ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

カテゴリ:災害( 2 )

揺れる・・・

熊本に続き鳥取も揺れた・・・これだけ大きな地震や噴火や台風が続くということは、やはり地球が変化する時期に入っているということなのかなぁ・・・
まだスタートしたばかり、だからこれからはどの災害も規模が大きくなるのかもしれないということなのかなぁ・・・
そうなると、人間同士が争っているどころではなくなると思うのだけどなぁ・・・
地上にはあまりにも人が溢れ資源が足らなくなってきているのに、その上に大きな災害に襲われると、「オレガワタシガ」という自己本位な輩たちが増えるんだよなぁ・・・
そして資源や国土を略奪しだすという、情けない負の連鎖が始まると思うのだけどなぁ・・・
地球は生命体という説だとすると、ガイアは地上に暮らす人々のその醜い波動を嫌がり、それらの波動の持ち主を振るい落とすようになると思うんだけどなぁ・・・
などなど・・・今はこんな連想ゲームをして遊んでおります(笑)

でもそうは言っても、生きている間の日常はこの地球の上で暮らすしかないのですが・・・地球さん、愚かで浅ましい人々が増えてきて申し訳ありません。
足るを知る人々が少なくなってきました、人の心は移ろいやすいと言われることを実感中です・・・申し訳ないです。
貴方が望んでいる「和気あいあい」・・・実現するのでしょうか?心配です。
いや、私が謝ったからといってどうなるものでもないけど、気持ちを伝えたいと思ったり・・・何だか色々と考えさせる今日この頃ですね。

powershotSX720と格闘中だけど、結構いいのが写るようになった。
機能が2バージョンアップしたので使い勝手が分からないだけ、基本的に初めて使うカメラでも初めて写す場所でも変わらず写すことができるので、あとはカメラの機能的なことを覚えればいのだが・・・実はそれが大問題、なにせカメラ音痴なもんでして(^^;;;
亡くなった旦那は1眼レフを使って撮るのが趣味だったのにね、大昔のことですけど(爆)
今のように機能が無く、いちいち設定しなけらばならないという1眼レフ、もう見ているだけで「カメラは使いたくない!」と思うくらいカメラ嫌いだった。
なのに、なぜか今は何台もカメラを使って写している・・・人の行く末は分からんもんですわ(爆)
そのpowershotSX720は、やはりバージョンアップした分だけ鮮明に写るみたい・・・って当たり前のことですが(笑)
高速で飛び回るエネルギー体も色鮮やかに・・・これはペテルギュース、星と同じで超巨体のエネルギー体のよう・・・
c0331825_14352288.jpg
そして負けないくらい大きな、シリウスの領域の一言主さん。
c0331825_14412282.jpg
こちらが一言主さんなら、ペテルギュースの領域のエネルギー体は何とお呼びすればいいのかと尋ねると、五十猛さんだそうな。
もっとも、私が日本神界の神々の名前をお借りしてそう呼んでいるだけで、神話の中の神々と同一ではないですからね。
AさんBさんとも呼べず・・・1.2.3とナンバリングも失礼だしで、日本神界の神々の名をお借りしているのだけど・・・まあ、どちらかというと勝手に使わせて貰ってるのですが(爆)
彼らエネルギー体は多分3次元地球外の方々だと思っている、そうでなかったら星が動き出すはずもなく・・・(笑)
で、SX720で写しだした当初ということで、オートで撮った何枚かを一覧にした。
後々に写したのとどう変わったのか、比べてみようと思っている。
c0331825_14465104.jpg
これなどほんの一部の色たち、キラキラと七色に瞬くこのエネルギー体は、液晶画面では様々に変化する色合いが輝いて見えているのに、動画で撮っても静止画で撮ってもその色合いも輝きも出せないなんて!
それが非常に残念無念ですが・・・まあそれをまだ広報する段階ではない、ということだと思いましょうか?(笑)
そしてプログラムAEの設定で写すと、全く違った表情を見せてくれる。
c0331825_14515616.jpg
c0331825_14520743.jpg
同じ倍率でもこんなに大きく写り、そしてなんと言えないキレイな色のグラデーション・・・
c0331825_14522204.jpg
このカメラはやっぱり星用に一番いいみたい、これから冬の星座になってくるので、夜空を見上げるのが楽しみ♪(笑)

このSX720になってから写るオーブもしくは未確認飛行物体は、少し文様状?のものが写るようになった。
これもまた後々に比較したいので一覧にしたが、以前のSX700よりも文様状?渦巻き状?がすこしはっきりとしている。
c0331825_15055294.jpg
SX720の時に写るオーブや未確認飛行物体は、白一色でほとんど文様状や渦巻き状が写らなかった。
これもレンズや機能がバージョンアップしたからだろうが、でもこういう拡大率の大きなカメラは本来オーブなどが写りにくいようだ。
基本的な機能の違いだからしようがないと思い、複数台のカメラで使い分けているけど・・・カメラ苦手の自分の能力のことを考えると、今の高機能のカメラは神様のように思えます!ヾ(@^▽^@)ノわはは

SX720で写す黄金色の未確認飛行物体は・・・これ(笑)
渦巻き状の文様が写るようになっただけ、SX700よりは進歩している。
c0331825_16000013.jpg
しかしエネルギー体はSX700の時と変わらないなぁ・・・などと、新旧のカメラで写した写真の検証をしております。
新しいカメラという遊び道具をもらったので、ただ今それに夢中という・・・童心に帰れて楽しいですね(爆)
c0331825_16011717.jpg
おまけの一枚(笑)
10月16日の満月の前の日に写したプログラムAEの写真・・・ピントが合う前にシャッターを押してしまったのでピンボケ。
でも太陽の光を反射したお月様の周りはとても色鮮やかで、見ているとなぜか気持ちがウキウキする。
エネルギーがどうのとか太陽フレアがどうのとか・・・そんな難しいことを考えないで、ただ単純に「キレイ!」と思うだけでいいのでは?
そういう心の動きがこれからは大切とか言われているので、学術的にとか量子学的にとか考えるのは止めて、こういう色と光を見たら、単純に美しいものは美しい!と思いましょうね!(爆)
c0331825_17010076.jpg

by yururiya_yurayura | 2016-10-24 17:01 | 災害 | Trackback | Comments(4)

雨の多い年になるのかな?

桜の頃から雨が多くなり、その雨を「菜種梅雨」と呼んでいるが、その菜種梅雨をもたらすのは春雨前線だとか・・・春雨前線はマスコミの造語らしいが、言いえて妙の言葉だと思う(笑)
今は細い糸のような雨が降る、坂本竜馬が「春雨じゃ濡れていこう」と言ったらしいが、やはり濡れるのはいやです(爆)
しかしだ!その糸のように細い雨のはずの春雨も、今年は雨の多い年になるのか気圧の谷が頻繁にやってきて、糸のような雨ではなくて紐のような太い雨が降る・・・( ̄ー ̄;
世界各地が水飢饉に襲われているのに、幸いにもこの国は国土の3分の2は森林なので、水源が豊富なので水不足の心配は余り無いが・・・でもそれだけ雨も多いってことかもしれないし・・・
とにかくこれからは、世界中で水不足が深刻になる国が多くなると言われているが、雨量が多く豊富過ぎるのも災害が起こるので怖いかもしれない。

雨が降ると写真を写すのにはもってこいになる、しかしあいも変わらずご当地は雨雲が避けて通っているようで・・・
市内の東部はけっこうな量の雨がよく降り、今年は雨が多いと言ってたけど、こちらは・・・シクシク状態(笑)
しかし雨を待たなくても豪雨の中で写した写真で未掲載なのは沢山あるので、本日はそんな忘れられた写真たちの特集ですヾ(@^▽^@)ノわはは

豪雨の中で写すと、雨の強さや風の向きによってオーブの動き方が激しい。
同じ場所で連続して写しても全く違うもののように写るから、その動きを見ているのも結構面白いかも?とつい何枚も写してしまう(笑)
これはカシオで写したもので、オーブたちが勢いよく動いているからか、彗星のように尾を引いて写るのが豪雨のときの特徴だ。
c0331825_17295227.jpg
c0331825_17300232.jpg
こちらはS120で同じ場所で続けて写したものだが、このカメラで写すと彗星のように尾を引いて写ることは余り無い。
時にはかたまって、時には散らばって・・・雨と風に翻弄されているのだろう。
こちらの世界に来ようとしているのか、それとも別次元にもこちらの世界のエネルギーは影響を与えているのか。
強い低気圧は強いエネルギーの塊、これも地球の息遣いなんだろうね・・・
c0331825_17341916.jpg
c0331825_17342703.jpg
c0331825_17343569.jpg
そして強い雨が降ると、こんなエネルギー体が現れる。
これはpowershot A3200で写したものだが、以前掲載した龍体の鱗?のようなものが写っていた。
ごくごく廉価な普及品のA3200でもこれだけの写真が写せるのだから、いかに豪雨は凄まじいエネルギーかがよく分かると思う。
c0331825_17373188.jpg
同じようなのをカシオも写しているが、A3200とカシオのオーブはとてもよく似ていて、拡大しないと見分けが付かない。
だからなのかな?同じようなのを写していた。
強い雨が降ると龍体が写るということは、やはり大きなエネルギー体を写すのには相応の強いエネルギー場が必要なのかな?
c0331825_17373834.jpg
最近では余りA3200は使わなくて、ほとんどをS120とカシオで写している。
どちらも特徴のあるエネルギー体を写し、え?と思うのを写すのはカシオの独壇場(笑)
この赤いエネルギー体がよく写るのもカシオで、1体のときもあれば数体写るときもありと・・・
c0331825_17484092.jpg
c0331825_17484792.jpg
c0331825_17485459.jpg
しかし、こうやって改めて見ると・・・人の目には見えなくても、天空ではこれだけのエネルギー体がいる・・・重なり合う世界って不思議だね!
こんなエネルギー体が縦横に飛び回り、そのエネルギーを地球に降り注いでくれている。
地球ガイア説ならば、今地球は彼らのエネルギーを貰い再生中・・・それは喜ばしいことだ。
でもね、地球が元気になれば地上では沢山の災害が起きる・・・
彼らは地球のために来ているのであって、人間のために来ているのではない・・・しかし地球が元気になると人が暮らしやすくなる、やはりそれはありがたいことだ!
そう、彼らには感謝しないといけないね!
c0331825_18073997.jpg
c0331825_18085357.jpg
c0331825_18090008.jpg

by yururiya_yurayura | 2016-05-14 18:09 | 災害 | Trackback | Comments(0)