球から見えている宇宙はホログラムだという説がある。
だったら赤色超巨星が爆発しても、ホログラムなら地球に影響が無いのでは?
などなど、諸説交えて勝手に話を組み合わせ、自分なりの妄想の世界を楽しんでいる今日この頃(爆)

東から登ってくるオリオンも、夜半を過ぎる頃には東南の方向にまで来ている。
そうすると追いかけてきているシリウスも、地平線から少し上のほうに来ているのでやっと見えるようなるのだ。
全天第一位の輝きの持ち主のシリウスは、デジカメの液晶画面にもくっきりと写っているのが見える。
そのシリウスを写そうとズームアップすると・・・あれ~?動いてるし・・・
PowerShotS120の最大拡大率は5倍、その最大拡大率の5倍にすると、液晶画面に写っているはずのシリウスが龍体に変化する・・・なぜ?
その動いているのが、こんなカラフルな龍体になるんだけど???
c0331825_04003928.jpg
c0331825_04005016.jpg
c0331825_04010242.jpg
c0331825_04012503.jpg
「なんでこうなるん?」としばしボーゼン・・・
気を取り直して、いったん拡大率を元に戻し他の写真を写してから再チャレンジ。
しかし・・・またシリウスが消えて、龍体になった・・・
c0331825_04053344.jpg
c0331825_04070037.jpg
c0331825_04072129.jpg
「これはなんなん???」「どないなっとんや?」←驚くと関西弁が出る(爆)
なんでシリウスが龍体になるんだ?よう分からんわぁ・・・
しかし本分は検証だ、なので再々チャレンジってことでいったんズームアップを解除し、しばらく間を置いてまたシリウスを液晶画面の真ん中に見てズームアップ。
だけどまたもや龍体に変化する・・・
この時は少し近づいてきていたのか、それまでに写したのよりも若干大きく写っていた。
c0331825_04141125.jpg
c0331825_04142564.jpg
c0331825_04143713.jpg
いつも写っている龍体はほとんどが単色なのに、この龍体は多色でカラフルな龍体だ。
こんなカラフルな龍体は始めて写したが、液晶画面を見ていると青に紫にピンクにグリーンにと龍体が様々に変化し、それが余りにもキレイなので見とれてしまった(笑)
いや、笑っている場合ではない!シリウスはどこへ行ったんだ?と、液晶画面から現実のシリウスに目をやると・・・シリウス見えるやんか!!
で、液晶画面を見ながらズームアップをしていくと、またもや龍体に・・・なぜだぁ!なんでやねん!!
この時は少し離れていたらしく細く写っている、そしてもっと小さくも写っていた。
だけどこの龍体は大きい!しかもこれだけ多色だということは、かなり高位で力のある龍体なんだろうと思う。
c0331825_22482964.jpg
c0331825_22484202.jpg
なぜだかよく分からないので、東北東の方向に上ってきている明るい星(多分木星かな?)をズームアップしてみたら・・・
あれまあ・・・こちらも龍体に変化したし・・・
c0331825_22510009.jpg
c0331825_22510859.jpg
シリウスとは色が違う、また別の龍体のようだ。
う~ん・・・何で星が龍体に変化するんだろう?・・・こうなりゃってことで、明るい星を順次液晶画面に映し出し、それをズームアップしてみた。
全く変わらず星のままでアップされるのもあれば、シリウスのように龍体に変化するのもある。
何でそうなるのか分からない・・・でも何かの法則があるはずだよ・・それはなんだろう?←いつまで経っても堂々巡り(^^;;;
それとも本当にホログラム?だから拡大すると実体が龍体に変化するの?光子で出来ているホログラム・・・実体はあるのか?
これはしばらく検証して、どの星が龍体に変化するかを見ないとだなぁ。
実は私は星座もよく分からないし、どの星がなんて名前の星なのかもよく分からない・・・それなのにどうやって検証するんだ?←自分で言って自分で突っ込んでるし(爆)

こんなの見つけたけど?これって龍体だよね・・・

           スペースシャトルの撮影した地球の風景の中に写る「空を飛ぶ龍」

これも、私が写してる写真の龍体と似てるような気がするけど・・・

スペースワーム?使徒?国際宇宙ステーションのライブカメラがとらえた地球上空に浮かぶ半透明のエンティティ

まだまだ不思議がいっぱいの宇宙、次は何が見つかるのか・・・ワクワクするよ~!(爆)

by yururiya_yurayura | 2014-11-13 15:00 | 霊獣 | Trackback | Comments(11)

たそがれ時の訪問者

台風19号が来る直前の10月13日、午後から雨が降っていたので日暮れ時に写真を写してみた。
雨も小雨でまだ台風の風ではなく、それほど強いエネルギーは感じられなかった。
しかし、パソコンに保存した写真を拡大してみれば・・・結構な量の未確認飛行物体らしきものが写っていた。
夜に写すと光っているのでオーブと見分けられないが、日中だと光っている部分以外が写る。
でもたそがれ時は、空の色がぼやけているから形はっきりとは写らない・・・
しかも小さく写っているので、もっと形は分からないですけど・・・とにかく未確認飛行物体らしきものです(^^;;;
c0331825_03191367.jpg
c0331825_03193210.jpg
c0331825_03204263.jpg
c0331825_03210595.jpg
c0331825_03212407.jpg
c0331825_03234784.jpg
c0331825_03240409.jpg
この写真の未確認飛行物体は、分散して同じ形のものが数機写っている。
c0331825_03284575.jpg
こちらは上のほうに違う形の3機が写っている、上がカットしたもので下が原版。
c0331825_03300919.jpg
c0331825_03302263.jpg
なにせ写るのがオーブより小さいものなので・・・カットしても何かよく分からないという・・・彼らは何者?(−−;)
c0331825_03345562.jpg
c0331825_03360595.jpg
このタイプがよく写っていたけど、これって未確認飛行物体?それとも生命体?
c0331825_03384185.jpg
c0331825_03383283.jpg
きのこのような形をしたこんなのも、ちょっと可愛いい?(笑)
c0331825_03400082.jpg
c0331825_03401459.jpg
夜になって少しずつ風が強くなってきた。
しかしまだそれほどでもないので、ちょっと外に出て写してみたら・・・夜にも未確認飛行物体らしきものが次々と写る。
でもこれって生命体では?と思えるものもある・・・何者だ?
c0331825_03441720.jpg
c0331825_03583388.jpg
c0331825_03585104.jpg
やっぱり光ってるとキレイだね〜(笑)
台風の関係なのか、周りがいろんな色に包まれているからよけいキレイ♪
これは立ち上がるエネルギーの上方にいるんだけど、これって未確認飛行物体?・・・なんか生命体のような気もするし・・・
c0331825_04014503.jpg
c0331825_04015333.jpg
青く輝いているのは何?
う〜ん・・・これは未確認飛行物体には見えないから、生命体なのかな?
こんなに青く輝いているのは始めて見たけど、実際に見たら暗闇に青く浮かび上がってキレイだろうなぁ・・・(笑)
c0331825_04043908.jpg
c0331825_04044667.jpg
台風という強いエネルギーが来ているときは、やはり様々な未確認飛行物体やエネルギー体や生命体が来ているもよう。
台風はもちろん来てほしくないけど・・・色々な未確認飛行物体や生命体らしきものが写せて、かなり楽しませてもらった。
これって生命体かな?、こちらは未確認飛行物体のような気がするけど?などなど、妄想の世界で遊ばせてもらうのはワクワクする。
マイワールド・・・大好きです!(爆)

チャネリング情報を読んでいると、宇宙人はみんなとてもいい人のような印象を受けるが・・・そうだろうか?
私自身は「とんでもない!!今の地球人と一緒で悪人も意地悪もわんさかいるよ。全部のチャネリングを信じてたら、とんでもない目に遭うよ!!」と思っている。
地球人が喜ぶことを言ってるとか、手を変え品を変え同じようなことを延々と言っているとか、いつまで経っても「もうすぐ」とか「間もなく」とか言ってるとか、こんなのは信じていない。
それにあんなに長~い文章が必要なのか?
くどくどと説明しているが、同じことを語彙を変えて言ってるだけだから、余りにも長文なのは洗脳で怪しいと思っている。
そして、これらの未確認飛行物体か生命体か分からないものたちも、地球に侵略や略奪が目的で来ているのかもしれないし、物見遊山(笑)で来ているのかもしれない。
中には本当に善意の救済に来ている彼らもいるかもしれないが、実態はまだまだ闇の中・・・
だから写真を写しているだけならいいが、まだ直接会いたいとは思わないなぁ・・・

by yururiya_yurayura | 2014-11-10 11:32 | 未確認飛行物体 | Trackback | Comments(2)

満月

昔からは地球に深く関係しており、日本では竹取物語が有名だし、9月にはお月見をして満月を祭っていた。
今では・・・月に生命体はいるのかとか、月の裏側には宇宙人の基地があるとか、月は空洞になっているとか、おとぎ話とは程遠い話になっておりますなぁ(笑)
月面には邪悪なエイリアンがいるという話もあるし、月はいつも同じ方向しか地球に向けていないので、月の裏側には沢山のエイリアンの基地があるとかの話もあったりして。
形の変わる月を見て、満月・三日月・半月・弓張月・上弦の月・下弦の月などと呼んでいた風流さは、今はもう昔になってしまった。
科学の進化は夢を無くすが、科学なくして人類の進化はありえないし・・・風情を求めるのは、もう無理な時代になったんだね・・・
なんてことをブツブツ言いながら、それでも雨にも負けず風にも負けず写してます(爆)

今年は本当に月に関するイベントが多い。
7・8・9月と3ヶ月もスーパームーンが続いたのに、5日は「後の十三夜」と言われる今年2回目の十三夜で、ミラクルムーンと呼ばれるお月さんだった。
このイベントは「171年ぶりの珍しい後(のち)の十三夜」の月」らしい・・・「後の十三夜」の月は、年3回目となる珍しい「名月」。旧暦では3年に1度、「うるう月」を入れて季節とのずれを調整する。旧暦に従うと、今年は171年ぶりに9月にうるう月が入り、11月5日が2度目の「十三夜」となった。これが「後の十三夜」と呼ばれる。」だそう。
しかし写真を写そうにも曇り空、たまに雲が切れてもあっという間に次の雲がお月さんを隠すという状態。
それでも瞬間を狙って写したんですが・・・ズームを出したり引っ込めたりと・・・い、忙しい(笑)
やっと数枚写せたけど、どのカメラもズームが弱いのでこの程度だった。
c0331825_15565597.jpg
c0331825_15571694.jpg
c0331825_15572608.jpg
もう少し大きな拡大率のカメラがほしい・・・ヾ(- -;)コラコラ
S120でズーム無しで写したら虹色が写ったので、まぁこれでいいか~(笑)
c0331825_15594238.jpg
そして今月の満月は7日7時23分だそう、その6時間ほど前に写した。
やはり満月の力は大きいようで、どのカメラで写しても地面からの筋状のエネルギーの動きが激しい。
c0331825_16085141.jpg
後ろには近くのビルの窓が写ってるし・・・
c0331825_16092693.jpg
この位置で写す時は月が左端に来るが、どのカメラで写しても右側半分が暗くなり、エネルギーがくすんでしまっていた。
c0331825_16142702.jpg
やっと均一に写ったと思ったら、今度は全体がくすんでしまっている。
なんで?この場所のこの位置だけ?これが月の魔力なのか?(爆)
c0331825_16154175.jpg
今力のある緑地の側は、なるほど急がしく動きまわっておりますなぁ(笑)
c0331825_16182078.jpg
c0331825_16183507.jpg
やはり満月の力は大きいようだ。
この日は晴天で星がいっぱい、この素晴らしい輝き・・・
c0331825_16241652.jpg
c0331825_16244161.jpg
そして今回の満月で不思議だったのが、これらの写真をカットして修正していたら、もう目も開けておられないくらいの眠気に襲われたことだ。
今までも満月は何度もあった、その写真を修正していてもこんなことは無かったのに・・・
日中なのに倒れそうなくらい眠い、いえ実際に寝てしまいましたけど(笑)
眠気のピークが来たのが、これらの写真を修正していたとき。
c0331825_16282641.jpg
c0331825_16301032.jpg
c0331825_16301886.jpg
他の写真を触っている時はそうでもなかったのに、これらの写真の修正をしだしたとたんに強烈な眠気に襲われた。
いえ、そんな時は逆らわないんです、しっかりと昼寝をしました(爆)
なにが作用したのか分からないけど、どうもこれらの写真は強いエネルギーを出していたもよう・・・ただし私にですが。

オーブやエネルギー体やその他の写真を写しても、カードの段階で要らないものは削除している。
写したすべてが良い波動を出しているのではなく、中にはなんだかなぁと思えるオーブもあるし、くすんではっきりとしない筋状のエネルギーもあるし・・・
エネルギー体が写っても、「これ何だか気持ち悪いかも?」と思えるものはすぐに削除している。
ほとんどが自分の直感でやっていることで、中には「間違ったかも?」と後で思えるのもあるが、そのときにそう思った自分の直感の方を優先しているのだ。

こういう不思議な写真は、誰でも写せると私は思っています。
使い捨てカメラやデジカメになってから、こういう不思議な写真やいわゆる心霊写真といわれるものがよく写る様になったそうで、その原因は感光体にシリコンを使うからだとも言われてますが、果たしてそれだけでしょうか?
それは、太陽系が銀河の高波動領域に入っていったことと関係があるのでは?
次元上昇やフォトンベルトが騒がれだしたのも、そのせいで人々の意識が変わりだしたからでは?
だとすると、カメラの機能が変わっただけではないような気がするのですが・・・
量子学の発達とともに、これらの今まで目に見えなかったものが「実は存在していた」と解明されることでしょう。
そういう意識を持つことが、こういう写真を写せることなのかもしれませんね。
写真からもエネルギーが出ている時があります、何でも保存していいものではないので、もしこれって?というのが写っても、見ていて怖いとか気持ち悪いとか不気味に感じるのがあればさっさと削除してください。
非物質界の方々・・・良き方や善き方ばかりではありませんので・・・

by yururiya_yurayura | 2014-11-07 16:56 | Trackback | Comments(0)

帰る・・・

オーブが渦の中心から出てくるように思っていたのに、実はその逆で異次元に帰る?ために渦の中心に向かっているということだったが・・・なるほど、そうかも知れない。
この写真は今までに何度か写してきた「壊れていくオーブ」たちだが、こんなに壊れているのにこれから出てきてどうするのだろう?と思っていた。
しかし逆に異次元に吸い込まれていくというのなら、帰るべきところに帰るということなので、こんなに壊れているのが理解できる。
右半分の下のほうに渦の中心がある。
c0331825_21301136.jpg
こうやって自分のお役目が済むと、しかるべき場所に帰っていく・・・ということなんだろうか?
これは中心線のすぐ右側に渦の中心が来ている。
c0331825_21313372.jpg
真ん中から左寄りに渦の中心があり、オーブがその方向を向いているのが分かると思う。
c0331825_21332333.jpg
これはエネルギー体も出ているけど、真ん中あたりの中心に向かってオーブが進んで行っている。
c0331825_22415161.jpg
世界各地の神話などで、金波銀波に包まれてそこに在られるとか、光を撒き散らしながら歩まれているとかの表現がされているのは、こんな光るオーブが見えている人がいたからなのかな?なんて思っている。
私も光り輝いている非物質界の方々と遭遇すると、光を撒き散らしているという表現のような感じに見えるので、それがオーブの形になって四方に流れているのでは?なんてことを思っているのだが・・・
オーブが非物質界の方々の出しているエネルギーなら、それもあり得ると思えるんだけど・・・でもそれはあくまでも個人的な憶測なので、実際はどうなのか分かりません!(笑)

天空は不思議に満ち満ちている世界、写真を写すと何か分からないものが写る。
これって全部オーブ?・・・いや違うなぁ・・・
c0331825_15180410.jpg
2枚後に写したら、はっきりと分かるオーブとエネルギー体が写った。
しかしまだ無数の光るものが・・・
c0331825_15195138.jpg
そして最初の写真から7枚後にも同じようなのが写ったが、これにはオーブが大きく鮮明に写っている。
でもまだ小さな光る点状のものが無数に写っているけど、それらも全部オーブなのか?
こうやってエネルギー体からオーブが出てくるのか?
写真という平面で見るとエネルギー体は近くにいるように見えるけど、実際は途方もなく遠くにいるのかもしれない。
そのエネルギー体から出てくるオーブが、まだ遠方にいるので小さな光点のように見えるのかも?
そのオーブが徐々にこちらに近づいてくる、それが続けて写した写真に写った・・・なんてことを妄想しておりますが・・・こういう写真を見ながら物語を作る、案外楽しいもんです(爆)
c0331825_15223443.jpg
もっと不思議なのはこの写真・・・左半分は何?・・・これもオーブなの?
この左右のアンバランスさはなぜ?
上に写っているひさし部分にオーブが写っているが、こうやって私の側に見来てくれているのだ。
オーブのエネルギー・・・・写真を写しながら頂いてます!(笑)
c0331825_22423782.jpg
エネルギー体はあまり大きく動かないが、周りのオーブの形や出現率は時々刻々と変わっていくのが写る。
下のほうに少し見えているのがマンションの明かり、その上をこうやってオーブが円を描きながら飛んでいるのだ。
c0331825_22490954.jpg
目には見えない世界だが、こうやってダイナミックに躍動をしているのが分かると思う。
波動が違うからオーブは肉眼では見えない、う~ん・・・このオーブは目の前にいるんだよ!・・・やっぱり自分の目で見てみたい!(爆)

天の川銀河の高波動領域に入っている太陽系、これからももっと不思議現象が顕著になってくるのかもしれない。
それに太陽の黒点が不穏な動きをしているし、世界のあちこちで寒冷化か?と思わせるような大雪が降っているし・・・
今地球は大きな変動期を迎えているようで、太陽の黒点から出る太陽フレアの直撃のキルショットがもし地球に降り注げば、電気系統に大きな影響が出て今の文明社会が機能しなくなるとか。
それにこのキルショットは、人によっては多大な影響が出るとか言われている。
銀河の高波動領域に入ったということは、時代の大きな分岐点に入ったのかも?なんて思っているんだけどね・・・
だったら人類にとってよりよき方向に行き、こんな写真が写るのが当たり前、それより実際に見えるのが当たり前、今まで不思議と言われていたものが実は不思議でもなんでもなくて当たり前のものだった・・・そういう世界になったら面白いだろうなぁ・・・なんて、これも妄想です(爆)

by yururiya_yurayura | 2014-11-04 12:37 | オーブ | Trackback | Comments(2)