ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

豪雨予報・強い雨の日part2

キャノンのコンデジを3台使っているが、それぞれのコンデジの特徴があって写った写真が面白い。
オーブやエネルギーの検証のつもりが、この頃はコンデジの検証もどきにもなってしまっているかも?(笑)
24日の強い雨の日には、どのコンデジでもオーブやエネルギー体が沢山写ったが、PowerShotA3200ISではこんなのも写っていた。
拡大するとこれってオーブじゃないよね?というのが、A3200には写りこんでいた。
宇宙船なのか別個のエネルギー体なのか分からないけど、3体ほどかたまって写っており、それがA3200の特性なのかこういう物体がよく写る。
c0331825_12525648.jpg
c0331825_12530280.jpg
そして動いているエネルギー体も写っているけど、でもなにやら形が崩れてるし・・・
c0331825_13035688.jpg
続けて写したら、このエネルギー体が拡散して広がっているように見えるのが写ったけど・・・
どうも本当にエネルギー体が拡散しているときに写したようで、こんなの写したのは初めてだった!
建物の中の緑地で写したのだが、この緑地近辺はエネルギー場が強いのか意外なものがよく写る、やはり磁場の強弱ってあるのかも?
c0331825_13024469.jpg
空中でも、ちょうどエネルギー体が移動しているのを写したようだ。
c0331825_13074175.jpg
次に写すといつもの丸いエネルギー体。
c0331825_13075059.jpg
なんかねぇ・・・今回に限らず今までに次々と新しい形を見せてもらっているのは、非物質界の方々が私が検証しているということを知っているからでは?なんて思うんですが・・・
少しずつ新しい現象を見せてやるからブログを書けと言われているけど、書くのがイヤなので「もうブログ書かなくていいでしょ?」と聞いたら、「ダメ!」と言われちゃう・・・でもまあ、今はもう諦めて広報係に徹してるからいいんですけどね(^^;;;
次元は重なって存在している、だからこんな摩訶不思議なものが写って当たり前なんでだけど・・・目に見えるものだけが実体の三次元世界では、こういう事象を理解するのは難しい・・・

普通の人が見たら怖いオーブ、そんなオーブも毎晩見ていると自然に慣れて怖くなくなるから大丈夫(笑)
それに、これから非物質界がどのよう変化していくのかという検証目的もあるし、その変化を見れることも楽しいし。
私は化学も科学も物理も数学もダメ、なにせ直感と本能で生きている単純人間ですから(爆)
しかし今はネットという便利なものがあるので、分からなかったら検索して調べればいいという恵まれた環境があり、その都度意味を調べて勉強(もどきですが(笑))している。
「ふん、ふん」とその時には理解できていても、あっという間に忘れるというと特技もあるので、ネットで調べられんなかったら写す写真が怖いで終わっていたかもしれない。
量子学・量子力学・量子物理学という言葉もそれ何?状態だったのが、検索すれば沢山の回答が出てくるので読んでみる・・・だけど、読んでも大して意味は分からないのが本音でして(爆)
読めば何となくでも概要が掴めるのでイメージできる、ならば少しずつでも理解度が深まってくるかもしれない・・・ような気がするだけかも?ですけどね(笑)

A3200はこういう異世界の写真が写ることが多く、ほんの少しだけどオーブの実体らしきものを見せてくれる。
いつもは白くしか写らないオーブも、本当は色鮮やか。
でもいつものオーブも写ってる・・・ということは、この色鮮やかに写っているのはエネルギー体かもしれない・・・
c0331825_13541317.jpg
こうやって複数のエネルギー体が写るのもA3200の特徴。
S120はくっきりとキレイに写るけど、沢山のエネルギー体は今までは写ったことがない(今後あるかもしれないですが)
c0331825_13543649.jpg
c0331825_13545216.jpg
これは・・・傘の中から写していたので傘が少し写って、しかもその傘の先分が影になりエネルギー体が写ってませんが。
全部写っていればもっと沢山のエネルギー体が写ってたろうに、と残念ですけどね(笑)
c0331825_13564584.jpg
オーブの出現量もあまり多くなく、形も丸いのだけ。
しかし動いているオーブが沢山写るのがA3200の特徴で、動いているオーブが沢山の時は吹雪のように見えてキレイ(笑)
c0331825_13595211.jpg
こういう雨の強い日の筋状のエネルギーは、やはり影響を受けるのか動き方が激しい。
c0331825_14000017.jpg
目に見えない非物質界だが、量子学の進化は目を見張るものがあるので、近未来に少しずつ解明されていくと思う。
早くその実体を知りたいと思う反面、これってなんだろう?といつまでも不思議がっていたいと思ったりする・・・人の心とは、中々に面白いものですなぁ(笑)

by yururiya_yurayura | 2014-09-30 14:14 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

豪雨予報・強い雨の日part1

パソコンと携帯にYahooの災害警報を受信しているが、24日に豪雨予報の強い雨警報が受信された。
こ、これは・・・チャンス!(爆)

雨の降り出す時間は22時過ぎからの予報だったが、実際にはその2時間ほど前から雨は降っていた。
予報では分刻みで雨量が変わっていて、最大で21mm/hということだったが、その最大雨量の時間を見るといつも写真を写す時間の少し前、ならばチャンスを逃がすまいといつもより早めに家を出た(笑)

でもその前の20時前からもう雨が降っていたので、廊下から写してみたらいつものエネルギー体が写った。
c0331825_11541994.jpg
そしていつものオーブが写ったが・・・帰ってパソコンで画像を見たら・・・えっ???
なんかオーブが変・・・
c0331825_11554867.jpg
順次見ていくと、もっと変なのが・・・
これって壊れたオーブ?、それとも全く別のエネルギー?
光ってるオーブ様のものもあるし、真ん中あたりには透明の何かがあるし・・・
c0331825_12000924.jpg
c0331825_12001568.jpg
これも全く何者か分からない。
この日の豪雨は何か意味があるのかなぁ・・・ちょっと不思議な気分。
c0331825_12022721.jpg
c0331825_13005304.jpg
20時過ぎに写した写真はほとんどのオーブが変形しており、何枚写しても同じ様なのが写る。
しばらくすると雨が止んだので写すのをやめたけど・・・何なんでしょう?
c0331825_12061222.jpg
c0331825_12061857.jpg
c0331825_13033323.jpg
あまり変わったのが写るので、空中から写すのは止めて地上から写してみたら、いつものエネルギー体といつものオーブ、なんかほっとしたぁ~(笑)
c0331825_12132639.jpg
大きなエネルギー体は祓戸大神さん、その周りのオーブのキレイなこと!
透き通って透明感に溢れてるし♪
そしてオーブがまるで舞い落ちる雪のよう、雪の積もった樅ノ木のよう・・・いやクリスマスには早いけど(爆)
いやぁ~ほんと美しい!
c0331825_12171959.jpg
予報どおり11時半ごろから豪雨、そんな雨の中で傘をさしてがんばって写しました(爆)
高いフェンスのある公園で写したのだが、こんな異次元の写真も写った。
S120でこんな写真が撮れるのは珍しい、小さなプラーナたちも飛んでるし・・・
このエネルギー体は、こちらも祓戸大神さんだそう。
c0331825_12174181.jpg
オーブの量も半端なく多く、しかも鮮やかでとてもキレイ!
強い雨雲は強いエネルギーをもたらす、エネルギー体も強いエネルギーがあるのは嬉しそう(本当?(笑))
c0331825_12214688.jpg
この日はどのデジカメで写しても赤いエネルギー体が写るので、どなた様なのか尋ねたら速開都比売(はやあきつひめ)さんだとか。
速開都比売は祓戸四神の中の一人だと言われている。
気吹戸主(いぶきどぬし)・瀬織津比売(せおりつひめ)・速開都比売(はやあきつひめ)・速佐須良比売(はやさすらひめ)の四神を祓戸四神と言うそうだ(よく分かってませんが)
瀬織津比売は以前に赤いエネルギーとして出てこられたので、この女神さんたちは赤い色のエネルギー体なのかな?
祓戸大神さんと言ってるのが気吹戸主さんんのことだが、祓度大神の方がいいと言われてるのでその名前を使っている。
日本神話の中の神々は沢山の名前で呼ばれているので、どれがは本名なのか知りませんけどね(笑)
なので自分の呼びやすい名前で呼ばせてもらっています・・・と言うか、ほとんど日本神界の方々の名前を知らないし・・・(^^;;;

しかし、エネルギー体とオーブの競演はいつ見ても素晴らしい!
特に豪雨といわれる強い雨の日にはそれが顕著で、写すたびに液晶画面に写る姿に見とれてしまう。
c0331825_12375409.jpg
c0331825_12383415.jpg
そしてこの写真が、当日最大量オーブが写った写真だ。
いや、今までの写真の中でこれが最大量写ったものだと思う、この写真を拡大すると本当に美しい!!
c0331825_12460091.jpg
傘をさしていても濡れるほどの豪雨、そんな中で写真を写してるおバカな私です(爆)
かさを少し持ち上げて写すので、背中はびしょ濡れ・・・履いているスニーカーもびしょ濡れ・・・靴下などもっとびしょ濡れ。
ジーンズも濡れているので冷たいのなんのって、そんな中に1時間近くいたからか足の先が冷えてつった~~~!
「いててて・・」などと言いながらまだしぶとく写してる、もうおバカを通り越して、つける薬も無いただの「アホ」です(爆)

今日はPowerShotS120で写した写真ばかり。
他のデジカメで写したのもキレイなので、また次回に・・・(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-09-27 13:07 | エネルギー | Trackback | Comments(2)

雷の日は空が賑やかだった

半月ほど前の9月11日の夕方に、珍しく雷が鳴った。
最近は山向こうの方にしか行かない雷さん、え~珍しいやん!・・・・と思ったのも束の間でして・・・雨は少ししか降らず、雷も2度ほど落ちたような大きな音がしたけど、やっぱり今回も雷の居場所は山向こう(笑)
でも雨だ雷だと、慌ててコンデジを持って走る私・・・いつものことですが(^^;;;
だけど、こんな日のオーブは薄ぼんやりとしか写らないのが残念。
c0331825_12373118.jpg
しかしパソコンで画像を拡大してみると・・・こんなのが写ってた。
これは何?同じ形のが2つ並んでるよ?・・・宇宙船?
c0331825_12410619.jpg
こんなのもある、結構沢山飛んでるんだ!
居る場所が離れているのでカットしたが、この2枚は同じ画像の中にある。
c0331825_12414704.jpg
c0331825_12415680.jpg
夕方の薄暮の中ではくっきりと写らないね。
暗闇でこそ光は反射するからくっきりと写るけど、うっすらとはいえ太陽光があるとぼんやりとしか写らない・・・
こちらは色つき、これだと見分けがつくかな?(笑)
下が原版だが、この写真には何種類かの宇宙船?らしきものが写っている。
上2枚はその宇宙船らしきもの?をカットしてみた。
c0331825_12491454.jpg
c0331825_12492805.jpg
c0331825_12495899.jpg
ただ夜のほうが鮮明に写るので、写真を写すのがいつも夜だってことだけでして(笑)
実際はこうやって、彼らは一日中空中で作業をしてるんだろうね。
こちらはオーブとの競演、きれいなオーブ(エネルギー体か?)のほうが大きいって・・・どうよ?(^^;
c0331825_12552477.jpg
c0331825_12554237.png
他にはこんなのも飛んでいた。
c0331825_12575067.jpg
c0331825_12580288.jpg
1日24時間休み無く地球環境のために働いてくれているのか?
はたまた地球の監視に来てるのか?←性格的に疑り深いんです(爆)
まあどちらでもいいですけどね、こうやって目には見えなくても天空には彼らがいるってことを分かってもらえれば・・・


by yururiya_yurayura | 2014-09-25 13:03 | 未確認飛行物体 | Trackback | Comments(0)

オーブかエネルギー体か

秋分の日間近になるとエネルギーの質が変わるのかな?
21日深夜1時過ぎに写ったこの写真、オーブなのかエネルギー体なのか分からない。
c0331825_12043464.jpg
なので尋ねてみたら、真ん中に白く輝いているのは少名彦さんだそう・・・あまりのその美しさに見とれてしまった(笑)
c0331825_12082940.jpg
その後もう一枚写せたが、その時には消えかかっていた。
c0331825_12420200.jpg
前日の20日にも同じような写真が写っている。
この時少名彦さんはまだ中心の奥の方にいるように見え、この日のオーブの出現率のほうが沢山。
広い公園の出入り口付近に花壇があり、帰ろうと思ったのに何気にそこに座り、そして真上に向けてシャッターを切るとこの写真が写ったのだ。
またもや強烈なインスピだったよう。
c0331825_12431960.jpg
そして次に写ったのがこの写真。
このときのオーブの向きを見れば分かるが、まるで少名彦さんを中心に、そこからオーブが湧き出てきてるような感じがする。
やはり聞いているように、オーブはエネルギー体の出すエネルギーなのかなぁ・・・
では同じような丸いエネルギー体のようなのもあるけど、それは何なのかな?
c0331825_12135964.jpg
大きなエネルギー体は、同じ波長を持つ同士の粒子が集まった「集合魂」とか「類魂」だという話がある。
この写真の中に写っている丸いオーブ様のものは、少名彦さんの集合魂の一部なのか?

宇宙NOWのメルマガに「神とは、人間の意識の集合体です。人間の意識が合体したものです」と書かれてあった。
そう、我々が神と呼んでいるのも元はヒューマノイド、はるか古代の人間だった方たちだと私も聞いている。
同じくメルマガに「人間として沢山進化した存在が(合体して)神界を運行しているので、問題ありません」と書かれているし、また「私たち人間も目に見えない粒子の集合体です。分かりやすくいうと、穴のあいている物体です。粒子は接着剤もなく、宙に浮いている状態です。箱にすし詰め状態です」と書かれてあった。
これを読んだときに、それまでは漠然としたイメージしかなかったのに、突然全体像が見えたような気がした。
だからこの写真を見たときは、少名彦さんという集合魂から膨大なエネルギーが出てる、そう思ったのだ。

穴の開いている・・・大きく写るエネルギー体は穴だらけです・・・(笑)
c0331825_13143903.jpg
c0331825_13151704.jpg
そして拡大してよく見ると、少名彦さんや他のオーブの中には布地でいう「地模様」な模様?が入っているような・・・そして色が付いている!
c0331825_12200170.jpg
c0331825_12202918.jpg
c0331825_12233500.jpg
オーブの写真は沢山あるけど、ほとんどがこんな感じで、雨が降ったらこうやって沢山のオーブが写る。
c0331825_12324103.jpg
色は白か時々ブルーが混じっているくらいで、今回のように多色のときは無かった。
それに20日21日とも薄曇りで雨は降っていない、雨が降っていないのにこれだけのオーブが写るなんて・・・
やはりあちこちのチャネリングメッセージにあるように、秋分の日を起点に変化が起きるのかな?なんてことを思ってしまった(笑)
そして空はとても騒がしい・・・
c0331825_13251288.jpg
この時に少名彦さんと接触したようで、21日の朝からうっとりするような香りに包まれている。
何かのスパイスの入っているような、頭がすっきりとして気持ちがいいような・・・なんて形容すればいいんだろう?
でもそんな中にも甘くて優しい香りもする、神界の方々の香りは本当に素晴らしい!

by yururiya_yurayura | 2014-09-22 13:27 | エネルギー体 | Comments(0)

雨の日に一眼レフで写すと・・・

コンデジで雨の日に写すと、どのコンデジでもオーブがキレイに写る。

なので、一眼レフならどうかと・・・何でも試すの大好き!(爆)

少し前の8月28日の雨の日に写したのだが、一眼レフはなぜかオーブが写らない。

というか、写っているのだけど、それがオーブなのかエネルギー体なのか分からないのだ。

こんな感じ・・・

c0331825_11211121.jpg

光源が無いと一眼レフはシャッターが下りないので、灯りのある市街地を写している。

筋状のエネルギーはどのコンデジよりもキレイに写るのに、オーブが写らないのはなぜだろう?

同じ日にS120で写すと、オーブはこう写ってるんだけど・・・

c0331825_11375200.jpg
c0331825_11381030.jpg

コンデジではエネルギー体とオーブがはっきりと分かるのに、一眼レフではどちらか分からない。

ぽつんと小さな黒い点の様なものが見えるから、オーブのようにも思うし・・・

オーブにしては一つ一つが大きいように思うし・・・

c0331825_11383897.jpg
これくらいの大きさならオーブだと思えるんだけどね・・・
c0331825_11391631.jpg
c0331825_11392384.jpg
大きいのや小さいのが混在すると、どれがオーブでどれがエネルギー体なの?になってしまう。
c0331825_11395668.jpg

こんな風に写るのはレンズなのか露出なのか、それとももっと他の要因があるのか?

カメラそのものの機能が全く分かっていないので、考えても仕方ないけど(爆)

でも一眼レフで写るエネルギーは、他のコンデジで写るエネルギーにはない美しさがある。

写るエネルギーはとても繊細だし数も多い、色合いは淡いけどそれがキレイだし、それに何より他のコンデジでは写らないエネルギーも写るし。

一眼レフが暗闇でもシャッターが下りてくれるのを待ってるんだけど・・・だめなのかなぁ・・・

他の設定にすれば星空が写るらしいが、その設定にするとエネルギーは写らない。

高機能は嬉しいけど、カメラ音痴にはもうこれ以上に使いこなすのは無理です!!(爆)


何もしていないのに時々フィルターがかかっているように写り、また違ったエネルギー体も写る。

こういう写真は幻想的でとても素敵♪(笑)

c0331825_11401613.jpg

他のコンデジでは、市街地を写してもこれだけのエネルギーは写らない。

市街地が見えなくなるくらいの筋状のエネルギー、一眼レフならではの写真だ。

c0331825_11403265.jpg

う~ん・・・光源が無くても写ってくれたら・・・←諦らめられないらしい(爆)


この頃はどちらのPowerShotでも、液晶画面を横切るエネルギー体の軌跡が頻繁に見える。

昨夜は公園で写していると、液晶画面の真ん中に大きなエネルギーが横切るのが見えた。

液晶画面の上下が少し残るくらいで、ほぼオレンジ色のエネルギーでいっぱいに見えたので、すぐ目の前を横切ったのかもしれない。

日々視える確率が上がっているのは、自分のレベルアップなのか、それとも出現率が増えているのか・・・どちらか分からないが、それだけ頻繁に見えるようになったということは何事なのかな?

出現しなくてはいけなくなったのか、それとも今まで出現の邪魔をしていた者たちが減ってきたためか・・・


18日の午前1時過ぎに緑地を写したら、エネルギーの向こうに小さく写っていた。

写ったエネルギーだけを見ると不透明に見えるが、 本来はエネルギーは透明なのでその向こうにいるのが見えるものなのだ。

この時は小さく写っていたから、実際は遠くにいたのかな?

c0331825_11410259.jpg
c0331825_11410937.jpg
前日の17日にも、広い公園で写っている。
c0331825_11413638.jpg

余り頻繁に異界の者たちを目にするようになると、何事か起きるのかなぁ?と気になる。

写真に写るのはごく一部の龍体、もっと沢山の龍体が活発に動き回っているのだ。

c0331825_11415862.jpg
見えてしまうと、何事かと心配になってしまう・・・穏やかに世界が変わりますように・・・


by yururiya_yurayura | 2014-09-18 11:42 | エネルギー | Comments(0)

久しぶりの満天の星空♪

思い出せないくらい前に見た星空、もう見ることは無いのか?(そんなオーバーな・・・(笑))と思っていたのに、13日の夜空は星がいっぱい!(喜)

とは言っても都会の夜空ですから、見えているのは星座を構成する星ばかり。

それでも澄んだ星空を眺められることはとても嬉しい、星空フェチとしましてはとても嬉しい夜でした(爆)

そんな日には、沢山の龍神たちがお仕事に励んでおられるようで・・・どの方向を写しても何体も写る。

チャネリングブログの「宇宙NOW 」のメルマガをとっているが、これはプレアデス人が言っていることに返答せずに、言ってるそのままを文章にして配信されているというメルマガだ。

そのチャネリングの中によく出てくる日本神界、プレアデス人は彼らは龍体で目は氷のようですが甘い香りがしますと言っている、と書かれていた。

文章を読んで私も再度正否(自分にとっての正否)を聞くことにしているが、そうだとのこと・・・だろうね、写真に写るエネルギー体や甘い香りを下さる方々を、私は便宜的に巷で言われている日本神界の神々の名前を使わせてもらっているので、プレアデス人の言ってることに納得し、やっぱりなぁ~というのが実感だ。


本来ならエネルギーも波動なので名前など必要ないのだろうが、この3次元世界では区別のために必要なので、どなたか尋ねるときに日本神界の神々の名前を使わせてもらうとことわっているのだ。

だからこのブログでは、エネルギー体のことを日本神界の神々の名前で書いている。

また鳥には2種類いて鳥型の知性体と霊鳥とがいるらしく、私が「写真に写っているのが霊鳥といわれている鳳凰や朱雀ですか?」、と尋ねて教えてもらったことが間違えて無いよ~と言われたようで、メルマガを読んだときはとても嬉しかった(笑)


久しぶりの夜空には龍体がいっぱい!どの方向を向いても写るので、撮るのに忙しかった(笑)

c0331825_11113552.jpg

c0331825_11114591.png
c0331825_11132593.jpg

しかし・・・先日写すときに動いているのが見えてから、その後はもう普通に液晶画面の中で動いているのが見えるようになっている・・・これってワンステップ進化したってこと?

でも同じS120で写しているので、やっぱりこの程度しか写りませんが・・・

c0331825_11160362.jpg
c0331825_11161258.jpg
c0331825_11163759.jpg
c0331825_11164553.jpg
c0331825_11171027.png
c0331825_11171749.png

今回は西に見えていた動く龍体を写したが、東に見えていたのを写した前回までの龍体とは色合いが違う。

少しだけズームを上げて写したら、こんな感じに写った。

c0331825_11181818.png

やはり青系の色合いなので、このとき西側で写した龍体は青系主体の色合いの種族だったのかもしれない。

試しにいつもの東の方向の龍体を写したら・・・

c0331825_11190185.jpg
c0331825_11205117.jpg

いつもと一緒の色合い、守護する方向が違うからなのかな?

地球の守護をしているのは日本神界なので、地球圏に入るのには日本神界の許可がいるそう、許可の無いものは地球圏に入れないそうで、たまに目を盗んで入っても排除されるとか。

今地球で悪さをしているグレーなどは人口知性体だそうで、その持ち主は悪意のある宇宙人&地球人らしい。

三角形の宇宙船は地球製、私も見たことがあるがなんか不気味だった。

今までに何度も宇宙船を見ているけど、彼らとコンタクトを取りたいとは思わない。

地球人にも悪人がわんさかいるように、彼ら宇宙人にだって悪人がわんさかいて当たり前・・・この地球に無欲で来るなんて考えられない等々、結構不信感は持っていて、ごく少数は無欲でこの宇宙のために、この地球のためにと働いている宇宙人もいるだろうが、その絶対数はごくごく僅か、そう思っているのだ。

精神的にも物理的にも多少の援助をしても、全面的な援助は地球人の進化を妨げるので、彼らはそれはしないそうだ。

代わりに種の進化の手助けとして、インスピを与えたり自星の優秀な人材を地球人として生まれさせたりと、長い年月をかけて少しずつ進化を助けてきていると言っている。

そうだろうね、いきなり高度な文明を持ってきても、精神的に未熟な今の人類は取り合いをするだけ・・・そんなことを考えてみると、いきなりの次元上昇などあり得ないと思っている。

それにチャネリングメッセージなどを読んでいても、長い文章なのはちょっと不信感があり、それは洗脳に近いのでは?なんて思っててしまうのだ。


プレアデスの光シリーズの本を読んだときは、1回目に読んだ時はいいことを書いていると思った、しかし私はいつも本は2度3度と読み直すので、2度目に読んだときは文章の端々に「???」と思う部分があり、その時に不信感を持った。

そして3度目に読んだときに、これは現世地球人には理解できないことをつらつらと書き、同じ内容を言葉を変えて書いているだけじゃないかと気づき・・・無性に腹が立った・・・まるで洗脳に近いように感じたのだ。

彼らの言う想念観察も、最初は感情のコントロールにいいかも?と思ったが、そのうちに想念観察って感情が無くなるから、人をロボット化するのではと思い止めた。

なので今でも、チャネリングメッセージがあまりに長いと洗脳では?と思ってしまう・・・(笑)


DNAもいきなり変化させるのは地球人の体には無理で、体が爆発するなんて話を読んだ。

ゆっくり少しずつ変化をさせ体を慣らす、そして次の段階にということらしいが、それが正解だと思っている。

どうしようもない眠気・胃腸の不調・風邪症状・筋肉の痛み・頭痛・耳鳴りなどが変化のときに起こるそうだが、その中には通常の病気の場合もあるので見分けが難しいから、おかしいと思った時にはすぐに病院へが基本だけど、それと気づかずに変化をしている人もあるだろうし・・・

私は数年前から異常な眠気に襲われている、目を開けていられない状態の時があって何なんだ?と不思議だったが、今では理解できたのであまりの眠気のときは横になるようにしている。

他には風邪の初期症状が数時間っていうのもあるし、キーンという耳鳴りのときもあるが、眠気がやはり一番酷い。

そんな出来事も人それぞれだし、何がよくて何が悪いなんて無いと思う、だから自己管理や自立が必要と言われるのだろうけど・・・それが一番の難題・・・中々難しいです!(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-09-14 11:08 | 霊獣 | Comments(4)

スーパームーン

2014年は7~9月と3ヶ月続けてスパームーンが見れた、いや違う見れるはずだった。

なのにこの夏は例年とは違う異常気象で、ほとんど雨の降らない夏のはずが、ほとんど太陽の出ない夏になった・・・8月は1ヶ月間雲一つ無い夜空無し、日中のカンカン照りの日は数日、暑くて長い関西の夏はどこへ行ってしまったのでしょうね?

そして最後のスーパームーンの日の9月9日、期待通りの曇り空だった←かなりやけくそ!(爆)

所要で出ていて帰ってきたのが20時過ぎ、慌ててカメラをもって写しに行ったけどうろこ雲の隙間から時々顔を出すお月さん、顔をだす待ち時間のほうが長かった~(爆)

一眼レフで写してみた(無事写ってほっ!(笑))が、さすがにスーパームーン、その輝きはとても美しく、月に呼応するようにエネルギーも段々と伸びてくる。

c0331825_20515860.jpg
c0331825_20521695.jpg
c0331825_20522330.jpg

少し大きめにカットしてみた、雲から完全に顔を出しているわけではないのにこの輝き、素晴らしい!

c0331825_20531726.jpg

最近では1眼レフでもエネルギーが当たり前のように写るようになっていて、少しの灯りさえあればなんとかシャッターが下りるようになった。

なぜ普通に写るようになったのかなんて分からない・・・でもそんなことはどうでもいんです、写ればいいんです、写れば!(笑)

次にS120で写しみたが、こちらはなぜかピンボケでしか写らない、なぜ?

c0331825_20535235.jpg
c0331825_20535833.jpg

日にちが変わって10日の午前1時ごろ、お月さんはもう天頂からは少し西のほうに行っていたが、広い公園の真ん中ならよく写るかと思ったけど・・・なんてことない、今度は黒い雲が沢山増えてた!

なんだって雲が増えるんだよ!などと、一人ブツブツいいながら写しておりましたけどね(笑)

少しだけS120のズームを上げて写したら、腕が悪いのでまたもやピンボケ・・・でもスーパームーンの輝きは分かると思う。

c0331825_20545816.jpg
こちらはPowerShotAの方、雲がかかっていたけどやはりスーパームーンだけあって、その輝きは本当にキレイだった。
c0331825_20545110.jpg

3回もスーパームーンが続いたのに、毎回曇りというのもちょっと珍しいかも?

すっきり夜空といっても都会の空だ、どんよりとしており星座の星しか見えないのがいつもの夜、そんな夜空でも、星空好きの私は見えるとやはりほっとするんだけど・・・
ほっとしたことのない夏ももう終わる、この夏はかなり異常な夏だったなぁ・・・

そしてまたもやS120で龍神が見えた・・・前回と同じくズームをあげたが、前回と同じくこれだけしか写らない・・・コンデジの限界に挑戦だ!(笑)

c0331825_20580659.jpg
c0331825_20574498.png
う~ん・・・やっぱりこれで限界か・・・ズームを少し上げたくらいならこれ。
c0331825_20575388.png
なんかこっちの方が分かりやすい?(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-09-10 20:49 | Comments(0)

異次元からの出現?

今年の夜空は星が見えない日ばかり・・・まだまだ曇り空が続き、すっきりと雲ひとつ無いという夜空は今夏は皆無だった。

そんな「いつもの曇り空」を写していると、突然雲の向こう側から半円の太いオレンジ色のエネルギーが出てきた。

初めて見る半円のエネルギーでびっくり、何事とか思いシャッターを押したら・・・鳳凰の大量出現が写っていて二度びっくり!なにこれ・・・

c0331825_11083942.jpg
c0331825_11085562.jpg

写したのは9月6日の午前1時ごろ、肉眼で見ると写真に写っているよりも雲がびっしりに見えていた。

その後しばらく、先ほどの太いオレンジ色をほどき細くしたような半円のエネルギーが、そのびっしりと詰まっているように見える雲間を飛び交っており、千切れた雲の隙間から何度もそんな光が飛び出してきている・・・余りにもキレイなので、ついつい見とれてしまっていた・・・(笑)

続けて写したら、あちこちに散らばって行ったらしく、その後は写る鳳凰の数が少なくなっていく。

c0331825_11203658.png
c0331825_11205883.jpg

その時には気づかなかったけど、あとで半円の太いエネルギーを見たときが異次元からの出現時だったのでは?と思っているのだが・・・

雨が降る日や低気圧の通過前には、雲の上や雲の中で赤い流星のようなエネルギーが流れるのが見えるが、その時に見えるエネルギーはほぼ真っ直ぐに動き、半円を描くことは無い。

今回はキレイな半円で、しかも鮮やかな赤っぽいオレンジ色、そしてその後飛び交っていたエネルギーも、同じく半円で鮮やかなオレンジ色だった。

先日から液晶画面に見えているエネルギー体と同じような感じの色で、単体のエネルギー体が現れるときはそんな鮮やかなオレンジ色なのかな?と今は思っている。

この写真を写したのは広い公園の中、360度の視界の中でよくこの現象を写せたなと自分でも不思議、 写している真上を頂点としたら南東の2時の方向だった。

いつもゆっくりと回りながら順番に各方向を写していくのだが、この日は何も写らなかったのでもうやめようと思って帰りかけていた。

その時に向いていた方向が南東の2時の方向で、なぜか立ち止まって写したのだが・・・う~ん、またもやインスピか?

子供の頃から直感の鋭い子だったけど、最近は特にインスピがよく来る、それもこの頃は特にかもしれない。

人は動物、だから本能や直感は持っているはず・・・でもそれも唯物の世界に埋没してしまい、今ではどんどん忘れられていっているよう。

唯心・・・「心」・・・人もこの不可思議なものを持っているのだから・・・それを忘れないで欲しいなぁ・・・

c0331825_11320545.jpg

最近この通路で写すと、沢山の小さなエネルギーが飛び交っているこんな写真が毎日写る。

同じく6日の日に写したら、真ん中より少し左下に赤と緑のエネルギー体が写っていた。

多分異次元体が現れ写ったのだろうが、この日はやはりエネルギー場が違っていたのかもしれない。
いつもと違うものが写る日は、やはりエネルギーの場が動いているのだろうと思う。

c0331825_11351046.jpg

2日前の4日に写した中にも、こんなのは初めて写った!というのがあり驚いた。

たまに消し忘れるのか、高いフェンスのある公園の隣の街灯が点いている日があるが、写した日が雨だったのでそこに次々とエネルギー体が現れたのだが・・・この街灯の下で動いているのは何?こんなの写ったの初めて!

c0331825_11354820.jpg
c0331825_11353824.jpg

何枚写してもこの街灯の下に写る、これは何者なの?

c0331825_11382383.jpg
c0331825_11374790.jpg
今周りは不思議に満ち満ちている・・・いや、昔はこれが当たり前の世界だったのかもしれないけど・・・


by yururiya_yurayura | 2014-09-07 11:58 | 霊鳥 | Comments(0)

視える!

毎晩写真を写していると不思議な出来事に遭遇する。・・・とは言っても、写しているエネルギー体との接近遭遇ですが(笑)

PowerShotのデジカメは、2台とも液晶画面にエネルギー体の動きが写って見え、雨雲が立ち込めると雲の中からエネルギーが赤い流星のように出てくるのが見えるが、時々大きなエネルギーが動くのか、流星群を見る様な長い尾を引く赤い筋が見えて驚かされたりする。

しかし、その筋状の赤い流れ星のようなもの以外のエネルギーが最近液晶画面で見られるようになり、まるで生きているような動き方をするようになった。

24日の日に8階の廊下で写していると、くるくると自身が回転しながら上から下に降りていくエネルギー体が見えた。

でも肉眼では何も見えないし、シャッターを押したけど写ってなく・・・それは赤に近いオレンジ色で、いつも見える赤い流星のようなものではなかった。

次に見たのは26日、高いフェンスのある公園でいつものように写していたときに、右から左に動いていったものがあり、1回転するジェットコースターのように、ちょうど画面の真ん中で1回転して左端に消えたが、いったいなんだったんだ・・・

30日には、4~5回黒いでこぼこした筋状のようなものが液晶画面を横切った。

上から下に、右から左に、斜め上から斜め下にと・・・肉眼では何も見えないし、虫なども飛んでいない。

その後は見なかったから忘れてしまったのに、家に帰ってから写真を見ると・・・あった!・・・これ!見えたのそのままだ!

1回や2回不可解なものを見ても、「まあ色々あるわなぁ~」としか思わないアバウト人間だけど、その後も続くとさすがに何事?と少々不気味・・・(笑)

c0331825_12365219.jpg
c0331825_12371066.png
誰なのか尋ねたら鳳凰だそう、なんと私の目の前を何度か横切ったみたい・・・多分「来たよ~」と教えてくれていたのかな?(笑)

なんておバカなことでも言ってないと、接近遭遇したのかと思うとちょっと怖い・・・

そして31日、この日は天候不順だった8月にしては珍しい星空だったが、雲はどんどん流れてきてすっきり星空というわけではなかったけど、今月は毎日曇り空ばかりの日々だったので気持的には久しぶりの澄んだ空が嬉しかった。

そんな空は鳳凰と龍神が乱舞・・・

c0331825_12381347.jpg
c0331825_12382687.jpg

この写真を見たときは、最初はコウモリでも写ったのかな?と思ったが、広い公園の真ん中だから住処も近くに無いし、気温は20度近くまで下がっているしで、もう今年はコウモリは飛んでいなかった。

時間は午前1時過ぎ、こんな真夜中に鳥は飛んでいるはずもなく・・・

そして同じような写真がもう一枚写った。

やはり鳳凰が飛んでいたよう、こういう実体を感じるように写ったのは今回で2度目だ。

昨秋の秋分の日にも写ったが、やはり同じような色合いだったなぁ・・・こうやって少しずつ実体を見せてもらえるのかな?

c0331825_12415161.jpg
c0331825_12420797.jpg
この日は他にも鳳凰は写っている、この姿のほうはいつも通りだけど。
c0331825_12424866.jpg

龍神は、いつものように沢山の方々がお仕事をされていた(笑)

c0331825_12441728.jpg
c0331825_12445403.jpg
c0331825_12432182.jpg

この後、もう少し写さなきゃ!と気になって仕方がない、どうもインスピが来てたみたい・・・なので今度は高い所から写そうと、いつもの建物の8階から写してみた。

向こうの方に高層のマンションがあるが、液晶画面を見ているとその上に何か小さな点が光ってた・・・

じっと見ていると動いてる!

何か分からないので、とにかく一枚写して確認してみたら龍神だった。

c0331825_12461330.png
c0331825_21175042.jpg
なぜか分からないが、デジカメのレンズを通して龍神が見えてる・・・しかも動いているのが見えてるなんて!!!
ではズームで写そう!・・・しかしコンデジのズームだもん、居るのが遥か彼方だからこんな風にしか写らない・・・しかも動いてるから、写すタイミングが合わない・・・これで精一杯だ
c0331825_12464960.jpg
ズームにすると動いているのでどこに行ったか分からなくなるが、しばらくすると中央に設定しているフレームの中に居る・・・あれ?

動いてもすぐにフレームの中に戻ってきてくれているのは、どうも写しているのを知っていたよう・・・彼ら非物質界の住人たちにとっては時も空間も関係ない、しかも我々3次元世界の者が考えられないような力も持っている。

だから写しているのを知ってても当たり前か、と言うか「写させてもらっている」という感じだった。

う~ん、でもなぁ・・・これじゃよく分からん・・・

c0331825_12481178.jpg
翌1日は曇り空だったので写すのを諦めて、2日は星空だったので再チャレンジ。
今度は場所を替えて広い公園の真ん中で写してみたら、やはり同じように液晶画面に光点が見え、それが動いている。
しかも数体動いてるのが見えてるし・・・半分ほどズームを上げてみたら、いつもよりくっきりと写っていた。
c0331825_12485475.jpg
でも・・・ズームを最高にするとこれ・・・前回と変わらないや・・・
c0331825_12492510.jpg
c0331825_12520813.jpg
c0331825_12505242.jpg
まあ、何となく雰囲気が分かるからいいかぁ・・・と自己満足の世界(笑)
意図的に写させてもらったので、これだけで今は十分です!
いつの日にかもっと鮮明に写せる、そんな日が来ればいいなぁ~
c0331825_12495182.jpg

レンズを通してだけど、非物質界の方々が見えるようになるなんて思ったことも無かった。

どうも日々少しずつ私も進化しているようだ。

もっと高性能なデジカメで写せば、はっきりと実体が写せるのだろうけど・・・なにせカメラ苦手!だからとても無理!(笑)

生きている間に彼らと出会えるかどうか分からないが、今はこうやって写真を写せることで満足だ♪

8月下旬からとても香りが強くなってきており、花々の中にいるような優しい甘さの香りが心地よくて、ずっと香っていてほしいと一日中深呼吸ばかりしている(笑)

どなたが来てくださってるのか尋ねると祓戸大神さんだとか、いつも優しくてほっとできる香りを下さる方なのだ。

いきなり色んなものが視えるようになって、その上に香りも強くなっているのはなぜ?9月はまた新しい進化のときなのかな?

だったら思考も念エネルギーなんだから、良き方に行くようにポジティブ思考でいかなくては!


by yururiya_yurayura | 2014-09-03 12:34 | 霊鳥 | Comments(0)