ブログトップ

夢か現か幻か・・・

yume712.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 14 )

十五夜

9月27日は十五夜、餅つきをしているウサギがよく見える日だ(笑)
台風がよく来るお陰で雨の多い日が続いていたが、お天気に恵まれお月見日和になった。
雲が時々現れては嫌がらせのようにお月さんを隠すが、やはり十五夜のお月さんは強いらしく、雲の向こうからでも燦々と輝いていた(笑)
日にちの変わった夜半に、天頂から少し西の方に傾いているお月さんを写したが、それでも大きくてデジタル120倍では全体が入らない。
使っていたカメラはFX700で、解像度を16:9にしていたのを4:3に設定しなおして写しても、デジタル120倍では上下が切れちゃう・・・28日午前11時11分に起こるスーパームーンの少し前だからね、やはり大きなお月さんだ!
これでデジタル90倍、全体像が入るのは90倍までだな。
c0331825_16304981.jpg
次は小さくしてデジタル48倍。
若干不鮮明になるが、この倍率でも十分だと思う。
c0331825_16325879.jpg
ついでなので(笑)デジタル39倍でも写してみた。
やはりこの倍率ででも十分だと思う、月のクレーターでも写すのなら別だが、楽しみで写すだけなら39倍でもかなりクリアに写るから、この倍率ででもいいかも?
c0331825_16352029.jpg
カシオも持って出てたので写したが、ローエンド商品にしてはかなりキレイだ。
個人が写して楽しむだけなんだから、そんなに高性能のレンズでなくてもいいと思う。
c0331825_16370996.jpg
しかしさすがは十五夜、お月さんに焦点を合わすと、明るすぎて画面が光で真っ白になったのがあった。
太陽光の反射が凄い!てことだ、なるほどお日様は素晴らしい存在です、はいっ♪
天体の星々の運行は本当に不思議、人間など考えられないくらい壮大で緻密な動き方をする・・・お陰で気持ちのいい十五夜だった!

で・・・カシオで自分のエナジーとのコラボを(笑)
c0331825_18343635.jpg
お月さんの周りに白く見えているのは雲、月光が雲に反射しているので写っている。
月面を雲が通過すると月光が反射して虹色になり、それがとてもキレイ・・・なのでがんばって写したけどピンボケ、やはりカメラは苦手だ・・・( ̄ー ̄;
c0331825_18392799.jpg
他にはお月さんを写した時に一緒に鳥のようなのが写っていたが、小さすぎるのでカットしていない。
やはりイベントの多い月の9月は、晩夏から9月にかけてエネルギー的にかなり強いのかもしれないね。

というのは、8月最後の土曜日の日にいきなり体調不良に見舞われたからだ。
朝の11時ごろ、寝転んでいたら急に酷い吐き気がして、驚いてトイレに走ったのだが・・・すると今までに経験したことのないという目まいが!そして酷い汗が流れる。
血圧を測ったら210~120・・・・何これ?状態。
それに吐き気と腹痛、そして生まれて初めて経験した起き上がれないし歩けないという酷い目まい。
前日の夜に下痢気味だったがそれほど酷くなかった、その時は夏風邪?と思ってたんだけどなぁ・・・
とりあえず薬を飲んで寝転び、動けないので娘たちにhelpの電話をしてから安静にするしかないし・・・
私は元々新陳代謝が悪くて真夏でも余り汗をかかないのに、あの時はまさに流れる汗状態だったなぁ・・・血圧のせいではないなというのは分かっていた。
嘔吐と下痢と目まいでフラフラ、娘たちも順番に来てくれたが動けない。
計るたびに血圧は少しずつ下降していたが、3~4時間後には何とか動けるようになった。
しかし何が原因?いきなりそこまで高くなったことなどない血圧になるなんて・・・しかも頭は痛くないし体のどこも痛くない。
酷い目まいだけがしばらく残ったけど・・・その時に血圧を測ると123~72、やっと普通の血圧に戻った・・・

そして5日後、またもやカーッと体が熱くなり、同じような症状になろうとした。
実は・・・原因は分かっている・・・自分自身のDNAに「知りたる全てを思い出し、DNAの速やかな覚醒を」と強く念じていたから・・・
私は自分の念が強いのを知っているが、どうも加減が分からないらしく、今回はやり過ぎたようだ。
私の念に気づいた誰かががどうも体や何かを触っていたらしいが、彼らは自分の力が強いという自覚が余り無く、ストレートに作業をしてしまう。
1回目のときに気がついていたので、「自分の力を知ってる?三次元世界の物質肉体に対してそれだけの強さで触ったら、地球人は死んでしまうよ!」と怒った。
2回目のときもやはり触っていたらしいが、その時も怒ったからか前回と同じように出ていた汗がすーっと止まり、めまいも軽くなった・・・しかし強いエネルギーの残存は残り、1時間ほど体はしんどかったじゃないか!
その後はもうプンプンなので文句を言いっぱなし、彼らは手加減ってものを知らないからなぁ・・・

物質体になる以前のエネルギー体に記録されているものは全て忘れているので、その自覚のない記憶を無理やり引っ張り出してくれと頼んだのだから、今回のこのことでは私が悪い・・・しかもやり過ぎた~(^^;;;
その後も彼らは何度も試そうとしていたようで、同じような症状になるたびに「あなたたちは我々よりはるかに高度な技術を持ってるんでしょ?だったら人体に影響を与えないように変化させることだって出来るはず。出来ないのならもう何もしないで!」と言うと、やはりすーっと体が楽になっていた。
こういうことが3度ほど続き、以後は静かだけど(笑)
ふむ、頼んだことをしてくれるのはいいが、体に悪影響を与えるのだったら意味が無い・・・というこの三次元思考が彼らには理解できない、なぜなら物質の体を持たないからだが。
だから、そうことを頼んだ私が悪いのかもしれん、これはもう笑うしかないかぁ・・・あはははって(_ _;;
以後はほとんど体の不調は無い、けど瞬間に「ん?」と思うときがあるので、彼らは技術力を向上させてまたやってるらしい(笑)
これも、強いエネルギー場のなせることかもしれないが・・・
教訓・・・急いではいけません、無理はいけません、緩やかな変化をお願いします・・・ですなぁ<(_ _)>
c0331825_18575847.jpg

by yururiya_yurayura | 2015-09-28 18:58 | Trackback | Comments(0)

7月31日はブルームーンらしい

今宵の7月31日19時43分は3年に1度のブルームーンらしい。
とは言っても、お月さんが青くなるわけではないそうで・・・いやいや、青いお月さんになってくれたら面白いのに(笑)
そのブルームーンになる予定の影響からか、前日である今日の夜半1時ごろに自分のエナジーを写したら、見事なお月さんとエナジーのコラボ写真が写った(^^;)
c0331825_09075592.jpg
この写真は広い駐車場で撮ったのだが、いきなりお月さんが異次元していてびっくり!
卵の黄身のようになっております(爆)
いくら満月が近いといっても、この大きさはやはり異状だ。
そしてこの広い駐車場で写すと、時々エネルギーやオーブが青く写る。
ブルームーンなのに青くならないお月さんの変わりに、未確認飛行物体らしきものが青くなってるってか?(爆)
c0331825_09135529.jpg
こんな感じでエネルギーが青く写るのが広い駐車場で写したとき、やはり地場とかその地の地磁気の関係なんだろうか?
どのカメラで写しても同じように青く写る時があるから、カメラの機能の違いとは一概に言えないし・・・
やはりこの「場」が、そういう傾向の強い場所なのかな?
c0331825_09170786.jpg
c0331825_09173769.jpg
そして普通はお月さんが写ってもこの大きさ、上記のお月さんはやはり大きすぎる・・・
c0331825_18074634.jpg
いつも何ヶ所か定点で写して、各場所の違いを比べている。
比較したり検証したりするのなら定点で撮影しないと、毎日の変化や動きなどの違いが見れないと思うからだが。
この広い駐車場は街中にあるので、やはり人家が密集しているし近辺の人の動きも激しいしで、かなり写しにくい場所なのだ。
道行く人に怪訝な目で見られ、あげくには不審人物だと思われて立ち止まってじっと見つめられ・・・中々苦労の多い場所なんですわ(^^;;;
何をしてるか聞いてくれたら、写ったのを見せてあげるのに・・・と思うけど、多分写ったのを見たらみんな逃げてくだろうな(爆)
しかし西側に人家が少しあるだけで、他は工場だったり病院だったりと夜人口の無い場所だから、街中にしてはそこだけポツンと異空間のよう(笑)
人の出す想念波は意外と写す写真に影響するので、場所は出来るだけ人家の少ないところを選ぶようにしている。
とは言っても大都会、早い時間はどんな場所であろうと人がいる・・・なので、人の動きが少なくなる深夜にウロウロと・・・毎夜深夜徘徊をしておりますです、はい!(爆)

こうやってエナジーを写すのはなぜかというと、無機質体のカメラは感情が無い分シビアで正直だから、自分のその時々のバイオリズムはどうなのかを見れると思い写している。
そして写しているカメラはS120、このカメラは余りエナジーが写らないから、たまに写ったときにはその感度や動きが見やすいのだ。
そして写りにくいS120は、写った時には他のカメラよりももっと細部を写してくれる。
今回もこうやって、お月さんと私のエナジー以外のエネルギーであるオーブやプラーナを写した。
c0331825_09434409.jpg
カシオはいつ写してもエナジーを写すが、いつも同じくらいのものを写すので動きが読めないのだ。
しかしその点では、S120は写るときと写らないときは極端に違うから、その写り方で自分のバイオリズムの予測がつく。
でもね、このS120ははっきりと写ったからと続けて写してもその次は全く写さず、ひたすら沈黙してる・・・なんでやねん!と怒っても、S120は我関せずで沈黙(爆)
5枚撮って1枚写ればいいほう、気難しいカメラだけに中々苦労をしとります( ̄ー ̄;

次に高いフェンスのある公園で写してみた。
ここでは明るく大きく写ったが、オーブやプラーナは余り写らずだったから、やはり「場」の違いがあるのだろうか?
c0331825_09582833.jpg
この高いフェンスのある公園で写すと、煙状のエネルギー体や未確認飛行物体がよく写るのに、広い駐車場では煙状のエネルギー体を写したことがない、それが不思議なんだけど・・・「場」の違いはそれほど大きいのかな?
長期間写しているからか、その場所の特徴というか「場」の違いというか、写る被写体の違いがよく分かるようになった。

そして、この高いフェンスのある公園では7月13日にこんなのが写った・・・
c0331825_15573629.jpg
左側に出てるのが私のエナジー、しかし右下に出ているのはエネルギー体だ。
エネルギー体は雨の日でないと余り写らないが、自分のエナジーはいつでも写る。
この日は曇天だったので、エナジーだけでエネルギー体は写らないと思っていたから驚いた。
よく見ると、左上のエナジーはぼんやりとした煙状に見えるが、右下のエネルギー体はフチがくっきりとしているので、固体ではないがある程度形のある何かに見える。
このエネルギー体はコノハナサクヤ姫さん、初めて来てくださった。
この有名なエネルギー体とやっと初めての接近遭遇出来たというのは、私がコノハナサクヤ姫さんを誤解していたからだ。
さる星出身と思っていたので、その星の住人とは接触したくないと断っていた。
しかしとんでもない間違いだったようで、姫さんは龍神だとか・・・うわ~ん!ゴメンナサイ!でした・・・もう誤解していたことを平謝りです(笑)
で、やっと来てくださったようで・・・これは嬉しかったですね~
数枚写していったんカメラを下ろし、写り具合を見てから再度同じ事をしたんだけどもう写らない・・・まあいつものことですが。
こうやって違うことをすると続けて写らなくなるから、雨の日でも続けて写すときは濡れながらじっとカメラを動かさず。
もう腕は痺れるわ濡れて冷たいわ、写すのもかなりの難行苦行の修行ですなぁ(爆)

エナジーもカメラによって写り方は様々だ。
これはIXY3で写したもの、このカメラはとにかく赤球がやたら多く、これでもかという数が写る(笑)
c0331825_16180565.jpg
そしてこれを太陽光に変換すると・・・
c0331825_16184407.jpg
どちらの色が正しいのか・・・多分白い色のほうだと思うが・・・
上記のS120で写したのは、太陽光に変換すると白くなるときがあるしそのままの時もありで・・・よく分からない。
白く変色した方を見ても、上のほうに赤い部分があるのは何?と思うし・・・多分別のエネルギー体が一緒に写ったのだと思うが・・・
よく分からない世界のことだから、もうこの話は適当に聞いておいてください(爆)
IXY3の写す写真は多くがぼやけている、しかし通常写すとくっきりはっきりと写るので、性能的にはよいカメラだと思う。
しかし異世界を写すとぼやけるのだが、これには何か訳があるのかもしれない・・・

そのIXY3の名誉のために、上記の写真を写した公園で植物を写して状態を見てみた。
c0331825_16250942.jpg
街灯のない真っ暗な場所でも、フラッシュだけではっきりと写る。
IXY3もローエンド商品ながら、普通に写すのならいいカメラだ!(*^ー゜)v

もしオーブなどを写せるのだったら、こうやって時々自分自身のエナジーを写すといいのでは?
体調とは別の意味の強弱が分かるし、晴天や曇天の日でも色んなエネルギーがエナジーと感応して写るので、また別種の世界を見れるかも?(笑)
でもまあ・・・異世界の写真を写すという行為は危険とも隣り合わせなので、おかしいと思ったらすぐに写すのを止めてその場を離れてくださいね。


by yururiya_yurayura | 2015-07-31 17:17 | Trackback | Comments(4)

満月の日・・・と思ったら前日だった(爆)

12月6日21時27分が12月の満月だそう、でも風も無く余り寒くも無くだったので、1日前だけど写してみた
5日の8時過ぎに東から上って来て間もないお月さん、デジタル120倍で写したら全体が入りません!
90倍で写しても、結局上下が切れちゃった~(笑)
もっともアスペクト比を16:9にしているので、横長のワイド版だから切れても仕方ないけど(^^;)
c0331825_02373123.jpg
この写真はなんてキレイに写せたんでしょう!これだけ写せたら上出来!←これを自画自賛という(爆)
デジタル78倍でぎりぎり入った、でも真ん中に写すのは至難の業、これでも私にしたら上手く写せた方です!(^^;;;
c0331825_02402634.jpg
そしていつもの時間の0時半(6日になったよ~(笑))ごろに天頂から少し西の方にいたお月さん、やっぱり120倍では入りません・・・
天頂まで来ているお月さんは、上って間もないころのお月さんと違って色が白っぽい、写真を写したらその違いがよく分かる。
これも78倍、天頂に来ていてもやはり満月は大きいね、これ以上の倍率では全体が入らない・・・
c0331825_02451166.jpg
少し倍率を下げて60倍にしてみたら、この方がなんか素敵なお月さんになった(笑)
c0331825_02464003.jpg
などなど、ズームで遊んでいたら・・・
太陽光線がお月さんに反射しているのか、赤や緑の丸いのが液晶画面に写り、それがとてもキレイだったので写してみた。
c0331825_02492261.jpg
この緑色の丸いのは携帯カメラで写すと必ず写っており、携帯カメラで写す方はガラスのように透明感があって、ドロップ型のキレイな形をしているから緑のしずくと呼んでいる。
でもこちらのは何か固形のような感じがするね、でもまあ固形物がお月さんの側にあるわけもなく(笑)
c0331825_02523985.jpg
太陽を写す時に、周りに花弁のように赤い楕円が液晶画面に見えるが、この日もお月さんの周りに見えていた。
それがピンクに変色して写ったのかと思ってたけど・・・でもこのピンクのも緑のも、なんかエネルギー体に見えるような気がする・・・考えすぎかな?(爆)
などとぶつぶつ言っていても仕方ないので、どなたなのか聞いてみたらやはり吉備津媛さんだそうな。
そして緑色は天照さん、そうそう天照さんはいつも緑色で来てくださってるのだった。
c0331825_13353882.jpg
なんかいつもの太陽光線にしては変だなぁと思っていたら、やっぱり違ってました(笑)
こうやって来てくださるとは、嬉しいですね!
c0331825_02545059.jpg
お月さんを写したら、側にUFOでも飛んでるかな?と期待したんだけど、本日は休業日なのか飛んでなかった( ̄w ̄) ぷっ
でも最近は余りUFOを見ないなぁ・・・なんでだろう?
よく飛んでいるのはⅤ字型の地球製UFOだし、偵察用の無人UFOも多いらしい。
アメリカでは「UFOによる誘拐注意」の立て看板もあるそうで(笑)、あながち冗談ばかりでもないらしい・・・怖い国だ!
悪意のある宇宙人に、色々なテクノロジーの提供してもらう交換条件として、地球人の誘拐やキャトルミューティレーションをしてもいいと契約している国が沢山あるとか。
国としての力が強くなったら、その可能性を疑った方がいい。
この国は日本神界の力が強いので、悪意のある宇宙人は入ってきていないようだが、でも国を売ってもいいという悪意のある人間は同じくわんさかいるそう!
だからUFOが飛んでいるのを見て喜ぶのは、彼らは人の出す思念が分かるのでとても危険・・・
月には月の住人がおり、地球を監視しているとか・・・
月面着陸の話も捏造説があるが、それもまもなく実体が解明されるのでは?と思っている。
各国が自国の利益のためだけを追求する世界・・・う~ん、地球連合って夢のまた夢なのかなぁ・・・

もうTVを見なくなって久しい、いちおう液晶テレビを買ってあるが、それはDVDを見るためだけに鎮座している(笑)
たまにニュースや災害情報は見るが、ニュースも季節便りとかくらいかなぁ・・・
TVは人の意識操作をしているのは分かる、ネットをしない人はTVで放送されていることや新聞に書かれていることを信じているからね・・・
人は個人では無力でも集団になると脅威になる、集団意識が良き方向に向いているのなら未来はあるが、その反対なら?・・・それがちょっと怖い・・・

で・・・いちおう6日の深夜に満月になってから写してみた、21時27分よりも3時間ほど後ですが(笑)
これもデジタル60倍、う~ん・・・やはり満月のピーク過ぎなので、昨夜より白いなぁ・・・
c0331825_01413129.jpg
適当な倍率で写していたら、この日のほうがやはり周りが賑やか(笑)
c0331825_01422290.jpg
キレイだね・・・スーパームーンでもハニームーンでもないけど、満月だというだけでとてもウツクシイ♪
c0331825_01440847.jpg
こういうキレイな色を見ることが大好きなので、ついつい見とれて何枚も写した。
c0331825_06305273.jpg
でもかなり寒い・・・四国地方に大雪を降らせた寒気団が、まだ居座ってるからか寒いし風も強いし・・・この日はお月さんだけ写して帰ったけど、寒くて指先がジンジンしてた。
これからの季節、着膨れの完全装備で出かけないといけませんねぇ・・・服ダルマで(爆)

by yururiya_yurayura | 2014-12-07 12:00 | Trackback | Comments(0)

満月

昔からは地球に深く関係しており、日本では竹取物語が有名だし、9月にはお月見をして満月を祭っていた。
今では・・・月に生命体はいるのかとか、月の裏側には宇宙人の基地があるとか、月は空洞になっているとか、おとぎ話とは程遠い話になっておりますなぁ(笑)
月面には邪悪なエイリアンがいるという話もあるし、月はいつも同じ方向しか地球に向けていないので、月の裏側には沢山のエイリアンの基地があるとかの話もあったりして。
形の変わる月を見て、満月・三日月・半月・弓張月・上弦の月・下弦の月などと呼んでいた風流さは、今はもう昔になってしまった。
科学の進化は夢を無くすが、科学なくして人類の進化はありえないし・・・風情を求めるのは、もう無理な時代になったんだね・・・
なんてことをブツブツ言いながら、それでも雨にも負けず風にも負けず写してます(爆)

今年は本当に月に関するイベントが多い。
7・8・9月と3ヶ月もスーパームーンが続いたのに、5日は「後の十三夜」と言われる今年2回目の十三夜で、ミラクルムーンと呼ばれるお月さんだった。
このイベントは「171年ぶりの珍しい後(のち)の十三夜」の月」らしい・・・「後の十三夜」の月は、年3回目となる珍しい「名月」。旧暦では3年に1度、「うるう月」を入れて季節とのずれを調整する。旧暦に従うと、今年は171年ぶりに9月にうるう月が入り、11月5日が2度目の「十三夜」となった。これが「後の十三夜」と呼ばれる。」だそう。
しかし写真を写そうにも曇り空、たまに雲が切れてもあっという間に次の雲がお月さんを隠すという状態。
それでも瞬間を狙って写したんですが・・・ズームを出したり引っ込めたりと・・・い、忙しい(笑)
やっと数枚写せたけど、どのカメラもズームが弱いのでこの程度だった。
c0331825_15565597.jpg
c0331825_15571694.jpg
c0331825_15572608.jpg
もう少し大きな拡大率のカメラがほしい・・・ヾ(- -;)コラコラ
S120でズーム無しで写したら虹色が写ったので、まぁこれでいいか~(笑)
c0331825_15594238.jpg
そして今月の満月は7日7時23分だそう、その6時間ほど前に写した。
やはり満月の力は大きいようで、どのカメラで写しても地面からの筋状のエネルギーの動きが激しい。
c0331825_16085141.jpg
後ろには近くのビルの窓が写ってるし・・・
c0331825_16092693.jpg
この位置で写す時は月が左端に来るが、どのカメラで写しても右側半分が暗くなり、エネルギーがくすんでしまっていた。
c0331825_16142702.jpg
やっと均一に写ったと思ったら、今度は全体がくすんでしまっている。
なんで?この場所のこの位置だけ?これが月の魔力なのか?(爆)
c0331825_16154175.jpg
今力のある緑地の側は、なるほど急がしく動きまわっておりますなぁ(笑)
c0331825_16182078.jpg
c0331825_16183507.jpg
やはり満月の力は大きいようだ。
この日は晴天で星がいっぱい、この素晴らしい輝き・・・
c0331825_16241652.jpg
c0331825_16244161.jpg
そして今回の満月で不思議だったのが、これらの写真をカットして修正していたら、もう目も開けておられないくらいの眠気に襲われたことだ。
今までも満月は何度もあった、その写真を修正していてもこんなことは無かったのに・・・
日中なのに倒れそうなくらい眠い、いえ実際に寝てしまいましたけど(笑)
眠気のピークが来たのが、これらの写真を修正していたとき。
c0331825_16282641.jpg
c0331825_16301032.jpg
c0331825_16301886.jpg
他の写真を触っている時はそうでもなかったのに、これらの写真の修正をしだしたとたんに強烈な眠気に襲われた。
いえ、そんな時は逆らわないんです、しっかりと昼寝をしました(爆)
なにが作用したのか分からないけど、どうもこれらの写真は強いエネルギーを出していたもよう・・・ただし私にですが。

オーブやエネルギー体やその他の写真を写しても、カードの段階で要らないものは削除している。
写したすべてが良い波動を出しているのではなく、中にはなんだかなぁと思えるオーブもあるし、くすんではっきりとしない筋状のエネルギーもあるし・・・
エネルギー体が写っても、「これ何だか気持ち悪いかも?」と思えるものはすぐに削除している。
ほとんどが自分の直感でやっていることで、中には「間違ったかも?」と後で思えるのもあるが、そのときにそう思った自分の直感の方を優先しているのだ。

こういう不思議な写真は、誰でも写せると私は思っています。
使い捨てカメラやデジカメになってから、こういう不思議な写真やいわゆる心霊写真といわれるものがよく写る様になったそうで、その原因は感光体にシリコンを使うからだとも言われてますが、果たしてそれだけでしょうか?
それは、太陽系が銀河の高波動領域に入っていったことと関係があるのでは?
次元上昇やフォトンベルトが騒がれだしたのも、そのせいで人々の意識が変わりだしたからでは?
だとすると、カメラの機能が変わっただけではないような気がするのですが・・・
量子学の発達とともに、これらの今まで目に見えなかったものが「実は存在していた」と解明されることでしょう。
そういう意識を持つことが、こういう写真を写せることなのかもしれませんね。
写真からもエネルギーが出ている時があります、何でも保存していいものではないので、もしこれって?というのが写っても、見ていて怖いとか気持ち悪いとか不気味に感じるのがあればさっさと削除してください。
非物質界の方々・・・良き方や善き方ばかりではありませんので・・・

by yururiya_yurayura | 2014-11-07 16:56 | Trackback | Comments(0)

皆既月食

10月8日は4月15日に続いて今年の2度目の皆既月食、19:24~皆既月食が始まり少しずつ月が欠けていった。
当日はお天気がよくて、早い時間に食が始まったのと徐々に欠けていくのがくっきりと見えたのとで、道行く人も立ち止まってスマホで月食の欠けていく月を写していた。
私もデジカメを持って公園へ・・・しかし食の始まる時間が早かったので、公園では子供や若者たちが来て遊んだりトレーニングをしたりしており、写す場所が無い・・・
仕方が無いので次女のマンションの9階から写したのだが、なにせ高所恐怖症なものでベランダの端から写しているとイヤでも地面が見え、できるだけ下は見ないようにしてるのに背中がゾクゾク、カメラを持つ手が震えます(爆)
それでもがんばって写したのですが・・・何枚写してもお月さんが変形してしまう・・・これは一眼レフで写したもの。

c0331825_15451878.jpg
c0331825_15465380.jpg
こちらはPowerShotS120で写した部分月食時のお月さん。
c0331825_15463667.jpg
c0331825_15595499.jpg
今回もお月さんの横に龍体が写っている。
部分月食くらいのときに写したのだが、もうこの頃には赤い月にはなっていたけど、写真では実物よりももっと赤く写っている。
c0331825_15503715.jpg
c0331825_15504725.jpg
c0331825_16013988.png
やはり天体イベントの有る時はエネルギーが強いらしく、一眼レフで写しても月は沢山のエネルギーの中に埋もれてしまう。
9階から写しているので写るのが空中のはずなのに、なにやら町並みが写りこんでるけど?
c0331825_15575316.jpg
同じ場所で写したのに、この写真には右端に少しだけビルが写りこんでいる。
こんな風に二重写しのようになることがよくある、何でこうなるんだろうととても不思議・・・
c0331825_15580274.jpg
S120で9階から写してもこんな感じ・・・都会は明かりが多いから、こうやって沢山のエネルギーに変換されて写るんだと思う・・・多分ですが。
c0331825_15585505.jpg
もう何枚写しても丸いお月さんは写らないので、早々に写すのを諦めました(笑)

こんな写真を写せるのが自分でも不思議、何で写せるのかよく分からないのですが・・・
でもまあこうやって現実に写真に写せるので、写ったものを自分の記録用にとこのブログを書いている(忘れっぽいので(笑))
かなり特殊な写真だし、少しだけ続けたらもうブログはいいか~なんて思っていたのだけど・・・

タキさんのサイトのアダマからのメッセージのなかに、「見る目を持って いる人達には今は予言されていた時です。この人達には天に栄光のサインが見え、早朝又は目の片隅に宇宙船が見えます。これらは私たち内部地球の宇宙船であり、銀河の兄弟姉妹たちの宇宙船です。そうです、次元と周波数が変化し続けているので、益々多くの宇宙船が目撃されます。油断しているすきに見たと思ったものを見ようとして見回してもそれは素早く過ぎ去ります。しかしそれは肉体の目で見るのではなく、第三の目で見ているからです。あなた方は毎日この次元の目を発達させようとして苦労しているのです。あなた方はこの惑星上の他の人達の中のライトワーカーです。あなた方は自分たちに責任があると思っています。カメラを持ち歩いて宇宙船やその他の存在の写真を撮影して下さい。」という文章が掲載されていた。

この文章を読んでから、そうなんだ写した方がいいんだ~←全身単細胞で出来ているもんで、中身も単純なんです(爆)
別にライトワーカーだなんて思ってもいないし、何か特別なことが出来るとも思っていない。
でも写るということは、目には見えなくても存在することでは?
だったら別次元にはこんな世界があるんですよ、ということをブログに書けばいいのでは?なんて思ったり・・・
自分がこの世に存在する意味はまだ見つけていないけど、今出来る事を出来るだけすればいいか、などと思える今日この頃(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-10-10 16:34 | Trackback | Comments(2)

スーパームーン

2014年は7~9月と3ヶ月続けてスパームーンが見れた、いや違う見れるはずだった。

なのにこの夏は例年とは違う異常気象で、ほとんど雨の降らない夏のはずが、ほとんど太陽の出ない夏になった・・・8月は1ヶ月間雲一つ無い夜空無し、日中のカンカン照りの日は数日、暑くて長い関西の夏はどこへ行ってしまったのでしょうね?

そして最後のスーパームーンの日の9月9日、期待通りの曇り空だった←かなりやけくそ!(爆)

所要で出ていて帰ってきたのが20時過ぎ、慌ててカメラをもって写しに行ったけどうろこ雲の隙間から時々顔を出すお月さん、顔をだす待ち時間のほうが長かった~(爆)

一眼レフで写してみた(無事写ってほっ!(笑))が、さすがにスーパームーン、その輝きはとても美しく、月に呼応するようにエネルギーも段々と伸びてくる。

c0331825_20515860.jpg
c0331825_20521695.jpg
c0331825_20522330.jpg

少し大きめにカットしてみた、雲から完全に顔を出しているわけではないのにこの輝き、素晴らしい!

c0331825_20531726.jpg

最近では1眼レフでもエネルギーが当たり前のように写るようになっていて、少しの灯りさえあればなんとかシャッターが下りるようになった。

なぜ普通に写るようになったのかなんて分からない・・・でもそんなことはどうでもいんです、写ればいいんです、写れば!(笑)

次にS120で写しみたが、こちらはなぜかピンボケでしか写らない、なぜ?

c0331825_20535235.jpg
c0331825_20535833.jpg

日にちが変わって10日の午前1時ごろ、お月さんはもう天頂からは少し西のほうに行っていたが、広い公園の真ん中ならよく写るかと思ったけど・・・なんてことない、今度は黒い雲が沢山増えてた!

なんだって雲が増えるんだよ!などと、一人ブツブツいいながら写しておりましたけどね(笑)

少しだけS120のズームを上げて写したら、腕が悪いのでまたもやピンボケ・・・でもスーパームーンの輝きは分かると思う。

c0331825_20545816.jpg
こちらはPowerShotAの方、雲がかかっていたけどやはりスーパームーンだけあって、その輝きは本当にキレイだった。
c0331825_20545110.jpg

3回もスーパームーンが続いたのに、毎回曇りというのもちょっと珍しいかも?

すっきり夜空といっても都会の空だ、どんよりとしており星座の星しか見えないのがいつもの夜、そんな夜空でも、星空好きの私は見えるとやはりほっとするんだけど・・・
ほっとしたことのない夏ももう終わる、この夏はかなり異常な夏だったなぁ・・・

そしてまたもやS120で龍神が見えた・・・前回と同じくズームをあげたが、前回と同じくこれだけしか写らない・・・コンデジの限界に挑戦だ!(笑)

c0331825_20580659.jpg
c0331825_20574498.png
う~ん・・・やっぱりこれで限界か・・・ズームを少し上げたくらいならこれ。
c0331825_20575388.png
なんかこっちの方が分かりやすい?(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-09-10 20:49 | Comments(0)

スーパームーン

今年は、7月8月9月とスーパームーンの満月が3ヶ月続くとか、7月の満月は曇り空でお月さんは隠れてしまい、結局は見れなかった。

そして8月、台風11号襲来でやきもきさせられたけど、11日0時過ぎに家を出たときにはなんとか満月が見れた、とは言っても雲がかかり時たま顔を出すだけ、くっきりはっきりのお月さんはほんの一瞬で、ほとんどが雲の中にいた・・・残念!

それでもさすがにスーパームーン、写せばいつもの何倍もの輝きを見せてくれた。

c0331825_17100987.jpg
c0331825_17103426.jpg
雲の中に隠れていてもこの輝き・・・う~ん、雲の無い空だったらなぁ・・・
c0331825_17120307.jpg

今回は午前3時前が最大の大きさになるそうだが、その頃にはお月さんは山の向こうに隠れてしまうので写せない。

天体ショーは場所の制限を受けるからね、それは仕方がないことだけど・・・そして時間とともに、西の空から真っ黒が雲がもくもくと・・・ってことで、結局今夜もお月さんは行方不明になりました(爆)

この日はS120でいくら写しても暗い夜空しか写らなかった筋状のエネルギーは何枚か写ったけど、肝心のお月さんが出ていないのでどうしようもない。

仕方ないか、まだカメラが不慣れだし・・・と思っていたら、写した画像をパソコンで見てびっくり!暗い夜空にこんなのが幾つも写ってるし・・・

c0331825_17130785.png
c0331825_17133710.jpg
c0331825_17140164.jpg
c0331825_17144247.png
c0331825_17150964.png

これは・・・4月15月の満月の日から後によく出現していたが、ここしばらくは見なかったのに・・・4月の満月のときの写真はこれ、満月の横に出ている。

c0331825_17155747.jpg

また鳥のようなものも飛んでいた、満月の空は賑やかだ!(爆)

c0331825_17165237.png
c0331825_17172921.png
c0331825_17174107.png

その後何度も写っていたが6月くらいから写らなくなっていたのは、満月だから来ていたのかな?、それとも常時いるけど写らなかっただけ?

4月の満月後は何度も違う形のが写っていたが、ほとんどが1体で多くても2体しか写っていなかったのに、今回は1枚の写真の中に多いのは6~7体も写っている。

今まで1~2体しか写らなかったから、少数精鋭だと思ってたのにね(笑)

高空にいるようなので小さいが、沢山の未確認物体が地球の空を飛びまわっているようだ。

みんな離れているので、上手くカットできない・・・

c0331825_17183091.png
c0331825_17185489.png

今地球は宇宙中の注目を集めているらしく、物見遊山や侵略目的でやってくるよからぬ奴らがいるらしい、なので、日本神界や協力的な宇宙人たちが、こうやって地球の上空をパトロールをしているんだそうな。

それが写ってるらしい・・・だったら、彼らに地上から感謝想念を送らなきゃね!

彼らも不思議な現象だけど、ここ最近は特に不思議なエネルギー体と思われる写真がよく写るが、これから益々こういう現象が顕著になるのかな?

だとすると、これから何かが変わっていくのかもしれないね・・・

c0331825_17202629.jpg
c0331825_17203903.jpg

これは尋ねたら朱雀と言っていたが、下の原版を見た時にはちょっと笑ってしまった。

なんかエネルギーに乗って上昇してるように見えるけど、鳥だったら飛べばいいのに・・・と(笑)

c0331825_17211226.jpg
c0331825_17212251.jpg
これは8月3日に以前のPowerShotAで写したもの。
c0331825_17221292.jpg
c0331825_17222295.jpg

そしてこちらは翌4日にIXYで写したもので、同じ場所で写ってるのだが、カメラが違っても同じものが写る。

c0331825_17230046.jpg
c0331825_17231001.jpg

このエネルギー体は以前にも他の場所で写っている。

人家が密集した場所で写すと、やはり人が出す想念の影響からからモヤがかかったように写り、余りキレイとはいえない画像になるので写さないので、家から離れているガレージや公園で写している。

そんな大きなガレージの真ん中で写したのがこれ、上記の場所からはちょっと離れている。

c0331825_17241333.jpg
時間や場所の制限を受けない非物質界の住人は、あちらこちらと飛び回っているもよう(笑)

違うカメラで写しても、同じものが写る・・・やはり物質としのカメラも、扱う人の波動に反応するようだ。

宇宙は波動で出来ているとか・・・3次元世界の住人にはその波動は見えないが、進化すればするほど波動がよく見えてくるらしく、言葉は要らなくて、その波動で誰か分かるそう・・・波動で相手の想念も瞬時に分かるそうなので、嘘はまずつけない。

それはいいなぁ・・・人間社会は結構嘘で塗り固められているので、「これって嘘?本当?」と思わなきゃいけないってのも、単純な私には酷く疲れることだから・・・


by yururiya_yurayura | 2014-08-13 17:06 | Comments(0)

ハニー・ムーンの輝き

13日の金曜日+満月+ハニー・ムーン。
今日は13日の金曜日、そして満月です。それもただの満月じゃありません。
今日と同じ月を見るための3つの条件が次に揃うのは、2098年の6月なんです。


その条件のひとつめは「13日の金曜日」という何かが起こっちゃいそうな日付、ふたつめは満月ってことです。
そして3つめは6月、つまり夏至に近い時期の満月ってことです。

太陽が今一番高いところを通るのに対し、月は低い位置を通過しています。
すると日中より低い位置にある夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の色が赤みがかるんです。「ハニー・ムーン」ともよばれます。

さらに今、月はその軌道の中でも地球にもっとも近いところを通っています。
月の軌道は楕円形なので、月と地球の距離は約35万6,000㎞と約40万7,000㎞の間でつねに少しずつ動いているのですが、
今日は約36万2,065㎞と非常に近いんです。これによって、ハニー・ムーンはさらに大きく見えます。 」


というのが6月13日の満月だそうな。

満月になる正確な時間は6月13日13時11分・・・日中だ!(笑)

しかし、その12時間ほど前に写した写真は、素晴らしい輝きに満ちていた。

上は太陽光に色変換して、下の2枚の写真は写ったままの色だ。

c0331825_16071168.jpg
c0331825_16072359.jpg
c0331825_16073387.jpg
かなり小さくて見難いが、この日も何やら飛んでいた・・・
c0331825_16081018.jpg

鳥なのか蝶々なのか・・・小さすぎて分からない。

全体の写真だ。

c0331825_16084346.jpg

同じ写真でも、色変換するとしないとでは随分感じが変わる。

今までは満月を写して太陽光に色変換しても、この日の写真ほども色合いは変わらなかった。

やはりハニー・ムーンといわれている特殊な満月だからなのかな?

白銀に輝くお月さん・・・これほどに輝いているのは、何かあるからなのかな?

c0331825_16092223.jpg
c0331825_16093828.jpg
そして動きも活発、その動きに引っ張られるように他のエネルギー体も大きく動いていた。
c0331825_16100408.jpg

日にちは変わって、14日夜半の12時半過ぎから写したら・・・あれ?昨夜のような強烈な光が出なくなってる!

いつもそうなのだが、何か天体ショーがあるときは定刻になる前の方がエネルギー体の動きが活発なのだ。

だから今回のハニー・ムーンも、上記の写真のように満月になる13時11分以前に写した方がエネルギーが強い。

でも、20時くらいに東南東に出ていたお月さんを写してみたら、このときはまだ残存エネルギーが強かったのか、踊るような光が写ったけど・・・なぜかみんなぼんやりしか写らなかった・・・

しかしハニー・ムーンに引っ張られるようなエネルギーの動き、やはり今の地球に降り注いでいるエネルギーは強いのだろうね。

c0331825_16130030.jpg
c0331825_16131077.jpg
c0331825_16131948.jpg
c0331825_16132905.jpg

お月さんに焦点を合わせて写せば・・・なぜかこんな風に黒くなってしまう・・・

写すほどに黒くなる・・・なぜだ?

c0331825_16141410.jpg
c0331825_16142490.jpg
そしてここでも・・・余りにも小さすぎて何者かよく見えないが、やはり飛んでいるエネルギー体が写った。
c0331825_16150379.jpg
全体像だが、点にしか見えないくらい小さい(笑)
c0331825_16151254.jpg

この頃は、こういう不可思議な物体がよく写っているが、朱雀や鳳凰などの神獣と言われているエネルギー体なのかな?

それとも妖精と言われているエネルギー体?

なんてことを妄想するのも、また楽しいかもしれない・・・(笑)


by yururiya_yurayura | 2014-06-13 20:37 | Comments(0)

月食後part2

今回の皆既月食以降は、スピ系で言われているような本当に特殊なエネルギーが降り注いでいるのかもしれない。
エネルギーが強い強いと言われながら、今までならその当日か前後1~2日ほどしかエネルギーは強くない。

なのに、今回は衰えを知らないがごとく変化していっている。

もう写真を写すのをやめようかな?と思っていたのに、これだけエネルギーが強いと写すことを止めれない。

というのは言いわけで・・・どんなエネルギー体が写るんだろう?と、毎晩ワクワクしながら写しているのが本音でして(爆)

深夜0時前後に他のことで出て行くので、ほとんどいつも変わらない時間に写している

だから場所も定点で写すようにして、どのような変化があるか見ているのだ。。

2014年4月26日0時過ぎに駐車場で写したのだが、この姿などまさに龍!

日本神界の神々の龍体そのままのよう・・・

c0331825_20470484.jpg

写すときに発光禁止にして写していたが、ちょっと変えてスローシンクロ(シャッタースピードを遅くして、背景も明るく写しますということらしい)を使ってみた。

ふむふむ、なにが写るんだ?と思っていたら、エネルギー体とオーブが一緒に写った!あらまぁ・・・(爆)

エネルギー体はフラッシュを使っても使わなくても写るが、オーブはなぜかフラッシュを使わないと薄暗く写ってはっきり見えない。

しかし今夜のエネルギー体は、今までとは違う色合いに写ってますが?

c0331825_20485700.jpg
c0331825_20481552.jpg
またオーブが一緒に写ってる、今まではこんなこと無かったのに・・・
c0331825_20480451.jpg
c0331825_20493479.jpg
そしてこれは別な公園で写したのだが、何をしてるんだろう?

2体のエネルギー体が協力して何かしてるのかな?

それともこのエネルギー体はこれで1体なのか?

よく分からないが、とにかく写真に写っているとないうことは、そこに存在しているということなのだ。

c0331825_20541154.jpg

そしてまたこれが写った!

コンデジの液晶画面で見たときに、小さい画面の中にくっきりと見えていた。

この物体は質感があるのでオーブではない、やはり宇宙船だろう。

こう何度も現れると気になるよね・・・聞いてみようかな、「あんた誰?」って(爆)

c0331825_20545221.jpg
いつもの建物のエネルギー体も、元気なようだ(笑)
c0331825_21002234.jpg

動きが活発というかなんというか・・・キレイな曲線を描いているんだけど?

この出方も今までとちょっと違うなぁ・・・

c0331825_21015209.jpg

日々変化するのがエネルギー、そうだとするとこれでいいのかもしれない。

などなど、観察は楽しい(爆)


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


2014年4月27日やはり同じく0時過ぎ、高いフェンスのある公園で写したのだが、オーブの後ろに何やら出ている。

帰ってきてから聞いたが、これはたまたま異次元が写りこんだらしい。

写している後ろには雲は全く無く、今はお月さんも出ていないので別光線が入ることはない。

しかし・・・右下にエネルギー体が出ているのは嬉しいが、異次元はちょっと・・・(笑)

c0331825_21064087.jpg

空には今夜も活躍している方たちがいる。

c0331825_21081691.png
2体のエネルギー体が何かしてるのかな?
c0331825_21093649.jpg

ながーいエネルギー体も写った、見事に長いよ(笑)

c0331825_21100857.png
こんなに沢山のエネルギー体が出てくれている、なんかいっぱいって嬉しい・・・(爆)
c0331825_21104740.jpg

初めて見る真っ赤でキレイなエネルギー体、天照大御神さんだそう。

白いのは天宇受売さん、ほかは・・・多すぎて聞いてない(爆)

c0331825_21111313.jpg

草木の多い別な公園で写しても、こんなにながーいエネルギー体が写っている。

しかしこれで1体?、ひょっとしてこれって2体がくっついてるの?

c0331825_21114816.png
このエネルギー体も龍体をほうふつとさせる。
c0331825_21122073.png

これは・・・何をしてるんだろう???

エネルギー体の上を横切っているのは電線。

c0331825_21131577.jpg

そしてこちらも2体のエネルギー体が何かしている。

下を横切っているのは電線。

c0331825_21160037.jpg

これもなにか分からない・・・何をしてるんだろう?

いや・・・はるか彼方の高空で、誰かも分からないエネルギー体がなにかしてるんだから、分からなくて当たり前なんだけど(爆)

c0331825_21170696.jpg
スローシンクロにして写したら、建物の前ででもオーブとエネルギー体が一緒に写った。
c0331825_21175715.jpg

しかし・・・スローシンクロではフラッシュが光るが・・・私はそのフラッシュに反射しているオーブが見える・・・

う~ん、どうも先日から私はレベルアップしたみたいだ(笑)

そしてエネルギー体もレベルアップしたのか、飛び跳ねるように動いているし、シマシマ模様が大きくなってるし・・・(爆)

c0331825_21204861.jpg
ここでも色合いが微妙に変化して、ブルーが強く出ている。
c0331825_21222846.jpg

エネルギーの強弱の関係なのかな・・・同じ日に写しているのに、高いフェンスの公園で写したエネルギー体と色が違うのも不思議だね。

c0331825_21224983.jpg

場所や時間や写す者のエネルギーの総量、ってことなのかな?

この世界も中々奥が深い!、だから写すの止められない!(爆)


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


4月15日の満月の日に写した写真をよく見ると、オーブの中に混じってこんなものが写っていた。

質量を感じさせるけど、これは何だろう?

c0331825_21235431.png
翌16日にもお月さんの近くにオーブと一緒に写っていたが、今度は2個あるけど?
c0331825_21233862.png

そして18日には、今度はこんな真っ赤なものが写っていた。

こちらは表面がつるつるした金属のような感じで、より質量を感じる。

c0331825_21252805.jpg

宇宙人たちは地球人を観察しているというから、これがそうなのかな?

彼らには感情がないので、もし出会ってしまったらぶっ飛んで逃げるように!ということだとか・・・

だったら、たとえ写真の中とはいえ、こういう物体とは出会いたくないなぁ・・・と思ってしまう(爆)


by yururiya_yurayura | 2014-04-27 17:16 | Comments(0)

月食後・・・

21日のエネルギーが凄かったので、その後もエネルギーはまだ強いと思っていた。

しかし、案外強くなくてなんか拍子抜け・・・・


2014年4月22日午前0時過ぎ、どうもこの建物の近辺が今磁場が強いみたいだ。

というか、私との相性かもしれないけど・・・

この場所を通った時に真ん中にお月さんが見えたのだが、なぜか写真を写さなくては!と思ったのだ。

最近とにかく強いインスピがどんどん入ってきている。

直感と本能で生きている私としては、そのインスピに従っているだけでして・・・(爆)

エネルギー体(宇宙人?)が何かを伝えたいのかもしれないが、私はかなりアバウトな性格ゆえ気づかないのだろう(笑)

この日は前日と違って、細いエネルギーが上ってきているだけだった。

と思っているだけで、本当は強いエネルギーかもしれないけど(笑)

c0331825_14431762.jpg
ただ、やはり木の上は白くぼやけている、これは何か分からないけど・・・エネルギーの余波かな?
c0331825_14434634.jpg

公園でもエネルギー体は写ったけど、細く何本も赤いエネルギー体が写っている。

この右側の赤い筋は木の手前から出ているので、私のいる近くから出てるようだ。

写真を写すときは出来るだけ同じ場所で写している、それなのにエネルギーの出方も様々。

どれがどなた様で・・・って聞くのも大変なので、もう余り聞いてませんけどね(爆)

c0331825_14440840.jpg

写真を写すときはフラッシュなしの発光禁止にしている、というか、そうしないと写らないのだ。

ちなみに・・・ただ今八重桜の季節、フラッシュを使うとこんなにきれいに写ります。

でもフラッシュを使うと、不思議なことにエネルギー体は写らない!(笑)

c0331825_14443190.jpg


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


2014年4月23日0時過ぎ


写真を写しても、コンデジの確認画面では暗い夜空が見えるだけ。

もうエネルギーは降り注いでないのかな?と思っていたのに・・・パソコンの画面で確認すると、満月の日の赤い月の傍に写っていた、細い筋のようなエネルギー体が写っていた。

画像は全部写真の原本の原寸大だ。

c0331825_14451970.jpg

様々な形のエネルギー体が動いている。

細長く伸びたときの姿が龍のよう、こんなのが見えた人から龍神伝説が始まったのかな(笑)

というのは冗談だったのに、このエネルギー体が何か尋ねたら、やはり龍神だそう。

c0331825_14454656.jpg
赤い色や白い色や・・・形も一定ではないので、動いているのが分かると思う。
c0331825_14460743.jpg

エネルギーの供給や環境の浄化、そして地球に害する侵入者を見張ってるというのかな?

日本神界の神々はヒューマノイドではなくて龍体だという事なので、この写っているエネルギー体がそうなのかな?

このエネルギー体なんて、まさに龍神の様!・・・これが昇り龍?(爆)

c0331825_14463215.jpg

建物の近辺のエネルギーもそう強くない。

c0331825_14465325.jpg
ただこれはピンボケだなと思っていたのに、尋ねるとこれはエネルギーが入ってるとのこと。

う~んそうなのか?、凡人には見分けられませぬ(笑)

c0331825_14471606.jpg

可愛く丸々が続いているが、よく見ると微妙に薄い丸が二つ重なっている。

動いているエネルギーが写るときは、ピンボケだったり薄く同じものが重なっていたりぐるぐると渦を巻いていたりして写るので、この写真はやはりエネルギーが入っているのだろう。

今回のエネルギーは本当に強烈なようだ。

今朝起きたときに、激しい頭痛はするし体もフラフラで起き上がれないくらい・・・なんじゃこれは!!状態だった。

久々に頭痛薬を飲んだが、あまりの体のふらつきに起きられず、また寝た・・・う~む、今回はやりすぎたかな?(爆)

夕方には何とか体も元に戻ったが、夜半を過ぎるとまた軽い頭痛がするので頭痛薬を飲んだ。

ここまで酷いのは滅多にないこと、どれだけ強烈なエネルギーが入ってきてるんだ?

スピ系でもエネルギーのことを色々言ってるけど、それは本当のことだとただ今実感中。

これはほどほどにしないといけないなぁ・・・と言いつつ、また写真を写しに出動・・・次に続く(笑)


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


2014年4月24日0時過ぎ

公園や駐車場などどこで写しても、昨夜と同じように小さく筋状のエネルギー体が写っている。

原本はほんの小さく写っているだけなので、実物大に写真をカットしてもこの程度の大きさにしかならない。

1体しか写っているのもあれば、数体があちこちに写っているのもある。

このエネルギー体は先端が光っているので、なにやら不思議な形。

c0331825_14473951.jpg

そしてこれ何?

筋状のエネルギー体ではなくて、三角形のような形をした物体に見えるけど?

飛行物体のような気がするし・・・ひょっとして宇宙船?・・・う~ん・・・

c0331825_14480610.jpg

発光禁止で写していたが、試しに建物のところでフラッシュを使って写してみた。

フラッシュを使うとオーブが写るのだが・・・そしてこれも何?

オーブなのかと思ったのに、拡大するとなにやら固形物のように見える・・・これは何なのでしょう???

これで写した写真の原本の原寸大、なのでこの大きさが最大。

もう少し大きければ何か分かるかも?なのにね・・・残念!

尋ねると、オーブではなくて宇宙船だという・・・そうなの?

c0331825_14483105.jpg

この建物の近辺はまだエネルギー場が強いのか、先日のような感じの写真が写った。

左側の木が無くなり白くぼやけている。

c0331825_14490127.jpg

何もない地面から、こうやっていろんな色のエネルギーが立ち上るのが不思議・・・

c0331825_14492458.jpg

強いエネルギーが出るときは周りがぼやけるようだ。

折れ曲がった白いもやのようなのが沢山写っているので、エネルギー体が動いた残像が写っているのかな?

エネルギー体の力が強いので、磁場を動かしこうやって周りの景色を一変させるのかな?

などなど・・・まあ所詮は三次元的認識なので、多分エネルギー体に「なんじゃそれ?」と笑われていると思いますが(爆)

c0331825_14495298.jpg

発光禁止で写すと窓の明かりがはっきりと写るのに、フラッシュを使って写すと窓の明かりは写らずで、ここでも出来上がりがこの状態。

c0331825_14501895.jpg

普通は逆で、建物の壁にフラッシュの光が反射するので写るはず、これじゃフラッシュの意味がない。

エネルギー体が何か操作してるのかな?

まあ・・・もう少々のことでは驚きませんけどね(爆)


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


2014年4月25日


さすがにエネルギーも力尽きたのか(笑)、昨夜のような大きなエネルギー体は写らなかった。

しかし夜空を写したら、やはり光る物体?が飛び回っている。

画像の中に1体だけいたり、2~3体いたりと・・・忙しく働いているのかな?

c0331825_14504721.jpg
これは不思議な形だ、三角形に繋がっているが、何をしてるんだろう?
c0331825_14511585.jpg
昨夜のように、こんな細長い物体が今夜は多かった。
c0331825_14513804.jpg
よく見ると、明るいところや暗いところがあるが・・・光が点滅しているのか?
c0331825_14520317.jpg

それに長さも様々、同じようなエネルギー体?が何体いるのだろう?

c0331825_14522345.jpg
これは画面の端に写っていたので見にくいが、なんとも奇妙な形をしている。
c0331825_14524669.jpg
そして昨晩と同じこんな物体が・・・同じく宇宙船と言ってるけど・・・この物体の横にはオーブが写っていたが、オーブはこれとは全然違う・・・
c0331825_14531219.jpg

まあ、どうせ正体は何か分からないものたちなので、こんなのが写ったよ~、でいいと思う。

そのうちに宇宙の実態が分かると思うが、今は目に見えないこんな世界があるということだけ分かってもらえればいいかなぁ・・・と・・・

月や星以外何も見えない暗い夜空にも、こういうエネルギー体たちが存在するのだ。

まだまだこれから、そうこれから化学や科学が進化するのだ!

そんな世界を見ることが出来たら・・・嬉しいんだけどね・・・(爆)


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


空に写る不思議な物体で思い出したが、昨秋の秋分の日に写した写真にもこんなのが写っていた。

これが原寸大、この写真は左隅に小さく写っていて、うっかりすると見落とすくらい小さい。

もう少し大きかったら何か分かるのだけど・・・

c0331825_14542473.jpg

なにやら羽が生えているような・・・飛んでいるような・・・尋ねてみたら、やはり鳳凰だとか。

地球の上空には、摩訶不思議なものが飛び回っているよう・・・


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆ ☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆


最後に・・・この写真が写せたのは、エネルギー体たちからのプレゼントかもしれない(笑)

c0331825_14552587.jpg

4月20日に写した写真だけど、こんなにハートがいっぱいの写真が撮れた。

母なる地球に愛と光をいっぱいお返ししなさい、そうエネルギー体から言われているような気がする。

そう、私たちは母なる地球に沢山のものを頂いている、だから感謝の気持ちを返さなければいけないのでは?

ごめんなさい・許してください・ありがとうございます・愛しています・・・ホ・オポノポノのこの言葉はとても素敵だ。

感謝想念を、母なる地球にお願いします。


by yururiya_yurayura | 2014-04-24 17:22 | Trackback | Comments(0)