ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏至part2

昔から言われている季節の変わり目の、春分・夏至・秋分・冬至の日々は、やはり宇宙的に何事か起こる時なのかもしれない。

色々と騒がれた2012年の冬至の日 にも、やはり今までに写ったことの無いようなエネルギー体が写った。

このときは携帯のカメラで写したのだが、これだけはっきりとしたエネルギー体が携帯カメラで写ったのは、後にも先にもこの時だけだ。

コンデジと携帯カメラでは写る形が違うのに、この時の写真だけはコンデジと同じような感じで写っている。

コンデジで写すと今回もはっきりとネルギー体が写っていたが、少しずつ写る形が変わってきているようだ。

これだけはっきりとエネルギー体が写るのは、やはり夏至の日だからだろうと思う。


前回の写真は高いフェンスのある公園だったが、場所を移動してプレハブ小屋のあるところで写した。

このプレハブ小屋の横に倉庫の塀があったのだが、もう2年ほど空き倉庫だったので、1ヶ月ほど前に持ち主が解体してしまっている。

ランドマークが一つ消えたから、ちょっと写すのが難しくなった。

プレハブ小屋も今は空き家だが、こちらもそのうちに解体されるのかな・・・

そのプレハブ小屋の前で写したのだが、写したときには気がつかなかったこのエネルギー体・・・なんと私の目の前にいたもよう・・・後で見てびっくり(笑)

少し離れた場所にある街灯を写したのだけどね・・・

c0331825_22173930.jpg
この場所を写したのに、一番最初の写真はなぜか目の前に来ていたという・・・
c0331825_22175247.jpg
ちょっと左にずらして、そこにある工場を写してみたら、やはり街灯に反応して写っている。
c0331825_22184294.jpg
続けて写してみたが、今度はかなりエネルギー体が輝いて発光している。
c0331825_22185858.jpg
この位置から90度左に向いて写したら、また違った感じに写るんだけど・・・なぜ?
c0331825_22193692.jpg

そこからまた90度左を向くと生活道路、何本か街灯が続いているが・・・

この写真を写してみたときには、思わず笑ってしまった。

団体さんで写ってるし~・・・と(爆)

c0331825_22194425.jpg

そして続けて写したが、今度は色違いで写った。

これって1体?それとも2体?

聞いてみたら・・・白いのは事代主さんでブルーは祓度大神さんだそうだ。

周りを暗くして自分たちだけ写ってますが・・・でもこのエネルギー体、こんな風に写るととてもキレイに見えるんですけど?(笑)

c0331825_22202897.jpg
そしてまた場所を替え、建物の7~10階で写してみたら、空中に何か分からないものが存在しているような・・・
c0331825_22210928.jpg
c0331825_22212795.jpg

上の写真の左端に写っているのもエネルギー体だと思う。

多分これでは?

c0331825_22220894.jpg

こんなものも写ったが、これって金属的な感じがするけど?

なんなんだろう?

c0331825_22222209.jpg

毎回違うものが写る、未だにどれも理解不能なものばかり(笑)

まあいいですけどね、異次元のものを3次元世界の住人が理解できるはずもないし・・・

ただどんどん理解不能な写真が増えていくので、少々ストレスが溜まりますけどね(爆)


by yururiya_yurayura | 2014-06-28 20:31 | エネルギー | Comments(0)

夏至part1

6月21日は夏至。

なにやら強いエネルギーが降り注いでいるという事らしいが・・・

なるほど、こりゃあ強いわ!


写真を写しだしてしばらくするといつものように丸いエネルギー体が写ったが、こうやって写真に写るのは、エネルギー体が「来たよ~」と教えてくれているからなのだ(笑)

もちろん来ない日もある・・・というか、来ない日のほうが多いんだけどね(^^;;;

c0331825_22233209.jpg
やはり夏至、エネルギー体が出現したね・・・なんて思っていたら、次々と色んな出現パターンを見せてくれる。
c0331825_22244318.jpg
c0331825_22245868.jpg
c0331825_22252049.jpg
あれ?2体も出てるけど?・・・なんてまた思っていたら、いきなりこんな形に変化した。

c0331825_22255310.jpg

エネルギー体は電灯の光を利用してその姿を見せてくれる。

このエネルギー体が使っている電灯は、交差点の信号機の周辺の水銀灯だ。

しかしその水銀灯は全く写らずに、この2体のエネルギー体だけが写っていた。

上の変形しているのが天照さんで、下の丸いのが事代主さんだそうだ。

c0331825_22262659.jpg

これは信号機がよく見えるが、色が回りに合わせて変化している。

形だけではなくて、色も変化させられるらようだ。

緑色が天照さんで、半円が事代主さん。

c0331825_22263992.jpg
そしてこんなモノクロもどきも写った。

こちらは3体のエネルギー体が写っている。

上から、事代主さん・青いのは祓度大神さん・天照さんだそうだ。

丸い事代主さんの右下に水銀灯が写っているが、この水銀灯は信号機の3~4メートル上にある。

c0331825_22265158.jpg

時々シャッターが中々下りないときがあるが、そんな時は真っ暗に写ったり、こんな風に変化して写ったり・・・

何かを教えたいのかもとも思うのだが、残念ながらそれが何かを理解できる能力が私には無く・・・すみません・・・

c0331825_22274395.jpg

シャッターが下りないときや暗く写った時の写真には、明るい電灯の光は写らない。

電球の光として写らず、何やらでこぼこした丸い物体のようなものに写ってしまう。

これを見ると、エネルギー体が電機を利用して存在を教えているのが分かると思う。

水は電機を通す、だから雨降りの日はオーブが沢山出現するのだ。

c0331825_22275472.jpg

事代主さんの丸いエネルギー体を見ていると、その文様がまるで銅鐸の文様のように思える。

この文様が何なのか・・・意味があるのだろうが、今はまだそれが何か分からない・・・


今回これらのエネルギー体が液晶画面ではっきりと見えていた。

最初見たときには何か分からなかったが、カメラの角度を変えて見ると変形するので、その時にシャッターを押すと見えていたままの姿で写ったから、やっとエネルギー体が見えているのだと分かった。

しかしこんなことは初めてなので、さすがにかなりビビリまくったけど(笑)

こうやって私も少しずつ進歩しているようだと・・・自分ではそう思っているが・・・いや、本当にそうなのか?(爆)


by yururiya_yurayura | 2014-06-23 20:34 | エネルギー | Comments(0)

ハニー・ムーンの輝き

13日の金曜日+満月+ハニー・ムーン。
今日は13日の金曜日、そして満月です。それもただの満月じゃありません。
今日と同じ月を見るための3つの条件が次に揃うのは、2098年の6月なんです。


その条件のひとつめは「13日の金曜日」という何かが起こっちゃいそうな日付、ふたつめは満月ってことです。
そして3つめは6月、つまり夏至に近い時期の満月ってことです。

太陽が今一番高いところを通るのに対し、月は低い位置を通過しています。
すると日中より低い位置にある夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の色が赤みがかるんです。「ハニー・ムーン」ともよばれます。

さらに今、月はその軌道の中でも地球にもっとも近いところを通っています。
月の軌道は楕円形なので、月と地球の距離は約35万6,000㎞と約40万7,000㎞の間でつねに少しずつ動いているのですが、
今日は約36万2,065㎞と非常に近いんです。これによって、ハニー・ムーンはさらに大きく見えます。 」


というのが6月13日の満月だそうな。

満月になる正確な時間は6月13日13時11分・・・日中だ!(笑)

しかし、その12時間ほど前に写した写真は、素晴らしい輝きに満ちていた。

上は太陽光に色変換して、下の2枚の写真は写ったままの色だ。

c0331825_16071168.jpg
c0331825_16072359.jpg
c0331825_16073387.jpg
かなり小さくて見難いが、この日も何やら飛んでいた・・・
c0331825_16081018.jpg

鳥なのか蝶々なのか・・・小さすぎて分からない。

全体の写真だ。

c0331825_16084346.jpg

同じ写真でも、色変換するとしないとでは随分感じが変わる。

今までは満月を写して太陽光に色変換しても、この日の写真ほども色合いは変わらなかった。

やはりハニー・ムーンといわれている特殊な満月だからなのかな?

白銀に輝くお月さん・・・これほどに輝いているのは、何かあるからなのかな?

c0331825_16092223.jpg
c0331825_16093828.jpg
そして動きも活発、その動きに引っ張られるように他のエネルギー体も大きく動いていた。
c0331825_16100408.jpg

日にちは変わって、14日夜半の12時半過ぎから写したら・・・あれ?昨夜のような強烈な光が出なくなってる!

いつもそうなのだが、何か天体ショーがあるときは定刻になる前の方がエネルギー体の動きが活発なのだ。

だから今回のハニー・ムーンも、上記の写真のように満月になる13時11分以前に写した方がエネルギーが強い。

でも、20時くらいに東南東に出ていたお月さんを写してみたら、このときはまだ残存エネルギーが強かったのか、踊るような光が写ったけど・・・なぜかみんなぼんやりしか写らなかった・・・

しかしハニー・ムーンに引っ張られるようなエネルギーの動き、やはり今の地球に降り注いでいるエネルギーは強いのだろうね。

c0331825_16130030.jpg
c0331825_16131077.jpg
c0331825_16131948.jpg
c0331825_16132905.jpg

お月さんに焦点を合わせて写せば・・・なぜかこんな風に黒くなってしまう・・・

写すほどに黒くなる・・・なぜだ?

c0331825_16141410.jpg
c0331825_16142490.jpg
そしてここでも・・・余りにも小さすぎて何者かよく見えないが、やはり飛んでいるエネルギー体が写った。
c0331825_16150379.jpg
全体像だが、点にしか見えないくらい小さい(笑)
c0331825_16151254.jpg

この頃は、こういう不可思議な物体がよく写っているが、朱雀や鳳凰などの神獣と言われているエネルギー体なのかな?

それとも妖精と言われているエネルギー体?

なんてことを妄想するのも、また楽しいかもしれない・・・(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-06-13 20:37 | Comments(0)

雨が降るとエネルギーは活発に動くのか?

梅雨に入ったのでまたもや雨・・・

しかし、エネルギー体の写真を写しだしてから気づいたことがある。

雨が降るとオーブが沢山写るのは分かっていたが、ここ最近は(多分春分の日くらいから後)異常なくらいの数のオ-ブが写るようになった。

スピ系でもエネルギーの質が変わったとか、降り注ぐエネルギーの量が膨大になったなどのチャネリングがあるので、やはりそうなのかな?などとも思えるのだが・・・


私は毎晩必ず11時半頃から外に出ている、他のことで行かなければいけないから出て行ってるのだが・・・(笑)

そして必ず同じ場所に行くので、そこで毎晩写真を写している。

行った先には住宅密集地もあるし公園もある、そして往復で通る道路でも写したりしているのだ。

写している時間は毎晩ほとんど同じだが、写す場所が違うと写るエネルギー体が微妙に違っているのが不思議。

なぜ違うのかよく分からないが、やはり昔から言われているその地の「磁場」というものが影響しているのかもしれない。


今夜も定時に(笑)出て行ったら・・・雨はやんでいたのでラッキーと思ったのに、ものの10分もするとまた降りだした。

しかもかなり雨脚が強い、そんな日はいろいろと写るんだがなぁ・・・なんて思って写したら・・・やっぱり!

いつものように白いエネルギー体が出現。

c0331825_16175436.jpg

ん?、今夜はなにやら変形してますが?

c0331825_16180954.jpg
c0331825_16181965.jpg

このエネルギー体を写していたら、またこんな何か分からないものが写りこんでいた。

上が原寸大で下が全体像、左端に小さく写っている。

これも生命体???

c0331825_16191782.jpg
c0331825_16192703.jpg

この真ん中の変形したエネルギー体は、ずっと液晶画面で見えていた。

今までかすかに見えていたことはあるが、今夜のようにくっきりと液晶画面に写っているのは初めて!

う~ん、また少し私がレベルアップしたのかな?、だと嬉しいけどね・・・

c0331825_16201217.jpg
c0331825_16202313.jpg

写すたびに形が少しずつ変化している。

この液晶画面に写っているエネルギー体にピンとを合わせると、なぜか写った写真は真っ黒・・・

ヒトグラムを使って明るくしたが、それでもこれくらいにしかならない・・・なんでいきなり黒くしてしまうのかな・・・

c0331825_16204819.jpg

でもタイミングが合ったのか、この写真はくっきりと写せた。

しかし・・・お怒りなのか、周りは暗い・・・う~ん、なんでだろう?

それにエネルギー体が何やらでこぼこに見えるし、今夜はかなり形が変形してるし。

こんなこと、今までにはなかったのになぁ・・・ 

c0331825_16214416.jpg
c0331825_16215393.jpg

そしてまたこんなのが写っていたけど・・・

こちらは太陽光に色変換してみた。
上が原寸大で下が全体像、エネルギー体の間を飛び回ってるのか?

c0331825_16223071.jpg
c0331825_16224173.jpg

雨が降るので傘をさして写していたが、カメラが濡れるといけないので、傘の柄の付近にカメラを持ってきて写していた。

なのでこの写真は余りにも赤い色だから、傘の柄を持っている私の指が写りこんだのだと思っていた。

c0331825_16231800.jpg

しかし・・・色を太陽光に変換すると白いエネルギー体になった

どうもこのエネルギー体は・・・カメラの真横にいたらしい。

そしてすぐ傍にいたので、フラッシュが反射して赤く写ったのかもしれない。

でもね・・・写真には写っていても、私の目には何も見えなかったんだけどね・・・

c0331825_16232929.jpg

今夜も不思議な写真が沢山撮れるな・・・と思って写していたら、近くの溝の中で何やら動くものが・・・

見に行ったら、がりがりに痩せてずぶ濡れになった猫が溝の中にいた。

一生懸命溝から出ようとしているのだが、どうも衰弱して体力が無いために上れないらしい。

溝は結構な高さがあり、衰弱した猫が上るのは無理なのでレスキュー開始。

写真を写すことよりも猫を助ける方が優先、そのためにこの写真で今夜は終了にした。

c0331825_16241250.jpg

帰ってから、衰弱している猫を暖めるためにお湯に入れ、脱水を起こしているので輸液をしていたら・・・雨止んじゃった~(笑)

なので、また次の機会に・・・


by yururiya_yurayura | 2014-06-07 20:40 | エネルギー | Comments(0)

空に在るもの2

このごろこんな変わったものが写るようになった。

上が実物大で下が全体像。

c0331825_16252153.jpg
c0331825_16253209.jpg

鳥が飛んでいるような感じの光体
だが、この姿は昨秋の秋分の日に写したのとよく似ている。

どちらも鳥が飛んでいるような姿だが、夜になると目の見えなく鳥が深夜に飛んでいるはずもなく・・・

c0331825_16285140.jpg

こちらは鳥なのか何なのかよく分からない。

これで原寸大、これ以外何も写っていなかったが、とにかく小さいので余計何か分からない。

c0331825_16270483.jpg

これも原寸大でこの大きさで、同じくこの光っているもの以外何も写っていない。

宇宙船?それとも何かのエネルギー体?

c0331825_16295500.jpg

そして昨夜にはこんなのが写った。
かなり小さくて上が原寸大で下が全体像、うっかりすると見落としそうなくら小さい。

この写真では、まるで鳥が羽を羽ばたかせているように見えるが・・・

しかし、これって何なんだろうね?

c0331825_16303193.jpg
c0331825_16304387.jpg

先日来よく写っていた、まるで龍の様なものは最近写らない。

でもこんな動画がある・・・リアルタイムで国際宇宙ステーションから見た地球上空の映像の配信
ここに写っているスペースワームらしきものと、先日来写っていた龍体のようなものは同じなのかな?

こんなのや

c0331825_16323118.jpg
こんなの・・・
c0331825_16323964.jpg

写真に写るくらいだから、実体はかなり大きいと思う。

4月15日の満月の横にも出ていた。

どちらも実寸大だ。

c0331825_16332891.jpg
c0331825_16341315.jpg

どのくらいの高度にいるのかによるが、写真に写るのだからかなりの大きさがあると思う。

所々光っているようなので、自らが発光出来るということはエネルギー体だと思うのだが・・・

最近特に、色々な不思議現象が多く起きていると思う。
UFOの目撃も増えているし、未確認生命体?のようなものの目撃も増えているようだ。

今はネットという便利なものがあるので、動画としてyoutubeなどに沢山アップされている。

全てが本物だとは思えないが、中にはとてもリアルなのがあって驚く。

本物も偽物もあるんだろうけど・・・その真贋を見分ける知識も目も持っていないのが残念!

こうやって私にこんな写真が写せるということは、他にも同じような写真を写せる人がいる可能性は高いと思う。

写す者の持っている波動によって写せるものが違うのなら、もっと違ったものが写せていると思うのだが・・・


これは形としてはオーブのような形をしているが、色が変わっている。

こんな色合いは初めてだ。

c0331825_16350086.jpg

エネルギー体も色んな色があるようだ。

天宇受さんは白、菊理媛さんは黄色、セオリツヒメさんは赤の色と私は聞いているが、その色でエネルギー体として写っているので、それぞれが独特の色を持っているのかもしれない。

ここしばらくは見ていないが、エネルギー体と接触したときにはキラキラと白銀に輝く光が見え、その中に七色が瞬いているのが見えたりする。

池の表面に太陽光が反射すると目を開けておれないくらい眩しいが、そんな感じで目の中で瞬いているのだ。

その時に見える七色は、やはり沢山のエネルギー体がいるから七色なのかな?

う~ん・・・不思議世界はよく分かりません・・・(笑)

そして香りでも識別できる。

天宇受さんやセオリツヒメさんは甘い香り、ちょっとハーブのような香りがすると菊理媛さんというように、私は香りも貰っているようだ。

優しくて甘い香りは、疲れている時にはリラックスできてとても嬉しい。

香りで識別できると、傍に来てくれているのが誰かすぐに分かるので便利(爆)


目に見えることだけが全てではなく、見ようとしないから見えないだけだし、知ろうとしないから知らないだけかもしれない。

見たい知りたいと思うのなら、こうやって私のように少しずつ知らないことを知るようになれるのかな?

そんな人がこれからうんと増えてくるのでは?・・・そうなるといいなと思う今日この頃・・・


by yururiya_yurayura | 2014-06-02 20:44 | 霊獣 | Comments(0)