ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

エネルギー体の変化色々

エネルギー体の写真を沢山写しているが、同じ場所でいつも写るエネルギー体も変化しているようだ。

同じ形で写るときもあれば、少し変化しているときもある。

不思議なことに、同じ場所には同じエネルギー体が写るのだ。

そしていつもと同じように写る日もあれば、変化しているときもある。

微妙な変化もあれば大きく違っていることもありで、エネルギーとは本来は決まった形態を持たないのだろうと思う。


5月3日に写したエネルギー体は、まるで金属のような感じだ。

しかも、なにやら筒状のチューブのような・・・

c0331825_16370929.jpg
普通は平面的に写るが、このときはまるで円筒形のチューブのように写っている。

これもこのエネルギー体の、沢山ある中の一つの姿なんだろうと思う。

また別な時には別な姿を見せてくれるのかな?

そうだと写すのが楽しいんだけど(笑)

c0331825_16372525.jpg
c0331825_16374761.jpg

これが原寸大。

表面がかなり金属的な感じがする。

c0331825_16384553.jpg
c0331825_16385659.jpg
こんな半透明の形で現れているエネルギー体もある。
c0331825_16393385.jpg

そしてこのエネルギー体もこんな風に変化して写った。

上が原寸大で下が全体像だ。

c0331825_16401364.jpg
c0331825_16403716.jpg

こちらも上が原寸大で、下がその全体像。

なんか固形の物体のような感じがするが・・・

c0331825_16410610.jpg
c0331825_16411485.jpg

5月24日には、半透明だったエネルギー体が何体かに分かれて写った!

右端のがそうだが・・・いったいどうなってるの?

c0331825_16423310.jpg

そしてこのエネルギー体もチューブ状で写った。

色んな変化を見せてくれるけど、本当の姿はどんなのだろう?

などなど、想像するだけでも楽しい(笑)

c0331825_16431441.jpg
5月26日に写したときには、この半透明のエネルギー体は元のように写ったが、今度はいつもよく一緒に写っているエネルギー体がチューブ状になっている。
c0331825_16444352.jpg

そして昨晩写したのはこんなに光り輝いていた!!エネルギーがほとばしっているという感じだが、写す時にこの場所は光ってなんか無かったのに・・・

このエネルギー体は事代主さんだそうだけど、こんな風に写るのは何かを教えようとしてくれているのかな?

c0331825_16451648.jpg
c0331825_16452524.jpg

その時その時のエネルギー体の状態、また写している私のその時の状態、そんなことが重なり合って違う形で写るのだろうか?

宇宙は波動で出来ていると言われているが、その時々のお互いの波動の違いが、こういう違った形に写させるのだろうか?

我々3次元世界の住人には個体としてしか見えていない「物」も、実は全て波動で出来ているそうだ。

「物」として認識しているので個体に見えるが、それが波動で出来ていると認識できればその物の波動が見える・・・って、そんなの無理!

もしその波動理論が正しいのなら、変化している波動を捕らえて写していることになる。

瞬間瞬間で変化する波動、次はどんな瞬間を捉えることが出来るのかな?なんてことを考えるのも、また楽しいかもしれない(笑)


まだまだ3次元世界の「常識」に囚われ、日々の沢山の「葛藤」の中にある身としては、その波動を認識するという考え方はかなり難しい・・・

生きている以上は生身が優先になるので、思想も思考も後回しになる。

その兼ね合いはどのようにすればいいのか・・・なんてことを考えていると頭が痛くなるので、今現在しか考えないようにしているのが本音・・・とにかく、今を生きる!です(爆)


by yururiya_yurayura | 2014-05-27 20:49 | エネルギー | Comments(0)

空に在るもの

22日写した写真に、生きもの?のような物体が写った。

写真の上部に小さく写っていただけなので、これで原寸大。

c0331825_16472399.jpg

羽が生えてるの?と思われるような姿だが・・・

そして、先日の暴風雨の日の写真を拡大して見ていたら・・・同じようなのが写っていた。

こちらもこれが原寸大。

c0331825_16475691.jpg
c0331825_16480958.jpg

これらの写っている全体の写真だ。

果たして同じものかどうか・・・そのほどは定かではないが、何やら羽が生えているように見える。

まっすぐに立ち上がると天使?(笑)

オーブに混じって飛んでいるあなた!・・・どなた様ですか?(爆)

c0331825_16485473.jpg

今回は皆既日食の日と違い、写っているのはオーブだけではなかった。

まるで飛行機、いや竹とんぼ?のような物体も混じっていた。

c0331825_16492414.jpg

これなどまるで飛行機に見えるけど・・・

まさか、飛行機がオーブに混じって飛んでるわけも無し(笑)

c0331825_16503388.jpg

こんな感じでオーブの中に混じって写っている。

この物体もなんだろう?

この物体はよく見ると、オーブと同じ動きをしているわけではない。

ということは?この物体はエネルギー体だってことかな?

c0331825_16511088.jpg
c0331825_16512325.jpg

写真の大きさは横4320ピクセルに設定してあるので、本来の大きさで見ると「これなに?」というのが見つかる。

時々見ているのだが、今回は皆既日食の時とは様相が違っていた。

我々には分からないエネルギー体の出現予定があるのか、次々と未知の物体が現れるのにはとても驚く。

でも新しい発見をするとワクワクするのはなぜ?(爆)

天駆ける未知のエネルギー体、その正体が分かるのはどのくらい先なんだろう?

量子学が解明され、宇宙に人類が飛び出して行き・・・願わくば一日も早く・・・知りたい!(笑)


私が続けて写真を写しているのは、このエネルギー体たちがどのように変化していくのかを検証したいからだ。

写すときは画面のどこかに、街灯・フェンス・塀・建物・草木などが入るように写し、エネルギー体の大きさと遠近の比較が出来るようにしている。

そうしておくと、同じような写真が写っても周りの状態を見て変化を比べられるし、どこで写したかも分かるのだ。

一緒に何も写っていないときは高空や天頂に向けて写しているからで、それ以外は出来るだけ対象物が入るように気をつけている。

写す場所の順番も毎晩同じにし、日付別フォルダに入れている写真がもし混じっても、写した順番が分かるようにしている。


4月15日の満月を写してから、次々と違うエネルギー体が写るようになった。

それまでもエネルギー体は写っていたが、これほどはっきりとは写らなかった

子供の頃から勘が強くはあったけど、益々ヒートアップしているのには自分でもかなり驚いている。

う~ん・・・レベルアップしているようなので、この変化?進化?を喜ぶべきなのか・・・迷うところ・・・(笑)

エネルギー体が写るから自分が高次元にいるとは限らないし、写っているエネルギー体が高次元の存在だとも限らない。

便宜的に日本神界の神名でエネルギー体を呼んでいるが、聞いていることも結構実現しないので(笑)、写っているのが必ずしもその神名に見合うだけの高次のエネルギー体かどうかも分からない。

ならば3次元的だが時系列で追いかけ、その変化や世界の動きと照らし合わさなければ!なのだ。

そういう観点で検証しているので、これからも同じように写していこうと思っている。


by yururiya_yurayura | 2014-05-22 20:52 | 不思議な写真 | Comments(0)

何事なんだ?

午後遅くから雨になり、夜半には暴風雨のようになっていた。

雨は激しく降ったと思ったら少しの間小雨になり、また雨風が激しくなるを繰り返し、0時半ごろからは稲光と雷が鳴り出した。

風はかなり強くて、ドアを開けるのに力いっぱい押さないと開かないくらいだ。

傘をさすと向かい風で骨が曲がったくらいの強風、暴風雨だ~!

小雨になったときを狙って写真を写したが、先日の金環日蝕の日のような摩訶不思議なものが写っていた。

なんだってこんなのが写せるんだろう?←写した本人が一番不思議に思っております(爆)

このエネルギー体はどうも私の真上にいたようだ、見えていたのは雨空と雨だけ・・・こんなの見えんかった!

c0331825_16562047.jpg
c0331825_16562980.jpg

シャッターを軽く押して液晶画面を見たときに、透き通ったオーブのような大きな丸いものが写っていた。

肉眼では見えていないが、液晶画面ではいるのが見えていた。

帰ってから尋ねたら、事代主さんさんだとか・・・次元や時間を司る方なのだが、このごろはいつも傍に来て下さっている。

事代主さんは高次のエネルギー体だから、真っ白で真珠のようでとても美しい。

c0331825_16573704.jpg

実物を実際に見てみたいと思うのだが・・・(笑)

あまりの雨脚の激しさにさすがに外で写すのは無理!ということで廊下で写した。

c0331825_16580526.jpg
私には説明できない写真ばかりなので、実態は何なのか勝手に想像してください(爆)
c0331825_16583167.jpg
何とも鮮やかな赤いエネルギー体が写った。
c0331825_16591020.jpg
c0331825_16591986.jpg
c0331825_16593499.jpg
c0331825_16594518.jpg
c0331825_17001897.jpg
c0331825_17002794.jpg
c0331825_17004276.jpg
とにかく今夜は物凄い数のオーブが写る。

先日の金環日蝕の日も多かったが、今夜はそれよりも多い。

c0331825_17012198.jpg
c0331825_17013165.jpg

そして液晶画面では、流星のように赤い筋が沢山現れている。

なので携帯カメラで写してみた。

c0331825_17021371.jpg
c0331825_17022591.jpg
c0331825_17023443.jpg

う~ん・・・先日来からのこのエネルギーの競演、あまりの凄まじさに恐怖を覚える。

何事か起きるのか?などと、ちょっと心配な気もするが・・・


プリンセス・ダイアナのメッセージ というチャネリング記事があるが、その中で 「惑星地球の空前の変化」が目の前だと言っている。

そしてスピ系では、人々は自分が選択した道に進むとよく言われているが、同じことをプリンセス・ダイアナも言っているようだ。

この3次元地球に残ることを選択した人には、やはり古来から言われている世紀末現象が来るらしい。

私は艱難辛苦はイヤなので、次元上昇を選択してます!(爆)


今夜はかなりの暴風雨、暴風雨なので強いエネルギーが来ているのか、それとも強いエネルギーが来ているので地上が暴風になるのか・・・

どちらかよく分からないけど、嵐はやはりエネルギーなのだから、良い方向に作用してくれると嬉しいと思っている。

果たして何が正しいのかよく分からないが、こんな写真を見ると何事か起きそうな気はする。

その何事かが、すべての生きものたちにとって良い方向に進むものであって欲しい、と願っているのだが・・・


by yururiya_yurayura | 2014-05-21 20:54 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

緑のエネルギー

満月は5月15日4時16分、写真を写したのは5月16日0時10分くらい。

約1日経過したが、それでも結構なエネルギーが残存していた。

高い塀のある場所で写したのだが、この写真では塀の向こうにエネルギーが行き重なっている。

c0331825_17502278.jpg

少し場所が違うが、通常に写る塀はこんな感じ。

まだ月の光が強い、でもこれが通常にかなり近い写真だ。

そしてこの3本のエネルギー体は、この場所で写すといつも写っている常連さんだ(笑)

いつもならちょうど真ん中辺りに写るエネルギー体、それが塀の近くに来ているのも変、しかも塀の形も変わってるし・・・

c0331825_17504976.jpg

最近写す写真には、こういう風に緑のカーテンが出ているものが多い。

一面緑、草木のエネルギーが出てるのかな?

地球が緑に覆われる日が近いのかな?

c0331825_17513078.jpg

それと、写していても段々と画像が暗くなるのが増えた。

最初はこんな感じで写る。

c0331825_17560066.jpg

次に写すとこうなる。

そしてその次はもっと暗くなり、しまいには点々とエネルギー体の丸い部分だけが少しだけ写る。

同じ場所で続けて写しているのだが、正面と右側にある建物は写らない。

この変化は何かを教えてくれているのかな?

c0331825_17515353.jpg
この写真も同じようなケースだ。
c0331825_17511098.jpg

木の枝とエネルギー体がはっきりと写っていたのに、次に写すと違うものに写ってしまう。

ひょっとしてこの写真の姿が本来のエネルギー体の姿?

それを教えるためにこんな形で写るのかな?

どちらが本来の姿なのか知らないけど、シャッターが中々降りないのだけは勘弁してほしい(笑)

c0331825_17510219.jpg

今写るこの姿のエネルギー体が、次にどう変わっていくのか・・・

楽しみでもあり、ちょっぴり怖くもあり・・・まだまだ深夜徘徊は止めれませんなぁ(笑)

c0331825_17520224.jpg

ブログ記事で面白いのを見つけた。


NASAや世界の支配者が隠し続けている宇宙や地球の真実ーその1


NASAや世界の支配者が隠し続けている宇宙や地球の真実ーその2


NASAや世界の支配者が隠し続けている宇宙や地球の真実ー意地の最後の章-2


聞いている話がほとんどだが、中には知らないこともあった。

そしてこんな記事も・・・


元米海軍の高官であり、米極秘宇宙プログラムに携わってきた人物が明かすET種族


この中に、日本にも2種類のETが4000年前からか関わっていると書いてあるが、それは初期の天皇といわれている人たちなのでは?

彼らは3mほどある巨体と、胸や背中にうろこがあったと言われているので、龍体のハイブッリドなのかな?

日本神界には龍体と爬虫類がいると言われている。

この爬虫類はレプティリアンの仲間ではなく、神界に属する方だとか。

今も変わらず高空に現れている未知の巨大物体、それが彼らなのかもしれない。

c0331825_18002567.jpg

これなど本当に龍が飛んでいるように見える、いつもこうやって地球の上にいるんだろうか?

もしお会いできるなら、是非お会いしたいものだ(爆)


by yururiya_yurayura | 2014-05-16 17:03 | エネルギー | Comments(0)

強いエネルギーが来ている

5月15日は満月、そのせいなのかそれとも他に理由があるのか・・・

強すぎるくらいのエネルギーが来ており、写真を写すのに液晶画面を見ていても、流星のように赤い筋が何本も流れる。

なぜかデジカメでは流れるエネルギーが写らないので、慌てて携帯を出して写してみた。

c0331825_20132459.jpg
c0331825_20134076.jpg

はて?この左端に写っているのは誰?

エネルギー体のようだが、こんな姿を見るのは初めてだ。

c0331825_20133206.jpg
こちらはいつも写るエネルギー体、やはり何かあるのか降るエネルギーに呼応するように一緒に写った。
c0331825_20131603.jpg

午後になってから雨模様で、時々小雨になるのでその時に写したのだが・・・

やはり雨降りの日はオーブがよく写る。

時々オーブがこんな風に写るのだが、なにやらゴルフボールのように表面がでこぼこで、しかも固形の物体のように見える。

これがオーブの実態なのか?それともオーブの中に混じっているエネルギー体なのか?

c0331825_20150028.jpg

写真を写していても中々シャッターが降りないときがあり、そんな時にはこういう写真が写る。

一生懸命シャッターボタンを押しているのだが・・・どうもこの写真を写させるように操作されているよう。

まあいいけどね、写さそうと思う写真を写せればいいかと・・・性格がアバウトなので気にならないし(爆)

以前よりも何本もエネルギー体が束になって写るようになったが、これも私がレベルアップした証拠なのかな?

c0331825_20152538.jpg

中央部に黒く何かが写っているから、緑色のエネルギー体の半分とオーブが写っていない。

異空間なのかエネルギー体なのか分からないが、エネルギーが強い日にはこうやって何かが写りこむ。

c0331825_20155107.jpg
複数のエネルギー体が写っているようだが、余りはっきりとではないので透き通っている。
c0331825_20162665.jpg
こちらも複数のエネルギー体と動き回っているオーブ。

金環日蝕の日から続けて写真を写しているが、色々と「???」と思うのが写っている。

順次掲載しようと思うが、かなりの枚数を写しているし、「これ何?」の写真が多いので整理できない。

今の地球・・・どうなってるんだろうね・・・


4月の初旬と昨日、知人の訃報を聞いた。

4月に亡くなった方は64歳、昨日に亡くなった方は33歳で、どちらも心疾患の突然死・・・

なんでと?思うくらい突然なのと、どちらもうんと長生きして欲しいと思うくらい心優しい男性・・・

本当に今の地球・・・どうなってるの?


by yururiya_yurayura | 2014-05-13 17:08 | エネルギー | Comments(0)